※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


安倍ちゃんの出番・岸さんの出番

Sponsored Link

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ





公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら

安倍ちゃんの出番・岸さんの出番

本日もお越しいただきありがとうございます。

安倍ちゃんと、岸信介さん。

岸さん、耳大きい。安倍ちゃん、サザエさんのタラちゃんと同じ髪型してる。

岸信介、安倍晋三、

https://ameblo.jp/japanism2020/entry-12549885357.html

Sponsored Link




いうまでもなく、孫と祖父の関係なんですが、田布施出身ということもあり、宿命的な家系ですね。

祖父の岸首相が、アメリカに日本を防衛してもらうための、安保法案を成立させました。それまでは、「日本に金はださせるが、日本の国土も国民も守らない」という無茶苦茶なものでしたから、大したものです。

左翼が怒って学生をけしかけて暴動を起こさせましたが、機動隊の皆様の圧倒的な数と努力により鎮圧できました。

2015年、孫の安倍ちゃんが、首相として、安保法案の改案を成立させ、防衛できる国にしました。

 

岸さんの出番

岸さんが戦犯にならなかった理由

ご存知の通り、岸信介さんは、大変な天才でした。我妻栄氏は「岸君は大変な天才なんだ。学生時代は、彼は義太夫などに凝っていた。自分は勉強ばかりして、やっと岸君に並んだ」といわしめてるほど賢い人で、頭の作りが常人と違っていた人でした。

満州国を設計して運営してた人で、日本人には珍しく、グランドデザインがかける人です。戦後、戦犯として拘束されていましたが、アメリカの都合で保釈され、アメリカのエージェントになりました。

アメリカの都合とは、第二次世界大戦後、ソ連や中国などの共産主義と戦う時勢になったことです。日本を共産主義にとられないために、岸さんの能力に目をつけ、岸さんを釈放しました。岸さんはカムバックし、首相になります。

アメリカから「親中派の二階、今井などを切れ」といわれて、仕方なく、病気を理由に辞任した安倍ちゃん。

でも、孫の安倍ちゃんも、岸さんみたいに、安倍ちゃんを「中国の防波堤にするために」、同じような形で、カムバックすると思うんですね。

他に人材がいいないし。

 

安倍ちゃんの出番

安倍ちゃんの桜を見る会

・安倍ちゃん就任前から、毎年恒例で開催している「サクラを見る会」。一人5000円の会費でパーティーを開いた。

・足りない分を、安倍ちゃん側が補填した。

・「買収にあたるで、違法やで」と野党が指摘、追及。

たしかに、政治資金収支報告書に記載していなかったらしく、違法になるそうです。

 

安倍ちゃんの秘書さんが略式起訴

安倍氏公設秘書ら略式起訴へ 「桜」3千万円不記載か

https://www.asahi.com/articles/ASND37RD2ND3UTIL04K.html

2020年12月4日

安倍晋三前首相の後援会が「桜を見る会」の前日に開いた夕食会の費用を安倍氏側が補塡(ほてん)していた問題で、東京地検特捜部は、安倍氏の公設第1秘書で政治団体「安倍晋三後援会」の代表と事務担当者の2人を、政治資金規正法違反(不記載)罪で略式起訴する方向で検討に入った。罰金刑となり正式裁判は開かれない見通しとなった。

 

「罰金刑となり正式裁判は開かれない見通しとなった」

秘書さんがこれだから、安倍ちゃんも逃げ切れますね。

 

閉会後、安倍ちゃんを聴取

安倍氏、閉会後聴取へ調整 収支不記載の認識確認、東京地検

12/3(木) 19:02

https://news.yahoo.co.jp/articles/76d6066fef4b2e9acc58a062edaf41325d5e30b5

安倍晋三前首相側が「桜を見る会」前日に主催した夕食会を巡り、参加費で賄えなかった費用計900万円余りを補填したとされる問題で、東京地検特捜部は臨時国会が5日の会期末で閉会した後、安倍氏本人から事情聴取する方向で調整していることが3日、関係者への取材で分かった。政治資金収支報告書に収支の記載がなく、特捜部は政治資金規正法違反容疑で公設第1秘書を立件する方針を固めている。安倍氏にも不記載への認識を確認する意向で、捜査は大詰めを迎える。

昨年11月に問題が発覚して以降、安倍氏は国会で「補填はなかった」と重ねて答弁してきた。

 

「昨年11月に問題が発覚して以降、安倍氏は国会で「補填はなかった」と重ねて答弁してきた」

これ、抜け道があるらしいんですね。

安倍ちゃんは「秘書に(事務所に)確認したが、補填はなかった」と発言してるので、「秘書が嘘を言ってた」「秘書のミスだった」、「自分はしらない」といえば、補填に関しては逃げ切れるっぽい。

