※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

転載|再検証「アネザイチカ=夢の宮」③リタリン疑惑

Sponsored Link

無限拡散|再検証「アネザイチカ=夢の宮」③

タイトルや、内容と「関連性」が感じられない記事に、浅田真央選手の画像を取り敢えず貼っている

※③からの続きです。

これは、アネザイチカにも言えることですが、浅田真央選手を、自分たちの「根拠なき正統性」の「錦の御旗」にかかげると同時に熱心な「羽生結弦ファン」からの非難の「弾除け」として、浅田真央選手を「盾」として使用しているのです(怒)

ヘイト活動に真央ちゃんを利用するとは、許しがたいことです。

真っ当な浅田真央選手のファンは、彼女のタレント活動をマネジメントするIMG TOKYO社に働きかけて、アネザイチカ=夢の宮一派のヘイトブログやツィッターで、浅田選手の画像や映像の使用を差し止めさせるべきです(怒)

IMG社とは・・・・Wikiより

http://archive.is/CsObs

インターナショナル・マネジメント・グループ、英: International Management Group)はアメリカ合衆国ニューヨークに本社を置く、アスリートのマネージメント、スポーツイベント及びエンターテイメントイベントの企画運営、またマーケティング、メディア、ライセンス事業を行う企業である。

(略)

浅田真央、タイガー・ウッズ、マリア・シャラポワなど世界中の有名アスリートと契約するほか、現在はスポーツだけでなく、芸能部門やモデル部門もあり、それらのマネージメントをはじめ、イベントや番組を手掛ける一大マネージメント・ライセンス企業グループとなっている。ライセンスビジネスとマーケティングを教える大学も持つ。

 ★浅田真央選手の「肖像権」の管理もこの会社がやっているはずですから。

 

Sponsored Link



 

 

 

 アネザイチカ=夢の宮は、「重篤」な精神の病なのだろうか?

 「純粋日本人」では有り得ない「朝鮮民族独特の排泄物フェチ」のNGワードの連発(怒)

 ★子供の頃から、ちゃんと親からトイレットトレーニングを受け、何事も「清潔さ」をモットーに育てられた「純粋日本人」にとっては、

公に言うには「口憚れる単語」があります。

それは、「排泄物」に関する単語です。

しかし、アネザイチカはその単語を何の衒いもなく、記事の中で「連呼」しているのには度肝を抜かれました。

具体的に言うと、大小〇の「大」の方で〇〇〇です。

アネザイチカのブログの「あんたたちもっと驚きなさいよ」をこの〇〇〇で「ブログ内検索」したら、何と、31記事に使用されていました。

まさに、度肝を抜かれました。

ヒットしたページの魚拓を掲載しておきます。

http://archive.is/0oHlX

http://archive.is/pqzCB

http://archive.is/Rjtj4

http://archive.is/PtlqQ

例えばこんな感じです。食事中の方ごめんなさいね。

〇〇〇を連呼した記事をエクセルでまとめると下記のようになります。

多いときは、一つの記事中で3回も連呼しているんですね(怒)

日付 回数
2013/11/28 1
2013/12/23 2
2014/1/1 1
2014/1/10 1
2014/1/11 1
2014/1/14 1
2014/1/15 1
2014/7/3 1
2014/7/15 1
2014/7/16 1
2014/8/26 2
2014/9/1 1
2014/9/5 1
2014/9/27 2
2014/10/4 2
2014/10/13 1
2014/10/20 2
2014/10/31 3
2014/11/5 3
2014/11/9 1
2014/11/10 1
2014/11/12 2
2014/11/25 3
2014/12/24 1
2015/1/18 1
2015/2/19 1
2015/3/19 2
2017/3/2 1
2017/5/24 1
2017/12/4 1
合計 43

 ★合計43回です。

 

「排泄物フェチ」の朝鮮民族に違いない。デニス・テンへの思い入れを見ると「高麗人」か

他に、これは割愛しますが、「男性器」や「女性器」などのNGワードも連呼しています。

 

疑惑|ネット界で有名人になる前の職業は「風俗嬢」だったのではないか?

呉善花氏の代表作の「スカートの風」に出てくる、日本のバブル期に大挙押し寄せた「ニューカマー朝鮮民族」のホステスだったのではないか?

 ★「日本語が苦手」なのは、「酔客」相手の「耳学問」で日本語を習得したからではないのか?

