※人気ブログランキングに参加しています

つれづれ|「推定無罪」でゴーンはインターポール理事に留任

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

・日産⇒ゴーン氏を解雇

・三菱⇒ゴーン氏を解雇

・インターポール⇒ゴーン氏の理事を留任

ゴーン容疑者はインターポール理事だった。インターポール「推定無罪でゴーンは留任」

https://www.sankei.com/economy/news/181126/ecn1811260035-n1.html

【パリ=三井美奈】国際刑事警察機構(ICPO、本部フランス・リヨン)の支援機関、インターポール基金でカルロス・ゴーン容疑者が理事を務めていることが分かった。

同基金の事務局長は26日、本紙に「逮捕は報道で知った。『推定無罪』の原則で対応する」としており、ゴーン容疑者は当面、理事に留任する見込み。「理事は基金への拠出を求められていない」と述べ、同容疑者からの資金提供については否定した。ゴーン容疑者は2014年に理事に就任したという。

以上

インターポールって国際警察だったはず。

ゴーンさんんの仮釈放はないだろうな。逃亡後は、インターポールがかくまう可能性が高いし。

当分は、3畳ひとまの拘留所ですね。メリーなクリスマスになりますように(合掌)。

 

Sponsored Link



 

 

おフランスさま、ゴーン逮捕で火病をおこしになる

しきりに、日本人ジャーナリストや識者にも、ゴーン無罪、を書かせてますね。

フランスの大新聞のレベルが、半島なみ、日本のスポーツ新聞なみなのが、よくわかります。

フィガロ「ゴーン事件は日本人の「外国人嫌い」の表れ

https://www.sankei.com/world/news/181127/wor1811270016-n1.html

【パリ=三井美奈】27日付フランス紙フィガロは、カルロス・ゴーン容疑者の逮捕事件をめぐり、日本人の「外国人嫌い」が背景にあるとの見方を伝えた。

同紙は、ゴーン容疑者が東京拘置所に勾留され、検察の取り調べで弁護士の立ち会いを認められなかったことに触れ、「ゴーン容疑者のような大物の日本人経営者が、こんな扱いを受けたことはない」と報道。

ほかに、ずるがしこい日本人が、フランスから資産を奪ったとかなんとか、新聞に書いてたそうですが、、

おフランスの新聞て、朝鮮半島レベルなのかな、、、。

 

おフランスさまの原則

・白人無罪

・白人のなかで最高位にある、おフランスさまは何をやっても、当然無罪

・さらに、おフランスさまの最高位にある白人特権階級、支配階層も何をしても、当然無罪

・特権階級、支配階層の、国や企業の私物化は当然、

・この世の人と事象は、すべて、おフランスさまの意に添うためにある。

・辺境の人民や有色人種は、支配民族である、おフランスさまに奉仕するのを喜びとするべし。

・これが呑めないのは、民主主義者ではない。

・世の中は、優秀な人種が支配する方が旨く行くに決まっている。いうまでもなく、世界でもっとも優秀なのは、おフランスさま。というか、この世の資産も人民も、おフランスさまのものでしょ。

・おフランスさまのカースト制度は絶対であり地球の生態系の正しい形、当然、世界もこれに添っているはず。

など

これが適応されなかった今回のゴーン逮捕。おフランスさまは怒り心頭。

地中海の国々と同じく、フランスもまた、中世で止まっている国なんですよね。

しかし、我が国は、中世の荘園奴隷制度で止まっている、おフランス様をはじめとするカトリック系の国とは違うんですわ。

日産ゴーン逮捕、不正報酬分の50億円あれば社員8千人の解雇は不要だったとの指摘も

https://biz-journal.jp/2018/11/post_25613.html

ネット上では、「コストカッターとして冷酷な首切りをやりながら、自分は莫大な不正蓄財をやっていたのか」「そもそもゴーンのやったことは“日産版ショック・ドクトリン”にすぎない。

経営陣と労組の争いに外から入ってきて、2万人のリストラと5つの工場閉鎖を断行したんだから」「『日産の業績を奇跡的にV字回復させた』と言われるけど、その陰に大勢の解雇者がいることに納得できない」という声があがっており、「もし松下幸之助が生きていたらなんて言うだろう?」と、業績が苦しいときでも従業員を解雇しない方針だった“経営の神様”と比較する声も見られる

 

ゴーン報酬99億円の生贄に…日産8000人非正規労働者の叫び

http://news.livedoor.com/article/detail/15632535/

〈切り捨てられた期間工・派遣社員の賃金は大体年収で300万円程度です。他方で、ゴーンCEOの役員報酬は日本で一番高い9億8千8百万円、それにルノーからの報酬やその他の利益を合わせると12億円を下りません。年収が低くても私たちにもそれぞれ家族があり、家族を養っていかなければなりません。私たちもゴーンCEOも同じ人間で、家族を養っていく責任も同じはずです〉

いやはや、一体どこが敏腕経営者なのか。労働者から搾り取ったカネで自分だけが私腹を肥やす。かつての欧米の奴隷制度と変わりない。

 

