※人気ブログランキングに参加しています

【韓国・朝鮮】ライダイハンと英国で日本の捕鯨養護のドキュメント映画に最優秀監督賞

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

日本軍によるレイプ被害と虐殺があったと主張する「南京大虐殺」。なぜか、南京攻略後、人口が増えている、そして、日中混血児がゼロという「南京大虐殺」。

かたや、ベトナム戦争では、韓国軍は、ベトナムに混血児2万人をのこしました。

そして、昨今、ベトナムで行った韓国軍の虐殺が問題になっています。

英国団体「ベトナム韓国大使館前にライダイハン母子像をたてるわ」

※画像は管理人が適当に貼っています。

2017.9.26

ベトナムの韓国大使館前に「ライダイハン母子像」建立計画

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/170926/soc1709260025-n1.html

誰もが加害者にもなり、被害者にもなり得る、それが戦争だ。その二面性に、あらゆる国家が苦しんできた。その本質に目を背け、ただ被害者だけを装い続ける隣国の矛盾が、ついに露呈した。

「最終的かつ不可逆的な解決」を謳った慰安婦問題の日韓合意を「国民の大多数が受け入れられない」と蒸し返す韓国の文在寅・大統領。その文氏を巨大な“ブーメラン”が襲った。

この9月12日、イギリスの市民活動家、ピーター・キャロル氏の呼びかけで、ロンドンで民間団体「ライダイハンのための正義」が設立されたのだ。

「ライ」はベトナム語で「混血」、「ダイハン」は「韓国」を意味する。韓国はベトナム戦争(1960~75年)当時、アメリカを支援して延べ34万人の兵士を送り込んだ。だが、彼らは現地で多くの強姦事件や民間人虐殺を繰り広げた。ライダイハンとは、韓国兵による強姦などによって生まれた子供たちのことであり、ベトナム戦争終結後、ほとんどが置き去りにされた。その数は推計で数千~3万人とも言われる。

韓国政府はこれまで、この問題に関する公式の謝罪や賠償は一切行なってこなかった。それどころか、これに触れること自体、韓国ではタブーとされてきた。それが今、支援団体の設立によって国際社会に晒されようとしているのだ。

ロンドン市内で開かれた同団体の設立イベントにはジャック・ストロー元外相も出席した。公式サイトには、設立趣旨としてこう書かれている。

〈混血の子供たちはライダイハンとして知られ、今日でも日陰の生活を送っている。われわれは、このような形で食い物にされたすべてのベトナム人女性のため、ライダイハンの子供たちのため、そして、彼らが当然受けるべき存在の認知と尊重のために戦う〉

ここまで

 

・9月12日、イギリスの市民活動家、ピーター・キャロル氏の呼びかけで、ロンドンで民間団体「ライダイハンのための正義」が設立。

・ベトナム韓国大使館のまえに、ライダイハン母子像をたてると宣言。

 

英国で日本の捕鯨養護のドキュメント映画に最優秀監督賞

2018年02月19日

捕鯨擁護「ビハインド・ザ・コーヴ」の八木景子氏に最優秀監督賞 英の映画祭・長編ドキュメンタリー部門

http://www.sankei.com/entertainments/news/180219/ent1802190001-n1.html

【ロンドン=岡部伸】英ロンドンで17日、ロンドン国際映画制作者祭の授賞式が行われ、捕鯨を日本文化の一部として肯定的に捉えたドキュメンタリー映画「ビハインド・ザ・コーヴ」(2015年公開)の八木景子監督が長編ドキュメンタリー部門の最優秀監督賞を受賞した。

八木監督はイルカの追い込み漁で知られる和歌山県太地町(たいじちょう)に滞在し、町に押し寄せた反捕鯨団体に町長や漁業関係者ら住民が戸惑う様子や、捕鯨が日本の伝統文化として定着している実態を取材。作品を通じ、太地町のイルカ漁を批判して10年に米アカデミー賞を受賞した映画「ザ・コーヴ」に反論した。

八木監督は「日本の捕鯨に対して一方的な批判が世界から報じられる中で、『おとなしい』といわれる日本人も反論を発信すべきだと思っていた。捕鯨を擁護する映画にも発表する機会を与えてくださったことに感謝したい」とコメント。

ここまで

 

・ロンドン国際映画制作者祭で、捕鯨を日本文化の一部として肯定的にとらえた映画「ビハインド・ザ・コーヴ」が出展。

・八木景子監督が、最優秀監督賞を受賞。

英国で、何か、あったんでしょうか。

日本の過去の冤罪に対する名誉回復は、インドからおこるかな、、、と期待してたのですが、意外にもイギリス??

