※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

ホロスコープ|雅子様vs紀子様の死闘と皇室の将来

Sponsored Link

結論「丙午のハイパワー菩薩」紀子様の完全勝利。「下賤劣化版マリー・アントワネット」雅子の敗北。

本日もお越しいただきありがとうございます。

ざっと、ナルちゃん、雅子、愛子さん、秋篠宮様ご一家のチャートを見てみました。

※皇族のホロスコープ

親類家族の関係ですので、お互いに連動し合っているのが、なんとなくですがわかりましたね。

鑑定の結果を並べてみて、皇室の将来の予想をしてみたいと思います。改元の年から2028年まで、ざっと見てみましょ。

赤字は先天のホロスコープのチャートの太陽を1年に1度ずつすすめて未来を読む方法で、占ったものです。

青地は、先天のホロスコープのチャートと、進行のホロスコープのチャートを合わせて読んだものです。

間違いに気づいたら、その都度訂正します。

2019年05月01日 改元の日

明仁天皇 先天の冥王星と進行の冥王星+土星が180度衛

内円が明仁さん、外円が05月01日の星回りですが、冥王星が180度になってます。「王の交代」を示唆しているのは、ここくらいでしょうか。冥王星の象意をみると、クーデターなど、尋常でない変化というものもありますので、やはり、今回の譲位は、望んだものではなさそう。

進行の冥王星は、進行の土星と0度合になっています。土星と冥王星の強烈な相をつくっていますが、ナルちゃんのチャートにも、土星と冥王星の強烈な相が出てきています。運命を感じます。

ナルちゃん 先天の土星と、進行の土星+冥王星が合

ドンピシャではないのですが、先天の土星と、進行の土星が合(0度)になります。これと同じ相を、2024年に秋篠宮さまのチャートが作ります。

先天の土星と、進行の冥王星も0度合になっています。明仁さんのチャートの冥王星と土星の合と関係していそうです。

王の交代には、土星と冥王星が関係するんでしょうかね。

2021年 佳子様ご成婚?悠仁様のお妃選び開始?

「極端なアヒル口でない」華奢な眞子様(序列1位)、額が丸く顎が後退し下がり眉で「アヒル口でない」佳子様(序列1位)、かっこいい白髪の宮様、菩薩顔の紀子さま、雌雄眼のテンション高めの悠仁様、「本物の」序列1位~2位の秋篠宮家の方々だと思われ。

悠仁親王殿下 15歳 火星の合(お妃選び始まる?彼女ができる?)

活動的になる時期です。火星はスポーツ、闘争、男性なら恋人、妻、結婚などを意味します。なにか、競技を始められるか、あるいは、彼女ができるのかも。お妃選びが始まるのかもしれませんね。

佳子様 27歳 木星と60度吉(ご成婚決まる?)

この時にご成婚か、お相手がきまるかな?と期待してたい。眞子様は22年にご成婚するかな?という相がでていました。

このころ、皇室典範が改正されてたら、皇族女性の結婚ラッシュがおこるかも。ワクワクしますね。

佳子様の場合も、旧宮家、皇別摂家から養子を迎えるのが可能になるのを待って、皇統男系男子とご成婚されるのかな。両内親王には、宮家の若宮妃になっていただき、皇室に残っていただきたい。

2022年 朝鮮創価・雅子の1000日天下終了か?秋篠宮系へ皇統の移動が始まる

眞子様 31歳 土星と60度(ご成婚?あるいは親王出産?)

土星は義務、責任などを意味します。60度は吉意なのですが、この場合は、ご結婚かな、、と。吉意なので、ご自身が納得のいくお相手だと思いたい。もちろん、小室ではないでしょう。2020年の2月で眞子様の空亡がおわるので、それから、インチキ婚約が破棄されるとみています。

土星と吉相をつくってますので、伝統と慣習を重視し、安定した責任ある地位につくという意味からみて、降嫁となり民間人になるのではなさそうです。

かねてからの予定通り、宮内庁が内々に認定していた皇統の男系男子とのご縁組みがまとまり、お相手に秋篠宮家に養子に来てもらい、眞子様は若宮妃になるという意味だととらえたい。

