※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ
https://blog.goo.ne.jp/derederegusa


政治|もしや、MKウルトラなのだろうか

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

MKウルトラ

アメリカのCIA主催の、MKウルトラというプロジェクトがあったそうな。

マインドコントロールの研究と実施で、その被害者の一人が、シスコ・ウィーラーさんだったとされています。

シスコさんの証言によると、人間は、3歳までに性的暴行を受けると多重人格のベースが出来上がり、その後、プログラミングをすることで、都合のよい人間兵器を作り出し、都合の良い性奴隷を作り出し調教する、というプロジェクトだそうです。イルミ系の派閥によって、つくられたぶろじぇくとのようです。

シスコさんは、多重人格にされた性奴隷だったと証言していますが、自分のことを、「私たち」といい、彼女の人格の中には、幼児性愛者のための幼い人格や、マリリン・モンローそっくりの人格もあるそうです。

また、仮死状態になれるよう訓練されており、ハニトラに賭けた後、死んだふりをして、要人を恐喝することもあったとか。

そして、組織を裏切ったり、自分が多重人格だと気が付くと、自殺するようプログラミングされているそうです。シスコさんは、何度も自殺未遂をしています。

シスコさんのような性奴隷は、子猫(キティ)と呼ばれていたそうですね。

性奴隷は、モナークスレイブ(今は絶滅した青い蝶の名前)と言われていて、彼女たちは、宝石のコードネームをもっていたそうで、ちなみに、シスコさんは、カメオ、だったそうです。

シスコさんの体験談が、出版されていますが、想像空想では、書けない内容だったと思います。

多重人格はこうして作られる―モナーク・プログラミング・マインドコントロール (超知ライブラリー)

このプロジェクトは、アメリカの税金で運営され、公務員であるCIAの職員によって運営されてきましたが、イルミちゃんの一部であり、カルトであり、子供を生贄にして食べる、という儀式殺人と一体化いるそうな。

CIAも巨大化しすぎて、上位の職員ですら、完全に組織の内部を把握するのは不可能なほど、複雑で巨大化しているそうです。

アメリカをまもるためのCIAの一部が、アメリカのお金を使い、アメリカを内部から食いつぶす「何か」をやっている可能性があるなど、ややこしいことになっているようです。

MKウルトラは、今は廃止されたそうですが、廃止したのは、別のプロジェクトに乗り換えたからなんじゃあないのかな、と普通は思いますよね。シスコさんも、マインドコントロールの大衆化、奴隷も大量生産化が可能になった、と書かれてましたので、別の名前で引き継がれていると思われます。

性奴隷だけではなく、テロリストも「調教」しているらしく、任務を果たした後、自殺するようにプログラミングすることも可能だだったとか。

ビリー・ミリガンや、ロバート・ケネディを暗殺した、サーハンも、このプロジェクトの被害者ではないか、と言われていますね。サーハンは、取り調べの間、マインドコントロールと、筆記をし続けたそうです。もしかして、MKウルトラなのか、と疑ってしまいますね。

そういえば、令和になってから、変な事件が続いて起こりますね。

 

川崎市で通り魔殺人事件 |岩崎隆一が小学生らを無差別殺傷、 犯行後に自殺

05月28日|通り魔殺人事件発生、犯人は犯行後に自殺。

神奈川県川崎市多摩区登戸新町で5月28日、小学生16人と男女2人の計18人が死傷する通り魔殺人事件が発生。

事件当時、男は両手に刃物を持ち通行人の男性を背後から襲い背中を刺した後、停留所前でスクールバスを待っていた児童らを襲ったということです。

スクールバスの運転手が「何をやっているんだ」などと言うと、男は自ら刃物で首を刺し自殺を図った模様。

犯人は、川崎市内に住む岩崎隆一(51歳)。

以上

 

この犯人は、犯行後、迷うことなく、自分の頸動脈を刃物で切ってるんですね。こういう事件を起こす方は、自殺はしないことが多かったと思います。死にたい死にたいといいながら、殺人を犯す人は、特にそうです。

そして、16日に警官が刺され、実弾入りの拳銃が奪われる事件が発生し、容疑者が逮捕されました。容疑者は、自分ではない、と言っています。

 

大阪吹田市交番で、警官が刺され実弾入りの拳銃が奪われる

6月16日|大阪吹田市交番で、警官が刺され実弾入りの拳銃が奪われる

大阪府吹田市の大阪府警吹田署千里山交番前で16日早朝、同署の古瀬鈴之佑(こせ・すずのすけ)巡査(26)が刺され、実弾入りの拳銃が奪われた事件が発生。

6月16日|都内の33歳男の逮捕状請求へ 警官襲撃

https://www.sankei.com/affairs/news/190617/afr1906170013-n1.html

府警は強盗殺人未遂事件として吹田署に捜査本部を設置。捜査関係者によると、東京都内に住む男(33)が関与した疑いが強まったとして逮捕状を請求する方針を固め、行方を追っている。

