※人気ブログランキングに参加しています

【つれづれ】重くて長い夏が終わりました。でもまだまだ、ブログは続きます。

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

一気に寒くなりましたね。衣替えが間に合わなくて難儀しました。

05月19日からはじまった眞子様騒動の記事の再投稿をリンクを直したり、勘違いしていたり重複しているところは削除修正しながらあげていますが、いや~、懐かしいですね。皆様とともに検証し、そして戦った夏の記録です。

佐藤睦から始まり、

ブータン訪問した眞子様は偽物という検証になり、、、

結局、御一家がまるごと偽物だったという話。

全部で193編あるので30くらいにまとめようかと思いましたが、全編、皆様からよせていただいたコメントをもとに検証を進める形で構成されています。

せっかくの、皆さまからのコメントを削除するのもどうかとおもい、結果、まとめずに、そのまま再投稿することにしました。佳子様と小室は別に「佳子様の偽物」「小室圭の謎」という形で、まとめて上げたいと思います。

Sponsored Link



 

長く重い夏

長い夏でしたが、夏が終わってみると、度肝をぬく真実がでてきました。

秋篠宮家が総入れ替えになっており、小室というこれ以下はないという物件と内親王のご婚約の内定と会見。

結婚は同種で引き合うもの。小室と同種である眞子様は、、秋篠宮家は、、天皇家は、、、??

これがなければ、管理人は、明治天皇が、朝鮮浮民の部落民がすり替わったという、鬼塚史観は受け入れられなかったですね。

現人神・明治帝として拝まれていた「明治天皇」が、なぜか、ほんものの明治天皇とはにてもにつかぬ、岩崎弥太郎ににてたりして、、、

パナマ文書を書けたのが、結局、共産党の新聞「赤旗」だけだったという笑えない話ですが、鬼塚氏の明治天皇すり替わりから、終戦時の昭和天皇の対応もふくめたタブー視されている皇室の話も、明治帝皇統と同じ部落の強いつながりをもっていたから秘密を書くことができ、そして、反日パルザチン系の出版社だから出せたんでしょう。

鬼塚氏の著書では、戦後の美智子、雅子、愛子さん、その背景に関してはいっさい触れず、「天皇は朝鮮から来た、中国から来た」という記述もあるところを見ると、氏は、部落のネットワークの中にいたかたで、かつ、北朝鮮系のかたなのかなとおもいました。

それゆえに、氏がスルーする戦後以後のミッチーズたちは朝鮮系であり、平成以後の皇室は朝鮮系にのっとられているのがわかります。

 

闇のプランナーたち

ざーーっと鬼塚氏の著書をよませていただいてますが、なんとなしに、明治天皇以後、皇族に化けている工作員たちの最終目的は、日本から搾り取るだけ搾り取り財産をスイスなどに隠し、皇室廃止という形で計画倒産をして、スイスに隠してある天文学的な財産を分けるつもりなのかなと思ったりします。

馬賊的というか、寄生虫的というか、純農耕民族である日本人ではない感じですね。

闇の国際金融組織、イルミちゃんたちのプランは、前世紀において、革命などを利用して、イラン、トルコ、ロシアなどのいくつかの帝国をつぶし、のこっている日本と英国の王室皇室は卑賎婚を繰り返させて解体し、列強どうしで戦争などで争わせて共倒れにさせてデフォルトさせ、最後は中立国スイスのフランをベースに通貨統一、人間牧場を完成させる、なのかな。

皇室に話を戻しますが、明治以後の皇族が、卑賎婚をするケースが多かったりしますね。二者択一の場合も、優良なほうを避ける傾向があるようです。たとえば、昭和天皇のお妃選びの場合は、最終候補の梨本宮方子女王、久邇宮良子女王の2者択一でしたが、聡明で美人の方子さんより、のっぺりしたお顔の頭の緩い良子さんを選びました。

皇族の配偶に出自不明な朝鮮系が多い、卑賎へ卑賎へと階級の下を目指している傾向があること、などから、その因果の因をつくった明治天皇は、もしかしたら朝鮮馬賊にルーツをもつ混血児だったのかもしれないと思いましたね。あくまで印象ですが。

コメント欄にいただいた中で、維新の志士たちの顔立ちが、みょうにくっきりしているのが気になる、混血しているのではというご意見をいただきましたが、ありえると思います。あのころ、維新の原動力になったいくつかの外様大名は密貿易で暴利をえてましたし、当時の豪商が維新がきていきなり外国の商社と関係を持ったにしては、サクサクと商談の成立も連携も、なにもかも速やかすぎる気がしましたね。維新以前、幕末以前から商売してたのかなと思う節があります。

そのながれで、英国に本社を持つ何かが、草として混血児を植え付けていたとしても不思議はありません。

何故、睦仁親王のすり替わる人間として、似ても似つかぬ大室を選んだのか不思議でしたが、たまたま工作員に選ばれたのではなく、海外で生まれて育った混血児だったかもしれませんね。明治帝が即位前に、渡英した経験があってもおどろきません。

これらは、あくまで想像ですが、維新以後の皇室、皇族を冷静にみていくと、皇族が、実は、外資から派遣されてくる取り換えのきく派遣コンパニオンだった気がします。

管理人は、明治帝の歌は大好きだったのですが、代作だったとしたら、「金剛石」をお読みになった、真正の公卿の姫であった昭憲皇太后がおよみになったのかなと思いました。

 

皇室廃止という計画倒産させて資産をわけるのが目的?

