※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ
https://blog.goo.ne.jp/derederegusa


でれでれ草|眞子様と小室圭の婚約⑥本当のお相手(後)

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

マスコミがリークした後、皇族の配偶者の内定が、旧華族から平民へと結婚相手が変わった 

明仁皇太子の場合 

お妃に内定していたのは、旧宮家の北白川肇子さま。

しかし、アメリカの真っ赤なニューズウィークが、皇太子妃に正田美智子が決定とスクープを打ちます。

1959年 ニューズウイーク「明仁皇太子妃に正田美智子」

耳にピアスをした、正体不明の出自の女が、正田美智子に化け、皇太子の婚約者として登場します。正田家はまるごと代々カトリックの家系です。

「正田美智子」の画像検索結果

実父は、西武グループ創立者の堤康次郎といわれており、その後の皇室に影響を与え続けます。

初代が亡くなった後、第二子文仁親王が誕生し、清子さまの誕生と、明仁皇太子のお子様の誕生が続きました。お二人とも、ナルちゃんとの待遇の違いが激しいこと、美智子の母親が御所に上がるときは、ナルちゃんにだけお土産を持っていったというエピソードから、生母は美智子ではないといわれています。

2005年、堤家の二代目が逮捕、続いて西武が解体されます。堤家が没落した後、美智子から子供を作ることを禁止されていた秋篠宮家が、「第三子の御許しを得た」として、妃殿下が産婦人科を受診「次の子を考えています」。そして2006年、悠仁さまがご誕生し、清子さまは逃げるように黒田氏に嫁がれました。

美智子様の影武者⑤堤家と皇室

11月17日

ニューズウイークが皇太子妃決定の配信「テニスコートの恋」

11月24日

宮内庁公電をもって館林=正田家に通知

11月27日

皇室会議

2月6日 それでも「信仰」の問題は気になった。(岸信介元総理大臣)

国会 昭和34年内閣委員会議事録より

「国会も何ら御結婚について知らされておりません。」

皇太子妃決定に関して小泉信三・田島前長官などが先頭に立ち、総理大臣はその報告を受けるだけで、なんら疑問をさしはさむ余地がなかった。

それでも「信仰」の問題は気になった。(岸信介元総理大臣

04月10日 ご成婚

以上

国民も国会も何も知らされておらず、しかも皇室会議が一度だけ開かれたのみ。そのためか、海外では長く、皇太子夫人、天皇夫人正田美智子、とされており、皇太子妃、皇后とは認められていませんでした。表記はエンペレスになりましたが、晩餐会ではサッシュを許されていない状態で平民あつかい、フィリピンでは天皇に同行した職員扱いでしたから、御察しです。

 

Sponsored Link



 

徳仁皇太子の場合

長くお妃が決まらなかったナルちゃん。

「浩宮」の画像検索結果

しかし、旧宮家の久邇晃子さんが内定しており、あとは記者会見を開くだけの段階まで来ていたといいます。

久邇晃子さんは、学歴ロンタリングを繰り返した実質中卒の雅子とは違い、自力で東大の医学部に入学、精神科医になられたほど、本物の才色兼備な方。

北朝鮮密航者の子孫で被差別部落からでた小和田の娘の雅子は精神病を装いサボリ倒して顰蹙を買い、一方の旧宮家というヒエラルキーの最上位にある久邇家の晃子さまは、精神科医として実績あげておられます。格差が凄いことになりました。

しかし、アメリカの報道にスクープさせた後、勝手に小和田雅子と婚約会見を開き、皇室会議をとおさずに、妻が決定しました。駆け落ちの様なご成婚でした。

 

ワシントンポスト「徳仁皇太子妃に小和田雅子」

報道協定に縛られない外国報道機関であったため、記者東郷茂彦が皇太子徳仁親王と小和田雅子の結婚決定をスクープした。

1993年

 

1月19日

皇室会議(19分で終了) 小和田雅子に内定

同日 婚約記者会見

6月9日 ご成婚

美智子の母や中国人で、家の宗派はカトリックでしたが、雅子は朝鮮系で創価学会。

「でれでれ草 皇太子ご成婚 雅子」の画像検索結果

沿道には、創価の三色旗がさかんにふられたそうです。

以上

皇室会議も審議もされず、勝手に結婚したので、天皇夫人、皇太子妃とは認められていませんでした。はたして、この雅子が、エンペレスとして認められるのでしょうか。興味津々ですね。

 

