※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

つれづれ|激動の10月①ラグビーワールドカップ

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

皇室や即位の礼関連の記事はちょっとお休みして、第二次世界大戦の本を読んでて、「イギリス」は強いなあと思いました。

戦闘に負けても、戦争に勝っちゃうでしょ。もともと、勝ち残るために必要なカンみたいなものが半端なくて、政治もビジネスもスポーツも、自分が勝てるように、ルールを作っていく才能がありますよね。

26日ラグビーワールドカップ

イングランド対ニュージーランド

よくよく考えてみたら、NZの元首はエリザベス女王だし、イングランドの女王もエリザベス女王でなんですよね。

スポーツは数あれども、自分たち発祥のスポーツを、世界基準にしてしまうのは、さすがだなと思います。

そして、見せ場の作り方に長けているし、見せ方を知ってるし。

ツイッターでも話題に

審判員の制止を振り切って、NZの陣地内にはいり、鶴翼の陣をつくるイングランドチーム。

 

 

音頭を取る人

原始的なNZに、「イギリス」が上書きされて、今のNZができたんですが、、

ハカについては、よく知らないのですが、誰かが一人、変顔をつくってリードする決まりなんでしょうか。

このおっちゃん一人が弾けているのか、先住民さん時代からの伝統なのかな。気になります。

 

試合後の日本風のおじぎ

外敵の居ない、気候のいいところで育つせいか、オセアニアの白人さんたちは、雑音のない、いい人が多いと聞きます。

NZが敗れた後、日本風のおじぎをしましたね。

花道

 

台風19号の後に関東と東北に豪雨。被害が広がる。

不明者捜索や復旧作業続く “豪雨”の福島・宮城

FNNプライムオンライン

記録的な豪雨に見舞われた、福島県や宮城県では、27日も行方不明者の捜索や復旧作業が進められている。

26日午前、福島・相馬市で車で移動中だったとみられる、60代の女性の遺体が見つかった。

一緒に車に乗っていた30代の息子の行方はまだわかっておらず、午前9時から警察や自衛隊など、およそ450人態勢で車が発見された場所などを重点的に捜索している。

一方、宮城・丸森町では、27日も県の内外から多くのボランティアが駆け付け、家の片付け作業などを手伝っている。

山形からボランティアに参加した人「放送されていたのよりひどい(状況)。ちょっとでも役に立ちたい」

ボランティアの依頼者・高橋裕一さん「(土砂は)雨を含むととても重たい。人の手が必要になるので、本当にありがたい」

床上およそ70cmまで浸水した金山地区の住宅では、5人のボランティアが流れ着いた大量の稲わらや、水を含んだ土砂の撤去作業を手伝った。

(仙台放送)

この状況で、海外の賓客向けの饗宴やお茶会の強行は理解できるとして、中止が可能な、日本国民向けの饗宴の儀を続ける令和の天皇夫妻と宮内庁は、頭おかしい。

※続きます。

 

Sponsored Link
Sponsored Link