※人気ブログランキングに参加しています

続・眞子様98@週刊誌「キャンパスライフの眞子様、佳子様」は全部偽物捏造記事

Sponsored Link

2017年06月06日

拙ブログへお越しいただきありがとうございます。

最近、マスコミの、小室ガー、婚約ガー、の鳴りが小さくなってきている気がします。反比例して、書き込み部隊が最後のあがきでしょうか、掲示板でもコメ欄でも、なりふり構わなくなってきてますね。連中は、落城寸前なのだと思います。

余命一派も離散寸前ですが、結局、人民解放軍・美智子の工作資金が末端まで届かなくなったのでしょう。で、北朝鮮と密約?結んで金塊をもらってるのかな、とか。想像ですけど。

 

本物の眞子様のブータン訪問。

眞子さま、「ブータン農業の父」西岡さんの功績たどる

http://www.asahi.com/articles/photo/AS20170605004929.html

ブータンを訪問中の秋篠宮家の長女眞子さま(25)は5日、「ブータン農業の父」と呼ばれる日本人農業指導者の故・西岡京治(けいじ)さんのゆかりの地を訪ねた

(ここまで)

 

Sponsored Link

 

 

 書き込み要員

一条の会みたいな人で、定期的に書き込みに来る人がいますね。

双六みたいに段階が決まっています。

最初はおべっか使いから始まり、なんどか拙ブログの趣旨にそった書き込みを行い、そして最後に書く内容は大体同じです。

・自分は元華族、いろいろ知っている、

・維新のときに、天皇は朝鮮人になりかわった

・秋篠宮にはタイに愛人がいる、酷い人間だ

・清子さまを天皇に、

・悠仁さまを次期天皇に、秋篠宮様は摂政に、

ここでスパムではねます。

もう、いいからそういうの。ほかでやってください。

 

最近、

・妄想がひどい、どんびき、やめろ

とういうコメントも多いのですが、この人たち、IPアドレスが同じです。同じ人間が書き込んでいるか、あるいは、複数の人間が同じ事務所から書き込んでおられるのでしょう。

ぜったいに、止めませんから。

絵葉書運動のご協力ありがとうございます

差出人の名前住所は記載しなくていいと思いますヨ、というより記載しないほうがいいと思います。危険ですから。変な人が訪ねてきたら嫌ですし。

 

 

コメント欄より

初めてお邪魔いたします。いつも勉強させて頂いています。

佳子さまの「まきば公園」の写真の件ですが、佳子さまの首から上の写真を張り付けていないでしょうか?上体をかがめているのに顔が前を向いていてやたら首が長く不自然なのです。

カラーの方は人物ごと切り取ってはりつけたように思えます。

上着と後ろの開講時間の看板の間に不自然な隙間があります。

 

この写真も首がろくろ首のように長いです。

正面を向いた佳子さまのお顔と斜めを向いて屈んでいる女性の体を張り付けたのではないでしょうか?

当方あまりパソコンが苦手で専ら読むのが専門です。

写真をつけて説明した方がよりわかりやすいのですが、申し訳ありません。 hiromi様のブログいつも読ませていただいております。 怒涛の更新でお疲れがでませんように。

※(管理人)頭部の周辺に修整加工のあとが、というか、四角く切り取って貼り付けたような、、、

 

コメント欄より

Hiromiさま 佳子様のリトリートの時のものといわれる写真について 週刊誌がいろいろ書いてましたね。 秋篠宮様はあまり気にされていないけれど 紀子様からは厳しく注意された、

(ありました https://www.news-postseven.com/archives/20150530_325941.html)

秋篠宮ご夫妻 佳子さまの服装や教育方針巡ってすきま風も?

日々、過熱する佳子さま(20才)フィーバー。ネット掲示板『2ちゃんねる』には「逆らえないようにしてやる」など佳子さまに危害を加えるといった書き込みがされ、投稿した男(43才)が逮捕されるという脅迫事件が起こるなど、もはや異常事態ともいうべき状況だ。

「この書き込みが出た直後、佳子さまは心を痛められ、秋篠宮家はピリピリとした雰囲気になったそうです。

そして佳子さまの護衛人数は、普段の2、3倍に増員するなど緊急の対応がとられました」(皇室記者)

この脅迫男は逮捕後、「酒に酔って投稿した」などと供述しているが、この後もこのような事態が起こる可能性は否めない。この脅迫事件に対して、宮内庁内部からは、こんな声が聞こえてくる。

「先日のICU(国際基督教大学)の新入生八ヶ岳合宿での大胆な肩出しファッションなど、佳子さまが“皇族として品位ある行動をされていないのが原因なのではないか”といった批判的な声も少なくありません。そして、その矛先は紀子さま(48才)にまで向いてしまっているんです。  “紀子さまと佳子さまの母娘関係がぎくしゃくしているからなのでは…”という声も聞こえてきます」(宮内庁関係者)

以前もお伝えしたが、佳子さまの“大胆な着こなし”には賛否両論が巻き起こっている。それは秋篠宮家内部でも同じだった。

「秋篠宮さま(49才)は佳子さまのファッションにも理解を示されて、ほとんど口を出されることはないそうです。“学生らしく楽しく生活をしてくれれば、それでいい”というお考えなのです。

しかし、紀子さまは佳子さまに苦言を呈されているようなんです。それでも、佳子さまは、ご自分で“導火線が短い”と発言されるほど、強い性格ですから、紀子さまの言葉にも聞く耳を持たれないこともあるみたいで…。

紀子さまの本音としては、秋篠宮さまにきちんと注意していただきたいとお思いのようなんですが、秋篠宮さまはどちらかというと“放任主義”。厳しくあれこれ言ってくださらないようで、紀子さまは苛立ちを募らせていらっしゃるそうです」(秋篠宮家関係者)

教育方針を巡って、秋篠宮ご夫妻には、今すきま風が吹いているようだ。

※女性セブン2015年6月11日号

 

そんな内容だったと思いますが あの時の写真もカコモドキの写真なら 。。。

言われてみれば変な写真ばかりです。。。

あの記事の本当の登場人物は 久子&ツグ子でしょうね。

 

葬式のときの茶髪も高円宮が放任主義だったからできたのかも。 放任主義というより、継承権のない娘には興味がなかったかも、ですが。

サークル禁止令も何も マコモドキの合宿写真を見たら 。。。

こちらは始めてみたのですが…ありえなすぎます。。。

最初から佳子様ご本人はサークル活動など お考えではなかったのではないかと思います。

そして眞子様が被災地でボランティアなんて ババの目が光る中で報道されたことのほうがおかしかったですね。

以上

 

※(管理人)「東北へお忍びでボランティアされる眞子様」はガセだった可能性が限りなく高いですね。報道陣をつれてSPを連れて「お忍びで」訪問し撮影して報道されるって、秋篠宮家らしくないです。佐藤睦とゆかいな仲間たちによる、捏造ニュースでした。

本当に、コメント欄への投稿や情報の提供や応援をいただき、ありがとうございます。

まだまだ弾は撃ち続けます。

ええ、辞めませんから絶対に。

 

追記

311のあと、秋篠宮家丸ごとすり替わっていた可能性があります。

詳細はこちらから

 

 

sloth GIF

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。