※人気ブログランキングに参加しています

つれづれ|自民と平家(後)

Sponsored Link

続きです。

安倍の次の次といわれている人たちの9月

https://www.news-postseven.com/archives/20180904_752956.html?PAGE=4

邪眼韓流スター小泉進次郎、8月前半はインド、9月はNZへ逃亡

若いころは、そうでもありませんでしたが、加齢するにしたがって、ますます邪眼になり、稲川会政治部門・小泉組4代目組長らしい、いかがわしさ、どす黒さがでていましたね。沼に住む蛇のようです。

窓に鉄格子の入った少年更生施設みたいな大学に行ったあと、米国へ留学したそうですが、このひと、英語が話せるんでしょうかね。聞いたことないんですよね。この人の英語。

 

ドリル小渕優子、9月はNZへ逃亡

お父さんが不審死したので、自民党としては、頭が上がらないんでしょうね。

何かにつけては、持ち上げられますが、チャイナスクールの面々と一緒に、わざわざ、中国にいってますから、保守とは言えません。首相なんてとんでもない。

 

売国家業三代目・河野太郎  もともと、9月はウラジオストックでの東方経済フォーラム、国連総会など外交日程が立て込んでいる。

英語は達者みたいですが、、家系がアレですから、、、信用がね、、。

 

売国家業2代目・父親の河野洋平「慰安婦詐欺のプロデューサー」

日韓共同で、慰安婦を捏造。猟奇的な性的興奮と、正義感が満たせるということで世界中でブレイクしたのが、慰安婦ファンタジー。ファンタジーを事実として広めた戦犯といっていい御方。つるされるべき御方。

 

売国家業初代・祖父の河野一郎 「妓生大好き・そばに誰がいても平気」

『ヤクザと妓生が作った大韓民国』菅沼光弘(著)より

※写真は河野一郎

オイルショックも妓生で乗り切った

菅沼

1973年ごろにオイルショックで、現有価格が高騰し供給不足になり世界経済は大混乱に陥りました。

韓国もとにかく石油を確保施にゃならんということでね。実はこのとき活躍したのも妓生で素。中東の産油国のプリンスたちをよんで接待するために、えりすぐり超トップクラスの妓生を40人ほどあつめたんです。私も韓国でKCIAに出入りしていたころ、お目にかかったことがあるけど、世の中にこんな美人がおるのか、というほどの美人たちでした。

では、この40人をどうやって集めたかというと、大統領がテレビを見ながら、女優や歌手を指さして「あれがいい」「これを連れてこい」。その姪をうけて、大統領警護室の人間—–つまり軍人で素、が言って、本人に「国家のためにご奉仕しなさい」と。

———これこそ、強制連行です。

菅沼

自分たちがやっているから、日本人も戦時中、もっとひどいことをやってるんだと思ってるんだ(笑)しかも、連れてきた美女たちは全部、大統領がしっかり味見しているという話(笑)

(略)

菅沼

李朝時代、さまざまな問題に対しても和やかに接待できる女性を作り上げるという、ひとつのシステムが出来上がっていたんです。(中略)これはこれで一つの文化なんだ。いい悪いは別にして。

対日外交の場合もそうでしょう。日韓交渉の時も、高級な接待をすることによって、円滑にことを運ぼうとした。むろん、彼らは自国の有利な方向にもっていくわけだけど。自民党の政治家も誰が世話になったかも知っている。

河野一郎なんてそう。大好きだったんだよ。あの人は、そばに誰がいても平気だったらしい。

————(笑)河野さん、急逝されたの、日韓基本条約終結(1965年6月22日)の二週間あと(7月8日)でしたね。思い残すことなかったでしょう(笑)。河野さんの息子があの河野談話の河野洋平さん。何かの因縁を感じます。

転載以上

※詳細はこちらから

 

 

Sponsored Link



河野株の上昇

まともそうな言動から河野外相の評価は高まってますが、なんせ、「河野談話」の息子ですからね。代々、祖父の代から、妓生の性接待とひっかえに日本を売った売国奴の家系ですから信用がないのよね。

「今は、世間に融合して愛国者風に装っているけど、いざ、要職に就くと、祖父や父親のように、どうせ、裏切るんでしょ」

とおもっているひと、多いと思う。

次の次といわれても、、、この3人は、止めてほしいわ。他にいないなら、将来、自民は終了するんだと思うわ。

なんせ、「安倍ちゃんの次」がなかなかきまらない。下手すれば安倍4選もありえる雰囲気。

岸さんがつくった戦後日本、その孫の安倍ちゃんが改憲をして日本を真に独立させようとしていますが、外交防衛では100点満点でも内政に不安があります。

・消費税の増税の実施

・各国で失敗しているのに、水道事業などの民営化(外資に売っぱらうと麻生が宣言)