※スイスのバーゼル

天皇家の財産に話を戻しますが、例の、清の賠償金(今の価値で8兆円)は、ほんの一部でしょう。

海外の著作では、材木の相場で裕仁天皇が大儲けしたことがかかれていますし、戦前、税金を免じられていた皇族や皇室の資産が、戦争や恐慌、災害のどさくさに紛れて天文学的な資産を増やし、そして、どこかに、隠し消えていると思います。

大久保は莫大な借金を残しましたが、その子、牧野伯爵は財産らしい財産を残していません。今も昔も、宮内庁長官、大臣となった人はたいそう財産をつくることができるそうです。最近では10億の豪邸を建てた人もいます。どこかに隠したのではないでしょうか。

そして、牧野伯爵の娘婿の吉田茂も、養父竹内の遺産56億の価値のある資産は、いつのまにか消えています。娘の和子は、「どうしたかわからない」などとぼけていますが、どこかに隠したのでしょう。吉田の娘の和子の息子が、首相になった麻生太郎、娘が親王妃になった信子さんですが、、、、なんかもう、嫌になりますね。

 

東北大震災では、辻元が担当していた3600億の義援金の行方がわかりません。

あの震災が、人工地震だったという説がしつこくありますが、地震の波形ではなかったこと、核爆発とにた波形だったこと、海底発掘調査船「ちきゅう」の不気味な存在、、、、ネットではアホほど情報が拾えます。前もって知っている立場にあるなら、相場で儲けることは簡単だったでしょう。

東北震災の義援金の振込先や監督が、民主党から最後は赤十字に移った形跡がありますが、赤十字のトップは近衛、名誉総裁は美智子など皇族が勤めています。

今でも貧困に苦しんでいる方々が多いのをよそに、3600億がどこに消えたかはわかりません。

戦争、震災、恐慌は、「連中」の、借り入れ時なのかもしれませんね。

小室達にしても、眞子様の持参金1億5000万がほしくて、あれだけの人間が動いたとは思えませんね。

おもうに、皇室を計画倒産させたあと、「旧皇族」たちが、スイスなどに合法的に、あるいは非合法的に隠してある8兆円ではきかない規模の資産をわけるつもりなのではないでしょうか。こうした活動は、国際金融組織・イルミちゃんたちの、「すべての皇室王室を廃して、民族も解体して人間牧場を作る」「人間をつかって牧畜をする」という計画の一部なのでしょう。

 

眞子様ご婚約成立の意味

話を眞子様に戻しますが、マスコミの報道だけで、交際実績のない眞子様と小室の婚約を実現してしましまいました。これは恐ろしいことです。

徹底した情報規制がしかれ、安倍ちゃんも、宮内庁長官もだれも意義をとなえることはできませんでした。

これは、将来計画しているクーデターなどのリハーサルテストだったのかな、と勘ぐってしまいます。

もう一つは、日本を担当しているイルミちゃん系の朝鮮人工作員が、「本社」から自治権のような権限を与えられ、そのデビュー戦だったのかなとか、、。

想像にすぎませんが。

雅子や美智子の時のように、海外のマスコミが積極的に協力してた風は見えませんでしたしね。最後は報道しましたが、美智子や雅子のように、第一報が海外の報道ではなかったですね。第一報はNHKでした。

それに、小室側の仕事が荒かったですね。今でも荒いですが、、なにもかも半島のクオリティでしたね。

311のあたりを境に、白髪の宮様御一家=会津カトリック系が粛正され、暗黒ユダヤの朝鮮系工作員に取って代わったのかな、とか想像していますが、すり替えられた白髪の宮様ご一家が、はたして、「本物の皇族」だったかどうかは、微妙ですね。

 

赤い皇族たち

三笠宮父子、高松宮、秩父宮、明仁さん、、、やたら、皇室廃止するべきという発言をする親王が多いんですね。

それなら、自分たちが皇統を離脱し、旧宮家に皇統を移譲すればいいのにと思いますね。

第二次世界大戦でもっとも利を得たのは、昭和天皇をはじめ、明治朝の皇室でした。

GHQの力を借りて、本物の北朝宮家を皇室から追い出しましたからね。

「クズども(旧宮家)がいなくなって、せいせいした」

これ、貞明さんのお言葉だそうです。

鬼塚史観では、秩父宮は「皇室は廃止するべき、いきなり社会構造は変えられないから、廃止後は自分は大統領のような職につく。そのあとは、民意で選ばれた人が納めるべき」とかなんとかいって、陸軍将校たちを幻惑してその気にさせ、クーデターをそそのかしたとしています。

加えて、最愛の次男を天皇に、同じ会津藩閥の勢津子妃を皇后にしたがっていた貞明皇后の後押しをうけたのが、2.26だった、らしいのですが、騙されたあとハシゴを外され処刑された将校は「末代まで祟ってやる」と言ってたそうです。たたり神が増えましたね。

