※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


北摂で地震発生と米朝会談

Sponsored Link
影武者制度、タブーなど 皇室記事一覧はこちら

本日もお越しいただきありがとうございます。

北摂で震度6弱の地震がありましたね。

今回の地震では、3名がなくなり、300人ほど負傷されました。

ご冥福とご回復をお祈り申し上げます。

耐震建築が浸透してるエリアが多いので、倒壊した家屋は少なかったのですが、学校のプールの塀に挟まってしまった女の子が痛々しいですね。塀がしっかりしていたら、と思うのと残念です。

80代の方のお二人が、倒れてきた本棚の下敷きになり亡くなりました。こちらも、耐震性をしっかりしていたら防げたかも、とおもうと残念です。

高槻—–有馬断層という聞いたこともない断層が動いたらしいのですが、震源地が高槻城跡だとかで、ここの断層が活動したのは、あまり例がないと思います。

 

「有馬-高槻断層帯」とは? 大阪地震で422年ぶりに動いたか

慶長伏見地震では、伏見城が倒壊した

https://www.huffingtonpost.jp/weather-news/arima-takatsuki-2-180618_a_23461610/

日朝の大阪府北部を震源とする最大震度6弱の地震は、有馬-高槻断層帯で発生したとみられています。この断層帯では、422年前に慶長伏見地震(1596年)が発生しています。

歴史地震を研究している都司嘉宣さん(元東京大学地震研究所)に、今回の地震との関連を聞きました。

「約400年前の慶長伏見地震は、豊臣秀吉が建てた伏見城の天守を倒壊させ、京都の東寺や天龍寺なども倒壊、死者は1000人を超えたとされています。慶長伏見地震はM7.25-7.75程度と推定され、今回の地震(推定M6.1)よりはるかに大きな規模でした」

都司さんは続けてその理由を指摘します。

「慶長伏見地震は、今回の地震の震源とされる有馬-高槻断層帯だけでなく、六甲-淡路島断層帯も震源断層とされています。2つの断層帯が動いたことで地震の規模が大きくなったのです」

転載ここまで

 

ただ、阪神大震災では、この断層は動かなかったそうです。

今回の地震は、熊本地震のように、2~3日後に余震がある可能性があるので、注意が必要だとのこと。

 

震源地と思われる高槻城といえば戦国時代の高山右近が有名ですが、高山右近は、キリシタン大名で国外に追放されマカオで亡くなり、お墓もマカオにあります。なにかと、シンクロしてるんでしょうか。

 

Sponsored Link



トランプ大統領と北のブーちゃんとの会談が成功か、失敗かで意見が割れますが

会談前の論調

米朝会談前から、右派、左派、さまざまな立ち位置の識者が、コメントしたり報道されていましたね。

北朝鮮の専門家が日本ではすくないこともあってか、分析して発信する側のはずの方々の分析の内容が、確固たる情報源もないまま、他国のマスコミの情報をもとに発言しているな、という方が多かったのですが、、、

 

しかし、こちらの米朝会談前の予想や分析は、ドンピシャでした。大手新聞より、いい情報を出してくださってます。ちゃんねる桜よりハイレベルだとおもいました。顔ぶれが凄い。

いわんかな#12-1【米朝首脳会談後の世界・前編】

重村智計・堤堯・馬渕睦夫・高山正之・志方俊之・福島香織・塩見和子・日下公人★

 

 

北朝鮮の専門家、重村智計さん

wikiより

重村 智計(しげむら としみつ)日本の学者・ジャーナリスト、東京通信大学教授、早稲田大学名誉教授、延世大学客員教授、同徳女子大学客員教授、毎日新聞客員編集委員。日本ニュース時事能力検定協会理事。

元毎日新聞社記者。2000年(平成12年)に[要出典]同社退職後は大学に移り、2004年(平成16年)より2016年(平成28年)まで早稲田大学国際教養学部教授。

朝鮮半島情勢を主な専門分野とし、北朝鮮問題に関する分析を行う。関連の著書やテレビ出演もある。

 

 

司会:堤堯さん

wikiより

1961年、東京大学法学部卒業。文藝春秋に入社し、『諸君!』『文藝春秋』各誌の編集長、『週刊文春』編集局長、出版総局長などを歴任し退職。常務、常任顧問を経て退社。

