※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


続・眞子様(146)(後)カルト組織「将来は皇族になる日」

Sponsored Link
影武者制度、タブーなど 皇室記事一覧はこちら

ムツミ真理教(後)「将来は皇族になる日」を信じて生きているカルト組織

続きです。

コメント欄より

でれでれ草さま 更新ありがとうございます。

リンクから伏見さまのblogに行きました。 小説のようで、まだ頭がクラクラします。 管理人さまの説の答え合わせみたいです。

急に思い出した事があったので投稿します。

昔、両親から 「火星ちゃん(常陸宮さま)はお馬鹿さんで◯◯遅れ」と聞いた覚えがあります。 今思うに、ミチ&マサの悪事を紀子さまになすり付ける やり口と同じでは?

お馬鹿さんなのは、兄宮(今上)ではありませんか。

Wikiでは常陸宮様が「幼少期に軽い小児麻痺を煩われた」と書かれていますが、小児麻痺を知的障碍とすり替えて喧伝したのではないかと思うのです。

小児麻痺=ポリオ https://ja.m.wikipedia.org/wiki/急性灰白髄炎 都合の悪い話は なすりつける。 ずいぶん昔から、この作戦は行われてきたのですね。

☆常陸宮様の宮号は、律令時代より、親王を国司に任じた(親王任国)常陸国から選ばれたとの事。 ☆常陸の国の一ノ宮は「鹿島神宮」ナマズと縁が深いです。

☆宮様のお印はオガタマノキ。 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/オガタマノキ ーー引用ーー 和名は神道思想の「招霊」(おぎたま)から転化したもの。 (中略) 日本神話においては天照大神の天岩戸隠れにおいて天岩戸の前で舞った天鈿女命が手にしていたとする説がある。 ーー引用終わりーー

また出ましたね、天岩戸隠れ。

常陸宮様と妃殿下には、秋篠宮家の後ろ盾としてお元気でいて頂きたいです。 内廷、国外逃亡? 潔く自首されたら如何かと思います。

管理人さまの貼った「マリーアントワネット」の画像のように背筋を伸ばして。

まぁ、赦しませんけど。

以上

※(管理人)内廷に関する報道も伝聞は、なんでもかんでも嘘でしたね。 連中の罵倒内容をきくことで、連中の履歴と犯罪歴がわかります。

 

オウム真理教

坂本弁護士一家の虐殺や、地下鉄サリン事件をおこしたカルト組織オウム真理教。

オウム真理教の教祖麻原の空中に浮遊している写真。この写真を信じて入信した人も多かったとか。

もちろんトリックがあって、ただ、下半身をつかってはねていただけだそうです。

にわかには信じられませんが元幹部の上祐史浩氏いわく尊師の空中浮揚はトリックを用いてたらしいです。

上祐代表が「麻原の空中浮揚はヤラセ」発言 ネットで「江頭 2:50は本当にガチで飛んでた」

http://www.j-cast.com/2012/10/16150282.html

簡単に説明すると…下半身の筋肉で跳ねてるだけだそうです。

本気でヨガをやってるような人だともっと跳べたりします。

なんと、尊師自らが空中浮遊は跳ねただけだと激白!!!!!!!!

麻原彰晃1987

(以上)

 

アホみたいなウソ画像に騙されてしまうんですね。

うそっぱちの霊能力で信者をあつめ、、、

ハルマゲドンと称して、本気で国家転覆をたくらんでいたオウム。

それの後ろにいて援助していたのが北朝鮮といわれてますね。サティアンで精製していたのは、サリンではなく北朝鮮の覚せい剤の下請け工場だったときいています。

サリン事件をおこし、、、

幹部は逮捕され、麻原は死刑判決をうけました。

将来はハルマゲドンがおこり、その後救世主になると信じていたオウム真理教

将来は皇族になれると信じているムツミ真理教

眞子様に成りすまし活動をしていた佐藤睦と、自らを天皇と称していたという山守。印象操作をくりかえし、最後の仕上げにこの2人をならべて、婚約会見を狙っていた可能性がありますね。

