※人気ブログランキングに参加しています

続・秋篠宮家のダブル③@家族構成のなぞ

Sponsored Link

拙ブログへ、お越しいただきありがとうございます。

続きです。

すくなくとも、3人の宮様がいるようにみえます。

①斜視の文仁親王

f:id:e-vis:20170723213210j:plain f:id:e-vis:20170723214106j:plain f:id:e-vis:20170723214300j:plain

成人しても、より眼、斜視の傾向はみられますね。

f:id:e-vis:20170723213204p:plain f:id:e-vis:20170720152429j:plain

ご成人してもかるい斜視があります。この方が本物の文仁親王なのだと思います。たぶん。

f:id:e-vis:20170121132924p:plain

 

②白髪の宮様

悠仁さまの実父であるこの方かなとはおもうのですが、本物の親王であってほしいと思っています。

 

紀子様の身長

ご成婚した川嶋キコさんは、ローマ教皇と会談した長身のかたではなさそうですね。

左:頭部の大きさをそろえると身長がかわり

右:身長にあわせると頭部や手の大きさがかわり、

当時のフィルムの関係もあるかもしれせんが、差し引いてもお顔も別人のようにみえます。

 

③黒髪の宮様

311のあとすり替わったか、メインになった方。

宮様は偽物、妃も内親王も親王も、偽物のレンタル家族の可能性が大

 

Sponsored Link




 

家族構成の謎

仮説1)

現在消息不明のご成婚した川嶋キコさんと斜視の文仁親王のご夫婦の間に生まれたのが、英国留学した眞子様。

※ただしこの眞子さまのは首からうえをすげかえられていますね。左の画像の首がながすぎ、フォトショで失敗した感じです。

 

留学中あるいはそのあと、何らかの事情でプロ皇族コンパニオン・アヒル口と入れ替わる。

そのアヒル口も、2017年5月以降、朝鮮系チームのヒラメ顔に取って代われた。

ヒラメ顔眞子

 

仮説2)

3つ家族がある

①ご成婚した川嶋キコさんと斜視の文仁親王の夫婦

その娘さんが、この方。

ご夫妻は消息不明。長女さんも留学後消息不明。

 

②ナマズ研究チーム・白髪の宮様一家

その長女がこの方。

長男さんが垂れ目の悠仁さま

311後くらいから消息不明。

 

③家禽研究チーム・黒髪の宮様一家

長女がアヒル口。もしくはレンタル家族の公務コンパニオン。

長男、もしくはレンタル家族が、釣り目の悠仁さま。

それが、

釣り目の悠仁様→妖怪人間ベム悠仁に

アヒル口眞子→ヒラメ顔眞子

へ背乗りされた。

 

仮説3)

シンプルに、

川嶋キコさんと文仁親王の御家族が白髪の宮様御一家。

悠仁さまの生母は川嶋キコさん。

その後、黒髪のレンタル家族とすり替わった。

 

仮説4)

ナルちゃんとこの東宮家と同じ。

もともと文仁親王も複数おり、川嶋キコさんがそのうちのだれかとご成婚。

文仁親王だけではなく、妻の紀子さん、子供たちにもダブルがあてがわれ公務を分担。

家族というより、公務撮影のためのエキストラの集団だった。

などなど、、、

いずれにせよ、秋篠宮家のみならず、愛子様、美智子、徳仁にダブルがいることすり替わっていることは、真実として動かしがたいものがあります。ヤフオク事件なども含め、皇室は国民を裏切っている可能性がありますとういうか、皇室がまるまる日本破壊運動の拠点となり国賊化していると思います。

皇祖神も、こんな時代がくるなど想像もしなかったでしょう。

 

ご飯ちょうだい、ご飯ちょうだい、ご飯ちょうだい、

 

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

5 件のコメント

  • でれでれ様、更新ありがとうございます。元々皇室には影武者文化があるのでしょうかね。昔ならセキュリティの為でしょうが、今は美智子により悪用されてしまっているのではないかとも思われます。美智子と徳仁と愛子の影武者説で散々振り回され、秋篠宮御一家まですり替え疑惑とは、、。秋篠宮御夫妻は公務が多く激務で紀子様の過労が心配されていましたが、影武者達で分担して回していたとは。影武者達の人件費?は宮廷費(税金)からですか?
    昨日放送のTBSの皇室特番で、いかに陛下が激務か祭祀をされているか、宮廷費の使いみち等、官邸メール宮内庁メール等で国民から不満が出ているせいか言い訳がましい内容でしたね。国民の反応を美智子は物凄く気にはしており創価チャンネルTBSで言い訳たらたら、、。いつもながらのなりすまし皇族のオンパレードに小室まで加わり気持ち悪さ満載、テレビで宣伝される安っぽい皇室。粉屋のみっちゃんのレベルではこんな噴飯ものの皇室にしか出来なかった、本分から外れた皇室劇団も迷走に迷走を続け落ちる場所は偽眞子様とキムコロ。
    私も秋篠宮御一家には背景の勢力により表に出ている役者チームが違うのではないかとも考えています。
    悠仁様は果たして本当の紀子様がお産みになられたのか?女性天皇論かまびすしかったの頃の旧宮家復帰阻止の為、男のお子様をもうけられたのでは?とも考えられないでしょうか?勿論、本物秋篠宮様と紀子様のお子様であると信じたいです。ただ今回の婚約内定騒動劇で出ている偽眞子様は今までの影武者(今年に入ってから)と同じなのかな?ブータン位から今の恐らくは創価魔子にすり変わっているようにも見えます。
    オリジナルの秋篠宮御一家が何処かで御無事で居て下さることをただただ祈っております。

