※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

転載|lavinia氏のブログ➀別人か?

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

ブログ「laviniaの日々思うこと」のlaviniaさんのブログは、よく拝読させていただいていました。

育ちがいいなあ、家柄がいいなあ、いい人だなあ、ということが、おのずと伝わるブログでした。

5月1日前後から、サイバー攻撃や、ノートン攻撃、などを休みなく被り、ほかのブログさんを読みにゆく余裕がなくなりました。

laviniaさんからは、非公開、公開、両方の有益なコメントをいただいていたのですが、5月を最後に、ピタリと止まっていたのは気になっていたのですが、やはり、雅子様大好き様とおなじように、背乗りされていたようです。

ひと段落したこともあり、読みに行きましたが、違和感がありましたね。取り上げる話題が、アネザイチカの、プレミアムセミナーかとおもうような内容に変わり、使う言葉も、油断すると、アネザイチカ風になります。

あまりに、たちが悪いの転載させていただきます。

【無限拡散】アネザイチカ=夢の宮一派によってまた「日本人のブログ」が背乗りされた(怒)

フィギュアスケートシリーズの途中ですが、アネザイチカ=夢の宮一派、真島久美子(通名細野久美子)クリスタルピープル・ユッキーこと太田由紀子によって、歴史の長い「日本人ブログ」が「背乗り」されたので、定住読者様でブログ持ちの方々に「注意喚起すべく」緊急掲載しました。

きっかけは、でれでれ草さんのこの記事です。

http://hiromihiromi.sakura.ne.jp/01/?p=46959

つれづれ|11月1日犬の日、3位決定戦、

2019年11月2日の記事

八千草薫さんと井沢満氏

やはり井沢満氏は死去されてますね。八千草薫さんが亡くなったのに、話題に触れないばかりでなく、ブログの更新もしていません。

(中略)

しかし、イザーは生きていた設定にこだわる人たちがいます。なぜでしょう。何かを計画しており実行後は、イザーのせいにして逃走するつもりかな。

他人の皮をかぶって生きる人たち

久しぶりに、某ブログを読みに行きましたら、真島久美子や、夢の宮=マリコン=アネザイチカ一派に背乗りされた「BBの覚醒日記」「井沢満のブログ」と同じことになってました。

書き手が「あの連中」に、変わってましたね。もしかして、個人が特定され、粘着された末に、ブログを放棄されたのかな。

しかし、他人の皮をかぶらないと生きていけない連中って、何なんでしょうね。よほど自分に自信がないか、やってきたこと、やろうとしていることがヤバいか、ずっと地下で生きてきた人たちでしょうね。

とりあえず、不正アクセス禁止法違反の疑いありと通報しときました。はい。

★彼女の言う通り、「自称脚本家井沢満の死亡」は確報でしょう。

本日2019年1月13日現在でも、「井沢満ブログ」は、何度も書きましたように、2019年7月30日現在で更新がストップしています。

故井沢満は、この過疎ブログで、過去何度も有名女優との親密さをアピールしてきました。

ただ、その99%が所謂「ネームドロッピング(騙り)」でした。

最も典型的だったのが、毎年年賀状が来ると吹聴していた岩下志麻でしょう。

しかし、先日亡くなった八千草薫については、井沢の最後から2番目となったドラマに出演してもらい、撮影の合間のツーショット写真も何枚か載せています。

自慢話が三度の飯より好きな井沢が存命ならば、必ず八千草薫との思い出を「百倍」に捏造して書いていたでしょう。

★でれでれ草さんが言う通り、皇室掲示板では、未だに、アネザイチカ=夢の宮一派、真島久美子らが、井沢満が生きていることにして、悪質な書き込みや、「秋篠宮家の誹謗」「反安倍」の誹謗を繰り広げています。

