≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


中国の「草」

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


Sponsored Link

Sponsored Link

中川氏が最後にあった人

ほんじつもおこしいただきありがとうございます。

昔の隠密用語で「草」とは、他国に侵入し住み着き、ターゲットの地域に同化ながら、代々、諜報活動をする人たちをいうそうな。菅義偉。義偉って、中国人っぽい名前だねえ。

話は変わりますが、自由民主党に所属する衆議院議員4名が2008年初め頃に結成した議員グループで、NASAの会というものがったそうな。

「NASA」の会

NASAの会(なさのかい)は、自由民主党に所属する衆議院議員4名が2008年初め頃に結成した議員グループ。 この名前はローマ字表記した際の4人の頭文字 (Nakagawa, Asou, Suga, Amari) に由来する。

https://ja.wikipedia.org/wiki/NASA%E3%81%AE%E4%BC%9A

メンバー

中川昭一(故人)

麻生太郎

菅義偉

甘利明

安倍晋三

麻生太郎がポスト福田康夫へ向け、かねてより関係が深かった中川昭一、菅義偉、甘利明らと意見交換をした際に麻生がそれぞれの頭文字を取って NASA の会と名付けようと言い出したのが始り。後に安倍晋三も参加しメンバーがかたまった。

2008年9月麻生内閣が発足し、中川が財務大臣兼金融担当大臣、甘利が行政改革担当大臣兼規制改革担当大臣にそれぞれ就任するなど麻生首相を支えた。

2012年12月、民主党政権からの政権奪回により第2次安倍内閣が誕生すると、麻生が副総理兼財務大臣兼金融担当大臣、菅が官房長官、甘利が経済再生担当大臣兼経済財政政策担当大臣に就任し、鬼籍に入った中川を除く全員が内閣の骨組みとなる重要閣僚として入閣を果たし存在感を発揮している。

安倍が2020年8月29日に総理、党総裁の辞任を表明すると、菅が党総裁選挙に立候補し、岸田文雄、石破茂を抑えて勝利し、9月16日に総理に就任。

菅義偉内閣が発足した。菅を派閥をあげて支持した麻生は再任された。

NASA 落ちこぼれ世襲+たたき上げガースー

中川昭一(故人)、麻生太郎、菅義偉、甘利明、安倍晋三、

ガースー以外は世襲ですね。中川さんは東大を出てますし、甘利さんは慶応の政治学科をでてますが、あの時代の観念でいえば、成蹊大卒の安倍ちゃんも、学習院大卒の麻生太郎坊ちゃんも、名門なのに、総理になる条件である東大卒でない世襲です。これって、あの世代では、総理になる芽がないということです。本来なら、よくて閑職の大臣、それが無理なら、一生平議員だったんじゃないかな。

麻生太郎坊ちゃん、安倍ちゃん、甘利さんは、東大出の官僚や政治家がウヨウヨいるなかで、「成蹊しかでてないの?」「学習院しかでてないの?」「慶応?政治学科ってレベル低いらしいね」とか、散々嫌味を言われ続けたにちがいありません。中川さんは東大を出てますが、アウトロー的な性格だったと思われ。ガースーは、自称「法政大二部」で、お父さんは町議だったから、4人の世襲と比べて、さらに、異質だったでしょう。

東大卒の舛添さんが、自民を出るとき、「学習院や成蹊の総裁がでるなんて、自民も末だ」みたいなことを言って、嗤ってたそうですが、あの世代の共通意識としては、そんなもんでしょ。

 

最後にあった人

「自殺」したことになっている中川昭一さん。亡くなる直前に電話をしていた方によると、電話で話している途中に、

・誰かが来た

・中川氏は「よう」といった

・その後、「自殺」した。

らしい。

やたら、麻生さんと中川さんの仲良しぶりが、拡散してわざとらしすぎ、

麻生坊ちゃんの家は代々、白洲次郎の白洲家と同じく、ロス茶系の「草」っぽいんですね。

 

⑤皇室と国賊 吉田家と麻生家

⑤皇室と国賊 白洲次郎の謎

 

なので、最後に会ったのは、太郎さんだったとしても、おかしくないな、と思ってましたけどね。

でも、中川さんの死の直前に訪ねてきた知人って、NASAのメンバーの、ガースーだった可能性もあるかもしれませんね。

あくまで想像の域を出ませんが。

しかし、世襲の4人と、ガースーの組み合わせは、ちょっと不思議

中川昭一(故人)、麻生太郎、甘利明、安倍晋三、そして、菅義偉、

何で、ガースーが入ってるんだろう。

 

東京事変の「赤の同盟」の、「NASA」

 

尖閣問題、香港問題、ファーウエィ排除、この時勢に、赤いテレビ朝日で、披露されたのが、「赤の同盟」

赤い中国が暴れまわり、米国ではアンティファなどの赤い共産主義反政府ゲリラが暴れまわるこのご時世に、タイトルが「赤の同盟」?

このタイミングで?

背景が御察し。

安保法案の時、秋元さんプロデュースの女の子たちが、「僕たちは戦わない」という曲を歌ってたなあ、

やっぱり、芸能界って、あるごと、アレなのかな?

 

東京事変 赤の同盟

※https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=t67VbQhh9_A&feature=emb_logo

 

中国の渓谷でしょうか

 

清時代の服っぽいデザインなんですよね。腕のワッペンは何でしょうか。

 

NASA??

