≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


運命の3月

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


Sponsored Link

Sponsored Link

運命の三月

愛子さんの成年会見は3月春休みに

お披露目もおわり、宮中行事に参加しましたが、会見は春休みだそうな。どうせ会見は、CG+偽物でしょうけど、今度は、声が入りますからね。念入りに作るんでしょう。

 

北京五輪 2月4日~2月20日

映画「民族の祭典」 “Olympia” 開会式

五輪を大々的な、民族意識の高揚のためのイベントにしたのは、前世期のナチスだったってのは、人類が忘れたい思い出の一つ。

 

丸い耳のヒットラー。

 

五輪も、だんだん、回を重ねるごとに、本来の意味とは違う方向へ向かい、汚職、赤字、中抜き、テロ、政治利用と薄汚れていき、本来の目的とはちがう結果になりました。そして、ナチスと同じ「使い方」に回帰しようとしてるのが、スポーツの祭典五輪。

メダリストを見ても、G7や富裕な国から来た選手しか勝てない仕組みになってしまいましたね。

 

北京冬五輪

2022年北京オリンピックは、2022年2月4日から2月20日までの17日間、中華人民共和国の首都である北京市および隣接する河北省張家口市を会場として開催される予定のオリンピック冬季競技大会。

 

旧東側の「大国」は、五輪の後に他国に侵攻する場合がが多い

なので、北京五輪後、

① 中国の台湾侵攻

② 北朝鮮の南進

③ ロシアのウクライナ侵攻

があると予想されてるそうな。すでに準備は何年も前から始まってるね。

へたすると、今度は、旧西側・民主主義国家側が、ワクチン強制接種で軍人の健康がガタガタ、社会はゲシュタポ化している国が多いので、負ける可能性があるんですよね。

ワクチン接種率、ブースターショット接種率が、旧西側のほうが、圧倒的に、旧東側の国より高いらしい。嫌な予感がしませんか。

 

①中国の台湾侵攻

中国が勝つための準備1 マスコミをチャイナマネーで差し押さえ言論を統制するアル

昨年も180万部減、全然止まらぬ「新聞」衰退の末路

https://toyokeizai.net/articles/-/500413?utm_source=Twitter&utm_medium=social&utm_campaign=auto

日本の新聞は1990年代末に5000万部超まで拡大。しかし、その後は下降を続け、部数減が止まる気配はまったくない。このまま進めば、本年中に一般紙は3000万部台を割り込むことが確実。高度経済成長以前の水準にまで落ち込むのも時間の問題になってきた。

 

凋落する主要新聞につけこんだのかしりませんが、毎日新聞朝刊に中国日報?が挿入されて配布されたらしい。新聞側からみたら、チラシ・広告を挟むくらいの感覚なのかもしれませんが、ちょっとこれは止めてほしいですね。

日本の報道さんの中国化が半端ない。何かあると、主要新聞はもとより、週刊誌も、テレビも、真っ赤な論調で統一されそう。

主要メディアの中身が自民解放軍の広報になるのも時間の問題かもね。国民が赤化するか、報道が見捨てられて干上がるか、どっちが早いかな。週刊新潮の最近の皇室記事もアレだし、もうアレかもなあ。

 

中国が勝つための準備2「超親中・当時の防衛相の河野太郎に、イージスアショアを排除させたアル

イージス・アショア断念で1年半越しの地元説明会 防衛省の局長陳謝

https://www.asahi.com/articles/ASPDP6RTWPDPTZNB007.html

河野太郎防衛相(当時)は2020年6月、配備計画の停止を表明。

 

対抗策として、自国でレールガンを開発するらしい

極超音速兵器を迎撃 防衛省「レールガン」本格開発

https://www.sankei.com/article/20220110-TL7YSW6ONBOJLEDXIGK7CMQSNM/

防衛省が、電磁力で砲弾を高速発射する「レールガン」(電磁砲)の開発を来年度から本格化させる(中略)高速で飛来する極超音速兵器の迎撃に道を開くため、ミサイル防衛の切り札として期待される。防衛省は来年度予算案に65億円を計上し、電源開発費も追加したうえで、5年後以降の試験運用を目指す。

 

今度の戦争には間に合わないだろうけど、いい方向性だと思う。

 

中国が勝つための準備3 日本の防衛相とホットライン引くアル

日中防衛相がテレビ会談、ホットライン開設で合意

https://www.cnn.co.jp/world/35181480.html

 

このホットライン、キッシーが承知してたのかどうかは、報道からはよくわからない。

安倍ちゃん政権末期、突然、中国に親書を送ったりして、日本を中華の朝貢制度に組み込もうという動きがあり、結果、アメリカさんから、親中の二階と今井を切れと迫られ、この親中2人を切るより辞任することを選びました。それほどまでに、超親中なのです。

