※人気ブログランキングに参加しています

お知らせ|ダヤンさんの本が出版されました!!

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。お待たせしました!!!!!

片目のダヤンさんの本が出版されました。

片目のダヤンの英語塾(上)

片目のダヤンの英語塾(下)

 

※セットアップの仕方

キンドル|「電子本のよみかた」

 

あらためて読むと、キレキレのマシンガントークが炸裂しながらも、結果的に、英語が身近になって英語が好きになる本です。

ただ、あくまで、A層か、A層を目指している人むけの本ですね。

 

ハードルの消滅

管理人は、昨年年末から、本の編集をお手伝いさせていただきましたが、大変、勉強になりましたね。

昔に比べると、本を出版することに対するハードルが、低くなったというより、消滅したと言っていいと思います。

電子本を作成するためのソフトも、無料でありますし、今は、ソフトも発展途上中ですので、コツが必要ですが、いずれ、誰でも簡単に作成し、簡単にアプロードが可能になりそうです。

やり方はいろいろあるのでしょうが、今回は、普通に、Wordの原稿を、いったんグーグルドライブに上げてから編集し、そのファイルを、キンドル用の拡張子に変えるキンドルから公開されている無料ソフトで拡張子を変換し、、、という作業でした。

ただ、まだ、日本語ソフトが公開されて日が浅いせいか、結構エラーがでましたね。拡張子を変えるためのソフトに、AIが投入されているのかもしれませんが、中途半端に賢いソフトなんですね。

文中の太字を勝手に見出しと判断して、勝手に、ドヤ顔で扉表紙にしてしまうこともあり、「ちがーう」と、イラつくこともありました。

この場合、「見出し」と「文中」の英数字を、それぞれ、小文字、大文字、もしくは、どちらかを漢数字など、違うものにすると、うまくいきました。昨今、技術の進歩が速いので、すぐに、プログラムを訂正してくると思います。

 

マスコミの神託としての権威と力が飽和し、無力化していきますね。

一億、総発信という時代になるんでしょうね。

 

この子、猫のダヤンという絵本の主役の子に似てませんか

cat GIF

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

2 件のコメント

  • でれでれ草様

    編集作業お疲れさまでした。
    早速アマゾンで購入しました。
    上巻のサイト上の見出しが上下巻になっていて
    一冊でいいのかな、とちょっと迷いました(笑)
    老眼のせいか目の奥が痛む日が多くなり、
    電子書籍を読むのは紙よりも疲れやすいので
    どのくらいのペースで読めるかちょっと心配ですが、
    読むのが楽しみです。
    でれでれ草さま、ダヤン様ありがとうございます。
    寒い日が続きますね。くれぐれもご自愛ください。

    • >
      上巻のサイト上の見出しが上下巻になっていて
      一冊でいいのかな、とちょっと迷いました(笑)
      >

      致命的ではないのですが、たしかに、上下巻となってますね。
      ご多忙なので訂正は難しかもしれませんね。

      寒波がくるとかこないとかで、流感が予想されているそうですが、
      卯月様もご自愛ください
      元号が変わる前後は荒れるといいますが、その予兆があちこちにみられますね。
      無事、のりきりたいものです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。