※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

「元ヒーラーの覚え書きブログ」が再開しました。ぼちぼち続けていきます。

※拙ブログの画像を勝手に使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。



でれでれ草||皇室|映画「水俣」と2人の紀子さん

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

05月01日はイルミナティの創立記念日でもあり、同時に、水俣病の告発の日、とも重なるそうです。

水俣病啓発の日(wiki)

2006年に制定。

1956年のこの日、熊本県水俣市の保健所へ市内のチッソ附属病院から「原因不明の奇病」の報告があった。これが水俣病が広く知られるきっかけとなった。

 

2006年といえば、、、09月06日に悠仁さまが御誕生された年でした。

今は偽物にすり替わりましたが、、、「黄金のナマズ」「プリンセス・キコの開花」「愛子さん誕生以来失敗続きだった神事の成功」など、あの吉兆のあらわれかたは、やはり神威があらわれての、秋篠宮妃ご懐妊、悠仁様御誕生だったのだと思います。

 

Sponsored Link



 

水俣病の映画にジョニー・デップ 写真界の巨匠スミス氏演じる

https://www.sanspo.com/geino/news/20181024/geo18102420030031-n1.html

1970年代に水俣病を世界に伝え、今年没後40年を迎えた写真界の巨匠ユージン・スミス氏の生涯を描いた映画「ミナマタ」(原題)で、米人気俳優ジョニー・デップさんが主演のスミス氏役を務めることが決まった。米映画誌ハリウッド・リポーターなどが24日までに伝えた。

公開日などは不明だが、来年1月以降に日本やセルビアで撮影開始。スミス氏と妻アイリーン・美緒子・スミスさんの写真集「水俣」を基に脚本が作成される。

スミス氏は第2次大戦で戦争写真家としてサイパンや沖縄などに従軍。70年代に日本に住み込んで水俣病の患者らを取材し、雑誌で作品を発表。水俣病の悲惨さを訴え、写真ジャーナリズムの歴史に大きな足跡を残した。78年に死去した。(共同)

以上

 

今更ですが、水俣病を引き起こしたチッソの責任者が、雅子の祖父・江頭豊でした。

水俣病発生後に、責任者になったから関係ないという東宮派もいますが、たった50万円の設備投資で汚染を阻止できるのに、処置を取らず、毒を垂れ流しにし、大量虐殺と環境汚染を放置しました。

さらには、江頭の音頭で行われた被害者の方々への、ヤクザをつかっての弾圧や暴行は許しがたいものがあります。

水俣病を告発しつづけていた写真家ユージン・スミス氏は、ヤクザの暴行を受け、脊髄を折られて身体障碍者になり、奥さんとお嬢さんをヤクザに暴行され、離婚されてしまい失意のうちに亡くなります。

この映画、社会派映画ですから、どこかの映画祭や人権団体などから賞をもらうこともありえますね。

おそらくは、悪魔のごとき江頭豊も、本名で制作されるでしょうし、江頭豊の孫が、今の皇太子のツマ雅子だということも、紐づけされて拡散されます。

フランスでの、惨めな対応と反応とあわせてみるに、やはり、ナルの即位はないかな、、、と。

 

そして秋篠宮妃、

いまさらですが、皇族は複数用意されいてチームを組んで公務をやってますね。

三笠宮姉妹もそう。読者様のご指摘で判明しました。

三笠宮彬子

サカナ君似の彬子さん

留学して学歴を獲得した、学歴獲得要員のサカナ君似の彬子さん。通訳なしの会談などを担当してます。

 

ツンク似彬子さん

こちらは、サインをする場や、宮中行事などを担当している、ツンク似の方でです。極端な受け口です。

※三笠宮彬子の謎

 

三笠宮瑤子

妹の瑤子さんも、今現在のチームは、2人確認済みです。鼻の形や、肩幅の広さや骨格が違います。

それぞれ得意分野を担当して公務をやっているのではないかと思われます。

複数いてアタリマエ、なんどかチームが交代するなのがアタリマエ、なのが、明治以後の皇統「中身は朝鮮部落民のなんちゃって南朝」です。

 

「今の」秋篠宮紀子さん

https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000139362.html

① 311後・紀子1号

小柄で、目と目の幅が狭い人。

 

②311後・紀子2号

1号ほど左右の黒目の距離が狭くない、歯がガタガタ、妙に高円宮久子オーラがあるる人。

今回のオランダ訪問のこの311後紀子2号は、修正して上書きして描いてますが、土台になっているのはこの人かな、、、と。

左右、今回のオランダ訪問時の紀子さんです。おそらくは、身長が若干違うのかな、、、と。別人かな、、、と。

たぶん、左はローマ法王とあった人だとおもいます。

この人です。

 

ご婚約時代の川嶋紀子さんと比べると、、、

身長で大体合わせると頭部の大きさが変わってきますが、、、

 

頭部の大きさを合わせると、身長が違ってくるのかな、、と。

ご成婚された方>311後・紀子2号>311後・紀子1号、長身だったと思います。

まだ仮説ですが、、、。

 

こうしてみると、ご成婚した川嶋紀子さんは、今の人たちとは全然違うんですよね。今の人たちと比べて、額が広い。顎も違う。

※画像は、雅子様大好きさまよりお借りしてます。

この方、今、どうしてらっしゃるんでしょうね。

次は、高円宮絢子さんの記事になるとおもいます。

絢子さんも、お相手の守谷氏も複数いますから、どういうローテンションで、結婚式のスケジュールがくまれるのかが、興味あります。

 

つい応援してしまう

turtle GIF
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

※コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※諸事情により、メールアドレスのご記入をお願いすることにしました。ご了承ください。

2 件のコメント

  • でれでれ草 さま

    いつも内容の濃い記事をありがとうございます。

    前から疑問ではありましたが…
    皇族方のお仕事日程を見ると、結構過密スケジュールです。
    忙し過ぎると体力の回復も遅れ、ちょっとした事で風邪をひきます。
    なのに、いつも健康朗らかニコニコの皇族は、どうやって健康管理してるのかな…と疑問でした。
    いくら食事や身の回りのことをお付きの方がやるとはいえ、移動でも体力は使います。

    初めは必要に駆られて影武者を使っていたのかもしれませんね。

    子供の頃、お美しい美智子様、とテレビで見るたびに、美智子さんの佇まいや顔つきが子供心には怖い気持ちの悪いものでしかありませんでした。でもみんなお美しいとか言ってるので、そんなもんなのかなと。

    なんか変じゃね?の感覚は結構あってると思いますので、これからもその感覚を大切にしていきたいです。

    全然関係ないですが、高齢者のお宅に行くと、今でも昭和天皇ご一家の写真を飾っているところが多いです。
    まだ、黒田さんが赤ちゃんだったり幼稚園?くらいのときのお写真です。昭和天皇、香淳皇后、明仁さんと美智子さん、そして常陸宮ご夫妻と、お子たちのです。
    今上ご一家の写真を飾っているご家庭はついぞ見かけません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です