 

最初の「日本の居住地」を推測させる独特の方言バラッバラ

あんたたちもっと驚きなさいよ  

http://archive.is/T9iEv

2015年12月12日の記事

タイトル   試合ごと、選手ごとに基準がバラッバラなクソ採点

 ★タイトルの「バラッバラな」と言う口調でピンときました。

恐らく、日本での最初の職場、風俗店は、東京の東部でJR京浜東北線の東側から、千葉県境までの地域だろうと。

所謂「東京の下町弁」だと思います。

「区」で言うと、台東区、荒川区、葛飾区、江東区、江戸川区、墨田区、北区、足立区当たりかなと。

 ★苦笑したのは、私がサラリーマン時代、この「バラッバラ」という表現を使う女子社員、2,3人と一緒に仕事をした記憶があるからです。

その人たちの実家が、例外なく上記のエリアでした。

そして、このエリアの人たちは、運動会の徒競走で「ビリになる」ことを「ペケになる」と言うんですよ。

ですから、日本に入国したアネザイチカの最初の職場は、台東区の上野辺りの「韓国クラブ」ではないかと推測するわけです。

 

アルコール類、ビールを飲みながらブログの記事を書くアネザイチカ、禁止薬物も同時に服用するようなことはしないだろうな?

 ★「朝鮮人工作員」は自分のやっていることを相手に「スライド」させるのが十八番だ(怒)

一昨年2017年夏の、故井沢満、ふぶき、ジュゴンらとの抗争後、秋10月に、井沢たちが皇室掲示板に、私やでれでれ草さんの誹謗中傷の書込みを大量にやったことがあったらしい。

「あったらしい」と言うのは、私は、定住読者様から送られてきた魚拓を読んでわかった次第で、馬鹿らしいから相手にしなかっただけだ。

掲示板での「書き込み合戦」は、井沢一派が、皇室掲示板の正義派の紳士、淑女。鬼女の人たちに徹底論破されて、這う這うの体で逃亡したらしい。

ただその時、唯一意味不明の「誹謗書込み」があった。

それは、故井沢満が書き込んだと推定されるが「伏見は、朝からUKロックを大音量でかけて、ハルシオンとスコッチウィスキーを同時服用して「別人格」を出現させている」という内容だった。

私は怒るより、「はあ?」という気分で、何が言いたいのか理解できなかった。

私は、アルコールは好きだが、ウィスキーは口の合わないし、「ハルシオンって何だあ?」と言う気分だった。

しかし、このことは、ちょうど一年後、昨年10月からの「対井沢満の空爆戦」の直前に明らかとなっていた。

結論から言うと、故井沢満本人の私への「スライド」だったのである。

抗争が再開する前に、ハルシオンとは「麻薬等向精神薬取締法」の対象となる「禁止薬物」であることが私の学友のレクチャーで分かったのだ。

そして、井沢自身が、自分の過疎ブログで、「ハルシオンとアルコール同時服用の実体験」を書いていたのだ。

同じことは、アネザイチカ=夢の宮にも言える(怒)

 

キムヨナと荒川静香に〇物疑惑をスライドさせるアネザイチカ=夢の宮(怒)

あんたたちもっと驚きなさいよ 

http://archive.is/NYG9g

2013年12月4日の記事

タイトル  GPFを前に

コメ欄

はらっぱ

クスリやってないか??

姐さん、追加です。

上↑の動画でですね、
最後にあるヨナのバンクーバーの様子が

完全におかしいですね、これ。

私、バンクーバーのヨナをちゃんと見ていなかったのですが、
この動画、滑る前に、いきなり水を飲むところから

始まるんですね。

それで、目(涙)とか口(唾液)がおかしいんですよ。

粘膜をやられている感じ。

(リタリンなど、多幸感や高揚感を強める向精神薬の作用を  感じてしまいました)

ま、ヨナはいつも口元がだらしないんですが。

(歯列矯正したはずなのに、しまりがなくって、 しょっちゅう舌を出してる)

この動画は、ヨナの演技の不正だけではなく 私の中のドーピング疑惑まで深めてしまいました。

はらっぱ URL | 2013/12/05 00:05 |

 

 

リタリンとは・・・・Wikiより

http://archive.is/aVfow

メチルフェニデート(英語: Methylphenidate)は、精神刺激薬である。

日本ではリタリン(Ritalin[2])と、徐放製剤のコンサータ(Concerta[3])が認可されている。同効薬として、精神刺激薬のアンフェタミン、ペモリン、モダフィニルなどがある。リタリンの運動亢進作用は強度と持続性において、アンフェタミンとカフェインのほぼ中間である。通常、成人は1日20〜60 mgを1〜2回に分割し経口摂取する。構造的にドーパミンやアンフェタミン、ペモリンなどに類似したピペリジン誘導体である。

日本でのリタリンの適応症はナルコレプシー、コンサータの適応症は注意欠陥・多動性障害(ADHD)である。

リタリンとコンサータについて、それぞれ流通管理委員会が設置され、流通が厳格に管理されており、登録された病院、薬局でしか処方、薬の引き渡しができない。

第一種向精神薬(麻薬及び向精神薬取締法)と処方箋医薬品・劇薬(医薬品医療機器等法)に指定されている。

メチルフェニデートは、アンフェタミン等と比較し依存形成しにくいものの、精神的依存の報告がある[1]。一般的な副作用は、眠気、不眠、頭痛・頭重、注意集中困難、神経過敏、性欲減退、発汗、抗コリン作用(口渇、排尿障害、便秘、食欲不振、胃部不快感、心悸亢進、不整脈、筋緊張など)などである[1]