祟りのせいなのかはわかりませんが、秩父宮さまは、結核でなくなりました。でも、これ、ありえないんですね。

戦後、結核の特効薬ストレプトマイシンが庶民のなかでも普及してましたし、宮様は元気に山に登ったりしてましたしね。

元気だった人が「病気です」と宣告され、限られた人間に囲まれていつのまにか死んでいく。大正天皇の亡くなり方と似ています。

昭和天皇は、じぶんが廃位され、秩父宮に取って代わられるのを恐れていたそうですが、秩父宮が暗殺だったとして、昭和天皇の同意のもとだったのでしょうか。

そこが気になります。

 

※皇室掲示板より

恐ろしいニュース!(画像は、パナマ大統領来日の時)

Name 名無し 17/10/17(火)14:14 ID:WzuwQF3s No.2246545  

パナマ文書報道の記者、車爆弾で殺害か 首相は捜査約束
欧州連合(EU)に加盟する地中海の島国マルタからの報道によると、同国で16日、政治家の腐敗告発で知られ、租税回避地をめぐる「パナマ文書」報道に加わった女性の調査報道ジャーナリスト、ダフネ・カルアナガリチアさん(53)が車を運転中に爆弾が爆発、カルアナガリチアさんは即死した。ムスカット首相は「我々の民主主義にとって暗い日となった」と述べ、徹底的な捜査を約束した。(朝日新聞デジタル)

… 無題 Name 名無し 17/10/17(火)20:34 ID:EUVXyQYE No.2247222  

怖いね。

… 無題 Name 名無し 17/10/17(火)20:43 ID:nL1t/.S. No.2247241 

美智子は何人殺したろう
創価雅子も何人殺した?過去の男、2人殺した以外にも

… 無題 Name 名無し 17/10/17(火)21:47 ID:Mo0O3DYo No.2247343  

渡部昇一氏も突然亡くなって、摂政案が消えてしまったとか
誰かにとって、渡部氏の意見が都合が悪かったのではとかいう知人の話が月刊誌に載っていた
不審死だったのかな?
摂政案が都合が悪い人物って、皇居にしかいないよね

… 無題 Name 名無し 17/10/17(火)22:40 ID:nL1t/.S. No.2247504  

渡部さんなんで亡くなったんだろうね。お歳だからだと思っていたけれど、やはり美智子かな。渡部さんしか摂政案を出してなかったのかな?

… 無題 Name 名無し 17/10/17(火)23:11 ID:UAMJSfmU No.2247630  

摂政でいいのにね。大正天皇の時の昭和天皇みたいに。日本語変かな。

… 無題 Name 名無し 17/10/17(火)23:36 ID:dYNNmuxw No.2247653  

橋本明氏も急死しました。

… 無題 Name 名無し 17/10/17(火)23:49 ID:dYNNmuxw No.2247720  

毎日新聞と不特定の宮内庁職員が守秘義務違反で告発された件の行方を注目していきたいですね。

… 無題 Name 名無し 17/10/18(水)12:20 ID:7jdc5oPM No.2248667  

真実に近付いた者は、口封じ…ですか。

以上

※皇室掲示板よりいただいてきました。

朝鮮ドブスニセ魔子力士。工作員が朝鮮姫と持ち上げるドスコイ2号。

 Name 名無し 17/10/18(水)08:52 ID:I0MW5pGc No.2248239  

総連議長とそっくり。

国民を騙す目的で加工をさせた人も、犯罪として取り締まるべきでしょう。

そうすれば、モトのお顔がはっきりわかることでしょう。

以上

 

昔つくった画像ですが、、、本物の眞子様、と思ってた右側も偽物だった?という怪。

左がトミーズ睦、週刊誌に掲載された「眞子様」ですが、上の総連に似ている眞子様でしょうか。

 

トミーズ眞子ちゃん、ホ・ジョンマンに似ているどころじゃないんですが、、、、。

 

そして、愛子さまになりすまし女性天皇を目指している、金正男の長男に似ている金影子=愛子様の偽物。

闇は深そうですが、管理人は、奈良時代に、皇族でなさげな天武天皇の皇統が絶え、結果、臣籍に下っていた天智系へ皇統が移ったように、旧宮家に皇統がうつることを信じています。ただ、皇統がもどるのには、時間がかかるかもしれませんね。

 

※明日、あさってと、私用にて更新をおやすみします。

 

おぼれたアザラシを引き上げる図

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

19 件のコメント

  • 鬼塚氏が朝鮮系の日本部落潜伏民だからこそ、
    皇室に潜伏している正体を暴くことが出来たというのが納得ですね。
    一方で出自ゆえに美智子達を支持(?)庇いながら、昭和の偽皇族を糾弾……。
    これってなんだか、イザーマンの構造に似ている気がします。
    覚醒女史も偽秋篠宮家を庇いながら、さかんにミッチー・雅子・愛子を非難していました。
    作家先生の出自ではこのスタンスがちょうど良いのでしょうね。

