※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


バイデン政権・テキサスvsDS

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ





公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら

Sponsored Link

Sponsored Link

テキサスvsDS

本日もお越しいただきありがとうございます

アメリカ50の州の雄ともいえるテキサス州。

経済的にも豊かで、独立してもやってける州だそうな。大統領選のころから、鉄壁のトランプ支持。不正選挙にも雄々しく抗議して、最高裁にも告訴しましたね。テキサスが、独立するのではないかという噂もでてました。

 

Sponsored Link




12月 2020年大統領選・テキサス訴訟

①大統領選の結果をみて、テキサス州が米国最高裁判所に直接訴訟を起こしました。ジョージア州・ミシガン州・ペンシルベニア州・ウィスコンシン州の選挙は違法だと提訴。

②その後、テキサス州を全米21州が支持。

③下院議員の100人以上の共和党議員が選挙結果に異議を唱えるテキサス州の訴訟を支持する文書に署名

④しかしながら、最高裁は、軍事裁判案件だから、最高裁では扱わないとして逃げました。アメリカの司法が腐敗しきのうしてないということを世界に向かって宣言したも同然です。

 

1月 バイデン大統領就任⇒大統領令「不法移民の強制送還保留措置」⇒テキサスが提訴

バイデン大統領令を乱発

といっても、書類が読めないほど素人のバイデン3号ですから、実際に法案をつくってるのは、カマラをはじめ側近だと思われ。

 

バイデン「何が書いてあるかわからない」

カマラ「いいからサインして」

※http://totalwar.doorblog.jp/archives/55487969.html

 

スガーは、議会を通さずに閣議決定と省庁への通達で、グレートリセット&中国の属国に、模様替えしようとしていますが、バイデン大統領は大統領令を使って似たようなことをしているようです。スガーとバイデンは、息子が不肖なところも含めて、よく似ています。

「パリ協定復帰」をはじめとした大統領令の数は、わずか数日の間に数十本にのぼり、歴代の記録を抜きました。

 

大統領令①

カナダの油田と米メキシコ湾岸の製油所を結ぶパイプライン「キーストーンXL」の建設認可を撤回。その結果、数万人の雇用を奪うことに。

バイデン大統領「私はあなた方(労働者)の為に働くことはない」

「労働者など、自分にとっては、どうでもいい」そういう人らしい。

 

大統領令②

移民の送還を一時凍結。しかし、テキサス州司法長官が、一時凍結は連邦法だけでなく、移民対策に変更を加える場合には各州と協議するとした同省との合意にも反すると主張し、提訴。

 

米連邦地裁のドリュー・ティプトン判事が、テキサス州の訴えを認める

高橋 佑幸@日々是学習/データサイエンティスト@yukou_takahashi

1) 速報:連邦裁判所、バイデン政権が掲げる不法移民に対する100日間の強制送還保留措置の執行を「無期限」に禁止することを命じる

米連邦地裁のドリュー・ティプトン判事が、テキサス州の訴えを認め、バイデン政権に対し、差し止め命令を下した。

2) 米連邦地裁のティプトン判事は、バイデン政権が執行しようとしている不法移民に対するモラトリアムは、「行政手続きに関する連邦法」に違反しており、不法移民に対する強制送還措置の停止は、正当化されないと判決を下した。

3) バイデン政権は、不法移民の大幅な受け入れ拡大、市民権付与を掲げているが、移民管理当局側は、トランプ政権時に策定された「新型コロナ大流行に対する公衆衛生法」に基づき、不法移民の強制送還措置を続行している。

以上

 

バイデン政権は、最終的には、不法移民に市民権を与えるつもりらしい。

 

2月 テキサスで大寒波 400万世帯が停電、

 

晴れになると必ずケムが飛んでまた曇りになって雪が降る

北海道で有機農業を頑張っておられる方のツイート

「昨日は実は晴れだった。そしたらケムトレイルが何本も!!その後から雲がどんどん広がって夕方にはすっかり曇りになった。私はケムが天気を変えたと思ってる!晴れになると必ずケムが飛んでまた曇りになって雪が降る。ずっとこの繰り返し!!気象コントロールされてるんだろう!!こんな大雪の年はない」

 

記録的大寒波で電力不足が深刻化するテキサス州

高橋 佑幸@日々是学習/データサイエンティスト@yukou_takahashi

1) 記録的大寒波で電力不足が深刻化するテキサス州。

アボット州知事は、発電所のフル稼働の許可をバイデン政権の環境保護省に求めたが、却下されてしまった。

環境保護省は、テキサス州の化石燃料発電量を大幅に抑えるように要求しているのである。

2) テキサス州が全254郡に対して大災害認定をするよう求めたのに対し、バイデン政権はたった77郡しか認定しなかった。ホワイトハウスとFEMA(全米緊急事態庁)は、その理由を明かしていない

3) テキサス州では、記録的大寒波とその低温によって、各地で水道管が大きなダメージを受けている。そのため、衛生的な飲み水の供給がままならない状態が未だに続いている。このような状態が州全土に広がっているのに、バイデン政権は多くの地域の災害認定を避けている。

4) ジョン・コーニン&テッド・クルーズ上院議員両名は、バイデン政権にテキサス州全体の災害認定を求めた。さらにテキサス州の民主党の下院議員13名まで連名で、バイデン政権に対して災害認定を始めとする州の要求を承認するよう促している。

5) バイデン大統領は来週のどこかでテキサスを訪問したいと述べたが、具体的にどこを訪問するつもりなのかは触れなかった。「誰かの邪魔や負担になりたくはない」とのことである。

6) 大きな災害は、大統領の存在感を大きく訴える機会でもある。積極的に災害に対応し、困窮する国民を懸命に支援する姿勢を見せる絶好のタイミングである。バイデン大統領は、それをわざわざ無為にする真似をしているように見えるのは気のせいだろうか。

以上

 

DS=バイデン政権のテキサス苛め

「テキサス州が全254郡に対して大災害認定をするよう求めたのに対し、バイデン政権はたった77郡しか認定しなかった」

「発電所のフル稼働の許可をバイデン政権の環境保護省に求めたが、却下」

風力発電のタービンは回らず、太陽エネルギーも全滅。クリーンエネルギー政策が仇になったらしい。

寒いので家具を燃やして暖を取っていたら家が焼けてしまったとか、電気代が高騰し、100万円を超す請求が来たひともいたそうな。

しかしながら、素朴な疑問として、タイミングが合い過ぎるなあ、と。

気候兵器を使ったテキサス攻めでは?

 

テキサス州で大規模な爆発

高橋 佑幸@日々是学習/データサイエンティスト@yukou_takahashi

衝撃動画

テキサス州キャメロンでガソリンと石炭を積載した列車とトラックが衝突、大規模な爆発を引き起こした。

幸いなことにけが人はいない模様

炎上は続き、周囲の家には避難勧告が出されている

以上

 

テロではないのか?という声も。

 

ウミガメの受難

暖かいテキサスに生息するウミガメたちが、寒さのために昏睡状態に。亀さんは爬虫類なので寒さに弱い。

ボランティアさんたちが、亀さんたちを救出。

凍てつく海から5000匹近いウミガメを救出 米テキサス州の島

異例の寒波に襲われたた米南部の島、動けなくなったウミガメを島民総出で助ける

 

 

無事に暖かい海に放されたらしい。

よかった。

テキサス頑張れ。

 

Sponsored Link

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?