 

秋篠宮文仁親王殿下  ドラゴンヘッドと120度(吉)(解放、人生のテーマの達成)

先天のチャートでは、ドラゴンヘッドは太陽と衛になっていました。

皇位継承権を持つ親王としての役割、テーマが脅かされ続けるテーマのチャートでしたが、そうした先天の運命から、解放され、決着がつく時期なのかもしれませんね。

そして、同じ2022年に雅子が決裁の年を迎えます。運命を感じます。

ナルちゃん 62歳 太陽と海王星と180度衛(入院、スキャンダルなど)

管理人が、令和が終わる年では?と予想しているのが2024年です。その準備に入ったのかな。

海王星は入院や引退、メンタル系の病気、などを意味します。その場合は、秋篠宮様が摂政になるのかも。

海王星にはゴシップ、嘘、スキャンダルという意味もあります。ナルちゃん一家に関する大がかりな嘘がバレるか、スキャンダルが暴露されるという意味もあります。

さらに、雅子にもカルマの決裁を表す相が出始めています。

雅子 03月01頃のホロスコープ 先天の土星と進行の土星が合(カルマの決裁始まる)

先天の土星と、進行の土星が合=0度、ほぼ30年に一度の相を作ります。カルマの決裁の時期です。何かが始まるのかもしれません。改元の日のナルちゃんも、同じ相を作りましたが、雅子の場合、相続するものがなさそうです。

今までの人生が、よきもので福徳を積んでいるものなら、積立預金が満期になるなのようなことが起こると思いますが、雅子の場合は、、、。

2023年 愛子様の女性天皇が絶望的に?雅子メンタル崩壊か?

自閉症の娘を恥じ、他人の子供を連れまわして、愛子様であると偽り、国民を欺く徳仁、雅子夫妻。父、母、娘、とメンバーが、次々に替わるレンタル家族。

雅子 太陽と海王星が90度、ウソがばれ、メンタルやられるかも

海王星と太陽の凶相(入院、メンタル、芸術、宗教、芸能、ゴシップ、嘘、詐欺)。メンタル系の病院に入院、今までの嘘が全部ばれて拡散する、あるいは、実父といわれている池田大作の死が公開されたり、創価学会に何かがあるかもしれません。

愛子様 太陽とドラゴンヘッドが衛(女性天皇が絶望的に)

ドラゴンヘッドは、その人の適性・テーマを表すといわれています。それが、太陽と180度になります。興味深いですね。女性天皇というミッションにが、完全に失敗することになるのかも。

本物の愛子様が薨去している事実の公表、愛子様になりすまして天皇になろうとしていた影子チームの一斉逮捕、あるいは公安による事情聴取、国外追放、なども感がれられます。

 

2024年 ナルちゃんズの在庫切れ?令和終了か?

ナルちゃん01月 太陽と土星の合を二重に作る(寿命が終わるという意味が二重に)

青い丸

先天の土星と進行の太陽が、先天の太陽と進行の土星が、ほぼ、合(0度)。太陽は一年で一回りするので、これは、1年に一度つくる相なのですが、

赤い丸

先天の太陽と、進行の土星が合(0度)。こちらは、土星は29年かけて1周りするので、29年ぶりの相をつくります。

土星と太陽の合が、二重に重なりますね。ナルちゃんズの在庫が切れるのかも。あるいはオリジナルのナルちゃんが崩御するのかも。

 

秋篠宮皇嗣殿下 同年3月 先天の土星と進行の土星の合(ナルちゃんの即位と同じ相)

先天の土星と、進行の土星が合(0度)になってますね。ナルちゃんが、王朝、皇統を相続した日と同じ相です。このころに、皇統、王朝を相続するのかもしれませんね。

 

悠仁親王殿下 3月 天王星、土星、太陽が一直線に並ぶ(御身分が変わる兆候。立太子の可能性)

先天の太陽が、進行の土星と180度を作ってますね。先天の天王星と、進行の土星が合(0度)の相を作っています。土星がポイントのようです。

自由がなくなり責任が重くなります。悠仁様にとっては「とうとうこの日が来た」と、負担に思われるかもしれませんが、お覚悟を決めていただくことになるのかもしれません。

 

