※人気ブログランキングに参加しています

【つれづれ】09月29日 前代未聞の衆議院選と招かれざる客

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます

解党する予定の民主党に籍を置いたまま、いずれ合流する希望の党の公認になるという立候補者が多く出てくるみたいですね。しかしながら、だれでも受け入れるというわけではなく、希望の党に入れるのは、あるいは公認されるのは小池の胸三寸という変な選挙になりそうですね。

小池のファーストが大勝した都議選。いまさらですが、あれも変な選挙でしたね。

マスコミが先行して小池の「ファースト」の大勝を宣伝していましたが、開票がはじまると共産党から当選者がでているのに与党の自民はゼロという事態が続き騒然としました。

 

小池が勝手に出馬し都知事になった都知事選も、あれはあれで妙な選挙でした。ダヤン氏によると、ヒラリーを大統領にするリハーサルだったといわれてましたね。

小池一択の候補者選びでした。ヒラリーのときもそうでした。マスコミはひたすらヒラリー有利、圧勝ばかりの予想記事ばかり。

しかしながら、ヒラリーは落選しましたが、だれも選ばないだろうとおもわれていたトランプが当選。その後のアメリカのマスコミのヒステリーは酷かったです。

開票日当日、「マダム・プレジデント、ヒラリー」の本が書店に納品されいていた様子がSNSでUPされていました。

ヒラリー当選ありきの出来高選挙だったんでしょう。

僅差でトランプが勝利しましたが、実際の票の差はもっと開いていたのではと思ってます。トランプに支持があつまり当選したというより、ヒラリー以外に票を入れたという感じにみえましたね。

なんせ、今のヒラリーは偽物ですから。これ、結構拡散されてましたしね。

Sponsored Link




 

初代のヒラリー。

ビルと結婚したヒラリー。事故死したといわれています。レズビアンの傾向が強い方だったといわれています。

顎が特徴的ですね。

US First Lady Hillary Clinton in a picture taken 29 April 1994 in Washington, DC ., leans across an empty chair to talk with US President Bill Clinton during a meeting with Native Americans on the South Lawn of the White House.

 

2代目ヒラリー。知能の高そうな方でした。

Hillary Rodham Clinton speaks to the reporters at United Nations headquarters, Tuesday, March 10, 2015. Clinton conceded that she should have used a government email to conduct business as secretary of state, saying her decision was simply a matter of “convenience.” (AP Photo/Seth Wenig)

 

大統領選の途中まではこの方でしたが、911の式典の最中に病院に搬送され、以後は別人に変ったようです。

奇行が目立ち、パーキンソン病ではないかと指摘されていました

 

3代目ヒラリー。上沼恵美子似のヒラリーで、大統領選に出てトランプと対局しました。今のヒラリーです。

※ザウルス氏が別人であると検証されています。

 

投票前に安倍ちゃんと会談。受かる気満々のヒラリー3号とならぶ安倍ちゃんの表情が、、、微妙。

3号は2号ににているし2号は1号ににているけど、1号と3号は似ていないのよね。

イルミちゃんの都合もあってのことでしょうけど、ヒラリーはダブルだわ、メール問題がでてきたわで、このあたりの事情についていけない国民が多かったのかなと思います。

 

 

話を日本にもどしますが、管理人は、昨今の「生前退位」「眞子様婚約」などは、クーデターかそれに近い計画のリハーサルだったのかもと最近疑いはじめています。

あくまで疑念です。

本来交際実績のないはずの身分が雲泥のように差があるお二人が「ご婚約」となりましたが、眞子様ご婚約の一報からご婚約会見まで、徹底した言論統制が敷かれてましたね。交際実績も偽物、小室の過去の経歴も家系も偽物、眞子様まで偽物、と尋常でない事態ですが押し切られ公式のものになりました。

眞子様騒動は記事の数が多いので(195件)まとめたうえで加筆しUPする予定ですが、都議選も眞子様婚約も先の天皇の生前退位も似たプロセスでした。

マスコミの飛ばし記事が連発。神託・予言として機能し、捏造と不正をつかって問答無用に押し切って具現化。

それは、民主主義とはちがう北朝鮮に似た暴力的な社会です。

今回の衆院選挙も、まともな選挙なら都議選の時と同じく自民が圧勝し、個人の看板で勝負できる議員がかろうじて生き残る選挙になるのかなとおもうのですが、都議選の結果や眞子様ご婚約の実現など昨今の事象をみるに、今回の選挙大丈夫かしらとちょっと心配。

