※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

※人気ブログランキングに参加しています


愛子様の記録①@「自閉症の愛子様」が「優秀な偽物」とすり替わるまでの記録、2001年~2006年

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

試験管ベビーで自閉症の愛子様が、偽物の影武者の「ご優秀な愛子様」とすり替わるまでの記録です。

 

こちらは、雅子さまが愛子さま出産し退院したあと、初めてお姿を見せたときの写真だったはず。でも、この愛子さまは偽物なのです。

本物の愛子さまは、垂れ目で、唇が分厚く豊かで小さな口です、丸い頭蓋骨です。

 

左:本物の愛子さま、中央:ダミー愛子、右:影子 それぞれ別人です。

頭蓋骨の形が違います。

 

 

Sponsored Link



 

愛子様のダブル

 

御公務や御静養のおりに混ぜながら公開され、ついに2015年12月に完全にすり替わりました。

本物の愛子さまは、御所で暮らし、学校にかよい普通に暮らしておられると思いますが、報道には偽物を使っています。

二重になっています。

 

愛子様の記録

愛子内親王 – Wikipediaより

2001年(平成13年)12月1日14時43分、東京都千代田区の宮内庁病院で出生。

同日、祖父である天皇から守り刀(人間国宝である大隅俊平作)と袴が贈られる「賜剣の儀」が行われた。

コメント欄より

愛子さんは試験管ベビーです。 愛子さん誕生当時、私は都内の病院に勤務していました。 その時のセンター長の医師が友人の医師から聞いた話では 徳仁さんは無精子症に近いほど精子の数が少なく、動きも悪いため自然妊娠は不可能という事で人工授精するしかないと。 ただし、卵子が誰のものか誰に着床させたかまでは知りません。 世間で知られているように雅子さんの卵子を使って雅子さんに着床させなのかもしれないですし、違う方かもしれないですね。 医療従事者には守秘義務があります。 誰にどんな処置を行ったなどは他人に言えません。法での処罰の対象になります。 ただ、同じ職業同士のなかでは広めないという暗黙の了解のもと有名人の話は回ります。

(以上)

 

愛子様は試験管ベビーであり、代理母出産ではという疑いが濃いですね。海外では普通に報道されているそうです。

・代理母を使ったのでは、といわれるのは、妊娠中の雅子様の画像が、ほとんどないに等しいこと。

・雅子さんは、ご成婚前より重度のアトピー性皮膚炎を持ち、ステロイド剤を使用していて、そのうえ、チェーンスモーカーで、大膳の作る料理よりも宅配のピザや、カップラーメンを好む生活から、リンパも血もドロドロ。身体も冷え妊娠しにくい体質に加えて、薬害が入ると難産になりやすいと思われるのに、陣痛後へらへら笑いながら入院。さらに数時間後に出産というのは、ありえないように思えるんですけどね。

・出産したとの女性の顔とは、どこかちがうという指摘もあります。

雅子さんは、まるで荷物を持つかのような抱き方。紀子様のときのお写真との差が激しいです。

本当に自分が産んだ子供を抱く母親でしょうか。

wiki

同年12月7日、「命名の儀」が行われ、天皇から愛子と命名され、敬宮の称号を受けた。名と称号の由来は
『孟子』離婁章句下の「仁者は人を愛し、礼ある者は人を敬ふ。人を愛する者は人恒に之を愛し、人を敬ふ者は人恒に之を敬ふ」に拠る。皇太子と同妃、そして学者が相談して内定し、天皇も皇太子・同妃の意向を尊重して命名した。

かつて日本では、孟子は革命思想なので危険視されてました。

日本にくる孟子を積んだ船は、必ず沈んだといわれた時期もありました。神が孟子を日本に入れることを許さなかった、といわれています。

たしかに、国家の創世記の脆弱なときに、孟子は危険思想ですね。力と徳のあるものが、トップにたつべき、という考えが根本になるので、血統で相続し世襲制をもって権威で統治していく日本風の律令制度には、害があるとみなされたみたいですね。そして、読書はじめは、「推古天皇」でした。

wiki

幼時には、両親(皇太子夫妻)から「愛ちゃん」と呼ばれた。
国民の祝賀も盛り上がり、お祝いの記帳は宮内庁関連で12万人、全国の自治体で65万人、合計77万人に達した。

誕生の翌日の二日夕、皇居前広場で「新宮さまのご誕生をお祝いする国民の集い」が開かれ、2万5千人が集まり万歳三唱、日の丸小旗を振るなどして祝意を表した。

 

冒頭で紹介させていただきましたが、愛子さま(実は影武者の影子)をおだきになる雅子夫人。しかし、この愛子様がすでに偽物なのが笑えません。

なかなか愛子様のお姿を見せなかったのは、なにか理由がったのでしょうか。そして、はじめておひろめされた「愛子様」は偽物だったというのが、愛子さま、の人生を示唆しているように思います。

左から本物の愛子様、ダミー愛子(影武者)、影子(影武者)

赤ちゃんの頃から頭蓋骨の形が違いますね

御生誕時より影武者がいたということです。

 

2002年5月

 

2002年 12月お誕生日

お借りしてます。壮観ですね。愛子様でない子供が混じってますね。その子は、通称「ウズラちゃん」。鼻幅が平たくて、口が鼻幅よりも目立って大きい子です。下段右から2番目(04年誕生日)にはダミー愛子もいます。早くも影武者を使っています。

※皇室掲示板よりお借りしています

 

2004年

父の皇太子徳仁親王に手を引かれて、沖縄のご公務にお姿を見せた愛子様。

 

