≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


「清和会・改憲案vs宏池会・改憲案」の死闘

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


Sponsored Link

Sponsored Link

清和会改憲案vs宏池会改憲案

本日もお越しいただきありがとうございます。

安倍派のSNSや、マスコミによる、最近の「火が付いたようなキッシー政権バッシングと倒閣運動」の理由は何だろう。高橋洋一氏や、門田氏などをみるに、ほとんど発狂常態にいたっているのが気になる。

 

自民党内で疑似政権交代となった2021年

①清和会(首相:森、福田、安倍、小泉、CIAの支局、新自由主義)

※スガーは無所属だけど、実質的には竹中政権=清和会政権と言っていいと思う。

②宏池会(首相:岸田、池田、大平、鈴木、宮沢、原住民的自民党員、社会主義的ケインズ経済学)

①から②へ30年ぶりに、政権が移動しました。

キッシー政権の政策は、清和会政権の方向性を80度転換する予兆があるのね。

 

自民党の今

自民党重鎮の今「日本の一番のパートナーは米国」

野田聖子さんの介護がつかなくなったら、どこかのネジが飛んで暴走してるらしい。

二階の爺さん「親中に苦言」「日本の一番のパートナーは米国」。

アメリカから親中の二階を外せといわれ、それができない安倍ちゃんは首相を辞任した。

それくらい、バリバリの親中で中国のスポークスマンだったことも、お情けで今回の選挙で公認されたことも、すっかり忘れてしまっているらしい。

ナチュラルに、二階の爺さんは、認知症なのかもしれない。

 

キッシー首相・訪米(参勤交代)は見送り

G20訪英時にバイデンに会ってるし、急ぐことないと思う。

例の大統領選の不正についての選挙に関する裁判が始まってるし、下手すると年が明けると大統領が変わる可能性もあるんで、延期でいいんじゃね。

 

安倍ちゃん派による「キッシーおろし」

 

デマがすごい

飛ばし記事に振り回されますね。

共同通信の「マグニツキ―法を使わない」ってのが、デマらしい。

すごくない?これ。

キッシー頑張れ。ただ、補正予算がショボすぎるから、追加しないと次の選挙で勝てないぞ。

 

「政党交付金」返納逃れガー

この中に、安倍ちゃんの写真がないのがミソ

 

違法ではないんでしょ。これしか見つからないってことだよね。

一方、安倍ちゃん側はピンチ。自殺した職員さんのパソコンから、「モリトモのメール」が見つかったらしい。

 

岸田内閣の移民政策ガー

 

移民拡大につながる法案を作ったのは安倍ちゃんとスガーであって、キッシーは関係ない。

その認知は広がってる。諦めなよ。

安倍&高市派の「岸田政権は移民枠拡大」とキッシーおろしキャンペーンが盛んですが、いいよ、どんどんやって。そのおかげで、移民問題が認識が広がり阻止できるかもしれない。頑張ってよ。

 

親中レッテル貼り「林おろし」

「安倍ちゃんの不倶戴天の敵」林芳正外務大臣に対して、何かにつけて、親中、のレッテルを貼ろうとしているのよね。めっちゃ、頑張ってる。

 

良く見つけてきたなあ。本を読んでいる林さん。

いつの林さんかな。若いし細くみえるけどな。

 

「私の訪中については何ら決まっていない」あれれ???

