つれづれ|新しいアイコン「ゴーン」

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

ゴーンさん、大みそかに逃亡しましたが、日本の捜査当局はインターポールに国際指名手配を要請するみたいですね。

国際指名手配を「要請」

日本捜査当局がインターポールに国際指名手配を要請

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54011850S0A100C2CZ8000/

日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告(65)が保釈条件に違反して海外逃亡した事件で、日本の捜査当局が元会長の保釈取り消しを受け、国際刑事警察機構(ICPO)に国際手配を要請したことが2日、分かった。レバノンの司法当局は同日、ICPOから元会長の身柄拘束を求める「国際逮捕手配書」を受け取ったと明らかにした。

ゴーンさんの指名手配をうけてくれるのかな。ゴーンさん、もともと、インターポールの理事だった人で「お身内」ですからね。

賞金もかけたほうがいいと思います。保釈金を賞金に当てたらどうでしょう。生きて連れてきたら1500万ドル。死体の場合も1500万ドル。どっちも同額。自首してくるんじゃないかな。

 

Sponsored Link



ゴーン「本を出版」「映画製作」「戦う準備はできている」

逃亡後のゴーンが明かした日本への「復讐計画」

https://toyokeizai.net/articles/-/322811

レジス・アルノー : 『フランス・ジャポン・エコー』編集長、仏フィガロ東京特派員

「しっかりと戦う準備はできている」。これは、自身の近しい友人でレバノン人デザイナーのメイ・ダウック氏がレバノンの首都ベイルートに持つ自宅で開かれた新年祝賀パーティーに現れた元日産会長カルロス・ゴーン氏の発言だ。

パーティーの出席者の1人は、ゴーン氏は元気そうだったと話す。大晦日のこの日、ゴーン氏は友人の執筆による自身の状況に関する本と、これをベースにした映画の制作に出資する計画を明らかにした。ゴーン氏は今後、生涯にわたって日本の司法制度を批判していくだろう。約20年間日本に愛されてきた同氏は、今後日本の最大の敵になるに違いない。

「約20年間日本に愛されてきた同氏」

愛されてないし。社員さんを大量にリストラを断行し、下請け会社さんを切り捨てたので恨まれてるし。

 

 

レバノン弁護士「ゴーン被告を起訴するべき」報告書を提出

さすがに、恥を知る人もレバノンにはいるわけで、、

ゴーン被告の起訴要求 「イスラエル入国罪」で―レバノン弁護士

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020010300151&g=int

【ベイルート時事】レバノンの一部の弁護士グループは2日、同国に日本から無断で帰国した日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告を「イスラエルに入国した罪」で起訴するよう求める報告書を検察当局に提出した。

弁護士のハサン・バジ氏は、ゴーン被告について「過去にイスラエルで開かれた経済関係のイベントに出席したことがある」と指摘。イスラエルと敵対関係にあるレバノンは国民に「イスラエルのボイコット」を義務付けており、ゴーン被告がこれに違反したと主張している。

訴追されれば軍事裁判。有罪になれば禁固15年。

https://times.abema.tv/posts/7035585

レバノン国民は、イスラエルへの入国が禁じられていて司法関係者の話として、「有罪になれば最長で禁固15年の刑を受ける可能性もある」とも伝えられている。

告発の結果は9日に明らかになるとされ、もし訴追されれば、軍事裁判にかけられるということだ。

レバノンには日本との間に犯罪人の引き渡し条約がなく、ゴーン被告に安全だという見方がある一方で「レバノンが安全だと考えていたとすれば大間違いかもしれない」と報じられている。

(AbemaTV/AbemaNEWS)

➀汚職など起訴されていた罪+逃亡した罪

②トルコで犯した罪(不法に入出国)

③レバノンでイスラエルをボイコットしなかった罪(軍事裁判+禁固15年)

➀+②+③、どんどん増えていきますね。どうなるんでしょうね。

 

トルコ地元当局「民間航空会社のパイロットら合わせて7人を拘束」「捜査中」

トルコ経由でレバノンに入ったのは確実みたいですね。ただ、ゴーンさんの記録がないので、当然のことならがら問題視されています。

トルコ|ゴーン被告のレバノン出国をめぐり警察が7人拘束

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200102/k10012234151000.html

海外への渡航を禁じられていた日産自動車の元会長カルロス・ゴーン被告が秘密裏に中東のレバノンに出国した問題で、経由地となったトルコの地元当局は、警察が民間航空会社のパイロットら合わせて7人を拘束し、ゴーン元会長の出国に関わったかどうか捜査していることを明らかにしました。