    • >オリジナルの秋篠宮御一家が何処かで御無事で居て下さることをただただ祈っております。

      管理人も同感です。しかし、世界最高位にあるはずの皇室がどんどん最下位の北朝鮮化しているのがなんともいえません。
      美智子、雅子、のレベルに堕ちてしまいました。卑賎婚は怖いです。

  • 沢山の記事の推敲と再アップ、お疲れでは無いでしょうか?
    こちらは、サイトを覗く度に記事更新されていて嬉しい限りですが、お身体にさわりは無いか‥‥と時々心配しております。
    さて、9月17日夜10時放送の、
    『林修の初耳学』を視聴してましたら、
    皇室関係の情報が2題出てまいりました。
    全国への放送はTBS系列ですが、
    制作は大阪のMBSです。
    一つは、天皇陛下はエンペラーであり、世界の権力者序列では第一位である事。
    もう一つが、悠仁様の“着袴の儀”の映像からの出題で、
    この映像に、悠仁様が将来の天皇陛下になられるお約束事が入っているが、それは何か?と言う質問でした。
    答えは、抱衣の襟元の、白糸による留め結びの形から、その事がわかると言う事でした。
    十字マークと×マークがあり、
    襟元が白糸で十字に留めてあるのは、
    高倉流式で(まだ、ホームページが更新されてなくて記憶で書いてます💦)、貴族の抱衣のみの仕様。
    現在は天皇陛下と皇太子殿下、そして、この着袴の儀の時の悠仁様のみである。
    因みに、秋篠宮殿下は、×留めで、これは神官と同じ留め方である。
    と言う皇室雑学でした。
    番組内では、解説時に、わざわざ、
    天皇陛下・皇后陛下からのご配慮(ご指示だったかな?)で、将来の天皇であるとして悠仁様に贈られたと言ってました。 番組を見ながら「えっ!!」と叫んでしまいました。
    出題の前フリに偽真子様婚約報道画面を入れてあり、尚且つ反日TBS系列の制作番組において、「悠仁様が将来の天皇陛下である」押しをするなんて!
    何かあったのかしら??と思い巡らして、、最近の悠仁様の疑問映像を鑑みるに、美智子さんサイドでは、“あの”悠仁様でOKの体勢にチェンジしたのかも‥‥と
    感じた次第です。
    秋篠宮家と言う役割(の方々)を完全に掌中に治めた宣言なのかもしれません。
    ただ、こちらとしては、やはり変わらず
    DNA検査メールを送るつもりです。

    後、少し気になったのは、秋篠宮殿下の、礼宮時代の着袴の儀の映像もチラッと流れましたが、
    殿下は、台上での儀式が終わると、
    両足でポーンとジャンプして飛び降り、駆け足で画面を左から右手へ去って行きました。
    もう、元気いっぱいのヤンチャ坊主でした。
    改めて、白髪の宮様はこの男の子が成長したらこうなるであろう御方で、
    黒髪の宮様は、、、有り得ないなぁと感じます。
    ただ、この、大勢の大人がかしこまっている大切な儀式であり、多分に言い含められていると想像する儀式内での多動性は、
    もしかすると、
    礼宮時代の宮様は、一種の発達障害では無かったかしら‥‥と言う疑問もあります。
    あるいは、ワザとそう言う映像を選んで流したのかもしれませんが。
    この元気いっぱいさを見ると、大人しく
    謀略の手伝い等はしない気がします。
    もう、最近は戦後の昭和天皇陛下の写真の一部も影武者がおられたように見えてきて困っております。
    皇室の慣例であったかもですが、
    お血筋は違えなく、また権力とは距離を取っていただきたい、、、
    それだけです。
    明治天皇の記事で面白いモノを見つけましたが、ちょっと長くなりましたので、
    また後日に。。。
    失礼致しました。

    • >天皇陛下・皇后陛下からのご配慮(ご指示だったかな?)で、将来の天皇であるとして悠仁様に贈られたと言ってました。

      ありがとうございます。
      今となっては、美智子達にしてみれば、釣り目の悠仁様でも愛子さんでもどっちでもOKということなのかもしれませんね。

      礼宮様はやはり白髪の宮様でしょうね。連続性があります。
      しかし黒髪の宮様は、偽物なのでしょう。
      どう決着がつくのか予想ができませんが、日本の自浄力と神威を信じたいと思います。

  • ちょっと間違えて記憶してました!
    高倉流× → 山科流○ です。
    衣紋道(えもんどう)で検索した記事に同じ事が書いて有りましたので転載させていただきます。

    『 ご装束調進について言えば、陛下・東宮殿下のご装束のみ山科流の仕立て(とんぼの綴じ糸が十字)で、その他の皇族や侍従は高倉流の仕立て(綴じ糸が×)です。これも旧習に従ったものでしょう。着装はみな高倉流(袖襞一つ)です。』

    番組内解説も、上記の通りだったと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。