 

「キッシー宏池会」vs「安倍ちゃん清和会」の「改憲」をめぐる戦い

やたら、アンチ岸田派=安倍ちゃん・新自由主義・清和会、が叫んでいるのは、「岸田内閣の暴走」。

門田隆将、山岡鉄秀「岸田内閣の暴走をとめないと大変なことになります」

 

岸田政権・宏池会の政策などの方向性が、清和会の方向性から離れようとしているから、発狂してるんでしょうね。

そもそも、改憲の自民党案がエグすぎるということは、過去の記事で紹介させていただきました。

改憲の内容は、日本を北朝鮮にするための憲法改正ですね。その内容をまとめたサイトさんから、転載させていただきましたが、その自民の改憲案っていうのが、清和会(森、小泉、安倍、福田)の案なんですね。

キッシーも改憲を公約に入れてますが、9条をいじるだけでいいと思ってるみたい。

 

岸田宏池会の改憲案vs安倍清和会の改憲案

 

安倍派の火が付いたような必死のキッシー倒閣の理由の一つが、「改憲」だと思う。

・「最高法規としての基本的人権」を、まるごと削除。

・前文:「平和のうちに生存する権利」を削除。

・緊急事態に関する改憲は、コロナなどの詐欺を人為的に作り出し、戒厳令を敷くこともできる。ほか盛りだくさん。

自民党(清和会案)の改憲内容が、めっちゃ、えぐいんですね。独裁化、共産化、ようは北朝鮮のような国になります。

うちのブログでもまとめていますが、 

 

こちらのサイトさんから抜粋して転載すると・・・・

自民党の「新しい憲法」の中身、ご存知ですか?

https://note.com/blackburn52/n/n5d9fe4b301c6

 

◯権力が中央集中し、人権がなくなり、独裁化がすすみ、北朝鮮になります

第56条:「両議院は、三分の一以上の出席がなければ、議事を開き、議決することができない」から、「議事を開き」を削除。

野党が審議を拒否しても、一部の政府与党だけで審議を進められるようになります。

 

第83条:「財政の健全性は、確保されなければならない」を追加。

「緊縮財政」による、「基礎財政収支(プライマリーバランス)の黒字化」が、義務化されます。デフレ不況の恒久化が、憲法によって定められます。

 

旧第94条・新第95条:地方自治体は、「その財産を管理し、事務を処理し、行政を執行する権能を有する」から、「事務を処理し」と「行政を執行する権能を有し」を削除。

地方自治体に「事務を処理する権限」と「行政を執行する権限」が無くなり、中央集権化します。

※管理人:そして、小さな政府、経費削減を理由に官僚をリストラし、中央政府の事務などをパソナの職員に入れ替える予定でしょう。

 

旧第97条:「最高法規としての基本的人権」を、まるごと削除。

基本的人権が「最高法規」ではなくなります。「基本的人権」よりも「公益と公の秩序」が優先されます。

 

◯公明党・統一教会の為の改正でしょう

第20条:「いかなる宗教団体も、政治上の権力を行使してはならない」を削除。

「宗教団体による政治上の権力の行使」が可能になります。

 

◯怖いのがこれ ゲシュタポ化まっしぐら

新98条:「緊急事態条項」を追加。

緊急事態は、内閣の判断だけで宣言できます。緊急事態では、国民は、国の指示に従わなければなりません。緊急事態では、内閣だけで、法律を制定できます。

以上

 

◯高市早苗が改憲、緊急事態条項を宣言していたわけ

つまり、ワクチンをうてといわれたら従わなくてはなりませんし、今の豪州の様に、逮捕され拘束され収容所に収監することもできます。イカサマパンデミックを作り上げれば、常時、戒厳令のような状態にできます。

高市が、総裁選の公約で、「改憲」で「緊急事態宣言」云々と言ってたことが、これに繋がります。

 

◯安倍ちゃん派の発狂の理由

安倍ちゃんたちは、キッシーを傀儡にできると思ってた節があるけど、キッシー宏池会は独自に法案政策を打ち出して改憲の内容も違う。

このまま岸田内閣のまま改憲すると、グレートリセットの仕上げが出来なくなるから、ではあるまいか。

新自由主義派は、本部(アメリカDS)から、ガミガミ、怒られてるんじゃないのかな。

つまり、宏池会(原住民的自民党)vs清和会(外資、CIAの支局、新自由主義)のハルマゲドン状態に突入したと言えるのかも。

キッシー宏池会が、「安倍ちゃん潰し」に焦点を絞り、スガーや麻生さんや茂木さんを取り込んで、乾坤一擲で挑んでいるのはそのせいだと思う。

 

