※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


お知らせ|新自由主義の兵隊①高橋洋一の観察

Sponsored Link

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ





公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら

伏見氏の新刊のお知らせです。

読者の皆様へ

日本各地で大雪となり、厳しい寒波が続きますが、如何お過ごしでしょうか。

電子書籍出版のお知らせです。

※表紙のデザインを変更することがあります。ご了承ください。

昨年、安倍長期政権を禅譲する形で、菅政権が成立しましたが、中身は、小泉政権の復活と言っていいでしょう。

サイコパスの小泉にかわり、菅義偉が神輿に乗っただけで、振り付けをしているのは、竹中平蔵をはじめ、新自由主義の兵隊達です。その一人が、高橋洋一です。

高橋洋一は、youtubeなどのチャンネルを持ち、番組にも出演して、それなりに人気がありますが、騙されてはいけません。思いのほか、危険な男です。

国家を食いつぶす新自由主義者は、2種類に分類されます

1.「ゴキブリ隊」

これは、

・「政権内の有識者会議(実態は、無識者)」に委員として入り込む。

・「民放地上波」など大手メディアに露出しまくる。

・国会議員や地方自治体の首長として、「政治権力を行使」する。

「ゴキブリ隊」に所属するのが、

・竹中平蔵

・菅義偉国家主席

・小池百合子

・田原総一朗

・デービット・アトキンソン

・橋下徹

・松井一郎

・吉村洋文

・以下「大坂維新」という「ローカル政党」

(引退して既に影響力を失った者)

・小泉チョン一郎自称元総理

(知能程度が低いことが国民にほぼ周知されてしまった物)

・小泉進次郎

上記の連中は総じて、頭は悪いですが「アホーマンス」は得意です(爆)

 

2.「シロアリ隊」

そして、もう一種類は、「シロアリ隊」です。

この連中の特徴は、「ビジュアルが酷い」のでゴキブリ隊には入れない。テレビメディアではスポンサーに好かれない。

「元の職場」=「主に霞が関の中央官庁」での「評判が最悪」の為、地上波テレビにお呼びがかからずに、出れても「大阪ローカル」やYou tubeが「関の山」です(笑)

「ゴキブリ隊」ほど数は多くありませんが、連中より「少し知恵が回り」ます。

「せこい悪知恵」ですが。

その筆頭が、今回「書籍化」した高橋洋一です。

警告を兼ねて連載した内容を、本にまとめました。

読み放題プランに設定していますので、お楽しみ下さい。

※アマゾンへ

2021年1月11日

伏見顕正

 

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?

関連記事と広告