    長い夏の陣、お疲れ様です。
    これからの戦いにも、微力ながらご一緒させて頂きます。
    皇室の闇が、正しく露わになる日が来ることを願います。
    未来の日本に正しい祭祀と、正しい財産がありますように。

    • 夏の陣、長かったですね。
      掲示板に出張してきてはゲリラ戦をやってるみたいですが、もう、スルーしてます。
      書き込みをみるたびに、いかにこちらの情報を得ていないかがわかります。

      >一方で出自ゆえに美智子達を支持(?)庇いながら、昭和の偽皇族を糾弾……。
      これってなんだか、イザーマンの構造に似ている気がします

      管理人も気になりました。
      鬼塚氏の著書は冷静にかかれているのですが、昭和天皇に関する部分などは、感情がむきだしになっている部分もあります。
      イザーマンもそうなるときがありますね。

  • でれでれ様、こんばんは。

    先日、池上彰の番組で皇室とカネについて触れていましたが、『戦後、皇室財産は多くを接収された』とサラリと触れたのみ。あくまでも清貧を強調し、国民に寄り添う開かれた皇室アピールにウンザリしながら観てました。皇室特集はみな似たような作りですね。北朝鮮かと思うような統一感。池上以外は素人感丸出しの出演者たち。

    阪神大震災、東日本大震災、アメリカ911テロ、すべて58分に発生しているとか。震災前、フリーメーソンの会議で『もうすぐ東北地方は無くなる』と言っていたと、どこかの掲示板に書いてましたね。偶然にも程があります。イルミちゃんの仕業でも不思議はありません。

    マスコミを使って国民を騙し続け、日本国民を侮辱している連中が粛清される日を願っています。とりあえず、安倍総理には来週の選挙を勝って頂きたいですね。でれでれ様もご自愛下さいませ。

    • 戦争や恐慌、そのたびに国家財産をどさくさにまぎれて盗む人たちがいるんですね。
      それがまさか、皇室だったというのは、、、、、ショックですね。

      天皇家の資産を終戦前にスイスに写したのが首相になる池田氏だったそうですが、移すための時間稼ぎのために、原爆が投下され、空爆がおこなわれ、、、
      アメリカにとられないために隠したはずの資産は、占領がおわっても、昭和邸がなくなっても秘匿されているところをみると、横領ですよね。これ。
      日本国民は、勝手につくった理想の皇室をみていただけなのかもしれません。

  • 連投すみません。
    今データの改竄による不正問題が話題となっている神戸製鋼ですが、
    ツカイツリーに大きく関わっていたことが明らかになり、一部で話題になっているようです。
    本体と各種ボルト、エレベーターのワイヤーが神戸製鉄製だそう。

    「スカイツリーの3本脚は新日鐵、JFE、神鋼がそれぞれ納めているので、スカイツリーが倒れた方向の会社が傾く」
    なんてきわどいジョークが建設当時言われたそうです。今では笑えませんね。

    スカイツリーといえば高野槇をイメージしたデザインで、悠仁様のお印を連想させるというのは周知のとおりですが、
    今このタイミングでそのスカイツリーの一部が粗悪品と明らかになるなんて、あまりに寓意的ではありませんか。

    スカイツリーの立地は東京を守護する結界を遮るということもあり、いろいろ考えてしまいました。
    そもそも、その守護する結界は誰が何の目的で張ったものなのか、そこまで検証すると……
    これも何かの意味があるように思いました。

    失礼いたしました。夜の気温が冷え込む時期になりました。お体ご自愛くださいませ。

    • スカイツリー、シンクロしていますね。
      悠仁さまに関する嘘がバレたことがシンクロしているのかもしれませんね。
      本物の悠仁さまは、、、、、。
      ご無事をお祈り申し上げていますが。

  • お顔の調子の良くない偽真子様と、
    朝鮮総連のホ・ジョンマンのそっくりさ加減にびっくりしております。。。
    いろいろ覚悟はしていたつもりですが、
    「やはり、そうなのか‥‥。」と、
    何だか、ヘタヘタと腰砕けになりそうです。

    そして、ふと思い出しました。
    黒髪の秋篠宮殿下のお顔への違和感。
    拉致被害者だった蓮池薫氏のお兄さん、
    蓮池透氏と似ていますね。
    村山富市元総理と仲が良かったり、
    最近、辻元清美の応援なんてしている蓮池透氏です。
    (東電の原発部門の部長職でいらしたとは、最近まで知りませんでした。)
    https://image.search.smt.docomo.ne.jp/image.php?MT=%E8%93%AE%E6%B1%A0%E9%80%8F&from=dbox&PT=000#1
    お顔立ちが似ていると思うのは、私だけかもしれませんが。

    • 驚きますよね。
      偽真子さま、トミーズ眞子さんと、総連のおっちゃんが似ているっていうのは、、。
      黒髪の宮様、蓮池さん、雰囲気というか、年の取り方がたしかに似ていると思います。
      小泉、麻生太郎、小和田、、、これも骨格なんか共通しているところがありますね。
      蓮舫、高円久子、辻元、ガソリーヌ、雅子の双子の妹たち、、、、これも骨格や加齢の仕方が似ていると思います。
      ダヤンさんの寄稿のなかで、拉致被害者さんたち、身内、親族が北朝鮮にいることから、そのつながりで拉致されたとかかれてましたね。
      北朝鮮がやすやすと、拉致被害者を返したのも不思議な話です。
      辛い人生をおくってこられたので多幸をねがっておりますが、、、、、

