※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


ごあいさつ|今年もお世話になりました

Sponsored Link
影武者制度、タブーなど 皇室記事一覧はこちら

2019年も、今日が最後の日となりました。

読者様には、常日頃かわらぬご支援をいただき、大変お世話になりました。

あつく御礼申し上げます。

来年は、我々、秋篠宮派が待ち望んでいた、立皇嗣の儀が行われます。

これで、国の内外に、秋篠宮文仁親王が次代の天皇になることが宣言されます。

本物の秋篠宮様がお出ましになるかどうかが注目されますが、ここを見届ければ、「皇室問題」も、一つの峠を越したことになるのではないかと思われます。

管理人にとっては、100メートルダッシュを走り続けてフルマラソンを走るかのような1年でした。今後も、そんなかんじで走り続けますので、変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

「皇室の危機の真相」を存じ上げている皆様とともに、今後も、

眞子様と小室のご婚約内定の解消、

秋篠宮様の立皇嗣の儀、

旧宮家の方々の皇籍復帰と男系の皇統維持、

2024年のホロスコープに現れている

「ナルちゃんの大喪の礼、秋篠宮様の即位、悠仁様の立太子」

を見届けたいと思います。

来年も、良いお年になりますように、皆様のご多幸と健康をお祈り申し上げます。

敬具

2019年12月31日

でれでれ草

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?

無料キャンペーン中

 

関連記事と広告