※人気ブログランキングに参加しています

世界の闇|麻生太郎の謎⑦右別け、左わけの太郎坊ちゃん

Sponsored Link

続きです。

コメント欄より

でれでれ草さま 皆さま こんばんは。精力更新ありがとうございます。

「太郎坊ちゃん、左利き」。見抜いた方は凄い目利きですね!

銃の扱いについて。サバイバルゲーム用のページを見つけましたので、構え方のコツなどご覧下さい。ちなみにモデルさんは右利きだそうです。

http://www.saba-navi.com/2015/05/04/rifle_shooting_position_001/

ここまで

 

ありがとうございました。

別のサイトから戴いてきました。タイのクレー射撃の選手さんだそうです。

トリガーを引く手が、ものすごく頑張っている感があります。トリガーを引く写真をみるに、やはり、射撃の場合、トリガーを引く手は、利き手でないと難しそうですね。

http://www1.odn.ne.jp/~act03420/hime/army/1st/1st.html

 

Sponsored Link



射撃の利き目、利き手についての質問に関する答え

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/5047475.html

>やはり手を利目に合わせた撃ち方のほうが良いのでしょうか。

いや、ライフル射撃の場合、特に競技銃は狩猟用ライフルよりもはるかに重量があり、やはり利き手で保持しないことには、とても撃発前に必要な静態を取るのが難しいはずです。

ですから、右利きなら、右目を活用するように練習なさった方がよろしいかと思います。

なお、ライフル射撃・ピストル射撃に無縁な方には理解されにくいでしょうが、視力の程度と成績(命中率)との間にはほとんど相関関係はありません。

視線は標的に対してよりも、もっぱら銃のフロント・リアの両サイトに焦点を合わせてトリガーを引くことになるからです。

視線をもっぱら標的に向け、その後に銃のサイトを標的に合わせようとすると、これはだれでも経験することですが、とても銃を保持する姿勢が静態を保てず、結果的に命中率も低下するからです。

射撃は、他の標的を射る競技でも同様でしょうが、とにかく、標的を狙うことよりも、安定した銃の保持姿勢を実現することが最大の課題なのだとご理解下さい。

以上

 

と、ここまで書いていた先に、こういう写真がでてきました。

こちらは、左右反転させた写真の可能性がありますね。すいません。

しかし、太郎坊ちゃんには謎が多いです。

 

コメント欄より

震災慰問の写真ですが、60cm以上離れてみると、顔だけ貼りつけてあるようにしか見えません。

有名人ほど名前とお付きの人だけで通用するものなんですかね。。

以上

 

ありがとうございました。

拡大してみましょ(笑)額の生え際?に特徴がありますね。額が丸いです。顎の輪郭が漫画臭いのがちょっと疑惑を呼びますね。

 

髪がウエイブして額にかかっているのかな。あるいは、生え際なのか、、ちょっと気になります。おでこが谷垣氏のように丸いですね。

 

太郎坊ちゃんの髪の分け目

向って左から右へ

同日なのに、妙に顔が違う坊ちゃん。バーチャルっぽい麻生さん。2つの顔が違うのは2つとも、人工的に修正した顔だからかもしれませんね。

 

 

若いころは、向って右から左へ

 

首の傾き

若いころは、向かって右へ傾ける癖

顔を向かって右に傾けるくせがあったようです。

 

加齢した後は、向かって左へ傾ける癖

加齢してからは、むかって左に傾ける癖になったのかな。

 

パーツがずれる不思議

2018年の今の麻生さんと、わけめが違う若いころとは別人の可能性はあると思います。鼻や口など旨く作って修正して合わせているんですが、頭蓋骨や耳の生えている位置や眉毛の位置がずれていたり、映像によっては顔の幅や肩幅が違ったりで、惜しいなと思うところがあります。

 

