※人気ブログランキングに参加しています

続・眞子様62@①小室騒動の黒幕は安倍おろしを狙う麻生太郎?

Sponsored Link

2017年05月26日

拙ブログへ、お越しいただきありがとうございます。

顎がとがった例の左手でピースの紫色のパーカーの子は、眞子様とは別人ですね。

小室母子のお写真が掲載されましたね。

 

お借りしてますが、底辺感が半端ないです。だれがどうみても不釣り合いで、破談(といっても婚約もしてませんが)になる相手です。

それは、もともと、この男と眞子さまを結婚させることが不可能なのは、プランナー側もわかっていたでしょう。それでもマスコミ&裏の宮内庁総力を挙げて押し切ろうとしています。

何故この男を、ご婚約者として選んだのか不可思議でしたが、あわよくば眞子様に最低の男をあてがい、失敗しても、結果として女性宮家の設立させるために狙っていたというのならわかります。

 

Sponsored Link

 

 

庶民中の庶民(日本国民であるのかすら不明ですが)と眞子様がご結婚となれば、眞子様が皇室に残っていただくには、女性宮家設立しかありません。おそらくは水面下で進んでいる皇籍復帰が可能な皇統男系男子のご縁談ではダメなのです。親王妃ではなく宮家の当主になっていただかないと、愛子天皇の実現もさることながら、ろくな縁談がない女王たちにとっては、「食っていくために」女性宮家の当主になるしかないのです。

眞子様や秋篠宮家への嫌がらせもあるでしょう。最高位の女性に最低の男をあてがい、権威を破壊する目的もあるでしょう。

結婚が成り立たなくても、噂でもい、雰囲気でいい、とにかく、眞子様が庶民中の庶民と結婚するという雰囲気を作ってしまえば、女性宮家が通りやすくなります。

もともと、今回のマスコミぐるみの騒動は、女性宮家を何としてでも通したい方々が組んだもので、あとあと、破談になるのは前提のものだったのではないのでしょうか。

ご成婚に失敗したら、正体不明の小室はただだの切り捨てられる駒でしょう。マスコミは小室を怒りまくっている国民の前に差し出し、国民と一緒にタコなぐりにして生贄として、マスコミは逃げ切る予定なのではないでしょうか。

もちろん、この連中は眞子様と結婚する気満々で動いています。裏の宮内庁もマスコミも協力しています。油断はなりません。眞子様の偽物も用意しています。恐ろしいことです。

あくまで管理人の想像なので、割引いて読んでください。

複数のチームが共同で動いているのはたしかです。大手まとめサイトをはじめネットもマスコミも、「眞子様ご婚約」報道を取り上げませんね。ほぼ完全に制圧しています。

今回の眞子様ご婚約報道。黒幕は麻生さんと女性宮家設立派ではないでしょうか。キモは安倍倒閣と女性宮家の設立です。ゴールは部落・帰化人工作員による日本支配の完成です。そのための女性宮家、女性天皇です。

 

※抗議のメールには「女性宮家反対」「安倍政権支持」を入れてはどうでしょうか。

自民党や議員さんにもメールをされているなら「第二次麻生内閣は支持できない」。

これが一番、効くかも。

続きます

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

2 件のコメント

  • 黙ってましょう…と今まで我慢してましたが、もう 馬鹿ばかしさと愚かさに言わずにおれなくなりました。まるで三流役者のお笑いレベル。初めてメディアでお見かけした時のkK親子の印象。(わッ!巣穴から出てき親子狸ー‼)それも山奥から降りてきた。 教養、品性 欠片すらない人間に化けた獣の姿。当初から日本人ではない印象。この期に及び  化けの皮が、はがれそう。誰かのティアラ同じ。メッキはに光り輝くパワーは有りません。民を嘗めてます。  あとすこしで追い詰める予測。日々祈りこめ、淡々と粛々と諸事を続けます。

    • 今の皇室の嘘がどんどん劣化してきていますね。
      頭のいいプランナーが逃げ出し、のこった工作員で頑張っているように見えます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。