眞子さまの場合

前段で紹介したSAPIOの小林よしのりと、八木氏との対談の内容から、眞子さまと旧宮家の男系男子とのご縁談が水面下で進められていたことが、察せられます。

でれでれ草|眞子様と小室圭の婚約➄本当のお相手(前)

たいてい、今までの皇族の多くの場合、水面下でご縁組が進み、大安吉日に宮内庁から公表、大安吉日に、ご成婚が決まったお二人が並んで会見、というのが筋でした。

しかし、眞子様の場合は違いました。赤口の日に突然、婚約の一報が報じられ、さらには、勝手に芸能人の様な囲み取材で、小室圭が登場します。

2017年

05月16日

NHKが「眞子様ご婚約の予定」をスクープ    

宮内庁が「そのような話もある」とコメント

菅官房長官「宮内庁から聞いていない。静かに待ちたい」

同日、勝手に、小室氏が会見。

「プリンセス眞子が婚約」CNNや海外のマスコミも報道。秋篠宮家は沈黙を守る。

9月 ご婚約会見

「でれでれ草 眞子さま 小室」の画像検索結果

2018年

02月 宮内庁がご婚約延期を発表

以上

 

NHKは日本国の電波と国税で運営されている、朝鮮報道機関

天皇生前退位も、眞子さまご婚約も、スクープしたのは、NHKでした。嘘ばかりつくNHK。昔はNHKが報道しているのだから本当だろうという風潮でしたが、最近は、NHKが報道するのだから嘘に違いない、という風潮にかわりました。

NHKはどういう組織かは言うまでもありません。日本の報道機関は、ロックさんとこの代替わりが影響してなのか、一時期、一気に、親米から、親中へと替わりましたが、NHKや報道を実質支配しているのは中国ではなく、朝鮮系と思われます。

中国人の名前の漢字の呼び方は、日本語読み

習近平⇒しゅうきんぺい

朝鮮人の名前の漢字の呼び方は、朝鮮語読み

朴槿恵⇒パククネ

日本の報道は、中国人より朝鮮人のほうが優位にあるようです。

 

《1991年、NHKから「親米派」が粛清され、「親中派」の乗っ取りが完了した》

34からの続きです。

前の記事で、「NHKのドン、島桂次会長の失脚劇」、島桂次VS野中広務について書きましたが、説明不足で、単に竹下登と金丸信による島に対する「私怨」のような印象を与えましたが本質は、日本の社会に与える影響のもっと甚大な「権力構造の転換」でした。

親米派の巨頭が、島に連なる人脈で、親中派の象徴が、「エビジョンイル」の通称で知られた海老沢勝二です。

 

「小室と眞子様の婚約」は、朝鮮創価の暴走と思われ

「でれでれ草 眞子さま 小室」の画像検索結果

朝鮮人一人一人は、それぞれ個性ががあり、誠意もあり、人柄もいい人や真面目な方もいるのですが(実際にそういうケースを多く知ってます)集団になるとおかしくなります。集団としての朝鮮人は、政治団体であれ、企業であれ、なんであれ、馬賊の群れのようになることが多く、過去の実例をみるに、その性質と方向性は、パクリとストーカー、ハニトラと脅迫恐喝しか脳がなさそうです。

小室と眞子様の婚約の、第一報がNHKだったこと。その後の、海外のマスコミ等の対応から見て、今回の小室のねじ込みは、美智子、雅子の時と違って、イルミちゃんの公認を得ずに、創価朝鮮が、勝手に暴走した可能性がありそうです。

過去のイルミちゃんCIA=GHQ直々のプロジェクトだった正田美智子、公認下にあったプロジェクトだった小和田雅子、それぞれの皇太子との結婚のときとは、ちがう感じがします。朝鮮創価の小室たちは、2人の皇太子妃内定の手法をパクっただけでしょう。

 

 

朝鮮レベルの創価小室チーム

小室圭母子や、偽眞子の貧乏くささ、クオリティの低さ、レベルの低さ、質の悪さ、サイコパス的な不気味さ、犯罪臭が漂う不浄なオーラ、、、、。

北朝鮮という最下層の国の、さらには、病的な何かを持った犯罪人であり、東アジアで、これ以下を探すのは難しいというレベルの人たちでしょう。

顎や歯並びもさることながら、身長や頭身がちがうので、婚約会見にでてきた小室とは別人でしょうね。しかしながら、これが、25歳の男性でしょうか。少なくとも10歳は年が上ではないかと思うのですが。

 