今の防衛相は、安倍ちゃんの実弟の岸信夫さん。超親中の安倍ちゃんの実弟。

これで、情報じゃじゃ漏れダヨ。

かつて日米内通者どうしで同意済みだった開戦のきっかけ「パールハーバー」が来るかもよ。

 

②日本 安倍ちゃんの修羅場

戦争したくてたまらないのは安倍ちゃん派だから~、困ってるから~

安倍ちゃんは、最初から、旧宮家復帰も男系維持ありきの皇室典範改定も、やる気なかったのよ。安倍ちゃんやおばQ加藤など統一教会と関係深い議員はブルーリボンバッジをつけている人多いけど、保守じゃなくて、明治以後の「田布施天皇維持」派だから、北朝伏見宮系に皇統を返すなんかさらさらないの。

ブルーリボンバッジをつけた自民議員の中でも本当の保守は実は少ない。衛藤晟一先生はその一人。キッシー、次の参院でも衛藤先生を公認しないと、怒るぞ。

 

安倍ちゃんの地雷

安倍・菅の長期政権時代の国家統計の捏造がバレて、正月返上で国交省は働き、今月なかばに正確な数字が出てくるそうな。安倍・菅政権は、堂々と官僚に捏造を命じ、マニュアルも配布してるから、証拠がきっちり残り過ぎて言い逃れはできない。

安倍ちゃん、「桜を見る会」は不起訴になったけど、日大をはじめ、安倍ちゃんは疑獄の地雷らだけで、田布施の秘密を知る人間に囲まれて難渋していた戦前の昭和天皇状態。真珠湾攻撃で戦争が勃発した為、昭和天皇を悩ませていた軍人は戦地にゆき、追い払うことができたので、内心はヒャッハーだったかもしれない。しかし、風通しがよくなったものの・・・ああいうことになり、ああいいう結果になり・・・・。

安倍ちゃん派も、あの当時の昭和天皇の様に、「今、戦争がおこればいいな💛」とおもってるはずよ。戦争になれば、ドサクサに紛れてリセットできるからね。弱っちい岸田じゃだめだ、「中国にもひるまない」高市か、「中国が恐れる」安倍を再登板させよういう風を、電通を使って起こすこともできるかもしれない。

で、防衛相が岸信夫さんなのね。なんだかね。怖いものがあるよね。

 

③北朝鮮の南進

① 日本にミサイル発射したブー

飢餓状態にある北朝鮮。ミサイルをうつ経費はどこから?

① 小泉、安倍、菅政権の内閣官房機密費をもらった

② ロシアさんがくれた

③ 中国さんがくれた

①②③全部だと思うよ。

 

② 北京五輪をキャンセルするぶー

北朝鮮 北京五輪・パラ 不参加の方針発表 感染拡大など理由に

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220107/k10013418861000.html

来月と3月からそれぞれ始まる北京オリンピックとパラリンピックについて、北朝鮮は7日、国営メディアを通じ、新型コロナウイルスの感染が世界的に拡大しているなどとして、参加しない方針を発表しました。一方、大会について「成功することを確信している」として支持する考えを強調しています。

 

ブーちゃんが、五輪をキャンセルする理由

①お金がない、②南進の準備の為

②だと思うな。

 

③ 北朝鮮と韓国の終戦宣言「これで米軍が撤退するブー」

これ、集結してしまうと、米軍が在留する理由がなくなるから、韓国が空白地帯になるのね。戦争は困るなあ。嫌だなあ。

この日に備えて、日韓断交、米韓断交のための工作をし続けてきましたからね。日本のネットで、在日がー、とか、日韓断交ー、とか誘導している集団の背景は北系ですからね。乗ったらダメだヨ。

 

④どういう形にせよ、半島は変わる

冷戦時代の代理戦争だった朝鮮戦争。休戦した後も、南北にわかれましたが、それぞれの超大国の支店みたいな立ち位置が続いていました。しかし、停戦がおわって終戦となると、どうなるんでしょうね。南北で、朝鮮連合国になるのか、どちらかに併合されるのか。

南北、どちらが主導するにせよ、核武装を解体しないと我が国も核武装せざるを得なくなってしまいます。

危ないですね。

 

1・イルミちゃんが韓国を見放した・・・米国ゴールデングローブに日本の作品が選ばれる

アカデミー賞の前哨戦といわれるゴールデングローブ賞に日本の作品が選ばれ、主演男優賞にアジア人初の日本人俳優が決まったそうな。これ、何らかの理由で、今まで、ジャパンバッシングに勧告を利用してきたハリウッド=米国DSが、韓国を見放して日本を取ったのだと思う。

