※人気ブログランキングに参加しています

【でれでれ史観】托卵と貰い子でつなぐ近代皇統5 まだ偽王朝を続けるの?

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

【でれでれ史観】佐伯徳仁の嫡子:佐伯王朝2代目となるか?愛子様

基本的に、女子には皇位継承権はありませんので、愛子様が天皇になることはありません。

が、あきらめていない勢力があるようです。しきりに「御優秀」説を流布していますが、北朝鮮並に盛りすぎてリアリティがありません。煽っても煽っても「愛子さまを天皇に」という声はおこらず、ネット上でも工作員を見かけますがたいそう苦労しているようです。

愛子さんが試験管ベビーだったのは有名な話ですが、丸い頭蓋骨、下部に位置する耳が似ていることから、遺伝上の父は徳仁1号と思われます。一方では昭和天皇の冷凍精子をつかってつくった子供という噂もあります。

生誕時よりダブルの存在が確認されていますね愛子さまご自身が自閉症だったこともありますが、皇族は複数チームで運営という戦後の皇室の「家風」に添ったためでしょう。健常児だったとしてもダブルを用意したと思います。

雅子がだいている3人の赤ちゃん、全員別人ですね。

左:愛子様、中央:ダミー愛子、右:影子

唇や頭の形が違います。

おもに3人で「愛子様」を切り盛りしていました。

しかし、2015年12月より偽物とすり替えられました。それ以降、本物の愛子様のお姿は、報道や公式の場から消え、よく似ていたダミー愛子もみなくなりました。

※愛子様の影武者

※愛子様の記録

 

Sponsored Link



 

【でれでれ史観】偽嫡子:北朝鮮金王朝初代となるか?影子

金影子

金正男の長男にているので、金影子と呼んでいます。金正男は似たような年頃の娘が日本いるといわれていました。

左:朴影子(ネコ毛)、中央:松井影子(松井秀喜に似ているため)、右:犬神影子(犬神家の人々のスケキヨ様ににているため)

 

学習院影子(激ヤセ設定のため2016年12月~2017年02月まで登場、今はでてこない)

 

愛子様のダブルをつとめている複数の少女のチームです。おおくは学習院の同級生と見られます。

耳たぶの内尖った耳、俗にいう朝鮮耳の少女たちですが、北朝鮮系と思われます。

※愛子さまの記録

 

メインとなっているのが、なぜか金正男の長男に酷似している通称金影子。生誕時よりダブルを務めています。

愛子さまに化け、東大にAO入試させ「御優秀な愛子様」に化けて女性天皇になろうとしています。

 

【でれでれ史観】中国系カトリック王朝初代?:文仁天皇(可能性として)

明仁さんが昭和天皇の御子で、文仁親王が明仁さんの実子なら、西園寺王朝三代目となりますが、この方、昭和天皇の御子という説もある上に、複数いるので父系が不明です。

今のところ3人、もしくは4人確認されています。

初代の本物であろう斜視の宮様、

 

白髪の宮様 華がありました

垂れ目の悠仁さまの実父と思われます。

 

黒髪の宮様

すり替わった当時は似ていたのですが、、、

※掲示板よりお借りしています。

 

 

だんだん別人に、、分け目が薄くなってきました。さらに、ハゲがすすむ予感。

もちろん、それぞれの宮様も複数いるかもしれません。

今現在、生き残った今の黒髪のヘタレ秋篠宮さんが、まったく今の皇族とは血縁関係のないカトリック勢力からの派遣コンパニオンなら、中国系カトリック王朝としか称しようがないですね。ご訪問先が、いずれもカトリック国なので、カトリックの工作員と思われます。会津カトリックチーム(貞明、秩父宮妃、紀子さま)の流れを汲むのかどうかは不明です。

 

【でれでれ史観】文仁親王嫡子:中国系カトリック王朝2代目?悠仁親王(可能性として)

