※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

皇室掲示板|愛子さまダンス公演に観客殺到「人気はもはや佳子さま超え」

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。保存もかねて転載させていただきます。

無題 Name 名無し 19/06/04(火)12:25 ID:u.auvBm2 No.2871057
アイボンもスケート場貸切でやってたんだっけ。
成果を見せてくれ。
テニスもすごいんだろ。
成果を見せてくれ。
ソフトボールもショートで4番なんだろ。
成果を見せてくれ。
英語はネイティブ、スペイン語もできんだろ。
成果を見せてくれ。

… 無題 Name 名無し 19/06/04(火)12:45 ID:/1ywNvrQ No.2871075
↑  実物愛子は、高校生の今もオムツがはなせない状態。
母子そろって排泄処理のしつけがなされていない。どちらもそういう「しつけ」が入らない

以上

日本臣民よ! この「女帝」をおし戴くがよい!www Name 名無し 19/06/04(火)14:34 ID:VE6Ytd0E No.2871254
もったいなくも、偉大なる「中華皇帝キンピラ」様が、汝らのために選んで下さった!

中華民族が奴隷とする民族の中の奴隷「白丁」血統の池沼女子である。

ありがたく、汝らの「君主」象徴として仕えるがよい!

… 必死記事 Name 名無し 19/06/05(水)18:36 ID:g68m0/h6 No.2872003

>人気は佳子さま超えwww

https://jisin.jp/domestic/1689466/

愛子さまダンス公演に観客殺到「人気はもはや佳子さま超え」

皇太子ご夫妻の長女・愛子さまは、12月1日に17歳の誕生日を迎えられた。

10月には映画『旅猫リポート』のチャリティー試写会にお出ましになり、主演の福士蒼汰(25)と並んで大人びたドレス姿も披露されたのも記憶に新しい。愛子さまは今まさに“大人への階段”を登られているところだ。

学習院の学内でもファンが急増中だという愛子さま。その人気が爆発してしまう事件が起こった。11月3日、学習院女子中・高等科の学園祭『八重桜祭』での一幕だ。

「愛子さまがダンスデビューされると聞いた生徒が殺到して、開演が30分も遅れてしまったのです」

学習院女子高等科在学生の保護者が興奮気味に語る。

「愛子さまは同級生たちと『BLOOM』というダンスチームを結成されています。昨年は司会だけのご担当でしたが、今年は司会に加えて、ご自身も2曲踊られました。それが事前に知れわたり、女子生徒だけではなく男子部の生徒たちもどんどん会場に集まってきて、開演が遅れるほどのパニックになってしまったのです。ポンポンを手に、元気いっぱいのチアダンスを披露。運動神経抜群の愛子さまは踊りもばっちりでした。会場はその日一番の盛り上がりとなって『愛ちゃーん』という黄色い声援が四方八方から飛んでいました」

学習院関係者は、今の愛子さまの人気ぶりはもはや“佳子さま超え”なのだと話す。

「もちろん高等科時代の佳子さまも可愛らしくてご活発で、学内でとても人気がありました。ただ、愛子さまの場合はその人気が“人望”といったレベルになっているのです。特に下級生からの支持が圧倒的です」

愛子さまは今年7月22日から8月9日までの日程で、英国の名門イートン校のサマースクールに参加された。はじめて雅子さまと離れ離れになって、3週間ほど海外生活をされたのだ。これが愛子さまの転機になったはずだと語るのは皇室担当記者。

「学業に意識の高い同級生と過ごす中でお感じになるものがあったのかもしれません。ストーンヘンジ、大英博物館などロンドンの名所を巡られ、生徒たちだけで行される場面もありました。その経験から視野が広がり、自信も生まれたのでしょう」

自分の可能性を広げたい――。そんな思いからなのか、愛子さまは秋から猛勉強を始められたのだという。

「放課後にダンスの練習を終えてからも机に向かわれるので、その熱心さに周囲の人たちからは心配の声も上がるほど。文系の特別進学クラスに在籍されていて学年トップ級の成績ですから、本気で目指されるのなら東大合格も決して夢ではないでしょう」(前出・皇室担当記者)

来年5月に皇太子さまが即位されれば“天皇の娘”に。そのご自覚も深められていることだろう。17歳を迎える愛子さまは、晴れやかなプリンセスロードを突き進んでいかれる――。

 

… 意味不明記事 Name 名無し 19/06/05(水)18:38 ID:g68m0/h6 No.2872004
https://jisin.jp/domestic/1623644/

東大進学を諦めたのは眞子さまのせい???

女性自身|愛子さま学習院内部進学へ 東大説囁かれるも受験クラス入らず

新学期を迎えてすぐの4月12日のこと。学習院女子中・高等科の通学路には、新緑まぶしい木々が風に揺れていた。その下を愛子さまが、ご友人とガールズトークに花を咲かせながら、笑顔で校舎に向かわれた。学習院女子高等科の保護者はこう語る。

「春休み期間中に、愛子さまは、お友達とご一緒に学習院高等科野球部の試合を観戦され、別の日には、カラオケやボウリングも楽しまれたようです。最近は、こうしたお出かけに、愛子さまのほうからお友だちを誘われることもあるようですね」

この春は愛子さまのはつらつとしたお姿を多くお見受けしている。しかし、女子高等科2年に進級された愛子さまにとって、大きな転機があったようだと、学習院関係者が語る。

「高2からは5クラスのうち2クラスに、他大学への受験を希望する生徒が振り分けられるのですが、愛子さまはその2クラスに入らなかったそうです。つまり、これまで報道の報道で名前の挙がっていた、雅子さまの母校である東大、上智、ICU(国際基督教大学)などの受験をやめて、学習院大学への内部進学を決められた可能性が高いのです」