 

リタリン騒動

2007年(平成19年)9月18日、リタリンを服用し続けていた25歳男性が、薬物依存症になった末、2005年(平成17年)に飛び降り自殺する事件が起きたことが報道された。当該男性は、愛知県名古屋市の男性医師によって、リタリンを処方されたことが毎日新聞の報道で明らかになり、リタリンに関する問題が日本において広く知られるようになり、以降、テレビや新聞によるリタリン使用に関する報道が加熱していった。

(略)

 

同日、10月31日、リタリン製造販売元のノバルティスファーマは、リタリンの難治性・遷延性うつ病への適応の削除と流通管理強化を厚生労働省に申請、同日、厚生労働省により承認された。これによりリタリンの適応はナルコレプシーのみとなり、以後、2013年12月20日にメチルフェニデート徐放剤であるコンサータが18歳以上のADHD患者向けにも認可されるまでの約6年間、18歳以上のADHD患者らがメチルフェニデートを処方されることが事実上不可能となった。

事件発生までは、医師の裁量でADHD患者には難治性うつとして、リタリンが処方されていたが不可能になり、更にナルコレプシーの診断には、厳格な検査を要するため。また18際未満には同年からコンサータが適応となったが、18歳以上への適応は前述対象外だった。また難治性うつ病患者へのメチルフェニデート製剤の処方は2018年今なお認められてない。

★これって、ハルシオンと同じ、第一種向精神薬麻薬及び向精神薬取締法)で取り締まり対象の「薬物」ですよ。

 もし間違ってたらどうする(怒)

 ★何度もいうけど「違法コメントの法的責任」は承認した管理人のアネザイチカ=夢の宮にあるんだよ(怒)

 

同じことを荒川静香さんにも言っている。

「(日本の姉)、A川もクスリはやっていそうな感じ。」

夢の宮~開運のツボ 

http://archive.is/lVvs8

2018年6月9日の記事

Eki‐MAJO(易の魔女)

2018/06/10 19:21

>日本の米は世界一様

コメントありがとうございます。

デス賞効果、早速に凄いですね。

Oーサー、もう、()を見限りつつあるんでしょう。スケ連の焦りの理由はソコかな、と。

腐れ縁で、なかなか切れそうにない一面もあるが。

ボーヤン君に張り合って4a練習中に、大…というのが一番やさしいパターン。内部告発でク〇リ疑惑がばれたりもありそうだ。

(日本の姉)、A川もクスリはやっていそうな感じ

羽生(はぶ)さんのヨメ、いろいろと言われていたからね。明らかに(羽生さんを)狙ってましたから。

()オタ、なるほど、さすが権威に弱そう。

今までは、羽生さんの実力で勝っていたなら、それも凄い。(ヨメのサゲマン効果に負けず)

()を持ち上げるのは裏にS価がいるのか、単にフィギュアスケートに詳しくないかだろうと思っています。

藤井惣太君はさすがです。きっと、栄誉賞は辞退でしょう。()が最期の受賞者ぽい。

0・U・Aの法則ですか?

私は最近、気になる人の名前に「磨」(みがく)が入っている。

ショーマチカに、バレエの松浦祐磨くんに、サッカーの浅野拓磨くん。

浅野君を呼ばない時点で、嗚呼、終わりと思ったくらい。

磨(みがく)の法則、というのも面白いかな、と。

石も人も磨かないと光らない。気に入った石なら、可愛がってあげて下さい。

★「A川もクスリはやっていそうな感じ。」・・・・・この「A川」は、夢の宮の記事を全て通して読むと荒川静香さんのことを指しているのは一目瞭然です。

 ★荒川静香さん、読んでますか?これは、明白な「訴訟案件」になりますよ~

 

 

全て、アネザイチカ=夢の宮本人のスライドです(怒)

ビールを飲みながらブログの記事を書くアネザイチカ=夢の宮

証拠の画像があります。

あんたたちもっと驚きなさいよ   

http://archive.is/XQoZu 

2015年7月28日の記事  

タイトル  悲報、姐さんのパソコン遂に桃色に

パソコンの前に、缶ビールが置いてありますね。デザインから、YEBIS、エビスビールみたいですね。

ビールとリタリンを「同時服用」したりしてないだろうな(怒)

 ★アネザイチカは本来は「チキン」な性格。アルコールとリタリンを同時服用して「誇大妄想」となり「アネザイチカ人格」を出現させて書きなぐっているのではないのか?

 続く。

 

Sponsored Link
Sponsored Link