※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


立皇嗣の礼⑫お見送りする悠仁様

Sponsored Link

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ





公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら

立皇嗣の礼お見送りする悠仁様

※こちらからの続きです

仮説ですが、皇族の重要な公務は、

①本物の皇族による本番さながらのリハーサル、

②ダブルによる本番さながらのリハーサル、

③本物の皇族がおなりになる本番、

があると思ってます。これに昨今は、

➃ゴシップ要員出演で勝手に録画したもの、週刊誌の挿絵用、

が加わりますが、平成以後、報道には①②③を混ぜている可能性が高そうです。

眞子様がらみのニュースには➃も混ぜているようです。

こちらのニュース報道は、②ダブルによる本番さながらのリハーサル、ではあるまいかと思ってるんですね。

※https://www.youtube.com/watch?v=L89glLbaumA&t=126s

悠仁様、お見送りの際のお辞儀が、ぶれてたね。

足元がぐらついたことと、頭を上げるタイミングを迷っている感じ。自信がなさげだったな。

Sponsored Link




たまたま新幹線に乗車したら、秋篠宮紀子様、悠仁様が乗車されていたのを目撃者の書き込みで、

・普通の座席だった(貸し切りではなく)。びっくりした。

・悠仁さまは、ずっと、背もたれにもたれず、姿勢よく座っておられた(本物の浩宮も、同じような証言がある)

その躾を受けたかたのお辞儀がこれ。ぶれません。拝礼に慣れておられるかんじ。

 

武蔵野陵参拝の報道の悠仁さまは、本物だと思われ。

 

今回の偽悠仁さんのお辞儀は、みっともなかったよ。

頭を下げたあと、足元がぐらついたね。やっつけで、慣れてなさそうだったな。いつ、頭を上げたらいいのかわからず、迷っている感じだったな。親王の躾を受けていた人には見えないお辞儀だったよ。

皇位継承順位第二位と強調してますね。偽愛子さんの女帝冊立をあきらめて、この子を使うことにしたのかな。

美智子の提灯ライターが、紀子様のことを寄稿してたのがきになる。

 

ブータンに行った時のGIF。小柄な偽紀子さんも、偽悠仁さんも、着物を着たときの足さばきがなってなさすぎ。

 

偽物(右)には、本物の妃殿下(左)にあった神々しい気品がないなあ。

 

偽公務でマウントして、すり替えるつもりなら、対象が皇位継承者ってことは、クーデターだからね。まだ未成年だから温情が聞くけど、18歳を超えたら極刑もあるよ。

 

足が短くて背が低いのよね。なぜ、半年まえより、小さくお成りになるのか。顔の大きさを合わせれば、身長が変わってくる。身長を合わせたら、頭身が変わってくるって、他人でしょ。偽物のほうは、常に手がむくんでるのね。どこか病気を持ってるのかも。

左:ブータン(8月) 右:武蔵野陵参拝(同年3月)

 

本木雅弘さんとこの次男さんにそっくり

悠仁様。そういえば、本木雅弘さんとこの次男さんにそっくりね。

 

この子。読者様のご指摘により発見。

 

髪質や顔立ちが、ちょっと、似てるなあ。偶然でしょうけどね。

 

※関連記事

本木雅弘・樹木希林・内田家の謎一覧

日本のセレブの正体③|(1)偽皇族と芸能界 スカウトされそうなほど似ている子

 

垂れ目の本物の悠仁様

 

たまに報道に乗ることもあります。釣り目ではありません。

顔の余白が少な目。鼻先がちょっと上を向いているので、鼻の穴が見えます。

 

偽物であろう悠仁様

顔の余白が多いです。足が短く、小柄。リアルな悠仁様より、年下だと思うんですね。

この子、顔を上げたとき、目が左右に泳ぎましたね。視力がわるいのかな。

 

左:下唇が割れている偽悠仁、右:垂れ目の本物の悠仁様

「悠仁さま 参内」の画像検索結果

 

たしか、紀子様が悠仁様をご出産後、へその緒を、研究用に寄贈したと書いてたな。

へその緒が、ダビストックや、ロシア、中国なんかに送られて、悪用された可能性はあると思う。

 

※続きます

立皇嗣の礼⑬「恐れ入りました」と「おめでとうございました」

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?

関連記事と広告