皇室掲示板より

http://archive.is/ywh9G

↑イザーか?そんなあほなことを言う奴は Name 名無し 19/11/12(火)23:26 ID:NNGvIZCQ No.3071539  

偽マコと、偽カコを使って、好きなように使って、

秋篠宮家を貶めているのは中共朝鮮創価工作員組織。

安倍総理に対する誹謗中傷、安倍昭恵夫人と大麻を結びつける画像を大量投下しているのも、アネザイチカ=夢の宮一派、でしょう。

これは、

①男系男子による皇位継承の確認=来春の秋篠宮殿下の立皇嗣

②「愛子立太子」の阻止

を堅持する安倍総理に対する「倒閣活動」で、断じて許せません(怒)

忙しさにかまけて、着手できませんでしたが、でれでれ草さんが言う「某ブログ」とはどのブログのことか、気になって仕方がなかったので、一昨日彼女に確認すると「Laviniaの日々思うこと」のことだと聞いて度肝を抜かれました。

管理人のlaviniaさんとは「時を斬るブログ」時代以来の長いお付き合いです。

最初にいただいたコメント

神職の方々は分かっておられると思います。

lavinia

2015-12-02 16:39:49

伏見さま今日は。貴重な情報、ありがとうございます。

10年程前に夫が当時仕事上の付き合いで、越後一の宮で建国記念の日に行われたご神事に参加した事があります。
私はその頃既に東宮家には疑問を抱いておりましたが、帰宅した夫が「神職の方がやっぱり東宮はダメみたいな発言をした」と話してくれました。
中越地震の後、ガンの手術後すぐの陛下がお見舞いに来てくださったのに、東宮は忘れた頃にしか来なかったので、その憤りもあったかと思われますが。

平成は災害が多く、天皇家の方々はあちこちにお見舞い下さいましたが、庶民は黙って「その時どうであったか」を見ております。今まで口にしなかっただけです。なので事が動くのは一気呵成かも知れません。

神職の方々も、天災が多いのが一体なぜなのか、
職務上わかっておられるでしょうし、色々祈って下さっているに違いないと思っております。

上記の様に2015年12月ですから、もうかれこれ4年近くになります。

頻繁にコメントを頂いたわけでは有りませんが、偶に「非公開」でコメントを貰うときは「極めて貴重な「生情報」」でした。

私も彼女のブログはお気に入りに入れて、拝読させてもらっていました。

所謂「スピリチャル系」と言うんでしょうか、私にとっては「門外漢」のジャンルだったので、新鮮でした。

ちょっと難解な記事が多かったので、コメ欄への投稿は遠慮していましたが。

★コメントの文章も、「肩ひじを張らずに自然体」でかといって、普通に礼儀正しく、好感が持てて信用できる方でした。

拙ブログよりも、でれでれ草さんのブログの方にコメントが多く、しかも目からうろこの「信頼できる「生情報」」が多かったので、私も参考にさせてもらっていました。

ブログのプロフィール欄にもありますように

ヨガインストラクター。

2010年秋にデヴィッド・スウェンソン アシュタンガヨガティーチャートレーニング修了。ヨガとスピリチュアルと皇室の事を主に書いています。

ブログを最初から読んでいくと、お住まいは首都圏の某県、御主人と男のお子様二人の4人家族、「ヨガ」と「スピリチャル」の世界ではかなり有名な方なのかなと。

それと、時折公開されるプライベートの一部から拝察すると「富裕層」ではないかと思っていました。

同じく「富裕層のブロガー」のremmikkiさんが、財産を真島久美子(通名細野久美子)に狙われて脅迫されたように、いつかアネザイチカ=夢の宮一派からターゲットにされるのではないかと一抹の危惧は有りました。

★でれでれ草さんに確認すると「書き手が代わっているから「背乗り」されたのではないか」ということなので、私も急遽予定を変更して、laviniaさんのブログを検証しました。

確かに「文体」「文章からにじみ出る人格」が別人に代わっている。「背乗り」された、と言う、残念で、怒髪天を衝く事実に気づきました(怒)

まずはレイアウトが違う。

laviniaさんのブログに、台風の進路図や表などが挿入されている。「足湯でよもやま話」化している。

さらには、文章が下品になった。育ちの良い人が書く日記ではなくなった。

※次号へ続きます。

転載|lavinia氏のブログ②背乗り

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link