※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

「元ヒーラーの覚え書きブログ」が再開しました。ぼちぼち続けていきます。

※拙ブログの画像を勝手に使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。



時事通信|公明党が100万票減らす

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

「待つ」ことができる安部ちゃん

安部ちゃんって凄いなと思うのは、待つことができる政治家なんですよね。敵が枯れるのを待つ。安部ちゃんナイス。

安部ちゃん「韓国にお仕置きしちゃうぞ」

安部ちゃん「『皇位継承順位を変更しないこと』を前提にするゾ、議論はそれからだゾ」

安部ちゃん「11月に選挙しようかな。野党も公明も資金がないのでアポーンになるゾ」

安部ちゃん「11月に選挙したら、厄介者の杉田水脈も落選させられるゾ」

公明党の事情

韓国に対する制裁や、愛子天皇の道を完全に封じる動きがサクサク進むのは、組織も学会員も老齢化が進む公明の事情によるものなんでしょうね。さらには、代々つながりが深いといわれている、統一教会の拘束もうすくなってきたのかな。

時事通信|得票減少、募る危機感=議席最多も組織力に陰り-公明

※画像は管理人が適当に貼っています

公明党は参院選比例代表で、得票数を2016年参院選から100万票以上も減らし、自民党との連立政権発足以降の国政選挙で最低となった。支持者の高齢化が進み、盤石を誇った組織力には陰りが見える。

過去最多に並ぶ14議席を獲得したにもかかわらず、党内には危機感が募っている。

※詳細はこちらから

・池田大作が亡くなっているので求心力がなくなったこと。

・1世の学会員が高齢化したこと。

・2世、3世以後の世代は、やる気が薄いこと。

・与党でいたいので自民の改憲に協力する公明党に、戦争反対・平和主義の仏教系の創価学会員が離反しはじめていること。

日蓮系はカリスマ教祖がでてきてぐわーーーっと盛り上がるのですが、電池が切れるのが早いんですよね。

ああ、メシウマ。

・創価の王子・小室圭と、眞子様のいかさま婚約の破棄、

・徳仁の崩御の公表(本物は死んでますからね)、大喪の礼

お待ちしてます。

皇室のっとりプロジェクト

「美智子 偽物 でれでれ草」の画像検索結果

摂関時代から、日本の国体である天皇と縁組をする形で、乗っ取ったものが日本を支配しました。このあたりのことは、アメリカもロシアも中国も、研究しつくしていると思います。

維新後、皇室に対する外部からの「陰謀、乗っ取り」も、ウエーブがあり、

①明治

田布施王朝の始まり、明治維新の背景は英国と思われ

②昭和

正田美智子を皇太子の妻にねじ込みに成功。その後皇室を支配した「CIA・アメリカチーム」

③平成

美智子が美人CIAチームから、長耳、低身長の中国人民解放軍に移行、

④令和

創価学会員の雅子の背景の「北朝鮮・創価チーム」が主力に、

一般参賀の日に、北朝鮮が祝砲を撃ちましたね。

「皇后」雅子、愛子天皇、小室圭と眞子様の結婚プロジェクト、などは、創価のプロジェクトでした。

しかし、その創価のプロジェクトを、背乗りしようとしている人がいてもおかしくないと思います。

たとえば、ロシア、北朝鮮、中国、宗教団体でいえば、妙に資金が潤沢な、幸福の何とか、統一なんとか、など。

 

天皇制から天皇教へ

皇室は、維新前は天皇制でしたが、維新後、天皇を神と拝む天皇教に替わりました。

宗教なので、聖人が必要です。明治大帝伝説、昭和大帝伝説、そして戦後は、美智子さま聖女伝説が、天皇教の核となっています。

最近の週刊誌の題目を見るに「天皇教の聖女・美智子さま」の、聖女伝説をぶち壊し始めましたね。バカですねwww。

美智子さま聖女伝説こそは、天皇教の核なんですけどね。

「美智子さまに、いじめられた可哀そうな雅子さま」という、無理のある構図で上書きしようとしていますが、これ、美智子の真似ですね。

もっと、頑張れ、とエールを送ります。やればやるほど、おかしさに気が付く人が出てくるでしょ。

さっさと自滅しろ、バーカ。

 

Sponsored Link



 

ブロガーの顔が出ていて、個人が特定されたため、脅迫コメントを事件とみなし、警察が被害届を受理したケース

堀ちえみのブログに誹謗中傷「死ね消えろ」、50代主婦が書類送検

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-00000029-sanspo-ent

がん闘病中のタレント、堀ちえみ(52)のブログに「死ね」「消えろ」などと誹謗中傷する言葉を何度も書き込んだとして、北海道に住む50代の主婦が6月18日に脅迫容疑で警視庁から書類送検されていたことが16日、分かった。

調べによると、主婦は堀が舌がんの手術を受けた2月4日の前日の3日に、「死ね消えろ馬鹿みたい」などと投稿。さらに、堀が食道がんの手術を受けた4月16日以降も「死ねば良かったのに」などと書き込んだ。」

堀の関係者が今春、警視庁に被害届を提出。発信元は主婦と特定された。

ここまで

発信元の主婦|反省の色なし

・「『殺す』とは書いてない。『死ね』でも脅迫になるんですか。みんな書いてるじゃないですか」

・歌舞伎俳優、市川海老蔵の自称ファン。海老蔵のブログの近くに、おすすめ有名人の1人として堀のブログがあるのを見て関心をもった。

・「あんな元気な舌がん患者はいない」などとするネット掲示板の噂に感化され、「(堀を)たたく人が多いので、なんとなく…」やった。

堀ちえみさんの場合、顔を世間に出していて、個人が特定できるブログだったので、警察も被害届を受理したんでしょうね。

管理人も過去に、結構な数の「殺す云々」「死ね云々」とか書かれました。

以前、警察にいったら、内容が「殺害予告」でしたので、生活安全課ではなく、刑事課の刑事さんが対応してくれました。

いろいろお話を伺うことができて、意義深かったです。警察手帳も見せてもらいました。なんとなくですが、どうやったら、刑事事件に持ち込めるかが、わかりましたね。

ええ、待つことも大切なわけです。

頑張ります。はい。

拙ブログも、結構な記事数になり、投稿したころから時間がたって新たにわかったこともあり、記事の修正や加筆、整理が必要だと痛感しました。

メンテナンスをしながら、投稿していきますので、ペースが落ちるかもしれません。

以上

Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

※コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※諸事情により、メールアドレスのご記入をお願いすることにしました。ご了承ください。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です