学習院女子高等科では、約7割の生徒が内部進学で学習院大学に進み、外部の大学を受験するのは3割程度。中等科のときから愛子さまと仲のよかったお友達の多くは、医学部や獣医学部を目指す“受験組”だという。それでも愛子さまが、「外部受験をやめる」と決意された背景には、何があったのだろうか。

皇室ジャーナリストは、「眞子さまのご結婚延期が、影響している部分もあるのでは」と見る。

「眞子さまも小室圭さんとICUのキャンパスで出会われましたが、自由に外出することも難しい皇族方にとっては、大学がご結婚相手を見つける貴重な“出会いの場”でもあるのです。学習院は皇族のための学校でした。かつては旧皇族や旧華族の家の方達の多くも、学習院で学んでいます。皇族方を支えたいと考えているOB、OGの人脈も残っています。小室圭さんの借金トラブルが報じられ、眞子さまのご結婚が延期になった今、関係者の間では『学習院で将来のお相手をお選びになれば安心だ』という声が日に日に大きくなっていたのです」

前出の学習院女子高等科の保護者は、喜びを隠さない。

「愛子さまに、学習院大学に進学していただけるのであれば、これほどうれしいことはありません。眞子さまの後を追って佳子さまも、学習院大学を中退してまでICUに行かれてしまいました。悠仁さまは、幼稚園からお茶の水女子大附属ですし……」

来年5月には皇太子さまが新天皇に即位され、愛子さまにも大きな注目が集まるようになる。

「雅子さまとしては、むしろ皇族の受入れ態勢がしっかりしている学習院のほうが、愛子さまがと学生生活を送れるとお考えになったのでしょう。愛子さまも、昨年は外国の要人と英語で懇談されるなど、皇族としてのご活動にもやりがいを見出されているように感じられます。愛子さまが大学生になられる’20年には、東京オリンピックが開催されます。世界中の王族や要人も東京に集まりますから、皇太子さまや雅子さまと一緒に、愛子さまもご接遇のため、お出ましになるに違いありません。“新天皇の娘”として、私に何ができるのか――。お代替わりが近づくにつれ“受験よりよりも大切なことがある”と、愛子さまはお考えになったのでしょう」(宮内庁関係者)

以上

 

愛子様ご優秀伝説・他人の手柄は横取り、自分の不始末は他人のせい、履歴設定はファンタジー

・容姿端麗な愛子様(よその子ですけど)

左:本物、右:偽物

「愛子さま偽物 でれでれ草 神武天皇陵参拝」の画像検索結果

・偏差値72(登校拒否で試験も受けなかったし、愛子様が自閉症なのは知れ渡っていますが)

・英語、スペイン語がペラペラ(だれも聞いたことがない)

・天才的な小説を書いた(公表してくれ、ぜひ読みたい)

・足が早くリレー選手に選ばれた(一人で走って一等賞、影がない、背景の児童と愛子様の大きさが合わない、つまり、コラ)

・チェロをたくみに弾き(弾いてるのは他人だし、持ち方がおかしい、指のうごきがあってない、エア演奏だ、という指摘もありました)、

・バスケットボールではキャプテンを務める(あんなに、しまりのないデブなのにバスケット選手?)

・ダンスを踊り、佳子様を超える人気(真似をするってことは、週刊誌の偽物を使った佳子様下げが効果がないってことね)

本物の愛子様

 

っていうか、こいつ、だれよ。

 

だんだん、北朝鮮の金王家に近づいてきました。

金正日伝説

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2011/12/post-2383.php

1)神々しい出自

金正日は1942年、北朝鮮の聖地、白頭山でこの世に生を受けたとされている。その際には偉大なる指導者誕生の予兆として、空に二重の虹がかかり、光り輝く新星が現れたという。だが旧ソ連の記録では、金正日の誕生は41年で、場所もハバロフスク近郊のシベリアの町ヴャーツコエだ。飢えに苦しむ多くの北朝鮮国民は、金の誕生日を世界中が祝福していると教えられている。

(中略)

(4)超人的な能力

公式記録によれば、金は生後3週間で歩き、8週間で言葉を発したという。大学時代には3年間で1500冊の本を書き、「音楽史上最も素晴らしい」6本のオペラを作曲した。その後はスポーツの分野で並外れた能力を発揮。94年に初めてゴルフクラブを握った際には、北朝鮮唯一のゴルフコースで11回のホールインワンを記録し、38アンダーという驚異的なスコアをたたき出した。証人は17人のボディーガード。これを最後に、金はゴルフから引退したという。

(5)抜群のファッションセンス

金のトレードマークといえば、独特の髪型と厚底の靴、サングラスに上下そろいのスーツだ。朝鮮労働党機関紙、労働新聞によれば、金のファッションセンスは世界の注目の的で、「ファッションアイコン」としての地位は後継者の三男、金正恩にも受け継がれているのだとか。平壌では、オールバックでテカテカに光る金正恩の髪型を真似する若者が急増している(金正恩は父親に顔を似せるために美容整形手術を受けたとの噂もある)。

(中略)

(7)大便はしない

北朝鮮の国営ウェブサイトに掲載された公式の経歴によれば、金は大便をしなかったとか。さすがは偉大なる将軍様だ。

GlobalPost.com特約

 

Sponsored Link
Sponsored Link