産経新聞|どうしたのだろう

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

産経新聞の皇室記事、どうしたんでしょうね。

産経の皇室担当は、雅子の提灯ライター友納の夫だと聞いています。

産経は社会記事はまともなのですが、皇室に関する記事は、朝鮮日報、女性セブン的だったはず。

察するに、保守的な社是にそぐわない、赤い思想の人間が、皇室部門に左遷され、ゴミ捨て場みたいな部署になってるのではないか、と、想像してしまうほど、皇室に関しては、キムチくさい記事が多かったですね。

・雅子、ナルちゃん、愛子さん、無理のあるお追従、

・秋篠宮家、貶め、罵倒、評判がどうのという中傷、もしくは、シカト、

・基本的に「天皇皇后」のご動静のみ記載。ほかの皇族は無視。

しかし、今回の記事では、秋篠宮ご夫妻のことを、取り上げているばかりではなく、きちんと、評価をしながら書いているではありませんか。

4月24日 皇室ウイークリー】(638)陛下、首相から「内奏」お受けに 秋篠宮ご夫妻、感染症対策ご提案

https://www.sankei.com/life/news/200424/lif2004240004-n1.html

 

前半は省略させていただきますが、「両陛下」が進行を受けるなど、の記事。

中盤は、安倍ちゃんから内奏を受けたことの記事。

そして、後半に、秋篠宮家のことを取り上げています。

 

新型コロナウイルスをめぐっては、秋篠宮ご夫妻も側近部局である皇嗣(こうし)職の職員らの健康を気遣い、感染防止対策を励行されている。職員は担当ごとに出勤する班を分けるなどしてテレワークを導入し、連絡は可能な限り対面を避けてメールなどで行うことを推進。ご夫妻は、職員らが勤務する赤坂御用地内の事務棟の空き部屋などを活用し、職員を分散して感染リスクを低減することなどを提案されたという。

また、ご夫妻は秋篠宮さまが総裁を務める済生会や、秋篠宮妃紀子さまが総裁を務める結核予防会の関係者を通じ、医療現場での対応や感染拡大の状況などについて、情報収集を続けられている。

ご夫妻の長男、悠仁さまが通われているお茶の水女子大付属中学校(東京都文京区)も感染拡大の影響で休校が続いている。側近によると、悠仁さまはお住まいでも学校の授業が始まる時間に合わせて課題や自習に取り組むなど、規則正しい生活を送られているという。

以上

 

後半は、全文転載させていただきましたが、秋篠宮ご夫妻についてのことを、ごく普通に書いています。

普通に書くと、ご優秀なご夫妻なので、自然に、褒めることになります。

秋篠宮家を取り上げることも異常ですが、産経の皇室記事の癖に、貶めないことも異常です。

愛子さんのことはスルーして、悠仁様のことをとりあげるのも異常です。

雅子のことも、個別に触れていません。

眞子さまのご婚約の事も触れていません。

いったい、どうしたのだろう。

人事異動があったのかな?

あるいは、北朝鮮のブーちゃんが危篤になったことと関係あるのかな?

 

 

4月15日 <独自>皇位継承で「旧宮家復帰」聴取 政府が有識者ヒアリングで 論点整理への明記が焦点に

https://www.sankei.com/life/news/200415/lif2004150091-n1.html

政府が安定的な皇位継承策の検討に向けて実施している有識者への意見聴取で、戦後に皇籍を離脱した旧宮家の復帰に関する考えを尋ねていることが15日、分かった。

安倍晋三首相は皇位の男系継承維持の重要性を主張しており、政府が今後まとめる予定の論点整理に皇位継承策の一つとして旧宮家の復帰が初めて明記されるかが焦点となる。

(中略)

旧宮家の皇籍復帰は、小泉純一郎政権だった平成17年の「皇室典範に関する有識者会議」で保守派が主張したが、皇籍離脱から長い時間が経過し、旧宮家と現在の皇室との共通の祖先が600年以上前にさかのぼることなどを理由に具体策として明記されなかった。

菅義偉官房長官は2月10日の記者会見で、皇位継承策に関し既に有識者への意見聴取に着手したと述べていた。政府は、秋篠宮さまが皇位継承順位1位の「皇嗣(こうし)」となられたことを示す「立皇嗣の礼」の後に議論を本格化させる方針だ。

転載以上

改憲前に、旧宮家からの養子、皇室復帰を可能にできるようにして、けじめをつけてほしいなあ。

浩宮に成りすまして即位してしまった、偽物のナルちゃんたち

指とか顔とか普通に違うし。

改元の日は、午前と午後で、ナルちゃんも雅子も身長が違う別人だったのが、いつもの皇室。

※令和の皇室・改元の日

午前は、口がゆがんでいる、右肩の長い、蛇顔のご成婚した雅子2号。

午後は、冬瓜型の頭蓋骨のオッサン雅子。

さらに、改元の日の午前の雅子と午後の雅子とは別の雅子が伊勢にいったのも、いつもの屋号「雅子」であり、いつもの皇室。

このナルちゃん、斜めの顔をみるに、パレードのナルちゃんかな。

安倍ちゃんも、ダブルだったら笑うわ。

Sponsored Link
Sponsored Link

関連記事と広告


ニセモノが天皇に即位?