悠仁さまは、確認されているだけで3人います。

垂れ目の悠仁様

本物とおもわれる、白髪の宮様の実子っぽい垂れ目の悠仁さま。311ごろから、御一家の行方がわかりません。ヘタレ黒髪の宮様御一家と御一家ごとすり替わりました。

今、どうしていらっしゃるんでしょう。

お生まれになるときは吉兆が続いていました。実父が、北朝の血を汲む人だったのかもしれません。

 

釣り目の悠仁さん

この御茶ノ水に入学し通学していると思われるこの悠仁さまの父親は誰かは、不明です。黒髪の宮様との血縁関係があるのかどうかも不明です。

 

知的障害?悠仁さん

さらに、知的障害があるとおもわれる、2017年の公開映像の悠仁さま。釣り目とも垂れ目とも別人のようです。

 

何が何だかわからなくなってきました。
ざっと見てきましたが、偽王朝は3代以上は続かないようにできてますね。
いいかげんに、皇統を北朝宮家に返すべきでしょう。

 

オマケ

※皇室掲示板より

ダイアナ妃の出生の秘密? Name 名無し 17/10/12(木)23:57 ID:EZ.V.T.g No.2237153   [返信]

ダイアナは、フランシスとエドワード・スペンサー伯爵との間に生まれたことになっている。

スペンサー家は名門貴族である。ところが、ゴシップ誌「Tatler」元編集長のティナ・ブラウン(Tina Brown)はその著書『ダイアナ年代記』(The Diana Chronicles)において、フランシスがユダヤ人銀行家のジェームズ・ゴールドスミスと長期にわたって不倫関係にあった事実を暴露している。

そして、明言は避けているが、ダイアナが本当はその二人の娘であると示唆した。つまり、ダイアナはスペンサー家とは何の関係もないというのである。
何年か前から、このザカリアスがダイアナそっくりと、一部で話題になっている。

ttp://fromnewworld.com/archives/1582

 

… 無題 Name 名無し 17/10/13(金)00:07 ID:wuldYNHU No.2237162

確かに似てますね。ユダヤ系は鼻が高いのですよね。バーバラストライサンドはユダヤ人ですが鼻が似てます。

http://st.diskunion.net/images/jacket/RS150401-08.jpg

… 無題 Name 名無し 17/10/13(金)00:48 ID:sA6aucrI No.2237206  ゴールドスミス
絵に描いたようなユダヤ名。ユダヤは英王室に入り込もうと虎視眈々だね。

… 無題 Name 名無し 17/10/13(金)07:11 ID:71/LSfCI No.2237419  ゴールドスミス、

野心満々の表情。… 英ウィンザー朝が滅んでゴールドスミス朝が誕生する日

Name 名無し 17/10/13(金)10:10 ID:5QUA665o No.2237638  この続きの記事がこちら。

英ウィンザー朝が滅んでゴールドスミス朝が誕生する日


(要約)この推定が正しければ、ウィリアム王子は1/2ユダヤの可能性がある。

キャサリン妃もユダヤ系であり、息子のジョージ王子は3/4ユダヤとなる。

ジョージの代から、新たに「ゴールドスミス朝」が始まる形になり、300年続いたイギリスの王朝がユダヤ王朝に取って代わられる。
ゴールドスミス卿の息子ザカリアスはロスチャイルドの娘と結婚しており、現在も婚姻関係を強化中である。

… 無題 Name 名無し 17/10/14(土)00:14 ID:kQs3DWC. No.2239644 

真相はどうなんだろう?似てるよね。

(転載以上)

 

陰謀の源流英国もまた、すり替わろうとしているようです。

ハリー王子は、ダイアナさんの愛人・ヒューイット氏の子で托卵子という噂が激しくありますが、、

お祖父ちゃんにも似ています。

なかなか、貴族的で聡明なチャールズ皇太子を即位させず、「エリザベス女王の次は人気者のウイリアム」という世論を作っているふうに見えますが、、、つまるところ、うちの国と同じく、易姓革命狙っているのかしら。

 

続きます。

 

