※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


日本政財界による在日・半島への宣戦布告と「四柱推命 南半球出身者の鑑定と方合」のお知らせ

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ





公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら

Sponsored Link

Sponsored Link

四柱推命 南半球出身者の鑑定と「方合」

①日本による、在日・南北朝鮮半島に対する宣戦布告

本日もお越しいただきありがとうございます。

安倍ちゃん、トヨタ、経団連が、五輪出席を見送るとか。トヨタをはじめ、日本企業のスポンサーがCMも流さない、出席もしないということです。

スガー政権になってから、五輪の要職を、半島系であろう会社や人間がハイジャックしてしまったらしく、そのせいで、クオリティは半島レベルになりました。ダサい、後進的、サービスもセンスも最低レベル。

安倍ちゃんの欠席、経団連(財界総本山)の会長の欠席、それ以外の経済3団体の日本商工会議所、経済同友会長も出席を拒否。財界3団体が全て、欠席を決めました。これらは自民党の最大の献金元です。スガーを見放したということす。

トヨタをはじめとする日本企業の事実上のボイコット。CMすら流さないそうです。

これ、日本の「在日、韓国、新自由主義」に対する宣戦布告ですよね。

スガー政権の経済政策は、一環して、日本企業潰しと、日本国を朝鮮色で上書きすること。

さすがのトヨタも、もう辛抱たまらん段階に来たのでしょう。

伏見氏の鑑定では、北朝鮮王朝は2022年が山場、半島系タレントで賭場アラシ状態のキムタク一家も、2022年、23年が修羅場だとか。連動してると思います。

五輪中に、記事をまとめさせていただきます。

②あいつら

さて、先日、「あいつら、まだ、やっていやがる。許すまじ。晒してやるゾウ」と、書かせていただきましたが、知人に相談しましたら、「これ、警察案件やで」とアドバイスをされたので、掲載は見送り、通報させていただくことにしました。

進展がありましたら、ご報告させていただきます。

 

さて、伏見氏の新刊のお知らせです。

読者の皆様、如何お過ごしでしょうか?

土用の丑の日(今年は7月28日)も近づいて、鰻を焼く香と「盛夏」が押し寄せる季節です。

さて、当「伏見文庫」としましては、「大相撲と文昌貴人の謎」以来、大変ご好評を頂いている「文昌貴人の新解釈」を用いて、2年前の2019年サッカーワールドカップの時に連載した「南半球出身者の著名人の鑑定」を再検証・再鑑定して、一冊の本に纏めました。

→アマゾンへ

当時「文昌貴人の新解釈」に気付いていなかったので、日本代表チームの松島幸太郎選手や、福岡堅樹選手の命式と活躍の解釈に「奥歯にものが挟まったかのような」詰め切れない残念さが有りました。

寛容な長いお付き合いの定住読者様達は受け入れてくださいましたが、今回「文昌貴人の新解釈」を用いることによって「快刀乱麻を裂くが如く」明解な説明が可能となりました。

登場人物は

チェ・ゲバラ・・・・南半球出身者の典型的な命式で「南半球変換」が不可欠な理由の根拠

リーチ・マイケル選手・・・サッカーワールドカップ日本チームのリーダー

松島幸太郎選手・・・・「方合」の解説

西太后・・・・清朝最末期の女性権力者「方合」持ちの権力者の典型

福岡堅樹選手・・・・・・「方合」の成功者の代表例

小平奈緒選手・・・・2018年平昌冬季五輪スピードスケート金・銀メダル保持者

「三合」解説の代表的なケース・メソッド

以上です。

4連休中に存分にお楽しみください。

2021年7月22日

伏見顕正

→アマゾンへ