意図的にタイミングよく企業のスキャンダルが発覚、報道⇒その後、株が暴落、株を買占め、あるいは合意のもと会社乗っ取り、よくある話なんでしょうかね。

ルノー・日産・三菱アライアンス(wiki)

フランスの大手自動車メーカー ルノー と、日本の大手自動車メーカー 日産自動車、三菱自動車工業が締結したパートナーシップ関係の事である。代表者は、カルロス・ゴーン。2016年以前はルノー・日産アライアンスと呼ばれた。

2016年4月

三菱自動車の燃費偽装問題が発覚した事に関連し、5月12日に日産が2,370億円で三菱自動車の発行済み株式の34%を取得し筆頭株主となり、戦略的アライアンスを締結すると共に、三菱自動車の再建を支援すると発表した[4][5]

2016年10月20日

日産が2,370億円で三菱自動車工業の発行済み株式の34%を取得し筆頭株主となり、ルノー・日産アライアンスに加わったことを発表した

 

皇室問題に影響してくれたらなあ、と、期待しているのが、最近の三菱様の御様子。

三菱さま、ヒャッハッハー

・三菱系日本郵船の社員(ということになっている)守谷慧(三代前からは出自不明)と高円宮家の三女を結婚させるのに成功。皇室女性の看板ゲット。

・三菱UFJ銀行、日本郵船、守谷のNPO、NPOの理事は「寺田倉庫」の社長夫人、皇室女性の看板、、、これで何でも隠せる、何でも運べる、ヒャッハッハ―、

 

三菱さま、ヒャッハッハーの後の困惑

・アメリカの三菱UFJの顧客に、北朝鮮と密貿易している中国人(朝鮮族と思われ)がいた件で、三菱UFJに捜査がはいった、どうしよう、

・ゴーン逮捕で、三菱自動車、どうしよう

 

悪人が悪意をもって皇室に絡むと自爆するんですが、これを知らない日本人がいるのかな

当時、的中率の高さでは比類なかった霊能者・藤田女史により「皇太子妃になれる」と予言された小和田雅子。

しかし、父方は朝鮮系、母方は同和系と出自に難が多いうえに、当人の頭はバカで、発達障害のボーダーラインぎりぎりだった。

この莫迦の雅子を将来の皇太子妃候補に相応しい釣書を作るため、父親を大学教授にして雅子をコネで無試験で入学させ、父親を外務次官にして雅子をコネで外務省に入省させ、入省後は父のコネで英国へ国費留学させ(しかし一人だけ学位がとれず帰国)「日本で一番優秀な女性」として売り込み、「予言通り」皇太子の妻にねじ込みました。

つまるところ、皇太子妃になれると予言された雅子を、無試験でコネ留学させ、履歴を作るために、父親を出世さ、移動させつづけた「誰か」がいるんですが、、、。

小和田雅子の父をハーバート大付属の女子大の教授にねじ込んだのは、某財閥の資金があったから、といわれてますが。その財閥は、三菱様だという噂。あくまで噂。

 

我が国の法則

皇室を廃止に追い込むために頑張る人や、乗っ取ろうとした人たちは、いずれも滅び去るんですよね。

①天武天皇、

天智天皇の実母の連れ子であり、非皇族だったらしい。しかし、クーデターで天皇に即位。その後焚書をおこない日本史の書き換えを行った形跡があり。

その後、天武朝はダラダラ続くものの、

・男児は病弱で早死、健全な男児は粛清されて、やっぱり早くに死ぬ。

・天智天皇の血を引く皇女や女王を母にもつ女帝たちは、普通に人生を全うできた

・その後、藤原系に背乗りのようにして占領され、藤原氏の後押しで、聖武天皇の正妻の藤原氏を母とする皇女を無理やり即位させた。これが、称徳女帝となるも、道鏡がらみのスキャンダルをおこして顰蹙を買った。天皇は不審死して天武系は終了。

・臣下にくだっていた天智天皇の子孫が即位。ウルトラCで皇統が元に戻る。

天武天皇が、タブセの被差別部落民だった大室=明治天皇に、臣下に下っていた天智系の子孫が、戦後、皇籍をはく奪されて民間にくだった旧宮家、皇別摂家にかぶりますね。今回もウルトラCを見せていただけると信じています。

②平清盛

グローバリストで貿易を重視していた。天皇制や、当時の社会制度の変容に通じる遷都を強行。その後、熱病にかかり死去。平家は壇ノ浦で滅亡。

③平将門、

関東独立を試みるが失敗。敗北し、さらし首になり、その後怨霊になった。

➃足利義満、

天皇になろうとしたが、病死。加持祈祷で頑張った集団があったか、あるいは、だれかが、極楽浄土に送る何かを盛ったのかもしれない。

⑤織田信長

グローバリストで、アズベルガ―。本能寺で部下の謀反により死去。燃え盛る本能寺の中で自害したというのが通説ですが、一説には、事前に地下に爆薬を埋め込まれており、爆薬による爆死だったという説も。

