≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


アメリカ独立記念日に惑星直列

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


Sponsored Link

Sponsored Link

アメリカのコロナ死者、感染者の数の理由

本日もお越しいただきありがとうございます。

 

ぶっちぎりに感染者数が多いアメリカ

アメリカの感染者数も死亡者数も、異様に高い数値が出てますが、いくつか理由がありそうです。

100万に対しての死亡率のトップはベルギーだそうな。

 

Sponsored Link




1 コロナウイルスによる疾患なら、検査費も治療費も国が負担。

アメリカだと、自己負担だと、検査代が結果が陰性でも14万、治療費が800万とたまげる額になりますので、コロナ認定してもらったほうが、患者さんやご家族が助かる。

さらに、コロナ患者さんだとボーナスも。

 

H.Hasegawa
@haseboy

本スレッド(↑↑)の暴露動画の通り、米国は厚生省特例でテスト無でもコロナ死断定可。肺炎で死亡でも医師判断でコロナ死可。サメに食われて死んでも同じと例えられる有り様。

死因特定をCovid-19とさせる病院へのボーナス制度が働いているから。

・感染者一人140万円
・人工呼吸器利用一人420万円

 

2 検査なしで、医者が独断でコロナ認定できるしくみ、

「ノルマ」をたっせするためにカウントしているところもあるでしょうが、中には、経済的にしんどい患者さんをたすけるために、コロナ認定してあげているドクターもいるのかも。

 

3 死者の3割が高齢者施設

お年寄りの死因は、もともと肺炎が多いですね。スウェーデンで死亡した方は高齢者。ここは、アメリカも日本もスウェーデンも同じ。ほかの理由で(老衰など)で亡くなった方も、カウントしているのかも。

 

4 検査キットが、カス

山羊やフルーツも陽性反応になるそうな。

 

ニュースに上がる犬が感染、ネコが感染という数字のからくりはこれかも。

 

5 NYは治療法が死神、間違った治療法で死亡率が高くなった

 

6 もともとアメリカは肥満が多い

 

 

だから、この数字になったのかな。

 

実際は、死者の比率を見る限り、感染者数は、ドイツ並みだと思いますけどね。

 

そしてイタリアも

実はイタリアのコロナの死者は900人余、日本とそれほど変わらない

 

H.Hasegawa
@haseboy

イタリアのリアルなコロナ死者は925人と算出されます。日本の死者数に随分近づきました。(※先述の通り、実際には日本も社会的力で多めにカウントされている)

もうお分かりでしょうか。

スペイン等他国も同じカラクリがある筈です。

世界規模で、「弱毒性の真実」が覆い隠されているのです

 

 

2020年アメリカ独立記念日

なんども書かせていただいてますが、イルミちゃんは、霊能者の予言、霊言、占術、などを調べぬき、上書きする形で、企画や計画を立てているようです。

”女性大統領が誕生”という予言霊言がおりたなら、ヒラリーを用意する。”「同窓会」というドラマが話題になる”という予言霊言がおりてくれば、脚本家に、同タイトルでドラマをかかせる、など。

 

今年のアメリカの独立記念日に、とても珍しい相をつくるそうです。

※転載させていただきます。

In Deepさまより

史上最大規模の惑星直列…連続の緊急地震速報…史上最弱の太陽活動…。これらは2020年の巨大地震の発生と関係するだろうか?

そして、今年 2020年の 7月4日、これはアメリカでは「アメリカ独立記念日」ですが、この日に、

「史上最大級の惑星直列が発生する」

らしいのです。

以下はイメージですが、こんな感じになるらしいのですね。

 

「今年、史上最大規模の惑星直列がある」

 

占星術のチャートだとこんな感じ

 

しかも、アメリカでは、月食と重なります。

http://www.astroarts.co.jp/phenomena/2020/07/index-j.shtml

イルミちゃんは、予言、霊言、占いを上書きする形で、なんでもやってきたオカルト集団ですから、アメリカで、クーデターまがいのことを、何か仕掛けるのかな。

 

 

人工地震、台風

太陽の活動や、天体の配列は地震の発生と関係あるそうですが、311のように、「上書き」する形で、人工地震をアメリカに仕掛けるのかも。

 

平成30年の「逆に進む台風」も人工のものだったのかな

通常は西から東へ進むのですが、伊豆諸島に上陸した後、西へむかって進み抜けていきました。

平成30年台風第12号

(アジア名:ジョンダリ/Jongdari、命名:北朝鮮、意味:ひばり)は、2018年7月25日に発生し8月3日まで存命した台風。極めて複雑な進路を取ったことが特徴である。

東から西、西から南へと進む異例のコースから、“逆走台風”とも呼ばれた。過去には1999年に「逆走ハリケーン」がカリブ海を襲ったこともある。

「命名:北朝鮮、意味:ひばり」、、、、、ひばり、、、そういえば、北朝鮮系の大歌手がいたなあ。

 

話を戻しますが、惑星直列を上書きする形で、イルミちゃんたち、アメリカに対して、なにかやるかも。

人工地震か、クーデターか、、、あるいは、、、

 

本日のアマビエさま