※人気ブログランキングに参加しています

ダヤンさん@『でれでれ草の英語塾』22 転載不可

Sponsored Link

追記|2019年01月11日 ついに出版されました!!

片目のダヤンの英語塾 上巻

片目のダヤンの英語塾 下巻

 

 

ドリフのコント的ライフ

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

※コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※諸事情により、メールアドレスのご記入をお願いすることにしました。ご了承ください。

1 個のコメント

  • 今年も学ばせていただきます!
    ヒャッハー!! 復活に大感激ぃいいい!
    ダヤン様、でれでれ様、ありがとうございます!

    小沢一郎、無能な働き者の典型ですね。
    バブル末期か失われた数十年に突入した頃に
    出した本の冒頭に、グランドキャニオンには柵が
    うんたら、危険は自己責任でなんたら、と
    ありますが、大蔵省の若手官僚が、
    ゴーストに書かせて内容を確かめもしないヤツだと
    からかう&裏拡散するために
    わざと事実と違う事を書いたそうです。
    (テリー伊藤の「お笑い大蔵省」より)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です