 

フランス副大臣「ゴーンは日本に引き渡さない」

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54013190S0A100C2MM8000/?n_cid=DSREA001

【パリ=白石透冴】日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告(65)が保釈条件に違反してレバノンに逃亡した問題で、フランスのパニエルナシェ経済・財務副大臣は2日、「ゴーン元会長がフランスに来たとしても、(日本に)引き渡すことはしない」と語った。

 

 

昨今のフランスはほとんど安田講堂状態

09/08 まだ続いている「黄色いベスト」運動、仏各地で抗議デモ再開、警察と衝突も

10/03 警官のデモ|自殺者急増の仏警察官らがデモ 労働条件の改善を要求

10/03 教員のデモ|フランスで学校長が過労自殺 教員らが抗議デモ

10/06 仏パリで生殖補助医療に反対するデモ(生理用品の無料化)、7万人以上が参加

10/07 年金改革に対する反対デモ|仏大統領の年金改革に反対の大合唱

10/15 消防士のデモ|人員不足に抗議する消防士らに放水銃や催涙ガス、仏パリ

12/05 年金改革反対ストライキ開始

12/17 年金改革反対デモ|催涙ガス発射、30人を拘束、

黄色いベスト運動、史上最長のストライキ、など、マクロン政権は落ち着きません。フランス国民は、小手先の政策ではなく、革命に近いインパクトのある根本的な社会改革を望んでいるのでしょう。

ゴーン氏の無断出国、仏メディアと市民はどう反応したか?

協定上はフランスへの身柄引き渡しは可能だが

https://news.yahoo.co.jp/byline/puradonatsuki/20200102-00157408/

(中略)

12月22日、マクロン大統領は事態を鎮めるために、自分は大統領としての年金(6220ユーロ、税引き後は5200ユーロ)を受け取ることを諦めるとまでと発表したが、帰省ラッシュのクリスマスもストは決行された。

ここへ持ってきての億万長者ゴーン氏逃亡のニュースは、「富裕層はずるい」という庶民の思いを刺激し、火に油を注ぐ結果になるのではないだろうか? 各労働組合は1月7日から10日にかけて大規模なゼネストを予告している。

ざっくりまとめると

ルノー社の主要労働同組合CGTのファビアン・ガッシェ氏

「ゴーン氏のレバノンへの逃亡の経過、また、共謀者について解明されることを望む。ゴーン氏は、これまでに何十万人の労働者を不当に解雇したように、再度、不正なことをした」。

ル・モンド紙

「ゴーン氏へ限られた支援しかしなかったフランス」というタイトルで記事を配信。

「これまでフランス政府は、ゴーン氏に対して最低限の援助しかしなかったと言っても言い過ぎではないだろう。…(中略)…フランス政府は、民主主義国家であり国交を結ぶ相手として重要な国である日本の司法を尊重してきた。……事件の初頭から、フランス政府はルノー・日産・三菱アライアンスの存続の方を、ゴーン氏の境遇より優位においてきた。ゴーン氏が主張する陰謀説を信用せず、夫人が助けを求めても応じなかった。」

フランス外務省

「フランス政府はゴーン氏の逃亡について知らされていなかった」

マノン・オブリー氏

「税金逃れをしたあとは、日本の司法から逃れてレバノンへ。富裕層がいかに法から逃れ、国を分断していることか。いったい彼らはいつまで罰を受けない状態がいつまで続くのだろうか?」と投稿。

その他

「ブルジョアジーは法の網の目をくぐり抜けることができる。労働者は司法システムから逃れることができないのに。この屈辱を忘れるな!」、

「ジュリアン・アサンジュに対する執拗な追跡と逮捕、ゴーン氏にはしないのか?」

「黄色いベスト(反政府運動)がプライベート・ジェットでマクロン政府下の警察暴力から逃れたら『私は司法から逃れたのではなく、不公平から逃げた』と言ってもいい?」

レバノン

『レバノンの司法システムでは、たとえ政治家が毎年何十億と公金を横領しようと、投獄されることは絶対にないので、ゴーン氏にとっては居心地いいだろう』というものもある」