しかし、あいかわらずアメリカでは慰安婦像が建てる嫌がらせが続いています。

 

Sponsored Link



 

2017年09月27日

ブルックヘブン慰安婦像 毎年桜祭りが行われる公園に移転

http://nadesiko-action.org/?p=12069

ブルックヘブン市(ジョージア州)の慰安婦像は9月19日にBlackburn Park II から  Blackburn Parkに移転されました。

Blackburn Parkは毎年「 Cherry Blossom Festival 桜まつり」が開かれる公園です。
来春には、この慰安婦像がある同じ公園で「桜まつり」が開かれることになります。

以上

 

慰安婦詐欺はすでに破綻した詐欺であることが知れ渡り、気持ちの悪い像をたてるのは、朝鮮人による日本に対する執拗な嫌がらです。

欧米の中国への夢が覚め、韓国の正体に気が付き、とくにアメリカでは日米関係が綿密になってきているここ数年、ディズニーですら、日本よりのアニメ「ベイマックス」を制作し受賞させています。

しかし、あえて、慰安婦詐欺を補完する嫌がらせをアメリカ国内でやるのは、それを許容をしている「何か」「誰か」がいるのかな、と思うんですが。

日本の政治家にヒントがありそうです。

大平首相。

『ヤクザと妓生がつくった大韓民国』 菅沼光弘

第五章 竹島を棚上げさせた妓生の実力 P104~

政治家が骨抜きになるのはわからんでもない。容姿はむろんのこと、相手の趣味や趣向に合わせて話ができる。日本語もペラペラで、それなりの知的水準の女性が送り込まれてくるわけだから。大平(正芳)さんなんて金鐘泌と一緒にいてやられちゃったわけだ。

———大平・金睦団、ありましたね。「無償供与3億ドル、政府借款2億ドル、商業借款2億ドル」という具体的な金額までメモに残されている。・・・・・・そういうことだったんですか。あの朴訥でお堅いイメージの太平山まで。

菅沼

太平さんは金鐘泌といるときは、たいがい女の子も一緒だった。椎名悦三郎さんも妓生好きだったしね。

日韓条約で竹島の問題もそうですが、全部やられているだから。アメリカがラスク書簡で「竹島は韓国の領土になったことはない」と韓国に回答をだしているのにも関わらず、日韓基本条約では「解決しないことをもって解決とす」などといいう、実にあいまいアン着地の仕方を下。これはひとえに(韓国の立場からすれば)妓生のおかげということになる。金鐘泌や李厚洛の対日工作の勝利だね。

以上

 

そして金丸爺さん。

『サバイバル・インテリジェンス』

菅沼光弘・北芝健・池田整治 P168 ~

菅沼

これまで、金丸信自民党副総裁が1990年に北朝鮮に行って、自民党、社会党、朝鮮労働党の3党共同声明という形で日朝国交正常化をやろうとした。そのときもアメリカが突然北朝鮮の核疑惑を持ち出し、第二次朝鮮戦争が始まるような状況が起きて、日朝国交正常化交渉は一発でパーになってしまい、加えて金丸さんは汚職で摘発され政治生命を絶たれただけではなくて、肉体的生命もダメになってしまった。

北芝

北朝鮮にいった直後に、金丸さんは日本全国の警察官の信頼と好感をゼロにしたんです。その後に検察がドカッと入っていって、あの邸宅から北朝鮮の刻印のある金の延べ棒をガサ入れで探し出したんですよ。

菅沼

日朝国交正常化がアメリカの逆鱗に触れて、そこまでやられてしまったのです。

しかも金丸さんは、戦後、朝鮮半島が南北にわかれたのは日本の責任だといって、戦後のことまで補償するというようなことを金日成と約束するものだから。

北芝

金丸さんの愛した女性が北朝鮮出身だったという大きな理由は一つありますけどね。

以上

 