  • いつも、応援しております。明治維新は、世界の支配を企む者たちに予め計画されていたものだったのだと、改めて思いました。
    価値観がガラッと変わり、それまでの枠組みが壊れてしまうことは、封印を解いてしまうことと同じですね。
    最近、落合莞爾氏の『南北朝こそ、日本の機密~現皇室は南朝の末裔だ』を読んでいますが、今回のでれでれ草様の、記事と
    鑑みて、良子様についてはピッタリと、ピースが当てはまったような気がしました。
    あまり、知りたくない真実ですが、日本人が目を覚ますためには、今まで目をそらしていたこと、関心をもたなかったことに
    しっかり直面せざるを得ませんね。
    私の夫の義母の世代(所謂、団塊の世代)は、皇室の在り方に関心をもたず、内情を知りません。そのせいで、眞子様との結婚も、話題に出すと、
    「天皇であっても、部落の人と結婚することは、悪いことじゃない。結婚に身分は関係ない。眞子様が好きになったんだから(そういうことを言うのは差別だ)」と言っていました。
    普段はいい義母なのですが、やはり時代や世代というのはありますね。正直、ちょっと義母に覚めてしまい、怒りも覚えました。しかし、これが、明治期に江戸時代にあった枠組みを外してしまい、物語や映画、ドラマによって口当たり浴味付けをして、赤く洗脳してきた結果なのですね。

    皇室廃止について、そういえば、秋篠宮様も匂わせるようなことを言っていたように思います。
    それ以前に、現皇室が皇統の存続の危機について、あまり言及されてこなかったかも、わかりました。

    今年は、長く続いた、日本の呪縛が今年から解かれていくと感じています。連日、大雨が降っています。でれでれ草様も、
    お体を大事になさって、これからも、真実を解き明かしてください。私も、もっと勉強します。

    • 応援ありがとうございます。
      眞子様、といっても偽物ですが、内親王の結婚をもって、明治帝の出自がわかりましたね。
      大室は、南朝ですらないと思います。
      南朝の血統は、赤松氏によって粛清されたはずです。
      イスラエルではキムコムロと報道されましたが、偽物の明治帝、大室は、小室と似た出自のかただったのではないでしょうか。
      大室のウソが、小室でばれる。
      言霊なんでしょうか。そういう魔法がとける時期なのかもしれません。

  • 明治維新前後の動きを知りると?真実とは、歴史なのではっきりとはわかりませんが、江戸時代が何故続いてきたのか、何を失ったのか、日本の国民が仕方ないですが仕組まれたことに流された部分、「利益にも流される」=「開国=植民地」」だった。桜田門外の変までは維新でないと言うことも、金流失があっても倒産寸前の会社に跡目争いはしない。
    徳川政権は安泰であった。
    孝明天皇、徳川家茂、越後、水戸、薩摩の政とはできていた。ヒ素という恐ろしい暗殺が起こるまでは、ここを検証してはっきりしないと維新とは何かにならず、GHQと同じように「江戸時代は酷かった」「幕府では外的に敵わない」利益が先、外国にに従って、捏造、「維新は国のために志士たちが戦ったのだ」何処かで同じような?アメリカは正義みたいな。幕府側にも武器や外国と交渉をしていた人物がいたそうです。名前を聞いたのに忘れました…すみません。この人は維新の後に新政府に殺されました。維新が勝った理由、大政奉還で変わった。徳川側が何故引いてしまったのか、明治天皇すり替えで錦のみ籏を立てたから。徳川側が逆賊扱いになってしまった。題名が“維新と云う幻想”と言う、ブログ主さまに、教えて頂きました。
    皇室ないはもっと複雑ですね…頭がついていけず(泣)鬼塚氏の話もこれは…hitomiさまの記事で何とかです。
    北朝にと願います。

    台風が来たり、寒い日が続いて体調壊されませんように。

    • 日本は、幕末からみ直さないといけないでしょうね。
      前世紀の戦争をみなおすと、十字軍みたいな雰囲気があります。
      プランナーが同じなのかもしれません。

  • 連投すみません。
    多少文末、改行をあたっておりますが、
    あるブログより。

    『ユダヤ人のほのめかし。
    ほのめかしとは、おべっか、ささやき、そそのかし、ほめそやし、おだて上げ、自己の考えであると錯覚させること 
    「彼らが自らそうしたように思わせなくてはならない」ということ』 

    『これがタルムード<ひとをだますこと>であるユダヤキリスト教(侵略するための洗脳宗教)である 。
    (江戸末期・明治維新も、)
    「徹頭徹尾、日本的性格という特徴を帯びていなければならない」
    「其れは日本人だけから端を発しているように見えなければならない」
    「日本において体制の変革が起きるとすれば、それは日本人だけから端を発しているように見えなければならない」
    「かれらが自らそのようにしたように思わせなければ、見えなければ、ならない」ということだ 。
    このように英国系ユダヤ商会は行動した。』