倫理的に問題なのは、お年寄りを食い物にして自殺者を多数出した詐欺商法で巨利を得た、ジャパンライフの社長さんが、自民首相が主宰する「桜を見る会」に、毎年慣例として招待されてきたこと。やっと逮捕されたけど、この極悪人が、安倍ちゃんのお父さんに献金していたこと、歴代の自民大物議員に献金をして、その忖度で、逃げ切っていたこと。これがね、汚いね。

 

で、今、「世界中で中国をボコりましょう」ムードが盛り上がってるでしょ。

アメリカでは、人種とか、イデオロギーとか関係なく、3つに分かれてますね。

1 トランプ・アメリカ国民の圧倒的多数

なんとしても、ディープステートを倒したい、

なんとしても、中国を倒したい、

 

2 ディープステートだけど・反中派

ウオールストリートに多いのかな。イギリスがAIIBに加入した時、激昂した人たちです。その後、中国市場をクラッシュさせました。コワイネー。

なんとしても、トランプを倒したい、

なんとしても、中国を倒したい。

 

3 中国派・バイデン、民主党、変態カルト、共産主義、

なんとしても、トランプを倒したい

 

報道と現実の隔離がすごい、ほとんどパラレルワールド

グーグルさんに、イラッと来た。

「2021年1月20日 ジョーバイデンの大統領就任式」

 

アメリカは、国家反逆罪で大量逮捕もあり得る状況なんだけどな。

大統領選挙に、中国、イラン、など反米国家がサイバー攻撃で介入し、しかも、民主党と結託しているというクーデター。不正の証拠がやまもり一杯。こういうケースは、前代未聞のケースなので、最高裁の判決しだいでしょうね。

アメリカは、中国や南米と違い、報道が何を報道しようと、法が支配する社会ですから、「3 中国派・バイデン、民主党」が勝つ見込みは、なくなったようです。

逃げ出さないように、GPSをつけられてるんじゃないのかという書き込みもありました。

 

トランプさんが獲得した票は7000万越え。これに、バイデンさんに差し替えられたり、破棄された票を含めると、ものすごい数になります。ようは、アメリカ国民の圧倒的多数の支持を得てるということです。youtubeに限って言えば、公聴会の視聴回数が、サクッと900万とかそいういうレベル。ツイッターで呼びかけると、国旗をもった結構な数の人数が集まります。アメリカ国民の8割が、不正があったと考えているそうです。

生き残るであろう、1と2に共通するのは、「中国はつぶさんといかん」が共通してます。英国も欧州も、中国非難にかわりました。サバイバーのスウェーデンはこの動きが顕著です。中国共産党は悪であるという認識は、世界共通です。大統領選が決着がつき、第二次トランプ政権発足後、ホットな米中戦争もあり得る状況です。

しかし、日本だけ異質です。中国共産党の兵隊たち(菅首相ほか)が、政権をハイジャックしてしまったため、中国に弱腰で、戸籍廃止、夫婦別姓、など、中国の制度に合わせるための法律作りに邁進し、日中併合の準備に奔走しています。

岸さんのときもそうだったように、で、ここで、安倍ちゃんの出番、となるんじゃないでしょうか。

他に人材が、麻生太郎坊ちゃんくらいしかいないし、トランプさんを御せるのは、安倍ちゃんだけだったし。

安倍ちゃんの「桜を見る会」なんてのは、適当に形だけ調べて、形だけ軽い処分にして、カムバックすると思うよ。

「潰瘍性大腸炎が悪化した」安倍ちゃん。でも、ワイン飲んだり、フルコースが食べられるほど元気だしね。

気軽に、ゴルフもできるんでしょ。あと10年くらいできると思う。

 

素人のホロスコープだけど

安倍ちゃんは、

2021年4月(左)

たすき掛けの相を作ってるので、いろいろあるけど、木星が噛んでるから、安倍ちゃんは逃げ切れると思われ。

画像

 

スガーリンも、明仁さんがクーデターを起こされた時と同じような相を作っているけど、凶星どうしなのでアウト。

ここで、自民が野党になるか、疑獄で失脚の可能性もあり。

 

2021年10月(右)

安倍ちゃん、総裁選出馬で総裁に?

画像

MC頭頂に天王星(改革・変化)が登ってますね。ドラゴンヘッド(人生のテーマ)ときっちり吉相を作ってます。

大掛かりな人材の入れ替え、あるいは、新党立ち上げ、など、があるかもしれませんが、成功しそう。

 

2022年9月

MC頭頂にドラゴンヘッド(人生のテーマ)が登ってます。

画像

本懐を遂げる、自民が与党に復帰、あるいは改憲、だと思うんだ。

トランプ政権が、新自由主義を一網打尽にできてたら、復帰しても、竹中平蔵を切れるしね。

来年から、秋篠宮家の皇族もいい相をつくるし、楽観的にみてるんだ。

 

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?

関連記事と広告