おもうに、アメリカを支配しいる誰か、の愛している女性が朝鮮人貢女なんじゃないかな、と。

怪しいのはこの人、ロック4世さん。日本に留学したこともある人で、闇市で戸籍を買った朝鮮人・小沢一郎の本に寄稿している小沢のトモダチ。

これは、想像と推測の域を出ませんが、アメリカの支配者に寄生して頑張っている妓生がいるのは間違いないでしょ。

それなら、いまでにダラダラ続いている「慰安婦活動」に合点がいくんですね。

まあ、せいぜい頑張ってよ。

そして「韓国にかかわると云々」という法則通り、宿主をボロボロして滅ぼしてちょうだい。

世界平和と人類のことを思うのなら、ぜひ、モンサント社の株主に寄生してモンサントをボロボロにしてほしいな。

 

毛づくろい

cat GIF

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

6 件のコメント

  • 良い記事を有り難うございます。
    『ビハインド・ザ・コーヴ』の受賞は知りませんでした。
    イギリスでライダンハンに関する声が上がっていたのは知っていましたが、
    そのためか朝鮮で慰安婦ガーの声が大きくなり、まあ大変なこと。
    年代からいって、どう見てもアメリカ軍の慰安婦ババをアメリカ大統領晩餐会に呼んで抱きつかせたり、
    慰安婦像を世界中で増築する計画が広がったりと、一体どこから資金が出ているのか。
    世界中で日本を非難する声を大きくさせようと必死。
    北朝鮮はもっとずっと昔から、とびきりの美女を用意して、静かに他国の政治家の口を塞いでいたようですね。
    平壌美女妊娠団ですって。
    https://plaza.rakuten.co.jp/hinaryou/diary/201802190000/
    美女軍団以上の選りすぐりの美女を用意して、各国の政治家を落としてきた。
    妊娠できなかったらペナルティとかあっただろうな。
    安倍ちゃんが女になびかない政治家でまずは良かったです。

    • >安倍ちゃんが女になびかない政治家でまずは良かったです。
      全く同感です。
      だから安倍ちゃんは、強気で出れるんでしょうね。
      平壌に行った石破なんか、パーティーで自分から女性を要求してホテルでの行為の映像を撮られてますからね。
      あんな奴が首相なんてとんでもないです。
      国会開催中でも半島に行く議員が意外に多いのが気になっていましたが、、、、
      もしかして、女性が欲しくなったり、お金がほしくなると半島にいく習慣になってしまったんでしょうか。
      まさに半島の犬です。駆除していただきたいです。

  • 私が中学生の頃です。
    九州、長崎県壱岐島で、ある年たくさんのイルカの襲来で
    漁業被害があまりひどい為、(確か)漁師さんが漁協全体でイルカ漁をした時がありました。
    当時、旺文社だったか‥‥『中1時代』と言う冊子を定期購読していまして、(当時は中○時代と、中○コースと、中学生用の芸能、ニュース、勉強を載せた二大冊子が有りました。)
    港にあげられた大量のイルカの写真が載り、なんとむごい事を、、、みたいな論調の記事が書かれてました。。
    そして、当時人気のあった、歌手のオリビア・ニュートンジョンさんが、動物愛護からそれを非難して、来日公演が中止になった、と言う記事も、その冊子で読みました。
    当時は、「何だか日本人が野蛮人みたいで恥ずかしい。」
    と乙女心に思ってましたが、
    壱岐に近い福岡に出てきて、主人と出会い、
    たまたまその話をしましたら、
    「ああ、グリーンピース、トンズラ事件ね。」
    って。。  こっちは「???」です。
    とにかく、グリーンピース関係者がしつこく抗議してくるので、
    辟易した漁協代表者が、
    「わかった、わかった。もう殺さんけん、その代わりに、
    ここのイルカによる漁業被害の補填をしてくれんかね。」
    と提案したら、小さな漁村と思って、グリーンピースも承諾したそうです。
    しかし、当時のスルメイカ漁他の水揚げ高は大変なもので、
    請求書を出したら、関係者が島からいなくなり、後はなしのつぶてで、、、。
    それからもイルカの追い込みは数度したけれど、
    島に来ることも無くなった‥‥
    とのエピソードがあったそうです。
    (壱岐島では食べる為では無く、あくまで害獣駆除みたいならもので、生け捕りしたものは水族館とかに行ったそうです。)
    ルートが変わったのか、ここ四半世紀は、イルカ被害は無いそうです。
    オリビア・ニュートンジョンさんも、確かオーストラリア出身。
    日本人は嫌いらしいので、良い広告塔だったのでしょう。