 

小池「新党旗揚げは先週末くらいに決意」⇒2月に商標登録していた「希望の党」

小池の「希望の党」。すでに2月に商法に登録していたとか。

http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/news1/20170926-OYT1T50086.html

国政新党「希望の党」の代表に就任した東京都の小池百合子知事が、「希望の党」の名称について、今年2月の段階で商標登録の出願を行っていたことがわかった。

 小池知事は26日、報道陣に「『誰かに取られるよりは』と先に登録した」と説明した。

 出願は2月20日付で、同じ日に「都民ファーストの会」の名称も出願していた。いずれも今月1日付で登録され、印刷物やのぼり、政治塾など、政党活動に必要なものについて、名称を独占的に使用することができるようになっている。

 小池知事は25日の読売新聞のインタビューで、新党旗揚げを決意した時期について、「先週末くらい」と話していた。新党発足の7か月前に出願していたことになり、小池知事が思い入れの強い政党名を準備していたことがうかがえる。「希望」は、昨年10月に小池知事が開講した政治塾「希望の塾」の名称にも用いられている

以上

 

伏見氏の小池百合子の研究を読み直しましたが、ニュースキャスター時代から権力者に寄りかかり、その男性の旨い所だけつまんでは、利用価値がなくなれば最後は裏切りに近い形で去っていくのを繰り返してきた生き方をされてきたのがわかります。

※【研究】小池百合子

 

・竹村健一にひっついて番組のレギュラーになりテレビに進出。

・日本新党・細川にひっついて議員になるも、細川が辞任すると新進党に合流し新進党の実力者・小沢にひっつく。

・小沢の新進党が分解後、小沢が自由党を立ち上げ自自公連立内閣となるも、小沢が自由党を率いて独立するときはついていかなかった。

・保守党にのこり、保守党が自民に吸収したあとは小泉に乗り換え郵政刺客になり、その後大臣にしてもらう。

・安倍ちゃんにひっつきたかったのだろうけど安倍ちゃんは潔癖で淡泊だからスルーされたのかも。実際、小池には冷淡だった安倍ちゃん。

・冷や飯待遇に怒った小池は勝手に都知事選に出馬、それでも党をはなれず自民籍のまま。

・その後、都民ファーストを立ち上げ、希望の党をたちあげ、、、

 

この方、「耀く女性」の成功例なんでしょうけど、好感をもつのは難しいですね。

日本人の倫理観の外にいる方です。馬賊女子と呼びたいです。

 

招かれざる客

うちのサイトのログイン記録です。

青線は管理人がログインした記録、赤線は見知らぬ人がログインしようとしたあとです。

27日の20時から赤線=見知らぬ人がログインしようとした形跡がはじまってますね。アメリカらからもお越しになってます。ログインしようとしても、パスワードは破れなかったのでしょう。幸いにエラーになってます。

 

こちらはエラー発生のグラフ。いきなり09月27日に跳ね上がってます。

 

こんなもんでしょうか。

 

わ、びっくりした

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

15 件のコメント

  • 「私は新党作るのプロやからね」と、関西弁で小池が豪語していたのを思い出します。常に権力に擦り寄り、いいとこ取りをして、旨味がなくなるとポイ捨て。風見鶏どころかカッコウのような女です。中山夫妻は、まさか民進党と一緒になるとは思わなかったでしょう。お気の毒に。

    ヒラリーは選挙中に倒れて別人が出てきたと言われてましたが、本当だったんですね。プーチンも偽物、黒電話には15人の影武者、日本の皇族は偽物だらけ。そんな簡単に替え玉を何人も用意できるのが恐ろしいです。本人の存在理由って一体…。

    でれでれ様のブログ、攻撃が凄まじいですね。皇室掲示板も書き込みにくくなったり、荒らしが酷いです。工作員なんかに負けないで下さいね。応援しています。

    • 応援ありがとうございます。
      小沢がつぶしのプロなら、小池は乗り換えのプロですね。
      イルミちゃんたちの世界のトップを都合のいい工作員にする変える計画があると噂がありますが、成功しているのかもしれません。
      掲示板、少し拝見しましたが嵐が減りましたね。
      創価系工作員が選挙運動へ移行したのかもしれませんね。