やる気になれば、まだ、被害者ビジネスを引っ張れると思うのだけど、慰安婦詐欺がバレ、その後も続かないところを見ると、アメリカのDSから協力を得られてないみたいですね。小室と眞子様のバーチャル婚約もバーチャル結婚も、結局、美智子や雅子の時と違い、アメリカは協力しませんでしたね。

 

2・投資家が韓国経済を見放した・・・ネオリベすら立ち去ろうとしている

ウオンが、ヤバいらしい。蝗の群れの様に、韓国を食い尽くし、そして去っていくつもりらしい。

その一方で、アホの黒田砲「異次元緩和」による、アホの「円安」誘導にもかかわらず、いまだ世界第三位の経済大国であり、日本の株は買われ続けているらしい。

1月5日 東証大発会、2万9千円回復 大幅反発、景気回復を期待

http://a.msn.com/00/ja-jp/AASp9MO?ocid=st

今年最初の取引となる大発会を迎えた4日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅反発した。終値は前年末比510円08銭高の2万9301円79銭で、大発会での値上がりは4年ぶり。景気拡大への期待から投資家の積極的な取引姿勢が鮮明となった。東京外国為替市場では一時1ドル=115円台後半を付け、その後の海外市場で一時116円台となった。いずれも約5年ぶりの円安ドル高水準。円安進行も輸出関連銘柄に追い風だった。

平均株価は昨年11月25日以来、約1カ月ぶりの高値。東証株価指数(TOPIX)は37.89ポイント高の2030.22。出来高は約11億900万株。

 

伏見顕正・伏見文庫@fushimibunko

【新年早々目出度い!】株式市場、本年も「岸田政権」を支持表明。これがマーケットのメッセージです。

 

3・「男系維持ありきの最終報告」・・・イルミちゃんが創価朝鮮を見放した

ほぼ同時刻に不可解な誤報がでましたが、タイミング的に見て、内容から見て、反日組織による何かの暗号でしょう。

 

気になるのは、愛子さんの会見が、再度申し上げますが、南進、台湾侵攻が予想される3月なんですね。

もしかして、創価ってさー、安倍ちゃんさー、オウムみたいに、外敵を国内に引き入れた後、クーデターとか、考えてたりする??

 

4・日本のみずほ銀行がガタガタ

 

2021年9月 みずほ銀行のシステム、金融庁が管理へ 異例の行政処分

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB219WX0R20C21A9000000/

 

2022年1月 不具合が止まらない「他のお取引金融機関様のご利用につきましても併せてご検討願います。状況改善のメドが立っていません」

寅おぢさん@toraodi3

☞他のお取引金融機関様のご利用につきましても併せてご検討願います。

だみだ、こりゃwww。

以上

 

3大メガバンクの一つ、みずほ銀行がガタガタ。たしか、在日さんが多く使う銀行ですよね。ここ。

偶然なのかもしれませんが・・・・

サイバー攻撃か、ハッキングかなにかされたのか、あるいは、、、みずほ銀行内に北朝鮮関連の口座があったので、意図的にやってるってことはないよね?

 

⑤「第三次世界大戦の本質は、中国vs世界にみえて、支配者が大衆を永遠に管理するための枠づくりの階級戦争」説

 

ファイブアイズ+欧州など旧西側が、えぐいマグニツキ―法を成立や、中国と対峙するかのような軍事演習などを繰り返してますが、その一方で、国内では強制ワクチン接種、収容所の設置と拘束など、ウイグル化、ゲシュタポ国家化が進んでいます。

一見、中国vs世界、という縦割りの戦争に見えて、実は、各国の支配層が、自国の国民を全体主義的に支配するための「支配層vs大衆」の、階級闘争だという人もいます。管理人もそうだと思います。

戦争のドサクサに紛れて、グレートリセットの為、国家を解体するのに邪魔な各国の軍隊を壊滅させようとしてる可能性もあるかもしれません。民主主義を止めた豪州なんて、最初から開戦ありきなんですよね。

 

なので、ファイブアイズに入らなかったり、対中非難決議を見送ったり、ワクチンの強制接種をしなかった日本は、民主国家の形をいまだに何とか維持しており、首相のキッシーも宏池会もシラフだと思う。

ウクライナ「NATOに入るわ」

ロシア「ウクライナ国境にロシア軍集合!」

はたして、ロシアは多局面で戦争ができる体力があるのでしょうか。カザフスタンにかかりきりになり、ウクライナ侵攻は見送るかもしれませんけどね。

いずれにせよ、北京五輪終了後の3月に何かありそう。

 

≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。