世界最貧国・北朝鮮の支配層ならちょうどいいレベル

内親王がユニクロ、

友人の結婚式に参列したドレスは、お値段は12960円なり

ボコボコのスーツケース、ダルダルの身体、とても25歳の内親王にはみえない。隣にいるご学友の、貧乏くさいダサささが、日本の一般人ですら、ありえないレベル。

北朝鮮のレベルで「小室と眞子さまのロマンス」を、語るので、ことごとく惨敗しています。

最後に、朝鮮の統一教会の開祖の言葉でこの項は締めたいと思います。

 

文鮮明「日本の皇室の貴重な娘たちが韓国の最下層の妻になる、それが日本の解放」

文鮮明「交替結婚、日本の天皇と貧民街の最も名前の知れたおばさんの娘と結婚しなければならない」

 ※保守速報コメ欄より

http://hosyusokuhou.jp/

283. 名無しさん@ほしゅそく 2015年05月28日14:33:13 id:MzMTE3Njk

『日本と韓国の怨讐中の怨讐が最頂点の王です、王。そう、日本の天皇と韓国の王とが交差結婚をしなければなりません。その次に上・下院が交差結婚しなければなりません。』(「文鮮明先生み言葉選集」346巻より)

それでは、その(文教祖の)息子、娘を中心として後孫(子孫)が三代になったら、すべて国際結婚する時が来ます。ですから国境で怨讐(敵)になっていた人たちを中心に結婚するのです。怨讐(敵)の国の人と結婚するのです。日本の皇室と(文教祖の)孫たちが結婚する時が来て、すべての国の王権の代表者たちと結婚する時代に入るというのです。』
(「文鮮明先生み言葉選集」328巻より)

285. 名無しさん@ほしゅそく 2015年05月28日 14:34:22 id:MzMTE3Njk 

『交替結婚、日本の天皇と貧民街の最も名前の知れたおばさんの娘と結婚しなければというのです。両班(貴族)がサンノム(常奴=平民)にならなければならず、サンノムが両班にならなければなりません。』

(第44回真の万物の日のみ言葉 2006年5月27日 清平修練苑)

286. 名無しさん@ほしゅそく 2015年05月28日 14:35:41 id:MzMTE3Njk 

『日本の皇室の貴重な娘たちが韓国の農村に入って、漁師の妻になり、農夫の妻になると自ら申し出ることができるそのような時が来れば、日本が解放されるという考えをしなければなりません。

そんな事は考えもしないのではないですか?

国(日本)の皇室ができないから、日本の国民たち、よくできる人たちがそのような過程を経ずには(統一教会の教義でいう)皇室圏の根を求めることができないという事実を知らなければなりません。深刻な話ですよ。わかりますか?(「はい」)

統一教会に入ってきたので、それでも韓国の女性でなければ日本の女性を・・・韓国人と日本人を結婚させてあげたのです。』
(「文鮮明先生み言葉選集」333巻より)

転載以上

次号からは小室の学歴、職歴、佐藤睦とエキストラ劇団員とのかかわりと疑惑、などを取り上げます。

続きます。

 

果敢に白菜に挑む子犬

https://img.gifmagazine.net/gifmagazine/images/876764/original.gif?1462348179

 

Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

※コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※諸事情により、メールアドレスのご記入をお願いすることにしました。ご了承ください。

伏見ブログ|真島久美子の脅迫、ほか、

伏見ブログ|井沢満=BB覚醒日記=トド子、ふぶきの部屋の正体

2 件のコメント

  • 下記、花柳幻舟さん死亡の記事ですが、平成が終わる頃の粛清ととらえても
    良いかのような変死ですよね。
    これからも、こういう事故?が続くのでしょうか?

    「2月28日夕方、群馬・安中市にある信越本線の廃線跡の「めがね橋」と呼ばれる橋の下で、
    女性が倒れているのが見つかった。
    女性は、舞踊家の花柳幻舟さん(本名・川井洋子さん)(77)で、死亡が確認された。
    所持品のデジタルカメラに、橋の上から下を撮影した画像が残っていて、
    警察は、橋から転落したとみて、事件と事故の両面で調べている。
    花柳幻舟さんは、1990年には、天皇陛下の祝賀パレードの車列に爆竹を投げる事件を
    起こしたことでも知られている。」

    • 最近、亡くなるかたが多いですね。昭和が終わるころもこんな感じでしたね。
      少し前に、ドナルド キーンさんもなくなりました。
      美智子のパレードで始まったテレビの時代が、美智子の引退で、終わるんでしょうね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です