※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa


人気ブログランキングに参加しています。

でれでれ草|政治|ファーウェイ幹部逮捕、トランプさん中国の覇権の芽をプチプチ潰す

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

ゴーンといい、ファーウェイのナンバー2の逮捕といい、今まで特権に会った人たちの逮捕が続いています。

アメリカ「ファーウェイ製品、使っているだけでも取引停止」

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38606180W8A201C1SHA000/?nf=1

トランプさん、将来、中国が覇権国家になるために撒いた種を、一つ一つ、プチプチ潰していますね。

まずは軍事分野において中国の覇権につながるものから、プチプチプチプチ、、、

イルミちゃんの、予言と予定の外からきたのが、トランプさん。

ビジネスマンとして、名目だけで機能していない条約や機構からの縛りも、脱退したり、プチプチ潰したりしてますね。

応援するわ。任期いっぱい、暴れてほしいと思う。

 

 

Sponsored Link



 

 

カナダ政府「華為技術(ファーウェイ)のナンバー2を逮捕」

・カナダ司法省は5日、米当局の要請を受けて中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)幹部を逮捕したと発表。

・米国政府・議会が急ぐ中国の通信・監視カメラなどハイテク企業を排除する動きが背景に。

・中国が通信機器を経由して米国の軍事技術情報を盗み取っていると見たため。

以上

 

日本政府「政府がファーウェイの製品を分解したところ、ハードウェアに“余計なもの”が見つかった」ので排除

https://www.fnn.jp/posts/00397920HDK

・日本政府は各府省庁や自衛隊などが使用する情報通信機器について、安全保障上の懸念から、中国通信機器大手ファーウェイとZTEの製品を事実上排除する方針を固めた。

・与党関係者によると、「政府がファーウェイの製品を分解したところ、ハードウェアに“余計なもの”が見つかった」

 

 

おフランスさま「ゴーンに手をだすのは許さないざます。大砲を用意しているざます」⇒そしてパリが大炎上

ナルと雅子が訪問した土地や、贔屓にしていたブランドは、必ずガラガラポンになるという法則がありましたが、そういえば、ナル、今年の9月にリヨンに行きましたね。で、いま、フランスが大炎上中です。

・おフランスさま、日産を横取りしようとしたけど、工作員ゴーンが逮捕されて大失敗。

・おフランスさま、たいそう、お怒りあそばす。

・おフランスさま「権力闘争になれば我々は大砲を持ち出すざます」

・G20のおり、安倍ちゃんに無理いって日仏首脳の会談を設定。

・マクロン「三社の現状維持に、協力するざます」

・安倍ちゃん「民間に介入するべきじゃないでしょ」

・そのころ、燃料税導入に怒ったデモが暴徒にアセンション

・パリが炎上

・これは、どこかで見た風景、ああ、そういえば、フランス革命。

イルミ王、ロス茶王朝の、終わりの始まりの狼煙でしょうか。

終わるついでに、皇室がらみの陰謀の始末もつけていってほしい。

 

何でも喰う鳥

via GIFMAGAZINE

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

※コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※諸事情により、メールアドレスのご記入をお願いすることにしました。ご了承ください。

伏見ブログ|ブログ背乗り、ブロガーつぶしの現場



➀真島久美子による女性ブロガー恐喝事件‥☞

➁真島久美子、アネザイチカ、余命三年時事日記、統一教会の黒いつながり‥☞

➂夢の宮=アネザイチカと真島久美子 ☞最初から一覧

➂先行したブランド名に「擬体化」する工作員ブログ ☞一覧

伏見ブログ|井沢満=BB覚醒日記=トド子、ふぶきの部屋の正体

➀「同窓会」井沢満の研究と中国工作員疑惑・・☞最初から一覧

➁高知出身・岡林秀和・バランス工房の謎・・☞最初から一覧

➂復刻・銀蠅トド子とBB覚醒の正体・・☞最初から一覧

 

1 個のコメント

  • でれでれ様、こんばんは。

    ナルさん9月にフランス行ったばかりですね。フランスの異常事態にこれはもしやナルマサの法則発動なのかと思うと、偽ナルでも発動するところが恐ろしいです。おフランスは偽ナルと知っているからこそ粗略に扱ったと思いますし、だから反動もすさまじい事になっているのかと、、。
    フランスは果たして落ち着く事が出来るのでしょうか?
    個人的にはフランスのうわべとは異なりそうな実態を見せつけられ、フランス革命で王様をギロチンにかけた国民性(残虐性?)を感じます。国にもカルマってあるのでしょうね。以前日本の歴史は400年周期で変化しているという説を何かで読みましたが、フランスも大きな節目を迎えていそうですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です