※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

「元ヒーラーの覚え書きブログ」が再開しました。ぼちぼち続けていきます。

※拙ブログの画像を勝手に使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。



台風19号激甚災害指定へ被災者支援チームも設置(中)

Sponsored Link

台風19号激甚災害指定へ被災者支援チームも設置(中)

台風19号激甚災害指定へ被災者支援チームも設置(前)からの続きです。

甚大な被害 台風19号 66人死亡47河川で決壊 全容は不明

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191015/k10012131581000.html

台風19号による豪雨で甚大な被害が出ています。今回の災害で亡くなった人は66人となり、堤防の決壊は、47河川の66か所に上っています。

しかし、被害の全容はまだ分かっていません。

 

Sponsored Link



※抜粋します。

亡くなった方

▽福島県で25人、▽神奈川県で13人、▽宮城県で10人、

▽栃木県、群馬県でそれぞれ4人、

▽埼玉県、岩手県、長野県、茨城県でそれぞれ2人、

▽千葉県と静岡県、で1人。

神奈川県や福島県など6つの県で15人が行方不明。

32の都府県で212人がけが。

堤防決壊

47河川66か所 越水など延べ181河川

決壊

▽阿武隈川 福島県須賀川市浜尾

▽吉田川  宮城県大郷町粕川

▽都幾川  埼玉県東松山市早俣

▽越辺川  埼玉県東松山市正代と川越市平塚新田

▽那珂川  茨城県那珂市下江戸、常陸大宮市野口と伊勢畑

▽久慈川  茨城県常陸大宮市の富岡、塩原、下町

▽千曲川  長野市穂保

氾濫

▽阿武隈川 ▽多摩川 ▽千曲川
▽鬼怒川 ▽吉田川など

・住宅の浸水被害 少なくとも1万棟以上

・土砂災害 19都県で140件

・断水 13都県で13万3000戸以上(15日午前4時)

・東京電力管内 約2万1900戸で停電(15日午前11時)

・中部電力 長野県内 約1万1000戸で停電(15日午前11時現在)

・東北電力管内 約1600戸で停電(15日午前11時)

 

他の国なら水没していたレベル

降水量

台風19号、わずか一日~二日で年間降水量の3~4割にあたる量の雨が降りました。

台風15号の10倍という大きさ

https://news.yahoo.co.jp/byline/mikajiritomoko/20191010-00146173/

河川の堤防も、限界まで頑張ってくれましたが、外郭放水路や、ダムの放水がなければ、巨大な水たまりが首都圏にできたのではないでしょうか。

地形の関係もあるでしょうが、東京都と地方の被害を比べると、堤防の質や、放水路などのインフラの設置の有り無しが、勝負を決めたなと思った方は多かったはず。

 

首都圏外郭放水路

「地下神殿」と言われる巨大な調圧水槽のある首都圏外郭放水路は、埼玉県東部地域を洪水から守るためにつくられた世界最大級の地下放水路です。調圧水槽内部は見学(要予約)も可能で、その幻想的な空間を体験することができます。

地下22メートルの階段を降りると地下の巨大な水槽へ

巨大水槽の大きさは 長さ177メートル 幅78メートル 高さ18メートル

柱一本 500トン 59本立ち並ぶ

河川からの水を導く立坑が、5本

一時的にため込み、巨大な排水ポンプで江戸川へ排出

洪水の被害を未然に防いでいる

 

首都圈外郭放水路.rmvb

youtubeはこちら

ブルーは降水量、黄色は浸水した家屋、赤枠が、外郭放水路設置後

公共事業は無駄だと言ってたやつ、出てこい、と思ってる人多いはず。

予算の無駄だと非難されながらも、コツコツと、地道に、一見無駄に見えるインフラに投資をしてきたのが大きかったですね。

※台風19号激甚災害指定へ被災者支援チームも設置(後)へ続きます

 

Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

※コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※諸事情により、メールアドレスのご記入をお願いすることにしました。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です