※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


辻元清美が畏れる山田真貴子とういう官僚

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ





公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら

Sponsored Link

Sponsored Link

辻元清美が畏れる山田真貴子とういう官僚

本日もお越しいただきありがとうございます。

表題通りなんですけどね。

この山田真貴子さん。中国系か総連系のヒエラルキーの中で、相当身分のある人ではあるまいか、と思ってるんだ。

 

Sponsored Link




①マスコミもほとんどスルー

形だけ報道はしてましたが、マスコミがほとんど追求しませんでしたね。アキエちゃんに対する攻撃や、サクラだの森友などの追及と比べると、差が歴然としてます。

一昔前、北朝鮮の2代目金正日の長男の金正男が、偽パスポートで来日し、公安に拘束されたことがありました。その時の報道とよく似ています。

NHKもほかの民放も、金正男がいかに立派だったか、威厳ある態度だったかに焦点をあてて報道していました。畏れかしこみているのが丸わかりな報道が続きました。異様でしたね。

事実は事実として淡々と報道するが、一歩ひいいて、畏れている。そのときと、よく似てると思いました。

 

②国会でも、野党(帰化人だらけ)が誰も、追及らしい追及をしなかった

これも指摘されてましたが、野党が追及らしい追及をしてませんでしたね。

「おいしかったですか」

「よくいかれるんですか」

みたいな感じで、これも、一歩引いて、ご機嫌を伺うような雰囲気でしたね。

野党はいうまでもなく、帰化人集団です。日本国と民族の破壊に全力を尽くすこの集団が、山田真貴子さんには、恭しかった。

何故でしょうか。

 

③辻元議員「今度は才能のある女性官僚が潰された」

辻元清美の、きょどりかたが、半端なかったのが気になりました。

もともと、総務省の接待汚職の証拠を上げたのは、辻元のお手柄です。

辻元「なんども、出せ出せと言って、やっと出して分かったんです」

その後、山田真貴子ほか官僚が処分されると、きょどりはじめる。がっつり、ある筋から、締められたのではあるまいか。

アキエちゃんの追及は、命がけでやってた野党。しかし、今回、山田真貴子さんへの追及には、蓮舫2号も、辻元も出てこなかった。

不思議なことです

 

辻元は北朝鮮系工作員

今更ですが、辻元清美議員は北朝鮮系の工作員と言われています。本人も朝鮮系であることは認めてますしね。探せばいくらでも、拾うことができます。

その辻元が、「アタシ、最近、浩宮さんと会う機会があるんだ」と言ってた時期がありました。

つまり、北朝鮮系工作員の地下組織や会合があるということです。その中に、小池百合子や、衛藤征四郎議員や、小和田家の人々もいただろうし、朝鮮系工作員で徳仁役を務めていた徳仁1号や2号もいるのでしょう。しかし、その中に、山田真貴子さんはいなかったのでしょう。

辻元が、山田真貴子さんを知らなかったということは、ナルちゃんや雅子の代理人をやるような下っ端工作員や、辻元のような下っ端の工作員が顔もしらない、名前も存在もうかがえないほど、朝鮮系の世界で高い位にある人ではあるまいか。

もしくは、別のグループである中国工作員の家系の可能性があると思う。北朝鮮より上に中国がありますからね。

仮に、山田真貴子さんが、内閣機密費や情報を、半島や中国に流す役割だったとしましょう。辻元が調査したもんだから、マキコさんが追及され、お役目もはたせないようになってしまった。どないしてくれるんや、ワレ、とか、地下会合で、その筋の人たちに、辻元は、怒られたのではあるまいか。

 

④気軽に入院という形で逃亡できる大物政治家なみの特権

3月1日 山田真貴子内閣広報官が入院 衆院予算委を欠席へ

総務省の高額接待問題で追及を受けていた山田真貴子内閣広報官が入院したことが分かりました。  自民党幹部によりますと、山田広報官は1日午前9時からの衆議院予算委員会の集中審議に出席する予定でしたが、入院により国会を欠席するということです。

以上

 

山田真貴子さんは、「体調を壊して」入院しましたが、気軽に症状もないのに入院という形で逃亡できるなんて、大物政治家なみの特権ですよね。都内の大きな病院は、逃亡先として高級な病室があるそうですが、そこに気軽に入れてしまう。凄いなー。

しかも、入院先から電話で辞職を伝えたというから、もっとすごい。

総務省を辞職した時に、退職金を満額うけとり、今回も退職時に満額ももらい、かつ、給料も返納することなく満額貰うそうな。

 

➄父の葬儀に大勢の人

山田真貴子さんは、お父さんも官僚だったらしい。そして、お葬式には沢山の人が弔問に来たそうな。

これが不思議なんですね。奥さんやご家族がなくるときの葬儀より、ご主人さんの葬儀に参列する人の数は、めっきり減ると言われてます。葬儀に行っても、利用価値が無いからです。

よほど人望があったのか、あるいは、マキコさんが超大物の娘か孫なのかは、よくわかりませんが。

 

結論を言うと、この人は、小和田雅子やメルケルのように、駒として用意された女性のひとりであり、犯罪者でありながらも、金正男なみに大切に扱われた後、逃げ切ると思う。

 

Sponsored Link

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?