紀子様 同年4月 進行の土星がMCと0度の合(とにかく、すげえ)

➀進行の土星はMCと0度の合になります(赤丸1)。これだけでもすごいのですが、同時に、「太陽・水星・天王星・冥王星」のグループ(赤丸2)と180度を作ります。いずれも、MCとDSCをつなぐ線に、これだけ大きな星が並んでいます。

➁そして、いつものとおり、180度の衛を、先天のトライアングル(木星、土星、海王星)が緩和します。

③しかも、先天のドラゴンヘッドと、進行の天王星が合をつくり ➀と②に対して吉相を作り180度衛を緩和し、惑星の威力を増幅させてます。凄い仕掛けです。

運命の決算期であり、この場合、福徳、悪業の預金が各自どれだかあるかで、幸運か不運かがわかれますが、ご苦労ばかりされている紀子様にとっては、定期預金がおりるような年になるでしょう。

この強烈な相をみるに、紀子様立后しかありえないのかな、、と。すなわち、令和終了かな、と。

 

2026年 雅子妃vs紀子妃、決着がつく年になるのかも?

雅子 太陽と土星が合(崩御の可能性)

仮に2024年に改元となった場合、雅子は未亡人になります。しかし、皇太子の母ではないの、皇太后とはいわれませんね。もっとも、立皇会議を開いていませんから、実は皇后ではなく勝手に詐称しているのですが、とりあえず、前皇后とでも呼ばれるのかもしれません。

流派によって解釈が異なることもあるのですが、太陽と土星の合をつくると、寿命が終わるという意味があります。カルマの決裁の意味もありますので、それまでに、どんな人生を送ってきたかが結果になって現れるようです。

雅子の場合、嘘ばかりつき、なまけてばかり、国家財産の横領、ヤクザとの交流、朝鮮工作員としての反日、反国家活動など、負のカルマが山ほど積まれています。

ということで、崩御となる可能性が高そう。

紀子様 令和改元の日のナルちゃんと同じく「先天と進行の土星の合」に加え、「先天と進行の木星が合」をつくる。秋篠宮系皇統の始祖、皇太后の地位が固まるか?

先天の土星と進行の土星が合になります(青い丸)。これも運命の決算期であり、福徳、悪業の預金がどれだかあるかで、幸運か不運かがわかれます。ほぼ30年に一度つくる相で、2回目は還暦近い年齢になります。

※内側:先天の紀子様のチャート、外側:進行のチャート

そして、この時期に、先天の大吉星の木星と後天の木星が、ほぼ合(0度)になる時期と重なります(赤い丸)。

これは12年に一度つくる相ですが、この時期に、土星の合と、木星の合が重なるということに、巨大な運命を感じます。

いつもの通り、例の巨大な星で作る先天のトライアングル(土星、木星、海王星)が、象意を増幅させます。強烈すぎます。

悠仁様の、ご成婚が決まり、皇統をつなぐ親王誕生につながるご縁組みが決まるかもしれませんね。

2026年は「小和田雅子VS川嶋紀子」の完全決着?

「丙午ハイパワー菩薩」紀子様の完全勝利。

「劣化下賤版マリー・アントワネット」雅子の敗北。雅子死去の可能性大。

小和田雅子と川嶋紀子

おわだまさこ

 

かわしまきこ

これ、すごいですよね。親王妃は何代も前から準備され、巨大な運命と神がきめているのだと実感しました。

お二人の運命の対決は、2026年に決着がつくと予想。

こんな感じ。あくまで予想。

美智子の誤算、雅子の悲劇

雅子の悲劇

国連が「皇室典範は女性差別、愛子を天皇にしろ」と勧告した前日の雅子のキモイ、ニタニタ。

残念だったな、雅子。日本政府が抗議したらさっさと取り下げたよ。創価朝鮮・小和田の力なんてそんなもんさ。

もともと「美貌と健康だけが取り柄の食いしん坊のバカ娘」だった小和田雅子。小学校から高校2年まで日本の学校に通いながら、天照大神を「テンテルダイジン」とよんだのは、29歳のお妃内定時。頭悪すぎ。