    この方の論では、ペリー来航は英国系商会と上海閥とで、
    上海のサンヘドリン会議で決まったものだったとの事。

    『彼らは中国を倒すにアヘン無制限注ぎ込むこと100年で眠れる獅子中国を倒した。 (中略)
     そして日本人には麻薬ではなく、モンサント麻薬(遺伝子組換え作物)を無制限に注ぎ込むことにしたのである』

    マスコミに騒がれず、コソッと種子法が廃止された事はご存知と思います。
    “圧力”と“取り引き”とで、清濁併せ呑まなければならなかったのでしょうが。。
    岸信介氏・佐藤栄作氏 兄弟のお顔は、
    香港人に言わせると、とても一般的な、
    アジア人西洋人混血顔なのだそうです。
    トーマス・グラバー=倉場富三郎の、おとし種説もあるそうです。

    「特区」「国家戦略特区」とは、経済活動独占勅許のようなもので、
    身内で「東インド会社」をつくっているようなもの?

    『ちなみに・・・NATOの幹部はタヴィストック人間関係研究所からの人物がやっています。 そしてEUも同じことです(タヴィストックから派遣された人物)。
    嫌韓運動と慰安婦像運動は日本人の頭から移民を隠す運動(移民一千万人計画(ロスチャイルド))であることを日本人は知らなければならない。』

    三木谷氏、宮内氏、孫正義氏、竹中平蔵(あえて呼び捨てしたい。)、が落ちて来ないと言う事を、もう一度考えないといけないな、、、と感じてます。
    特にオリックス宮内氏は、私の感覚では、
    「すぐ化けの皮がはがれるとたい。」と30年前に思ってたのに、今や‥‥ですね。

    心中せめぎあいをしながら、安倍総理は荒波の舵取りをしているのだ‥‥と思いたいです。
    なんとなく、ロシア(プーチン大統領)との繋がりは堅持しなくてはいけないような気がしてます。

    • >『彼らは中国を倒すにアヘン無制限注ぎ込むこと100年で眠れる獅子中国を倒した。 (中略)
       そして日本人には麻薬ではなく、モンサント麻薬(遺伝子組換え作物)を無制限に注ぎ込むことにしたのである』
      >マスコミに騒がれず、コソッと種子法が廃止された事はご存知と思います。

      コワイですね。これ。

      安倍ちゃんを支持していますが、心配なのは、愛国者ゆえに独裁が認められていたプーチンのように、改憲、スパイ防止法などを成立させた後、偽物とすり替えられることです。
      そのあと、ファシズム政権みたいになったらどうしよう、、、。ああ、こわい。