    でも、グリーンピースには、この件で、日本たたきの方法を変えるきっかけになって、問題が長引く遠因になってしまったかもしれません。。
    和歌山県太地町の皆さん、、九州から、、
    ごめんなさい。

    • いつもありがとうございます。
      >請求書を出したら、関係者が島からいなくなり、後はなしのつぶてで、、、。それからもイルカの追い込みは数度したけれど、島に来ることも無くなった‥‥
      ノルウェイも捕鯨をしていますが、文句を言わないのは、ノルウェー海軍に実弾を撃ち込まれたからだとか、、、。
      白人の金持ちやスペインの王様がアフリカで野生動物の狩猟をしてもスルー、この人たちへの非難をそらすためもあるでしょうが、弱い者いじめに似たやり方が穢いですね。
      海自さんも本気を出してもいいと思います。

  • 皇室の記事に書いたので・・時間があるときに・・・ちょこっと連投失礼します。

    この映画、嬉しいです。
    チャンスがあったら見ます!
    何故か、鯨が好き、捕鯨もウオッチも、捕鯨史も。
    しばらく鯨をテーマに旅先を決めていました。
    江戸期の古式捕鯨は鯨との一騎打ちです。鯨に銛を打ち込むと、ふんどし一丁の若い銛うちが鯨に乗り移って、とどめを刺す(すずをきる、っていったかな)鯨が1頭捕れる7浦潤う、、といったようです。
    血が海に流れるので、その後は中々とれず7浦枯れるとも言うらしいですけど。
    油から肉、血、骨、すべて利用しました。

    和歌山太地町、高知の室戸、長崎・・世界でいえばアラスカ、アイスランド、フェロー諸島、グリーンランド、ノルウエーのロフォーテン諸島、白鯨の舞台となったアメリカのニューベッドフォードあたりは、長崎以外みんな旅しましたけど、アメリカ以外は全て辺境で厳しい自然の地です。
    捕鯨をせねば生きていけなかった場所です。
    アメリカは近代捕鯨なので別ですけど、それでも鯨取りたちは、船で暇なときに骨(歯)に見事な細工をしていましたね、捨てないで。
    ハワイのマウイのホエールミュージアムにあります。

    室戸も太地もそうですけど、鯨はリスペクトされています、今も。
    子鯨とその母は人間と同じ儀式で葬られました。
    鯨を捕っていた地域では、どこも鯨墓があるはず。
    太地・室戸はありました。

    イギリスのシェトランド諸島あたりも、フェローとかと同じ文化圏として、捕鯨があったのかも知れませんね。

    和歌山の太地町の国民宿舎白鯨では、鯨フルコースが食べられます。
    渋谷の鯨屋さんもいまだ健在ですし、みなで食べましょ。
    ただ、今は海洋汚染の影響でその分厚い脂身に水銀蓄積されているとか言うデータもあるようですから、子どもはちびっとの方がいいでしょうけど。
    江戸期の捕鯨は、一種の美があります。
    捕獲の仕方、さばき方、葬り方。
    その風は近代の南氷洋捕鯨にも受け継がれているように思います。
    捕鯨船乗組員は高知の場合は古式捕鯨のあった室戸とか足摺とかですから。
    イヤー、映画みたいです。
    そういえば最近は鯨のウオッチも、北海道で愛想のないマッコウクジラしかしていないです。ウオッチの白眉は、ザトウクジラです。愛嬌があっていろいろな「鯨芸」をみせてくれます。網にかかったのをこっそり地域で分けて食べた漁師さん曰く「座頭はうまくはないで」らしいですけど。
    冬の小笠原、沖縄ですね。
    あと夏のアラスカ。
    なんだか、5日間毎日ウオッチ船で座頭さん見物をしていたハワイのマウイに行きたくなって来ましたよ。そろそろ、北へ向かう季節ですけど。
    ありがとうございました。

    • >江戸期の捕鯨は、一種の美があります。

      そうですね。捕鯨したクジラも、一体一体、戒名を受けて供養してましたから、外人が文句を言う筋はないんですが、植民地支配のこともそうですが、自分たちの悪行を誰かに擦り付けないと気が済まないみたいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。