ゾウさん頑張れ

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

6 件のコメント

  • ヅラ後退子と股子が、デンマーク皇太子夫妻との晩餐会?に出席した後の写真でしょうか。カラシ色の人民服のようなコートドレスを着た股子の後ろ足が、グニャリとなっているような、変なモノが足に引っかかっているような。やはり、股子は呪われた一家の出自だと思いました。即位させまいと何かの力が足を引っ張っているのでしょうか?タイトルのアイゴの写真と、最近の体育祭の写真を見比べると、同一人物ですね。やはり、高校生ともなれば、入学前に、替え玉情報をネットや口コミで知っていますから、観念したのか?ただ、健常者ではないアイゴですから、一緒に行動している取り巻きが、ガードしているっぽい。

  • 私もネットでこの件を読んで愕然としました。
    でもおかげで私の中では不思議だったばらばらの情報が繋がり始めたところもあります。もう何年も前から言われていたのですね。
    ヨーロッパではユダヤが、アジアでは中国が同時に同じようなことをしかけているのでしょうか。エリザベスがダブルと言われて久しいですが、ユダヤの手先なのか、ユダヤに好き勝手させないため王室側から出しているのか。キンペーにぶぶ漬け対応した所を見ると後者かな、と思っていますが、長年かけてきた計画、いまさら焦って消さなくともユダヤにとってはあと少し待てば果報は転がり込むというところでしょうか。

    ダイアナ没後20年ということで、ダイアナ関係の番組もちょこちょこやってますね。ほんの一週間の間に「息子が語る母ダイアナ」とか池上彰が解説する「世界プリンセス物語 愛される理由とは」とNHKは二つも関連番組を放送。プリンセスも市井のものと変わらない過去や悩みがあるんだよ、的な。そんなプリンセスばっかりで大丈夫かいな、と思ったのは私だけではないと思いますが、NHKを見る人たちは真に受けてるんでしょうね。

    イギリスの国民はどう思っているのでしょう。「ダイアナ妃の真実」も大概衝撃的してたが、「ダイアナ年代記」はちゃんとした賞を取ったベストセラーということですから、イギリスでは日本より王族の真実は広まっているのでしょうね。芸能人のような軽い扱いはごめんですが、日本の皇族もきちんと真実を明らかにしてほしいところです。

  • でれでれ様、こんにちは。
    ダイアナがユダヤ系であると以前何かで読んだことがありました。確かに鼻が大きくユダヤ鼻ではありますね。しかし、ユダヤであるのがこんなからくりとは、、。
    イギリス王室もユダヤが乗っ取ろうと虎視眈々と狙っているのでしょうか。エリザベス女王も既に本物でないという噂もありますが、整形ユダヤ人なんですかね?
    皇室も在日朝鮮人から乗っ取ろうと狙われているわけでしょうが、考えてみればユダヤ人も在日朝鮮人も土地に根ざせない人達であるのは同じではないでしょうか。
    昔むかしから、土地に根ざした人間達と根ざせない人間達とのバトルの繰り返しが歴史の一部であるとも言えるかもしれません。
    話は変わりますが、今回のデンマーク皇太子訪問時の徳仁雅子ですが、立ち居振舞いはだらしなく幼稚、衣装の着こなしもだらしなく、どうしてこんな図体がでかいだけ頭は空っぽの大人子供を日本の代表にしなくてはならないのか、情けなくて仕方ありません。お願いだから出て来ないで欲しい、日本の恥です。

  • こんにちは。皇室はこれまでの歴史でも何回も危機を潜り抜けてきました。
    清濁合わせ呑み、場合によっては戦乱も、わざわざ起こす分裂対峙も辞さなかった。
    そういう皇室とその周辺勢の存続への本能を信用してま~すw
    元々ヤマト政権はゆる~い古代豪族達の連盟だったようです。
    緩いから多民族多文化の共存共栄する多神教。北方大陸系と南方海洋系の混和。
    言語も文法は北方系、単語は南方系も。日本にはまだ発見されていない遺跡が埋まっている。
    縄文時代の鬼界カルデラ破局噴火の降灰で、数メートル埋まってしまい眠ったままの遺跡も。
    皇室も立派な文化財ww宮家男子には古代の天皇の遺伝子の一部が受け継がれてる。