  • derederegusaさま

    お疲れさまです。
    こちらに不正ログインしようとした者たちがいるのですね。
    恐ろしい・・・。ぬかりないと思いますが、くれぐれもお気を付けください。
    明日、小池が大阪に来るそうですね。愛知の知事と、松井知事と会談とか。
    この期に及んで小池にすり寄られたりすり寄ったりする人たち、しっかり見届けないといけませんね。

    10年くらい前の選挙に行くことを啓発する動画がネットで話題になってます。
    その名も『希望の党』という新政党がでてくるのですが、この動画が予言のようで気持ち悪いです。
    最近ごり押しされていた木下ほうかがでています。
    もしご存じなければ一度ご覧ください。

    • >この期に及んで小池にすり寄られたりすり寄ったりする人たち、しっかり見届けないといけませんね。

      そうですね。たしかにリトマス紙になりそうです。
      選挙のために一か月、都知事の職務を休むとか。
      ケジメをつけて辞職して出馬するべきですね。

  • 先程は、文末近くで、でれでれ草様に
    “様”を付けてませんでした。
    申し訳ありません💦。

    下記は、私が参考にした記事のサイトです。

    ①ニュースポストセブンより、小池百合子氏と、森友学園で籠池氏の陳情を受けた鴻池氏と、元東京都副知事の浜渦氏との関係記事↓↓
    https://www.news-postseven.com/archives/20170313_500718.html

    ②小池百合子氏の父親画像(晩年)がある記事↓↓
    http://komatsudayohei.jp/seijitosyakaijosei/17356/
    あまり小池百合子氏とは似てない感じが
    私はしました。
    母親の写真はさがせるませんでした。
    どこかに家族写真があるかもですが、
    兄弟がいるらしいのに、家族集合写真が出てこないですね。

    ③『ウォーカーのブログ』様より、
    安部家・麻生家家系図
    ↓↓
    https://gamp-ameblo-jp.cdn.ampproject.org/c/s/gamp.ameblo.jp/walker-memo/entry-12293272976.html?usqp=mq331AQCCAE%3D
    この記事を読み進めると、
    (参照)
    「岸(岸信介氏)と教会(統一教会)との密接な関係を示す一例として1974年5月、東京の帝国ホテルで開かれた『希望の日』実行委員会主宰の大晩餐会がある。『希望の日』とは、教会(統一教会)の世界的宣伝キャンペーンの一環の集会名だが、同実行委員長が岸信介だった。(『週刊新潮』1974年5月23日号より)>」

    すみません、『希望の会』ではなく、
    『希望の日』でしたね。訂正致します。

    符号がいっぱい‥‥な気がします。

  • すみません、書きついでに。
    岸信介元総理が深く関わった満州ですが。。

    ①https://ima.goo.ne.jp/column/article/2087.html 
    この記事の8枚目の写真の
    川島芳子氏は、川島芳子氏に見えず、
    影武者ではなかったかと、私は思っております。
    とてもよく似てますが、どうしても鼻の印象が違います。
    例えば、
    川島芳子氏の銃殺は替え玉では無かったか?の記事 ↓↓
    ②http://s.webry.info/sp/madonna-elegance.at.webry.info/201109/article_14.html
    記事内容もですが、冒頭の銃殺前の川島芳子氏写真にあるように、
    もったりした鼻が川島芳子氏の特徴です。

    私は秘かに、①の記事の、影武者かもと思われる川島芳子氏は(8枚目の写真)
    蓮舫氏にそっくり‥‥と思っております。
    川島芳子氏は上海で横山隆と言う軍人と愛人関係にあった時期もありました。
    蓮舫氏の祖母は上海で商売されてましたね。。
    これも、妄想ですけれど、、。
    諜報合戦を考えると、影武者は普通の事だったかもしれません。

    • 川島芳子は身代わりを使ったという噂がありますね。
      大陸では、病気などで余命わずかの人と大金を引き換えに身代わりになるよう取引をするそうですが、それだったかもしれませんね。
      惨殺されたはずのロシアのニコライ皇帝の長女オリガとあったという方がいたそうです。
      最近、国内外のトップをみるめが覚めてきました。

  • derederegusa さま

    更新ありがとうございます。
    行きつ戻りつしながら、ぼちぼちと読み進めております。

    解散総選挙の陰で蠢めく輩が、derederegusa さまの力を削ごうと画策しているのでしょうか?