昔から、知能と知識は小学生並みでボーダーラインだけど、性格が明るくて貞操観念がなくて派手な美人だから男性にはモテた雅子。本来なら、福田元首相の甥あたりの男性と結婚して、そこそこの玉の輿に乗り、生活に不自由のない環境で、周囲から顰蹙を買いながらも、のんびり怠惰に暮らしていけるはずだった雅子。

しかし、霊能者に「皇太子妃になれる」と予言されたために、周囲や親に利用され、学歴ロンタリングで粉飾され、皇太子妃候補になり、美智子とマスコミにごり押しされた雅子。ご成婚後は、スペック以上のことが求められ引きこもった雅子。

雅子も複数いるようですが、結果として、どの雅子の人生も、めちゃくちゃになったという、限りなく喜劇に近い悲劇の主人公、それが雅子。

改元以後、おもに公務に出てきているのは、「プロ公務員」雅子チーム(おっさん、京唄子、稲荷顔、ほか)ですが、肉声を頑として聞かせません。朝鮮人か中国人の可能性があります。肉声を聞かせず報道しないのは、あきらかにご成婚した人と声が違うか、発音から日本人ではないのがバレるからでしょう。しかし、ダブルでも、オリジナルの命数に支配されるらしいので、何人いても、何度入れ替わっても、雅子は、ああなると思います。

美智子の誤算

➀まずは男系を断絶させるため、秋篠宮家や高円宮家に、子供を作ることを禁止。

②女性皇族を、皇籍復帰の権利を持つ旧宮家や皇別摂家ではない、民間人と結婚させたのは、皇族を皇室から追い出すため。

③暗殺(桂宮、高円宮が怪しい)で、邪魔な皇族を抹殺。

④評価の高い秋篠宮家を、追い落とすため、スキャンダルをねつ造し世論から見放されるよう印象操作をするよう、マスコミに指示。日々ねつ造を垂れ流し。

⑤ご成婚以来、テレビ・マスコミという神託をつかって大衆を騙し続け、ヒラリーや中国など、グローバル派(イルミちゃん)と連携して皇室破壊を続けた美智子チーム。

グローバル派と左翼マスコミに協力させ、「素晴らしい美智子さまに天皇になってもらうしかない」という世論を作り、則天武后のように「日本史上初、皇族でない女性が天皇に即位する」という究極のジェンダーを目指した美智子。

まんまと世論にのって即位した後は、「気に入らない法案には玉璽を押さない」などして、政治に介入しようとしたであろう美智子。

しかしながら、美智子も雅子も、とてもとても、紀子様には太刀打ちできませんわ。それほど、紀子様のチャートは、強烈でした。あんなチャート見たことないわ。

美智子も、雅子も、秋篠宮家の捏造スキャンダルを盛んに広めてますが、失敗してますね。どんどん部数が落ちてるでしょ?「愛子様ご優秀伝説」「眞子様と小室の物語」「ダンス大好きビッチな佳子様」など、嘘くさいことばかり書くので信用を失い、マスコミや紙媒体の情報が暴落が止まらないんですよ。

いずれあきらめて、「昭和平成を支え合った、御兄弟の絆」「協力して皇室を支える2人のお妃」という「お涙頂戴美談」ストーリーを作って、すり寄ってくるんじゃないですか。

「秋篠宮家の方々がお出ましになると、会場からブーイングがおこる」「皇位継承遠慮するべきと世間の圧倒的な声がおこる」などの結果を期待してたんでしょうが、おあいにく様、サイレントマジョリティーは、今までの経緯をきちんとみてますヨ。そう簡単に、上書きはできませんヨ。

あんたらは、しょせんは朝鮮馬賊のチンピラ。天から選ばれて親王妃に配置された丙午の菩薩・紀子さまに、太刀打ちなんてできないのヨ。さっさと地獄に沈め、バーカ。

※関連記事 ホロスコープ

 

Sponsored Link
Sponsored Link