月刊誌『WiLL』に久保紘之との対談「蒟蒻問答」を連載するほか『東京スポーツ』にもコラムを連載。

 

米国ロビイストによるトランプ政権が予想していた、北朝鮮が要求するであろう4つの条件

【重村氏の予想】実際に要求してくるのは「米韓合同軍事演習の廃止」だろう。

・3の在韓米軍の撤退はしなくていい、しばらくはそのままでいいと、北はいっている。

・4の在日米軍の撤退は仕方ない、あきらめている

・1の米韓合同軍事演習の廃止だけを要求してくるだろう。

 

演習の廃止を要求する理由

・年間70万トン=日本の油の消費量の2日分、年末にはゼロになる。

・米韓共同演習をすると、北もおなじような演習をする必要がでてくるので、油がなくなる。

・代々「米韓軍事演習をきかっけに攻めてくる」としているので、米韓共同軍事演習があると、北の演習も避けられない。

 

ブーちゃん「だから、演習はやめてほしいブー」「油がなくなるブー」「困るブー」

結果として、トランプさんは、米韓軍事演習を無期限で中止しましたね。

ブーちゃんにお土産をもたせたもよう。

 

【重村氏の予想】米朝首脳会談は成功するだろう

・トランプはめちゃくちゃ交渉のうまいひと。韓国人の気質を考慮して書簡を送っている。

・トランプとしては、ブーちゃんをシンガポールに連れてきただけで成功といえる。

・トランプとしては、非核化を打ち上げただけで成功

・トランプとしては、朝鮮戦争を終結する、といっただけで成功

・仮に会談が流れても、トランプは、べつに構わない。

・米韓軍事演習の中止については、軍部に「お土産」をもたせて説得させなければ、ブーちゃんの立場がない。

・金日成の血統でなければ、国民は納得しない。

・公表されている金正日の3人の息子以外にも、金家の落胤はたくさんいるらしい。

・究極の貧乏国の北朝鮮は、実は、最新の武器を所有する韓国軍を恐れている。

・北には世界に対する交渉のカードは「核」以外何もない。

・なので、いったん放棄しても、いつでも開発できると軍をなっとくさせ、いつでも開発可能にしておき、核は手放さないだろう。

ほかにも、拉致被害者の有本さんは、まだ生存しているとか、土井たかこの鬼畜ぶりなど、新聞に掲載されない情報なども語ってくださっています。

米韓軍事演習中止にかんしては、共和党からも非難の声が上がっており、今度の中間選挙で共和党が破れると、トランプさんの弾劾が始まります。

トランプさんと、側近の意見は必ずしも一致はせず、側近は側近でサクサク軍事オプションの可能性に対しての準備して進めているようです。支持率がのびないとなると、歴代のアメリカ大統領は必ず戦争をして支持率を回復させますが、、、、。

 

猿の惑星と北朝鮮

ブーちゃんの国は国家ではなく、巨大な山口組、もしくは関東連合みたいなもので、GNPGDPは香川県くらいの規模だそうですね。1年間の油の貯蓄量が、日本の2日分しかないというのが、もう、、、。

エリート軍人ですら、トウモロコシしか食べさせてもらってないといいますから、100万の飢餓と貧困が仲良く手をつなぎ、北朝鮮をぐるりと取り巻きマイムマイムを踊っている状態です。

でも、核があるから、世界最低の貧乏国家の嫌われ国家でも、覇権国家アメリカの大統領と会談ができるわけで、、、、

北朝鮮の社会は未開な馬賊の群れが巨大化しただけの国。馬賊の群れ、あるいは、縄文時代くらいの文明レベルしかない国です。でも、核ミサイルがある。そして、核しかない。

動画の中で、北朝鮮の状態を、映画猿の惑星にでてくる「核ミサイルを拝むひとびと」のよう、と称してましたが、いいあてて妙だと思います。

ブーちゃんが、簡単に、核を手放すとは思えなくなってきましたね。

 

明日は県外にでますので、更新がとまります。

コメント欄の反映がおくれますがご了承ください。

では、また。

 

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?

無料キャンペーン中

 

関連記事と広告