※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

※人気ブログランキングに参加しています


出版|伏見顕正氏・英国編「四柱推命と印刷殺と四柱推命①」のお知らせ

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

伏見氏の電子本が出版されました。

四柱推命と印星殺① 帝国の解体 イギリス編

《目次》

四柱推命とは

実例|2016年米国大統領選を斬る

次期大統領はトランプで決まり

第1章・大英帝国の解体

エドワード8世、シンプソン夫人

 

ジョージ6世|「のび太君王子」の名君への道

第2章・英国連邦の将来

チャールズ皇太子・ダイアナ元皇太子妃・カミラ夫人

 

ダイアナの夫婦生活と愛人たち

 

四柱推命検証|ダイアナの死は暗殺か?事故死か?

ウィリアム王子、キャサリン妃

ヘンリー王子とメーガン・マークル

 

英国王室の今後

エリザベス2世

王位継承権第1位 チャールズ皇太子の運気

王位継承権第2位 ウィリアム王子の運気

王位継承権第3位 ジョージ王子の運気

王位継承権第4位 シャーロット王女の運気

王位継承権第5位 ルイ王子の運気

結論 王室制度は存続か廃止か

解説|四柱推命の基本用語

 

伏見氏のご挨拶

伏見出版|英国編「伏見顕正の印星殺と四柱推命①」電子書籍化について

エリザベス二世、ウイリアム王子の3人のお子さんたちの命式鑑定が加筆され、王族の命式から、英国王室の未来がみえてきます。

ダヤンさんの本とおなじく、伏見氏の本に関しても、編集を担当させていただきました。

最初にUPしたときは、Word原稿対応ソフトのはずですが、Wordでつくった命式表が、きちんと反映されなくて焦りましたが、命式表を画像化して貼り付けると、なんとかうまくいきました。

はー。やれやれ。ほっとしました。

伏見氏の本「帝国シリーズ」の続編は、「アメリカ帝国の衰退と敗北」の予定で、ほぼ、編集は終わっています。

来月くらいには完全に、仕上がると思います。

お楽しみに!!

 

収まる形におさまる

cat box GIF

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

伏見ブログ|ブログ背乗り、ブロガーつぶしの現場



➀真島久美子による女性ブロガー恐喝事件‥☞

➁真島久美子、アネザイチカ、余命三年時事日記、統一教会の黒いつながり‥☞

➂夢の宮=アネザイチカと真島久美子 ☞最初から一覧

➂先行したブランド名に「擬体化」する工作員ブログ ☞一覧

伏見ブログ|井沢満=BB覚醒日記=トド子、ふぶきの部屋の正体

➀「同窓会」井沢満の研究と中国工作員疑惑・・☞最初から一覧

➁高知出身・岡林秀和・バランス工房の謎・・☞最初から一覧

➂復刻・銀蠅トド子とBB覚醒の正体・・☞最初から一覧

 

お願い

※コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※諸事情により、メールアドレスのご記入をお願いすることにしました。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です