「御家柄が良すぎる」麻生さんは、ナルのように、若いころから複数用意されていて、しかも、チームが何度も交代している可能性はあると思いますね。オリジナルなのか、メインなのかはわかりませんが、太郎坊ちゃんが、病を得て交代した可能性があるのが、2017年秋ごろかもしれません。このころの動画を集中してみると、あれ?と思う麻生さんが一杯見つかります。

 

麻生さんはニコニコを所有していたとおもいますが、麻生さんはネットを重視し、ネット工作は盛んにプロを使ってやってました。

これは、もちろん問題はありません。しかし、さかんに動画を制作してはyoutubeにあげていましたが、最近、昔の麻生さんの動画の数が減ったような気がします。というか、過去の動画が拾えなくなっています。

鳩山ルーピーや、麻生さんの兄弟たちをはじめ、イルミの使用人臭い日本の最高位にある支配層の人たちには、予備のような人が、若いころから用意されていたと思ってます。

左:若いころのルーピー、右:斜視、小鼻のルーピー

途中交代している可能性もあると思います。ああいう人たちは、生まれたときから屋号化し、駒としての人生がスタートするのかもしれません。

ヒラリーもキッシンジャーも複数いて、オリジナルの死後も、屋号で商売してますからね。良し悪しは別として、「駒の人生は、そんなもん」なのかもしれません。海外や国内の著名なアーティストのなかにも、そういう人がいそうです。

 

リハーサル?眞子様の婚約

去年の5月「眞子様ご婚約」の件では、電波ジャックして報道統制すれば、面識のない、最高位の女性・内親王と、最下層の出自のわからないチンピラ男との婚約も(破談されそうですが)実現に持っていけることが立証されました。

小室と眞子様の婚約に関しては、イルミチームの計画を、創価北朝鮮が横取りしたんですが、CGと報道統制を使えば、日本の首相や、アメリカ大統領が、本人の意志とは別に特定の国に対して勝手に宣戦布告したり、謝罪したり、何かを約束したりすることが可能だということですね。

実際に、CGの天皇のお言葉を使って、生前退位を実現させてしまいました。

・背景にイルミちゃんの暗号・片目のメッセージが

・天皇の顔が大きすぎる、手が若すぎる、など、CGの可能性があるとご指摘を戴いてます。

※詳細はこちらから

 

つまるところ、議員を買収しなくても、信望強く育てた工作員を議員にしなくても、簡単に国の運命を自由にできるようになりました。

眞子様と小室圭の婚約は、本来、そのリハーサルを兼ねていた可能性もあると思ってます。

美智子は、愛子立太子、女性宮家、女性天皇、そして、最後は美智子が即位、ここまでは、飛ばし記事でできると思っているでしょうし、綿密に脚本を書いているでしょう。

小和田雅子、正田美智子、守谷慧、をはじめ、皇族の配偶者となる人間の多くもまた、複数用意されており、決められた時期に、完全に作られた脚本に従って、登場していた可能性が高いです。

皇室の継承だけではなく、気を付けないと、外交、内政などかかわらず、どんどん、勝手に脚本どおりに進めるために飛ばし記事と、報道規制で選挙も、政策も外交も自由にコントロールしてくる時代に向かっているのかもしれません。

ただ、脚本を書いているのが日本人でないこと、貧乏くさいこと、下手糞すぎること、で皇室関係の陰謀がバレてきました。

先日、お盆で実家にかえったとき、地方に住んでいる親類の80代の女性に会って話をしましたが、ネットもスマホもしないかたですが、愛子さんが偽物に取り換えられていることは、普通に知ってましたね。愛子さんのダブルと、眞子様のありえない酷い婚約はその蟻の一穴になりなりそうです。

拡散がつづけば、維新後の天皇教が終わり、維新以前の天皇制にもどるでしょう。

 