将来はハルマゲドンがおこり、その後救世主になると信じていたオウム真理教

将来は皇族になれると信じているムツミ真理教

将来はハルマゲドンがおこり、その後救世主になると信じていたオウム真理教

将来は皇族になれると信じているムツミ真理教

将来はハルマゲドンがおこり、その後救世主になると信じていたオウム真理教

坂本弁護士一家殺人事件や、教団内での殺人事件など、多数の事件があったにもかかわらず、なかなか警察が動きませんでした。

あれだけの事件をおこしながらも、破防法も適応されませんでした。

オウムが、北朝鮮とのつながりがあったからでしょうか。

電波と報道のハイジャック、そして皇族を工作員とまるまるすり替えるクーデター。

今起こっているのは、サイレントな内戦ですね。

※転載させていただきます

私「共謀罪が成立しましたが、美智子を逮捕できるでしょうか?」

元高官「よく聞かれるけど、共謀罪が無くても、美智子は処理できる」

私「どのようにして?」

元高官「ミッチーズとやらがいるそうだけど、連中が中国人民解放軍の工作員と言う証拠が掴めれば、相手は女と言えども軍人なのだから自衛隊を千代田に派遣して戦うのみだ。

逮捕も裁判も必要ない。戦時国際法が適用されるのみだ。ただ、それで行くならば、相手が何人いるかわからないけど、白旗を挙げて降伏すれば、捕虜として適正に処遇しなければならない。

私はどうも入内したときの人と全く別人に見える。全て。柱の様に太い首、歩くときの足さばきからみて格闘術の経験者として見てよいだろう。

かと思えば、銀色たわしかつらに、真っ黒い自毛が見える人もいる。麻布ローンテニスクラブに入る時の背中は「シャン」として40代にも見える。

いずれにせよ。逮捕するときは警視総監と屈強な警官数人で千代田に乗りこまねばならない。皇居の周囲を自衛隊で包囲するか。

これは、面倒だが、逃亡先の中国大使館と韓国大使館は先に建物の外部と内部も確保する必要がある。

但し、大使館の土地はその国の領土なので、下手をすると中国と交戦状態になるかもしれない。その覚悟が必要だ」

私「その他注意事項は有りますか?」

元「君たちの、尊皇心は立派だが、秋篠宮さん一家に「近視眼的」になり過ぎだ。確かに立派な内親王二人、日嗣の皇子一人と何が何でも守り抜かなければならないご一家だが佳子様が旧皇族の男系男子に一旦降嫁され、その後、御子のいない常陸宮ご夫妻に「夫婦養子」として皇族復帰する手もあるだろう。

気になるのは、君が占ったように、眞子様が現段階で不透明、佳子様は9月に英国留学、秋篠宮ご夫妻にチリの公務、そして頼りの黒田清子様が伊勢神宮の祭主となられた。

まるで、悠仁様をわざと一人にするかのように。但し、もし秋篠宮ご一家に、不審なことが有れば、千代田は「バスティーユの紅蓮の炎に包まれるだろう。」

安倍総理も、今、評判の良い旧皇族に復帰をお願いしているところだ。期待しよう。

(以上)

 

閲覧注意|鬼畜河童の将来は、やっぱり、これかな、

チャウセスク夫妻の公開処刑

ムツミ真理教の将来はやっぱりこれでしょ

クーデターの主犯は、極刑がアタリマエ。その覚悟はあるんでしょうね?

 

報道はされませんでしたが、秋篠宮様が舞鶴を訪問したとき、海自さんがお迎えをしたときのお写真。

情報弱者の管理人が気が付くくらいですから、防衛庁では把握しているはず。

いざとなったら、決起いただけるのかな、と思ったりして。

 

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?

無料キャンペーン中

 

関連記事と広告