ざっくりまとめると、

・事件前の午前4時13分~同5時1分、交番の周囲を歩き回る不審な男が8回、交番の防犯カメラに写っていた。府警は画像を公開。

・同日午後、大阪市内の警察署に「防犯カメラの男に息子が似ている」と届け出があった。

この男の勤務先の関係者によると、男は昨年11月から勤務していたが、今月11日から体調不良を理由に休んでいた。15日には「体調が良くなってきているので25日くらいから復帰しようと思う」と連絡があった。

被害者の古瀬巡査

・防刃(ぼうじん)チョッキを着ていたが、左胸に包丁が刺さった状態で見つかった。

・複数の傷があり、傷は肺を貫通し心臓まで達していた。拳銃をつなぐひもの留め金具が外されていた。

6月17日|大阪・吹田の拳銃強奪、容疑者逮捕 大阪府警

https://www.sankei.com/affairs/news/190617/afr1906170003-n1.html

府警は17日朝、強盗殺人未遂容疑で住所不定の職業不詳、飯森裕次郎容疑者(33)を逮捕した。

以上

6月17日「私がやったことではない」抵抗せず身柄確保の飯森容疑者、容疑は否認

https://www.sankei.com/affairs/news/190617/afr1906170024-n1.html

発生から1日あまり。拳銃を手に逃走した容疑者が逮捕されたのは、現場から約8キロ離れた山中だった。大阪府吹田市の交番前で男性巡査(26)を刺し、拳銃を奪ったとして17日朝に強盗殺人未遂容疑で逮捕された飯森裕次郎容疑者(33)。目立った抵抗もなく身柄を確保されたが、「私がやったことではない」と容疑を否認しており、事件の全容解明はこれからだ。

以上

 

気になるのは、今回の容疑者は、何の病気だったのでしょう。

もし、精神科であるなら、先生は誰だったのでしょう。どんな治療をしていたのでしょう。

こういう事件がつづくと、つい、疑ってしまいます。

 

そして、イランのタンカー爆破事件

安部首相が訪問中に、日本の会社のタンカーが、爆破され炎上。台湾の会社のタンカーも同じく炎上。

アメリカ「イランのせいや」

イギリス「イランのせいや。証拠はこれや」

※といわれても、素人目には、よくわからない。

イスラエル「イランのせいや」

サウジアラビア「イランのせいや、日本に失礼なやつや」

多数の国「、、、、、、、、」反応悪し。

イラク「でっち上げや」

日本の会社・国華さん「機雷とちがうで、なんか飛んできたみたいやで」

乗船員は全員救助、イランで手厚く保護されている。

ブッシュ大統領の時のように、「イラクは怖い武器もっとる」「悪い奴や」として、アメリカの若者を送り込み、イラクをぼこぼこにした後、石油を横取り、といういつものビジネスをしようとしてるんかな、と、いう意見もあり、というか、そうした意見が大方を占めており、アメリカ、イスラエル、サウジ、の怒りの後につづく国がほとんどないってのが、痛い。

安部ちゃんとイランの首相や最高指導者との会談で、イラン側が、

「戦争する気ないで」

「核は持ってないし、作る気もないし、使う気もないんや」

と、生の発言があったのは、大きかったですね。

どう収めるつもりなんだろう。

 

香港|市民さん「まだまだやるで。逃亡犯条例を廃止するまでやるで」

17日|日経|香港、抗議活動続く 政府庁舎閉鎖 200万人デモから一夜

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46179370X10C19A6EAF000/?n_cid=DSREA001

【香港=木原雄士】香港で17日、「逃亡犯条例」改正案をめぐる200万人弱の大規模デモから一夜明けたこの日も抗議活動が続いた。一部のデモ隊は立法会(議会)周辺の幹線道路に残り、警察とにらみあった。香港政府は同日、道路が封鎖されているため政府本部庁舎を一時閉鎖すると発表した。

条例改正案は刑事事件の容疑者を中国本土に引き渡せるようにする内容。

以上

そして、G20が近づいてきました。

キンペーちゃんに、文大統領、もやってきます。

笑わせてくれないと、ダメだぞ。

 

もふもふもふもふもふ 大型犬の子犬は足が太くてかわいいですね。

cute aww GIF

 

Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

※コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※諸事情により、メールアドレスのご記入をお願いすることにしました。ご了承ください。

伏見ブログ|真島久美子の脅迫、ほか、

伏見ブログ|井沢満=BB覚醒日記=トド子、ふぶきの部屋の正体

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です