眞子様を抱くバーバラ・ブッシュと、斜視の秋篠宮さま。

バーバラさんは、大統領の子孫で、大統領のツマであり、大統領の母となった人で、筋金入りのイルミの方ですよね。この人。

脅迫や買収をして人を抱き込んできたイルミちゃん。

生きた人間ですから、仲間うちでも、ケネディのように言うことを聞かない人間も出てくるでしょうし、カルトの世界で「調教し」一から育てていたとしても、マリリン・モンローなどのように、本体がボロボロになりポンコツ化してしまうこともあり、シスコさんのように脱会する人もおり、品質が安定しないのが悩みの種だったと思います。

しかし、今では、バーチャルなCGにしてしまえば、大丈夫、というところまで来ましたが、、、

大衆は、イルミちゃんが期待するほど馬鹿ではないと思うし、「女性大統領はヒラリー」が外れてトランプが当選し、アメリカでは、絶賛「第二次独立戦争」真っ只中ですし、イルミの予定だった「次の超大国は中国」もガラガラポンだし、予定の狂いが隠せません。

なにより、因果応報の法則をなめてはいかんと思うんですよね。

 

浦島太郎目線

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

7 件のコメント

  • 左利き坊ちゃんは反転連の仕業かぁ!
    お騒がせしました。( ̄ー ̄)ゞスンマセン

    現行坊ちゃんの耳は悪魔のミミィ~~! ( ̄O ̄;) ウォッ!

  • 初めまして毎回読ませてただいております。

    さて問題のクレー射撃の白黒画像ですが、
    拡大して見ればわkりますがジャケットの身頃が
    左右反対です。(男性物ではない)

    つまり画層を左右反転しとものです。

    それに基本的に拳銃類は左利き用のモノは
    無いと聞いております。

    次回のエントリーも楽しみにしておりまます。

  • 「95歳のナチス協力者を米が国外退去処分」
    それほどナチスは忌み嫌う存在だが、
    「ナチスに学べ」というおかしな人間が日本の麻生大臣である。

  • 太郎坊っちゃんに偽者がいらっしゃるなら、安倍ちゃんはどうでしょう?
    この頃何となく雰囲気が変わっていませんか?

  • 更新有り難うございます。
    この間は長々とすみません。トホホです。誤字脱字も多く申し訳ないです。(何時もですが…)

    麻生さんのシリーズは、伏見さんの麻生さんシリーズといい「そうだったのか」と同じですね。伏見さんのイエズス会関係の話はじめて知りました。其れにしても顔の大きさが会わないって(@_@)ですね。この皇族(本物?)といい、政界の明治以降の世襲さんといい、舞台裏見てみたいです…。

  • derederegusa さま

    精力的な更新ありがとうございます。

    台風20号は徳島に上陸しましたね。
    早く通り過ぎますように。
    皆さまの無事をお祈りいたします。

    台風19号は、朝鮮半島に上陸しそうです。上陸したら急速に弱ることでしょうが…

    現在、台湾のすぐ近くで熱帯低気圧が発生して発達中だそうです。米軍の天気予報では、台風になりそうだと予想しているそうです。

    赤道の近くにも低気圧の渦があり発生ます。

    次から次へと日本に接近する台風…一体全体、これはどうなっているんでしょうねえ?

    譲位を来年に控えて、惨たんたる有り様ではございませんか!
    祭祀王が祭祀を怠けているからに違いないと思います。代拝では駄目なんですわねーやっぱり!

    「なんちゃって祭祀」だったとしても、「この国の災いは、我が身を通せ!」という先帝の祈りは、真実だったと感じます。

    偽マコ婚約会見のkの気持ち悪いこと!
    変なオーラを発しています。
    顔デカ、ねこ背っぽい、5頭身くらいですかね?
    その昔、少年漫画でみたガキデカ(ファンの皆さん、ごめんなさい)を連想してしまいました。
    心から破談になることを願ってます。

    記事を読んで、麻生さん、やはり工作員なんだぁーと、納得しました。

    皇統は、一日も早く正しいかたたちに受け継がれて行きますように。

    穢れた者たちには、この国の神神の天罰が降りますように。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。