・各国で失敗しているのに、種子法の廃止、

・安全性に疑問視される韓国の肥料の輸入、

・各国で失敗しているのに、移民をどんどん入れる

・カジノ法案(パチンコ業界が、カジノに業務変更するだけではないのか)

・「明るい奴隷労働社会」を実現する、働き方改革、など、

日本を格差社会にし、貧困を広げようとしているふうにしか見えない暴政が続きます。

さらには特権の乱用も、、、

 

自民の驕り|人を殺しても無罪放免

福田元首相の家の元女子アナだった嫁が、おそらくは何らかの人間関係があったであろう整体師の男性を車でひき殺して殺害し、問題になりました。一度、男性に対して正面から車でぶつかって引き、そのあと、車をバックして倒れている男性を再度引いたそうです。

どうみても殺意をもって人をひき殺した殺人犯の福田家の嫁は、僅かな金額を払って無罪放免になりました。これは、首相を2人だした福田家の圧力ならではでしょう。これが法治国会でしょうか。

被害者の母上は「一生恨みます」と言っておられましたが、福田家の嫁は「あれは終わったことだから」と、言って開き直り、被害者の遺族様の家から見える場所に、わざわざ豪華な別荘を買い取り、笑いながら生きているそうです。

元女子アナだった福田家の嫁と、放置している福田家の神経がわかりません。サイコパスなのかもしれません。

 

自民党の驕り|災害でも酒盛り「宴会楽しい♡(片山さつき)」

いったん野党になって、ちょっとは謙虚になった自民党。しかし、長期政権になり野党もいないも同然の独裁体制になると、またしても「驕る自民」になりつつあり、、。

07月05日

14時 気象庁「記録的な大雨となるおそれ」と大雨では異例の緊急会見

17時 気象庁「厳重な警戒」を呼びかける。

地震発生から間もない大阪北部や京都市などの地域では早朝から避難勧告が断続的に出され、夕方には京都府だけでも避難指示は14万人。

夜、 自民党、野党が飲み会を開催。

ツイートから、、

参加した多くの議員は

「(安倍総理が差し入れた)獺祭と(岸田政調会長が差し入れた)賀茂鶴とどっちを飲むんだ??」

と聞かれ、一瞬戸惑いながらも、結局両方飲んでました。そして、お二人と写真を撮っていました笑笑

いいなあ自民党。

今日は、安倍総理、岸田政調会長、竹下総務会長が勢揃い。和気あいあいの中、若手議員も気さくな写真を取り放題!

まさに自由民主党党。(原文ママ)

6日

夜  広島県は土砂崩れなど甚大な被害が発生。

7日

深夜 岡山県倉敷市真備町で川が氾濫し冠水。

朝  愛媛県西予市をはじめ、多くの地域で取り残された人びとからの救助要請が相次いでいた。

午前10時  安倍ちゃん、豪雨にかんする関係閣僚会議を15分間開いただけで、その後は東京・富ヶ谷の私邸に帰宅。

8日

午前8時 安倍ちゃん、非常災害対策本部を立ち上げ、11日からの欧州訪問の中止を発表。

以上

 

「赤坂自民亭」の議員さんたちの酒盛りはさすがに顰蹙を買いましたが、、、

今月も、河野外相はともかく、北海道の災害があるのに、さっさとオセアニアへ遊びに行ったままのドリル小渕ちゃんと、邪眼韓流スター・小泉進次郎。

これ、阪神大震災が発生したのに、中東へ旅行へ出かけた皇太子夫妻や、中部地方が前代未聞の水害に見舞われたのに、宴会していた自民の空気のよめなさ、国民に対する無関心さ冷酷さ、と同種じゃないでしょうかね。

 

同日に、野党も宴会をしてたんですが、、、、

画像はこちらから

まともな野党がないんですよね。

 

岸信介がつくった戦後日本、けじめをつける孫の安倍ちゃん

岸家や安倍ちゃんは、戸籍が田布施にあったり、統一教会との関係など黒い部分もあるんですが、、。

岸・安倍家は、太郎坊ちゃんや、堤、正田、などと違い、私腹を肥やしつつも、あくまで日本の利権をまもるスタンスは崩さなかったと思っています。

戦後日本を企画したのは天才・岸信介さんですが、岸さんの娘さんで、安倍ちゃんのお母様の洋子夫人が、一族の中に安倍ちゃんにつづいて跡をとる政治家がいないことに、気をもんでいるとか。

安倍ちゃんには子供がいないし、親族に若い世代の人材がいても、政治家にはなりたがらないと聞いています。

なんとなくですが、安倍ちゃんを最後に、岸系の家系と自民の天下と「お役目」は、改憲と同時に終わる気がするのは管理人だけでしょうか。

「平家にあらずんば、ひとにあらず」と言い切った「グローバルな貿易政権だった」平家と、実質的に「グローバルな存在」の植民地提督府だった「最近おごりがみえる自民党」が重なるんですよね。

 

どどどどどどっどどどど

blue planet running GIF by BBC Earth

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。