有名な偽物の「ウズラちゃん」

愛子様が、発達障害では?という疑いの声が高かったため、それを否定するために、宮内庁が公表した、「公式の愛子様」です。そして、別人です。墓穴を掘りました。

www.youtube.com

1:15からハープの愛子様

2:00から本読みが始まります。

こちらは本物。

左)本物の愛子様 たれ目、鼻団子鼻 口と鼻の幅がほぼ同じ

右)偽物の愛子様 釣り目 鼻の幅が広い 口は鼻より大き目

 

どんどん、すり替わっていくのよ。

ちなみに、こちらは、「雅子さまの御ばあさまがご逝去」弔問に訪れた皇太子一家。

香淳皇太后の葬儀は欠席、祭祀は欠席、しかし、雅子の実家の弔問にやってくる一家。

ふざけていやがる、と思ってましたが、ナルちゃんが天皇の子ではなく一般人の佐伯氏のお子様だとしたら納得いく行動です。小和田家の婿なんですね。この人たち、皇族ではないんですよね。

 

2004年

12月1日

陛下に、お誕生日のご挨拶に参内する愛子様と徳仁親王

本物でしょうか??画像の関係で判別がつきませんね。

鼻と口のバランスは?皆さんは、どう思われますか?

 

2005年(平成17年)

1月

新年のあいさつに参内。果たして、本物か??

2月

赤坂御用地を、朝鮮の犬、珍島犬をつれて散歩する「皇太子」ご一家。

耳の位置から見て、本物ですね。表情にまとまりがなく放心してます。

が、雅子様とツーショットの大写しになった時、変化が??

にっこり笑うんです。

モデルのように、微笑みます。

wikiより

春から週2回、東京都渋谷区のこどもの城に通い、音楽遊びなどを通じて集団生活に親しんだ。

2006年(平成18年)4月11日、学習院幼稚園に入園。

 

2006年

04月

歩き方がぎこちない愛子様。

7月

右耳に特徴がありますね。

 

wiki

同年8月、皇太子徳仁親王・同妃のオランダ旅行・滞在に同行して、初めて海外訪問した。

8月

オランダ静養へ向かうときの愛子様。クネクネクネクネが止まりません。無表情ですが、、、

オランダで笑って見せるも、、なにか、不自然です。

別人のよう、、、。

 

9月

悠仁さまご誕生のお見舞い

クネクネが止まりません。本物です。

そして、ばあばは、本気です。

明仁天皇

「皇后は、秋篠宮家に親王がうまれたことを喜んでいますが、皇統は皇太子の系統に継がせたいと考えているのですよ」

「もう片方の靴は棺にいれてあげるわ」でしょうか?美智子様。

さらには、明仁天皇のネクタイも喪服のように黒いのは美智子さまの御見立てですか。

これは、殺人宣言のような気がしますが、、、、、、、。

9月

徳仁さんのトンガ国王弔問へのお見送り。クネクネ、、本物です。

 

9月25日

江頭豊の弔問

江頭豊とは、雅子の母の父。チッソの会長で、水俣の責任者です。

史上まれにみる、大量虐殺と環境破壊の実行犯です。ヤクザを使い、写真家ユージーンスミスに暴行を加えて死に追いやり、被害者様たちに暴行を加えた真正のヤクザであり、大量殺人犯です。

いかがわしい家の凶悪な男の孫がなぜか皇太子の妻になりました。

芸人の江頭某さんは、この江頭家の一族ですが、自分は部落の出身と告白してたそうです。

 

今はもう、江戸時代からの身分制度から解放されてますので、部落出身であることがが悪いというわけではありませんが、問題は、暴力団のメンバーさんに多いということ、ヤクザさんや在日さんとつながりやすいということ、そして、江頭は、明らかにヤクザとのつながりがあります。そこが、もんだいなのです。

大量虐殺の因縁を持ち込んだ、雅子さん。手に現れてますね。

 

 

10月

運動会。本物ですね。丸い大きな耳、鼻先より耳が下にあります。

10月

学習院初等科運動会の見学

さあ、どうでしょうか???本物かな??どうだろ??

 

wikiより

同年11月11日に、袿(うちき)と袴をつけ「着袴の儀」を行った。このとき着けた「濃色(こきいろ、濃い赤色)」の袴は、誕生のときに天皇から贈られたものである。この頃には自転車の練習なども始めている。

11月

鼻の幅と口の大きさがほぼ同じですね。耳も鼻先から下についてます。

この特徴を覚えておいたください。のちに偽物が現れます。

 

つづきます

 

関係ない画像

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

伏見ブログ|ブログ背乗り、ブロガーつぶしの現場



➀真島久美子による女性ブロガー恐喝事件‥☞

➁真島久美子、アネザイチカ、余命三年時事日記、統一教会の黒いつながり‥☞

➂夢の宮=アネザイチカと真島久美子 ☞最初から一覧

➂先行したブランド名に「擬体化」する工作員ブログ ☞一覧

伏見ブログ|井沢満=BB覚醒日記=トド子、ふぶきの部屋の正体

➀「同窓会」井沢満の研究と中国工作員疑惑・・☞最初から一覧

➁高知出身・岡林秀和・バランス工房の謎・・☞最初から一覧

➂復刻・銀蠅トド子とBB覚醒の正体・・☞最初から一覧

 

お願い

※コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※諸事情により、メールアドレスのご記入をお願いすることにしました。ご了承ください。

7 件のコメント

  • 擁護派のコメントの低レベルさに皇室ってこんな低レベルの人の指示のためにあるのかと不安になった

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です