≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


用済みになった工作員たち

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


Sponsored Link

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

用がなくなったら、スガーに捨てられた二階さん

そしたら、案の定、スキャンダルが出てきました。

二階幹事長へ流れた資金は37億円

【使途は?党から二階氏に37億円超】

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6403173

各政党本部から有力議員に多額の資金が流れる仕組みがある。幹事長就任から、二階俊博氏に流れた資金は総額で37億円超にのぼる。ところが、それがどう使われたのか総務省も把握しておらず外部からは確認できない。どういうことなのか。

 

何気に、疑獄案件なんですが、議員バッチ外したら逮捕コースなのかな。

 

用済み工作員?ユリコもガサイレか?

感染者数をコントロールしてパンデミックを演出⇒緊急事態宣言で経済壊滅

ミッションはこなしているけど、元々、イカサマなしには、選挙には勝てないユリコ。

8月26日 小池都知事に健康不安説 特捜“ガサ入れ”案件に名前浮上し「明らかに様子がおかしい」のか

https://news.yahoo.co.jp/articles/69fa20ef8088b5757141cd2a14fcb4cbc4da06ed

特捜事件に名前浮上で心労か

「融資金詐欺などで東京地検特捜部に起訴された太陽光発電関連会社『テクノシステム』の代表・生田尚之被告を巡る報道で、公明党・前衆院議員の遠山清彦氏と同時に、小池知事の名前も挙がっている。小池知事の関連政治団体が、過去に生田被告から献金を受けていたのです。テクノ社問題に関連し、小池知事の名前が何度も報じられていますから、本人は精神的に参ってきているのではないか」

25日にはデイリー新潮が、

〈創価学会に激震 東京地検特捜部が公明議員の事務所にガサ入れ、本当のターゲットは小池百合子?〉

記事を公開。SNSで話題になった。記事では、テクノ社の元最高顧問が「遠山以上に生田と懇意だったのは小池百合子都知事」と証言している。

危機的な感染爆発の今こそリーダーシップが必要なのに、東京は大丈夫か。

転載以上

 

こういう記事がでてきているということは・・・・・用なし、と判断されたのかな??

二階の爺さんが失脚したら、自民党に復帰、はありえない。

 

小池の替わりは用意してるから、大丈夫💛

安倍ちゃんが推す女性は、微妙な奴ばかり。

※関連記事

ホロスコープ占い|高市早苗 女版・竹中平蔵

 

やはり、高市早苗はDS・新自由主義の兵隊だった

新自由主義=DSの兵隊達に支援されるということは・・・

門田氏「ネットで92.9%の支持を叩き出した高市早苗氏しか日本&自民党は救えまい」

wwwwwwwwwwwwwwww

ウケるうwwwww

今度の選挙でも、笑わせてくれないと、ダメだぞ。