  • 初めまして。
    色々と精力的に記事を上げて下さり、有難うございます。
    本日は空海上人の日です。
    戦国時代のキリシタン大名が執り行った宣教師を中継ぎにした日本人人身販売と寺社取り壊しや弾圧などが、明治維新からのからゆきさん商売と廃仏毀釈と国家神道でまとめるために神社の統廃合による氏神神社、古郷神社の廃絶や祀っている神々を変えさせたり、鎮守の森の縮小化がとても重なって見えます。
    大震災なのですが、当地では明治にも大地震による東日本大震災並の津波が起き、また、第二次大戦にも大規模な震災が起きましたが、士気低下やお上に対する不満が出ないようにニュースにさせなかったそうです…。こんなことは色々な都市の昔からの郷史を紐解けば確認できるでしょう。何と愚かで哀しいことか!都合良く民草にばかりのみ因果応報や辛抱を説くな!です。薄っぺらい免罪符を購入したってその罪は贖えないし、罪を作った人が罪を贖うのです。いにしえの帝は天変地異が起こると祭祀が足りなかったと悔やんだそうです。
    世界恐慌の頃はかなり貧富の差があり、また、昭和も函館大火などもありました。
    何と言っても「此度の戦(第二次大戦)は負け戦だから絶対にしてはならぬ」と託宣が下ったのに昭和帝が強行断行したとのこと。美濃部教授の天皇機関説も逃げ道の一つだったのかうがってしまうと、教授をかばった美談も白々しく佇むのみです。
    人相も学ぶとお顔の頬のこけから口許までの風貌が物語るものは、…ほの哀しいです。
    天武帝は宮中祭祀に道教を取り入れたり、和風諡号も天渟中原瀛真人天皇(あまのぬなはらおきのまひとのすめらみこと)。瀛は道教における東方三神山の一つ瀛州(残る2つは蓬莱、方丈)のことである。真人(しんじん)は優れた道士をいい、瀛とともに道教的な言葉であり、道教に因んだ名です。継体天皇から道教にかぶれていそうですよ。
    天の濁った黄河中原の東方三神山の優れた道士。正しい皇統を濁らせた大陸の中原からの九州出身の若しくは耽羅国(済州島)出身の秦の始皇帝に良く似た生まれの天皇。汚い大陸から柵封に来たお偉いさん。秦の始皇帝になぞらえると観ると、天智天皇と天武天皇が父親が違うと解ります。それも秦王に連なる末端の公子は始皇帝の実の父ではなく、韓の商人の呂不偉だと史記に記述されております。渡来人の意味も含んでますねー。隋書に至っては日本に「風俗が華夏と同じである秦王国がある。」と記述があります。
    真人は秦の始皇帝が朕から真理を悟ったことによる自称とも意味しています。天智天皇が「殷最後の王、紂王が愛した天智玉」から採用した事とおおきみ、すめろぎ等と呼称して居たのが天武天皇から天皇を名乗った事を鑑みても、皇統簒奪を行なった事が分かるように大友皇子の曾孫の僧籍にいた頭脳明晰な淡海三船が渾身の名付けです。
    和風諡号も一見すると、天に繋がるいつまでも留まってほしい道教に篤い最高の仙人である天皇。
    〜なんて嘘で、実は上記の内容てんこ盛りの、分かる人には分かる、どうか歴史の真実を知って欲しい一念の恨み骨髄の諡号です。
    上宮王家の 山背大兄(1番目の資格)皇子、中大兄(2番目の資格)皇子、蘇我宗家豊浦宮、物部氏と石神神宮、大伴氏、三輪氏、上宮太子聖徳公、百済国王子豊璋、中臣鎌足、中臣不比等、東漢氏、秦氏、神変大菩薩(役小角)、蜂子皇子と濃ゆい方々も色々と絡み合ってその頃の歴史はとてもカオスで濃いです。
    埋もれている部分を丹念に調べれば何処も歴史は濃いのかもしれないですが、確かに乙巳の変から天武帝血統末期と現在が何か既視感がありますね。
    私は上野の西郷さん像はまったく容貌が似ていない浴衣姿で犬の散歩などとは、西南戦争で反抗した見せしめだと考えましたが、明治帝や維新志士への見せしめや威しかも知れないですね。いつでも元へお返しして上げますよと…。
    趣味悪。性格を直して優しくなって欲しいです。
    随分と長い文を綴りました。管理人様には場を貸していただいてありがとうございます。
    此の所、ずっと毎日白鷺が直ぐに傍に姿を見せてくれます。ヒヨドリも雀も可愛らしい姿を見せます。アオサギも二羽以上きたり、ゴミを捨てに行くと1・5メートルくらい先で数羽の鳩がずっと傍に居る時も有りました。8月には二重の虹を家族と見たりと吉兆だと判断して善い事象が沢山来るでしょう。と言うか、吉兆!ですよ!きっと!!
    是非、皆さんもご自身に日本に善き事が来るように日本を守る保守政治家、改憲派政治家、保守系自民党政治家に大事な一票を投じて下さるよう、お願い申し上げます。
    念の為に選挙が清々しく正しく行なわれるよう、官邸メール、公安メール、自衛隊メール、警察庁メール、自治体、関係部署メールで要望、応援メールもよろしくお願い申し上げます。
    そんな事は常に日課だと言う方達には、いつもありがとうございます。
    山峰の奥から滴る一滴がいつかは大河となり大海に繋がります。
    日本を正しき立ち位置に善き位置にしていきましょう!皇室も正しき善き位置に正しき善き方がいる場所に。
    善なる正しい行いをする方達がご健勝でありますように、善なる正しき言霊がさいわい、集い、賑わい、善き事が顕現する日の本、善き事が顕現する世界に祝いあれ。

    • 朴訥な器の大きい西郷さんというイメージが拡散されていますが、実際はちがう人ですね。
      結構、好戦的で残忍なところがある人だったと思います。

      流布されている聖帝昭和陛下も、どうも違うようです。
      議会から、いとも簡単に馘首されるマッカーサーです。
      そんなマッカーサーが「ヒロヒト天皇の清貧なお人柄に感動した」からといって、アメリカ本国が動くでしょうか。
      鬼塚史観もすべてを信じれませんが、往来の洗脳にちかい歴史概念から自由になるとちがうものが見えてきますね。