⑥池田大作・なんちゃら学会

落胤である小和田雅子を皇太子の妻にねじこみ、孫である愛子の天皇即位をたくらむものの、当人は、すでに死去してミイラ化されているというのが、もっぱらの噂。

⑦堤家・西武グループ

康次郎は、官とヤクザと組んで、空爆で更地になった土地に「ここは堤の土地」と立札を立てて、土地を強奪した伝説のヤクザ。

初代の康次郎が、じつは明仁天皇のツマ正田美智子の実父といわれている。康次郎が、旧皇族の邸宅や土地を手に入れるたびに、美智子は感涙したという。

康次郎の死後、明仁皇太子に第二子文仁親王が、美智子とは違う女性との間に誕生している。明仁皇太子に、第二子誕生を許さなかった存在があり、それが康次郎ではなかったのだろうか。

自衛隊を顎で使うほどの権力を得ていた2代目義明であったが、2005年を境にガラガラポン。2代目義明が逮捕され、義明が西武グループを手放した後に、美智子に拘束され続けていた紀宮の降嫁がきまり、第三子をつくることを禁止されていた秋篠宮家に、「お許しを得たので」結果、悠仁親王が誕生した。いかに、西武の堤家が、皇室に害をなしてきたかがよくわかる。

 

明治維新以来、田布施組と組んでは、皇室に介入し続け、利用し続けた跡がある三菱様は大丈夫かな。

最近の英国王室の劣化ぶりや、おフランス様の凋落ぶりをみるに、明治維新の裏にいたのは、鬼塚史観のとおり、あの人たちなんでしょうね。

地獄という場所は、東京拘置所の三畳間より居心地がわるいそうな。

ヒャッハッハ―

 

ハシビロコウさん

via GIFMAGAZINE

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

3 件のコメント

  • フランスに三菱系銀行・・・。
    こちらのブログででれでれ様と皆様が怪しいと検証されていたところがドンピシャで表に出てきて、まるで予言の書を見ているような気がしています。

    ゴーン氏の逮捕ですが、これで日産を始め、多くのの企業経営者が日本的経営の良さに目覚めてくれるといいなと思います。
    日本の馬鹿な経営者→特に経団連の上層部あたりは、「わが社もグローバル企業になって、CEOの自分も高額報酬を・・・。」などと夢見ているのかもしれませんが、そもそもあの経営スタイルは日本には合わないと思っています。
    災害があった時、日本人はみんなで我慢して食べ物も水も必要以上には求めず、分け合ってみんな一緒に助かろうとしまずが、外国では自分よければすべて良しで、商店が略奪されたりするのが当たり前、日本人の作法に驚かれます。
    経営も同じで、会社がピンチになった時、日本人の発想なら自分の報酬は最低限に、何とか全員で助かるために知恵を絞りますが、弱い立場の従業員を物のように切り捨て自分はコソコソと高額報酬とか、自分の力を笠に商品を略奪する醜い災害時のテロ行為を見る思いです。
    昔の経営者は、「自分の肩に全従業員とその家族の生活がかかっている」という自覚を持ち、また人材は宝として「人を育てる」ことに時間もお金もかけましたが、最近は人を育てる企業は本当に少なく、目先の利益のみを追いかけ社員は使い捨て、しかも安ければ安いほど良いという(この発想から安い外国人労働者を大量に欲しがっている)、本当に憂うべき事態がグローバル経営の名のもとにもてはやされています。
    今回の移民政策のバックに経団連がいますが、既に半島の方に乗っ取られているのでしょうね。
    人を育てず従業員を搾取して使い捨てとか、李氏朝鮮そのものです。
    このまま日本が壊されていくのではないかと思うと恐ろしいです。
    あの移民政策、本当に大丈夫なんでしょうか・・・。

  • でれでれ様、こんにちは。

    西洋植民地発想を終わらせるのは、この日本でしかないと思っています。勝ち続ける者だけが富と幸せを得、負け犬は死のうがどうなろうが知らんわいみたいなハイエナ的発想から、他人をどれだけ幸せに出来たのかが真の人間の価値である、みんなで幸せになる生き方が日本にはあると思います。
    ゴーン逮捕や三菱の捜査など今後の展開が楽しみですね。
    皇室に巣くう魑魅魍魎に光が当たる日は近いのでしょうか?

  • ゴーンさんが日産を立て直したみたいに言われてますが、リストラや土地を売って得たお金でさもV字回復したみたいに装っていただけなんですよね。
    2万人の首切りなんてしたのだからその人たちの恨みがゴーンにまとわりついていたことでしょう。
    元嫁にDVをしていたのに今嫁とはベルサイユ宮殿でニタニタと挙式していたとか。もしかして偽ゴーンがいたのかもしれません。途中から性格が変わったという証言あり。
    このルノーというのは国営の会社だということで実績のないマクロン大統領の実績のために日産をATMにするということで認めてもらおうとしたのでしょう。
    マクロンも2人いました。偽ナルがフランスに出向いた時に出てきた悪魔みたいな顔した偽マクロンはロス茶系なんでしょうか?
    日本は外国勢力にやられっぱなしですね。
    日本人にはケチケチして外人に大判振る舞いというのをやめて欲しいものです。
    自爆の法則が早く発動してほしい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。