    くれぐれもお気をつけくださいね。

    さて、首相官邸と自民党にメールしておきました。こんな感じです。

    ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

    安倍総理 (率いる国会議員の皆さま)

    応援しています。
    頑張ってください。

    しかし、消費税 増税は、凍結 してください。

    希望の党は、ポンコツを集めた腐れ野党といえども、消費税 凍結に絞って、選挙戦に突入するようなことがあるなら、自民党は 危き事態になりかねませんよ。

    自民党は、これまで 企業本位に税金を優遇してきたツケを払わされる事態になると思います。

    パナマ文書に出てきた日本の富裕層たちが、租税回避地(タックス・ヘイブン)に預けてある大金から、国庫に税金を納めさせてください。

    消費税を増税しなくても、十分賄える金額があるはずです。

    一般庶民に、景気回復の実感のない今、無党派層の票の流れを読み誤ってしまえば、完全勝利できないです。

    消費税 増税は、凍結で 自民党の英断を お願いします。

    北朝鮮が 無茶苦茶やってるこの難局を、乗り切れるのは安倍総理率いる自民党だけです。

    外交も素晴らしい成果を上げています。

    何が何でも勝ってください。

    しかし、勝負は ゲタを履くまでわかりません。

    気を引き締めて、お願いします。

    ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

    以上です。

    パナマ文書に記載されている日本の富裕層のタックス・ヘイブンの実態が、もう一度、解散総選挙中に明るみに出て、お花畑頭から目覚める日本人たちが増えますように。

    derederegusa さま、
    ご自愛くださいませ。

    • 消費税10パーセントの実施を宣言してますが、これで票が希望の党にながれそうですが、でも、有言実行したことのない小池ですからね。いいかげんオオカミ少年ばかりしている小池についていく人がどれだけあるのか不明です。顰
      日本の問題は、富裕層や大企業が税金をはらえば済む話なんですけどね。

  • derederegusa さま

    追伸 失礼します。

    最近 公共放送のニュースで、水俣条約の国際会議の話がよく報道されます。

    トーグー マタコヒ 廃妃への序章でしょうか?

    廃妃への一里塚であってほしいです。

    • 悠仁さまのすり替えを完了したので、東宮一家は用済みになったのかもしれませんね。
      おもえば、東宮批判は放置されてきましたが、秋篠宮家の疑惑は速攻で下げられるのが気になります。本命は次男だったのかもしれません。あくまで疑惑ですが。

  • でれでれ草 様
    こんにちは。

    最近、小池 氏 と 華子様 について気づいた事が。

    小池 氏
    少し前までTV映像で、下まぶたが かなりたるみ、下頬もブルドッグの様な状態になっていた姿を見ていた記憶があります。

    可能性として
    ・整形で顔面の脂肪を部分的に除去した
    ・その日の体調や化粧による変化
    ・画像加工
    ・別人

    華子様
    お若い頃と最近のお写真で、違う様に見える所が3点あります。
    ・人中の長さ
    ・頭の形
    ・目と眉の距離
    ※眉毛は 俗に眉骨と言われる、頭蓋骨の眼球が入る窪みと額の境目の角に生えます。横顔だと判別しやすいです。

    秋篠宮家のダブルにお気付きになられた時の衝撃、察して余りあります。

    眞子様・佳子様に関してですが、個人的に、お小さい頃から常に不安そうな表情でメディアに映っていた印象が。
    皇女・内親王というお立場で、本来は心身共に安定しておられるはず。
    今となると、不安な表情で写っておられたかたが本物だったのでは と。

    • >今となると、不安な表情で写っておられたかたが本物だったのでは と。

      同感です。
      仮に幼少時からダブルがいたとして、美智子も複数、ナルちゃんも複数、父のダブルもいて、自分のダブルもいる、この環境では安らげないでしょうね。
      簡単に適応できるとは思えません。

  • 小池百合子氏は都知事から国政に転身、後継者指名は野田聖子氏なんだそうです。。。 と言う予測のニュース。
    https://news-livedoor-com.cdn.ampproject.org/c/news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/13688169/?usqp=mq331AQCCAE%3D

    東京は首都機能の分散を早くして、
    その国家予算並みの財源を早急に分散するべき時なのかもしれません。

    ああ、そうか‥‥、天皇が京都にお戻りになる時期が近いのかもしれませんね。

    • 天皇を京都に移し、首都は筑波?へ遷都する話は水面家で進んでいるという方もいますね
      文化庁が京都へ移転したのはその先駆けだとか。
      天皇に権威も権力も集中してつつあるので、分離するべきですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。