    • あれから継体天皇から平城天皇の辺りの漢風諡号、和風諡号、皇子、皇女、王、王女、豪族の名前をさらっと読み下しました。
      蘇我系、旧来の血筋の天皇や皇女に倭(小さい、なよなよした様子などに意味)の字を使用しており、天智天皇系が濃くなると日本の字を使用するのです。
      用明天皇➕崇峻天皇➕孝徳天皇=蘇我馬子➕入鹿➕蝦夷=聖徳太子➕山背大兄皇子➕古人大兄皇子ならば?崇峻天皇と聖徳太子の妃と名前が同じ妃がおり、物部の馬子の正室の妹の石上神宮の斎宮が崇峻天皇の妃で蘇我馬子の正室も物部守屋の妹です。
      蘇我入鹿は豊浦の大臣と言われ、小懇田(おわりだ)豊浦宮で推古天皇は即位しました。
      …というか、皇室に保存されている筈の貴重な古文書類をいきなり長男を殺害された蘇我蝦夷が自邸に保存しておいて自邸に火を点けて無理心中…ってそれ、実はそこが宮廷だから国史類があったのでしょう?日本記等を記紀で改竄した後に処分したくせに、あの戦乱期に悠長に稗田阿礼が一人で帝紀、先代旧辞を全部、覚えてられますーかー?
      古事記で不味いと思った部分を更に改竄して体裁を整えたのが日本書紀。学者の田辺史の所に藤原不比等は養育されていました。
      斉明天皇の一人目の夫とその間の子供の素性と行方は?
      蘇我氏一族の人々の本名を隠して態と酷い漢字や読みの大陸の華夷思想まるだしの名前を当てているのですよ。天皇やその妃達すらもです。1文字名と2文字名 と3文字名の意図もあるのか。
      天武天皇の諡号等も豪族や皇族の本名、異名ひっくるめて、古事記、日本書紀、地方に残る国史や郷史や大陸の歴史書、漢和辞典、易学等を読み込むと色んな真実が浮かぶでしょう。男女の性別が文書によっては入れ替わっているし、同じ名前、似た名前があり過ぎです。
      それとも大いなる謎解きに挑めなのかしら?
      天智天皇と孝徳天皇は儒教に傾倒していたそうです。
      真人とは継体天皇の子孫が主に授けられた八色の姓の1番上の身分の呼称でもあります。
      中臣鎌足の子、不比等の兄は中臣真人です。 不比等は並べく無き者、ただびとならずの意味ですし、皇族ですかね。
      天武天皇は血筋で結ばれているみたいだから今の人達とはちょっと事情が違うみたいです…。

      いつぞやに明仁さんがアゲアゲしていた傍系から来た光格天皇が和風諡号を廃止しているんですよー。
      駿府、公家の正室を持つ慶喜公の隠遁地の静岡市の日本平動物園の脇にもグラバー邸があるのです。な〜ぜ〜か〜しーらー。あの林真理子が「正室」という時代小説で慶喜夫婦をよいしょしているのですよ。
      徳川家定、家茂、両将軍ともに夭折して、本来ならば将軍職を継げない水戸家の慶喜公が井伊大老が水戸脱藩浪士と薩摩藩士に暗殺された後に就任してます。
      仮面舞踏会ならぬ仮面狂言や仮面謡や仮面盆踊りがあちらこちらで開催されていたのでしょう。

      どのような真実を知っても、冷静に前向きに対処を考え、判断して善き方向へ行動していきましょう。
      涙を流したら徐々に気持ちがおさまったり、時が薬になる場合もあるし、好きなもので癒して気持ちを立て直したりと。
      私はいと可愛いもので活力を貰ったりします。猫のもふもふや肉球、動物の可愛らしい姿、風景や自然の美しさには癒されます。

      昨日も白鷺が姿を見せて、烏、雀、鳩等を今日は沢山、見受けました。

      悪しきものの放った悪しき言霊や悪しき謀は総て暴かれ、悪しきものにすべてかえり、悪しきものが贖う。悪しきものの悪しき言霊や悪しき謀は生じたら、私や善きものに被害が及ぶ前に直ぐに悪しきものに還る。
      善なる正しき行いをする方々、善いもの、善き事象、善き言霊に健やかにさいわひにおふ国、世の実現顕現に祝いあれ。

  • derederegusa ×2 さま

    長くて重い夏、おつかれさまでした。

    私にとって、目からウロコが剥がれ落ちた重い夏でした。

    特に、秋篠宮さま御一家が 丸ごとすり替わった レンタル家族ではないかという疑惑…心底 打ちのめされました。

    連綿と続いてきた國體を破壊しようとする勢力から、真の日本人は この国を守りきれるでしょうか?

    安倍首相でさえ、容易に手を出せない勢力が存在するとは、考えるだけでも恐ろしいことです。

    この後に及んでは、当分のあいだは 安倍一強で構わないです。
    真の日本を取り戻す闘いは、時間がかかりそうですね。

    ひとりでも多くの日本人が、お花畑頭から覚醒しますように。
    神威は、真に日本国を愛する者とともにありますように。

    ところで、昨日 ボランティアで、地域の小学校へ行きました。
    体育館の舞台の背景の ど真ん中に、日の丸が掲げてありました。
    驚愕とともに喜びがこみ上げてきました。

    私は、学生時代に式典で 舞台に登壇した人がまず 舞台上で舞台中央に向かって一礼することの意味を、お花畑頭から覚醒して知りました。
    あれは、見えない日の丸に向かって頭を下げていたのですね。

    プロサッカーリーグの盛り上がりとともに、日本人は愛国心を取り戻したと言われてきましたが、老いも若きも 普段の日常の中で 愛国心を表現しても 奇異な目で見られなくなってきたようです。

    小さな一歩ですが、偉大な一歩を感じました。

    derederegusa ×2 さま、
    寒暖差が激しい毎日です。
    体調には くれぐれも お気をつけて お過ごしくださいませ。

    • 大室偽物天皇の王朝は、小室の登場によって暴かれ終わるような気がします。
      しかし、凄い夏でした。
      まだまだ続きそうです。

      岸信介や、その孫の安倍ちゃんも、たしか戸籍は田分施だったと思います。
      いろいろと制約がありそうですね、。
      それぞれができる範囲で目いっぱい頑張って後につないでほしいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。