  • ちょっと、こちらにお邪魔致します。
    イルミの“ブラックマザー”だったシスコ・ウィラーさんの記事から、次のサイトに繋がってまして、
    貴重な休みを一日中こちらの過去記事を読む事で費やしてしまいました。
    http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/
    2011年~2013年くらいが特に引き付けられたのですが、
    どうも、最後が“余命”っぽいのです。
    そして、どうしても引っかかるのが、苫米地英人氏の著作の引用が多かった事、オウムに関してだから仕方ないけれど、
    有田芳生氏の著作の引用、、、
    そして、江戸幕府徳川時代を、宗教によるマイナンバー化、儒教による洗脳‥‥‥と書いているのがどうもしっくり来なくて、このサイトのキーワードからいろいろ孫引きなどして随分時間を費やしました。
    確かに、江戸時代の人別帳や檀家制度などはマイナンバー化と言えるかもですが、即ち、今日の戸籍制度です。
    これによる異を唱えるとか、静かな圧政だったと言うのは
    戸籍制度に困る人?? ではないかと思います。
    記事や写真は新しい知識もあり非常に興味深いのですが、
    さすがに、あちこち覗いた身としては、一割くらい、
    何か匂う感じです。
    そして、鬼塚史観の本を、こちらもよく取り上げてます。
    私はこちらのサイトを読んでから、
    「もしかして本当かも‥。」と思っていた天皇家の闇は
    、闇として確かにあるけれど、
    どうも鬼塚氏も、いくばくかの嘘誘導があるのではないかと感じるに至りました。

    片方は剣の山、片方は火焔地獄、片方は深い淵、
    「さあ、どれを選ぶ?」みたいな選択しか無いかもしれませんが、、、
    日本人としての正気を持って、歴史を目撃したいと思います。

    ついでに、クーデンホーフ光子の父親が佐賀県出身の藩士で、東京の牛込で油屋と骨董屋をしていた事。名字が「青山」で、菜種栽培で土地持ちだったので、東京の青山の地名はこの青山家からとったこと。
    クーデンホーフ光子の息子(次男)がEUの構想、汎ヨーロッパを説いた事。
    戦前鹿島建設の婿養子になった永元氏は、外務省勤務で
    同僚に加瀬俊一がいた事。
    鹿島建設が原発建設受注で一時は、世界最高年間受注額を受けた事。
    永元、加瀬、もう一人同期(名前忘れちゃった💦)ドイツ赴任、スイス赴任、国際連盟赴任が重なる事。
    モルガンお雪(アメリカ富豪)、ラグーザ玉(イタリア)、クーデンホーフ光子(オーストリア、ハプスブルク家系)、
    花嫁として海外に行った3人がすごく匂う事。
    東条英機の息子が三菱自動車の社長だった事。
    いろいろ芋づる式に見えて来て、、
    近代日本の夜明けは、、どうだったの??
    まだまだ不可解な事多数。

    お風邪が早く治ります様に。

    • ありがとうございます。
      >どうも鬼塚氏も、いくばくかの嘘誘導があるのではないかと感じるに至りました。
      私もそう思います。
      裕仁天皇を女形にたとえて、妙に感情的になってののしる部分があり、表現というか着目点がイザーマンに通じるものがあります。
      おそらくタブセとつながりのある血統で、かつ左翼系のかただから、最初から日本人の共通概念から自由だったんだと思います。
      ただ、戦前の皇室に関しては、資料や現地、当事者の子孫などに聞き込みをして作りこんでますから、目から鱗で信用できるのですが、戦後の堤家、正田家、美智子、小和田家、雅子、、、などには一切触れていないのが気になります。
      注意が必要ですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。