≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


大統領選(121)習近平が会議に出席(後)

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


Sponsored Link

Sponsored Link

習近平が会議に出席(後)

覇気がなくなったなあ・・・

※http://totalwar.doorblog.jp/より

380: 名も無き国民の声 2020/12/30(水) 17:41:39.91 ID:C+aqsbUN0

>371

キンペーは28,29日に会議やってる

明日午後7時に新年のメッセージ放送だそうだ

http://www.xinhuanet.com/politics/2020-12/30/c_1126926413.htm

 

Sponsored Link




キンペーちゃん出席の会議

12/30 路徳社 ナイトNEWS

https://www.fujikai.org/post/20201230lude-news2より

2.中共テレビ局「CCTV」が習近平の健康をアピールするため、習近平本人が顔を出したニュースを報道

◆集権統治政権の指導者の健康状態は非常に敏感な話題である。

◆世界情勢の流れと旧常任委員からの秘密の手紙が習近平に大きすぎるほどのプレッシャーを与えていた。

◆CCTVが中央農村労働会議の動画を流し、動画の中では習近平は気力に満ちているように見えるが、動画が何度も切り替えられているため、習近平の本当の健康状態を確認することができなかった。

◆習近平の健康アピール動画は中共党内および世界に向けたものであり、現状をコントロールすることができることを暗示している。

◆CCTVのこの報道はまるで路徳社が報道した習近平の脳手術に対する反応そのものである。

以上

 

習近平本人が顔を出したニュースを報道

拍手で出迎える人たち

 

2:24あたりからキンペーちゃんが登場

腕を振りながら歩いているキンペーちゃんの、両腕の長さや動きが不自然だな、と思いました。とくに、右腕が背中にむかって脱臼している感じ。顔と身体のつながりが不思議。

 

李克強なのかな。キンペーちゃんが隣にいるのに、やけに緊張感がないのが気になる。

 

2:31あたりから、キンペーちゃんが、話始めるのですが、ナレーションがずっと続くんですね。キンペーちゃんの肉声は報道されません。まるで、我が国の偽皇族の公式映像のようです。

そして、気になるのが、一貫してキンペーちゃんの首が顔より白いこと。普通は逆の場合が多いですよね。

 

そして、ここの部分。終始、ゴムみたいにベロベロしてみえます。めっちゃ気になります。

 

ご覧ください

 

李克強?

 

 

キンペーちゃんが、話しているのですが、声はカット。健在アピールが必要なのに、アレ?と思いませんか?

 

輪郭線があるし、一瞬、CGかかな、と思ったんですね。過去の公務の映像を切り取って貼ってるか、顔だけ切りついて貼ってるっという感じのニュース報道って、皇族の報道でもありますからね。

 

ゴムという手もあるでしょうけど・・・

 

報道に出す前に、綺麗な絵になる用に修正とかは普通にしてるんでしょうけど、髪の毛の部分・頭部が切り取ったみたいになってるのが気になったんですね。黒い背景の人物を切り取ると、もとの背景の色が輪郭に残ってしまうことがありますね。

あとは、首がベタぬりっぽいのもね。顎の影が首に出来てもいいのかな、と思ったりしました。

 

このキンペーちゃんは、ふっくら。

 

顔が痩せましたね。心痛の多いことが続いてるというのもあるでしょうけど、ショットによっては、痩せてみてたりするのが、ちょっと不思議。

 

2018年のきんぺーちゃんのメッセージ映像は、CG?

慣例通り、年末年始には、国家主席として挨拶の映像を流すらしいけど、2018年のきんぺーちゃんのメッセージ映像は、CGだったと思ってるんですね。直前に暗殺未遂らしきものがあったらしいので、事前に録画したものをながしたのかな、と。

修正が効きすぎているんでしょうか。いつものキンペーちゃんと違う印象があります。背景、とくに中国国旗旗が嘘くさいのが気になる。

※https://news.nifty.com/article/world/tbs/12198-121087/より(現在削除されています)

 

顎が違っている気がするんですが、、、。首の影も嘘くさい。

 

話を戻しますが、先日の会議の李さん

李首相さん。糖尿病を持ってるということもあるんですが、顔色がわるくて、目の周りが黒ずんでいて、粛清の恐怖と共に生きてるというオーラが伝わってきました。

とくに、李首相って、キンペーちゃんと並ぶと、緊張してましたよね。

 

この方が、李さんだとして、キンペーちゃんと同席しているのに、なんかリラックスしてませんか?表情も緩い。眼鏡を替えたので印象が変わったのだろうか。あるいは??

いろいろと説が入り乱れますが、管理人は、キンペーちゃんはすでに死亡、もしくは重体説に一票を入れたい。

年末や新年の挨拶のキンペーちゃんは、事前に録画されたものか、半分CGになるのではないだろうか。

今後、北朝鮮のブーちゃんや、我が国の偽皇族出演の報道のように、CG+偽物による報道が続くのでは、あるまいか。