 

東京事変、、、名前もねえ、、、支那事変へのリベンジを込めているのかな。

 

赤字に白い丸。逆日の丸って感じの構成ですね。落日(日本の没落)とかそういう意味かな。

 

ファーウェイのロゴににてますね。

 

ボーカルさん。

 

 

見ようによっては、「眼」にも見える

 

巨大な穴ぼこに、水が注がれています。

 

以上

 

「赤の同盟」

世界中で赤いテロリストが暴れまわっているこのタイミングで、披露されました。

米国国債を買いたがらないという理由で、ディープステートに粛清されたと噂の高い中川氏。

中川氏が亡くなったころは、中国共産党は、ロックフェラー=ディープステートと一体化していたころです。中国系工作員が、アメリカ系のディープステートのミッションも請け負っていたでしょう。

昨今、ディープステートも中国共産党を解体するつもりで動いているようだけど、そんな中で、今回の東京事変のPVは、潜伏している人たちへの、何かの合図なのかな。

2015年の安保のときの呪殺会から、きっかり5年後に、安倍ちゃんが辞任。

この時期に辞職、もしくは死去するのは、予定していたこと、予言していたことの範疇だったのかも。

 

2015年から5年目

 

気になるお二人

ガースーの肩を持ち続けているのが、このお2人。

高橋洋一さんと石平太郎さん。

この二人も、今回の反応を見るに、「草」の可能性もありますね。ガースーをかばい過ぎ。

一人目・高橋洋一氏

文化人放送局

※https://www.youtube.com/watch?time_continue=2&v=N8rGyw6d70w&feature=emb_logo

9月29日収録 【出演者】

・加藤清隆(政治評論家)

・髙橋洋一(嘉悦大学教授)

・篠原常一郎(ジャーナリスト・元共産党国会議員秘書)

 

高橋洋一氏の態度がでかくなってて、ビックリしたヨ。

最高権力をかさにきた、「菅さんにいいつけるぞ」的なマウントが、すごい。

話を聞くと、ガースーは、

気に入らない記事をかく記者は、圧力をかけて飛ばす。

反抗する官僚は、容赦なく、飛ばす。

その結果、共産国家流の「粛正」と「プロパガンダ支配」の「政治」になるもよう。

 

菅義偉内閣=竹中内閣

そもそも、ガースーが、首相就任して会いに行った最初の人が、竹中だからね。

高橋洋一さんは、竹中に引き抜かれて、小泉政権の内部にいた人です。

日本の社会をぶっ潰し、食いつぶしたあの悪魔のサークル帰ってきた。

 

竹中は悪魔

あらかわ@kazu10233147

· 9月23日

報道1930で竹中平蔵がベイシックインカムを紹介。

何かと思えば、月に7万円を国民全員に渡し、今受けている生活保護を無くし、年金も無くすというもの。

要は、厚生年金を無くし全員を国民年金にする、そして生活保護も極端に引き下げ、あとは自助で頑張れとするもの。さすが菅のブレーン。

実質、菅義偉政権は、竹中政権になるもよう

最初に会いに行ったのが竹中で、官邸に呼んだのではなく自ら会いに行ったってのがポイント。竹中の方が首相のガースーより上座にあるってことね。

右と左のマスコミをとりこみ、水面下で悪法をどんどん通し反対する閣僚官僚は飛ばす。民間では小泉政権下の不審死数は半端ない。またあれがくるの?

実際、安倍政権の人材を追い出し、あり得ない人と入れ替えてるね。自民党は、けじめをつけるべき。

 

2人目 石平太郎氏

石平太郎@liyonyon

菅首相の就任に対して、習近平が各国首脳脳の中でいち早く祝電を送ってきたのにたいし、菅首相は習近平を五番目の電話会談の相手に回した。そして焦点の国賓訪日の一件も上手く棚上げにしたようだ。どうやら菅外交は腰が据えている。刮目すべきだ。

午後10:20 · 2020年9月25日·Twitter Web App

 

電話会談している時点で、外交は敗北してるよね。韓国大統領とも会談してたけど、相手がまともな対応をとるまで無視し続けるという方針を、なんで破るのよ。

小泉が首相に就任した時、朝鮮総連が祝電打ったけど、それは小泉が朝鮮人同胞だったから。「習近平が各国首脳脳の中でいち早く祝電を送ってきた」のは、ガースーも習近平の同胞だからじゃないのかな。

そもそも、電話会談の順番より会談の中でウイグルや香港問題に抗議しないし台湾と会談しないのがアウト。

 

ガースーのミッション

デジタル庁とか、電話料金値下げとか、中曽根の葬儀とかの前に、中国に対して、ウイグルや香港問題でガツンと発信することあるだろと思ってる人多いと思うよ。この世界情勢の中、キンペーちゃんと、普通に電話会談するし。空気読めてないのか、親中派だから故意的にやってるのか、判断にまようわ。

ガースーは、外遊とか視察とかじゃなくて、国会開いて解散するべきなんですよね。だって、そういう約束だったから、自民党総裁になれたんでしょ。安倍ちゃん政権を引き継ぐ、継続するというから、支持率も高く、集票も圧倒的だった。

そのガースーが、約束を破り、派閥がないから、安倍政権の人間を追い出して、よそから連れてきた人間で固めようとしているのが見え見え。しかも、帰化人で反日の人間をあつめてるし。

柿崎とかいうバリバリの、反安倍、反自民、みるからに朝鮮系の、革マルみたいな記者を、速攻で中に入れたね。もともと、水面下で、つながってたんじゃないの?

時間稼ぎをしている間に、デジタル庁というブラックボックスを官庁に使って、三木谷や、竹中、のような外部から人が自由に出入りできるような、支配システムを作るつもりなのかな。

気になるじゃありませんか。

 

自民党は、約束を反故にし暴走し続けるガースーに対して、けじめをつけるべき

麻生太郎坊ちゃん、頑張れ。

吉田茂の孫の、矜持と根性見せてチョンマゲ。

 

本日もアマビエ様