『この国の政治家のせいで私たちがはまり込んだ経済低迷から抜け出すのをゴーン氏が援助してくれるなら、ぜひ閣僚入りして欲しい』

https://news.yahoo.co.jp/byline/puradonatsuki/20200102-00157408/

 

香港はリアルに安田講堂状態

反キンペーちゃん派や、MI6とかが、活躍してるんでしょうね。

https://www.bbc.com/japanese/50970153

民主化を求めるデモが続く香港は1日、数万人規模のデモが行われる中で新年を迎えた。デモの大部分は平和的に行われたものの、複数カ所で暴力行為が勃発し、警察が催涙ガスを発射する事態となった。

フランスも香港も、暴動やデモ、ストライキの根幹にあるのは、格差が広がりすぎたこと。社会に公正さがなくなったことへの怒りと恨みがあります。軍に抑圧されているので抑えられていますが、香港より中国本土のほうが、恨みが深いでしょう。

 

トランプさん再選確実=親日政権が継続

そもそも、民主党にも対抗馬になれる人がいないらしいですね。

バイデン・・・ネオコンの下僕。汚職のデパート。

ウォーレン・・・チェロキーインディアンだと嘘をつき、有利に進学した。出自詐欺。

トランプさんの大統領当選は、中道派だった民主党の方が、「ヒラリーが大統領になったら戦争をする」「民主党には国を託せない」と、民主党を見限って共和党に投票した結果だそうな。

そのトランプさんを転がせるのは、安倍ちゃんだけ。トランプさんのスタッフも、安倍ちゃんに丸投げしているそうな。

 

EU「中国ってヤバくない?」

さらに、EUですら中国の危険さにようやく気がつき、日本よりに方向転換しはじめました。

AIIB発足前のアンケート

英独仏の、情報操作に丸呑みされている感が満載ですね。イルミ王ロス茶さんの本拠地フランスが特にすごい。日本の場合は、近くに住んでいることや、お付き合いが無駄に長いので、現実の中国を知ってましたからね。

ドイツ人はなぜ、今さら「中国の脅威」を警戒し始めたのか

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67876?page=3

川口 マーン 惠美

9月27日、EUは慌ただしく、アジアとの経済連携強化を目指すための「欧州連結性フォーラム」を開催した。

このフォーラム開催の絶対条件とされたのが安倍首相の参加だったという。基調講演も安倍首相。

 

英国「TPPに入りたいの」

ライダイハンのキャンペーンは英国発でしたね。

生きた状態で皮をはがれるかのような状態でも、EUから離脱を決めました。

 

中国「香港からの輸血も止められました。もうすぐ死にます」状態

任期を撤廃し終身制にして中国皇帝となったキンペーちゃん。でも、ディープステートと反ディープステートの双方からタコ殴り。香港からの輸血もストップしたので、国が死にかけているの。暴動は毎日どこかで起こっているし、軍が裏切ったら、安田講堂状態を超えて、天安門状態へまっしぐら。

キンペーちゃんが、もうすぐ国賓として来日しますが、中国側は、日本の世論調査における対中感情(8割が中国嫌い)があまりに悪いことを、気にしているそうな。

 

新アイコン「ずるい富裕層ゴーン」誕生

この状況で、日本の主権を踏みにじって逃亡し、日本を敵に回して国際手配される犯罪者を支持する人や、応援する国って、あるのかな。香港のデモやフランスのストライキに共感する人のほうが圧倒的に多いと思うのですが、それはすなわち、ゴーンのような「ずるい富裕層」への抵抗に共感しているわけです。

フランスの副大臣は、ゴーンを引き渡さないとは言ってるものの、フランスですら見放している感が満載。日産、三菱、ルノーの合弁が、完全にパーになりそうなので、フランス政府は涙目。国内は社会の不公平に怒るフランス革命前夜の「ギロチンもってこい」の世界。いかに「おフランス」様とはいえ、この立場で強気に出れるでしょうか。

ゴーンさんは、「不公平さ、富裕層の狡さ」のアイコンになるんじゃないのかな。

映画とか本とか、ぜひ出してほしいですね。

日本を愚弄し、日産を食いつぶした人間の、負けっぷりを見てみたい気もしますから。

 

Sponsored Link
Sponsored Link

関連記事と広告


ニセモノが天皇に即位?