グレートリセット(世界同時共産革命)の兵隊達の今

安倍ちゃんが使い物にならなくなったと判断したのかも。小池がカムバックしそうですね。

1 小池が再登庁。

小池「私は何処も悪くありませんよ」「皆さんどうしたんですか?」

だったら、都庁に出て来いよ。いいかげんにしろ。

2 安倍ちゃんは派閥の会合を無断欠席。

3 小池の手下の木下はグレートリセットのバッジをつけて会見にでてきた。魂を売ったらしい。

123は関連がありそう。

高市で失敗したから、もう一度、ネオリベ(新自由主義)は、小池を使うのかもしれないね。

 

小池とソロス

このソロスさんも、結構いい歳だし、亡くなってるという噂もありますね。たしかに映像を見たけど、おかしいところがいっぱいあったよ。

 

小池都政は相変わらず・・・朝三暮四ってこんな感じ

非開示部分を黒塗りから“白塗り”で公約実現…小池都政に「舐めすぎ」と大ブーイング

#BLOGOS blogos.com/outline/571456/

 

笑いものになってますよ。

ユリコちゃん、大丈夫かな?ユリコ2号に替わってないよね?山尾志桜里さんかと思ったよ。痩せたからかな?

 

首の曲がり方が不思議だけど、こんなもんなのだろうか。

 

左の再登庁したユリコちゃん、等身とか骨格が違って見えるけどな。修正がききすぎてるんだろうね、たぶん。左腕がおかしいね。

暇な時に、再登庁した後のユリコちゃんと、前のユリコちゃんの静脈を比較してみてみようと思う。

 

人材の確保が出来なくて、他に駒が無いんだろうなあ・・・

また、国政選挙などに、出てくるでしょうね。

最終決戦として、維新と小池と組ませる可能性もあると思う。

 

キッシー・宏池会しか選択肢がない、という現実

日本は、30年ちかく、清和会(CIAの支局、金融馬賊の集団)に占領されてきましたからね。

新自由主義(共産主義)に占領された結果、賃金も、経済も、韓国以下になってしまいました。清和会(森、小泉、福田、安倍)と竹中などの兵隊達は、ソ連崩壊後、露西亜に乗り込んできてロシアを食いつぶした「オリガルヒの日本版」という認識であってると思います。国家を食いつぶすグローバル集団であり、金融馬賊と言う感じかな。ロシアのオリガルヒは、プーチン大統領の登場で一掃されました。

キッシー政権の政策は、地味で、難しくてわかりにくい所がありますね。

一人◯◯万円の現金を配る、となるとわかりやすいのですが、安倍ちゃん時代から、無担保無利子で貸付(収入によっては返済義務なし)、家賃補助、持続化給付金、雇用補助など、世界で一番充実していたと世界からは評価されていました。官僚が優秀だからできたことです。

キッシー政権の場合、雇用すると税金をまけてあげる、などの政策は、国民には分かりにくい。しかし、これ以上はないというほどの頭の良い高学歴エリートが、財務省と調整しながら作っている政策です。ほかの派閥が、経済政策をしても、これ以上のものはできないと思うんですね。

良くも悪くも、外圧に弱い=聞く力がある、な政権であり首相なので、ガンガン、クレームは出しましょう。スガーの時とは違い、世論という外圧で動いてくれそうな感じです。

竹中採用のデジタル田園なんちゃら会議や、外相の訪中の件もそうですが、いったん見える位置において、世論を利用して角が立たないようにして、方向性を変えていくのが、宏池会流なのかもしれません。お公家さん的なところがあると思います。

財務省政権でもあるので、ケチですけどね~。

これは、ガンガン、揺さぶりたいと思ふ。

 

≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。