※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


大統領選(57)神様の意志と、だんだん似なくなる影武者ダブル

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ





公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら

Sponsored Link

Sponsored Link

神様の意志と、だんだん似なくなる影武者ダブル

よくある話で、①オリジナル、②ダブル2号、③ダブル3号、①と②は似ているし、②と③はにているけど、ダブルも交代が進んでくると、オリジナルと最新のダブルが似ないことがおおいんですよね。美智子もそうだし、雅子もそうだし、ナルちゃんも、愛子さんもそう。

掲示板で拾ったものですが、バイデンさんも今の人は、違う人

https://www.dailymail.co.uk/news/article-6970041/How-Joe-Biden-underwent-cosmetic-overhaul-make-appealing-voters.html

 

ダブルが認知症になり混乱してるんだろうなあ。

何回か変わってる可能性があるけど、「何かあった」としたら、この2015年8月の時期が怪しい。めちゃくちゃ珍しい相を作ってるから。

 

Sponsored Link




 

神の意志・アメリカ大統領選

WSJ「トランプが再選するのは、難しい。トランプが選挙に勝ちたいなら、雷が同じ場所に2回当たらない限り無理」

→2日後の早朝、シカゴのトランプタワーに3回連続で雷が落ちた。

10月20日、ウオールストリートジャーナルは、「トランプが再選するのは、難しい」と積極的に宣伝する記事を発表した。トランプの再選の可能性が低いと強調するために、記事は「トランプが選挙に勝ちたいなら、雷が同じ場所に2回当たらない限り無理」と述べた。

 

その二日後の早朝、シカゴのトランプタワーに、雷が3回連続で落ちた。

ABCニュースでは、トランプタワーが3回雷に打たれたニュースを再投稿した。

すぐにネットユーザーの注目を集め、活発な議論になった。「神さまがすぐに答えてくれた」と考える人もいる。

シカゴのビジュアルメディア「リールシカゴ」もツイッターで「神様は別の見方をしているようだ」

 

神の意志・バチカンの雷

前法皇「退位する」→カトリック教会の総本山「サン・ピエトロ大聖堂」に落雷

11日、ローマ法王ベネディクト16世(85)「健康上の理由により退位する」

ローマ法王が退任を表明したその十数時間後、落雷発生。

 

ビガノ大司教からトランプ大統領への書簡「立ち向かう最後の人」へ(一部抜粋)

「彼を操っている存在たちは、彼に問題が起きた場合には即座に替わりの人物を用意しており、入れ替える準備も進行しています」

※https://indeep.jp/battle-between-the-children-of-light-and-the-children-of-darkness-has-already-begu/

あなたは、闇の子たちの最後の暴力行為であるディープ・ステートに「反対する者」なのです。

あなたは、はっきりと基本的な自由を尊重し、妥協することのできない価値を尊重するとし、そして、「神の元にあるひとつの国」を守ると宣言しました。

この理由から、善である人々は、これが史上最も重要な大統領選挙であることを理解しなければなりません。ロックダウンにより私たちの今ある世界が抹消されてしまわないためにです。

あなたの周囲には、信心深い人々と勇気のある人々が集まっており、あなたこそが、世界の支配者たちに「立ち向かう最後の人」と彼らは考えています。

もう一方の候補に投票するということは、ディープ・ステートに支配され、多くの犯罪とスキャンダルにまみれた人物を選ぶということであり、コンテ首相が自国のイタリアに対しておこなっていることや、マクロン大統領が自国のフランスに対しておこなっている事、サンチェズ首相が自国のスペインに対しておこなっていること、そして、ローマ教皇フランシスコがカトリック教会に対しておこなっていることと同じことをアメリカにやろうとしている人に投票する事になるのです。

いくらでも脅迫され得る過去を持つバイデン氏は、バチカンの高位聖職者たちによる「マジック・サークル」と同様に、無制限に利用され、そして操られるでしょう。国内の政治も国際的な政治にも違法のパワーが干渉できる状態になります。

彼を操っている存在たちは、彼に問題が起きた場合には即座に替わりの人物を用意しており、入れ替える準備も進行しています。

 

神の意志・法皇が放ったハト、カラスとカモメに襲われて死ぬ

http://photo.sankei.jp.msn.com/essay/data/2014/01/27doves/

1 フランシスコ教皇が、子供たちと鳩を放つ

2 鳩、カラスに襲われる

3 さらに鳩、カモメにも襲われる。

4 平和の象徴の鳩、受難。

 

バチカンを含め、誰もが準備をしています

翻訳:ジャストイン-バチカンは、新しい「包括的資本主義評議会」を通じて、ロスチャイルド、ロックフェラー&フォード財団、マスターカード、BoAなどと「グローバルアライアンス」を締結し、「より包括的で、持続可能で、信頼できる経済システム」を構します。

 

グレートリセットの「利害関係者資本主義」の概念によく似ているように思えます。

 

バチカンを含め、誰もが準備をしています。

以上

 

TIME「パーソン オブ ザ イヤー」

過去に、トランプさんや、プーチンさんも表紙になったんですが、去年と今年は、いかにも、兵隊の売り出しに必死。

2020年

 

2019年

 

過去には、法皇さんも選ばれてますが、写真じゃなくて絵画なのかな。耳が「3」の形の大耳ですね。

 

フランチェスコ法皇さんもダブルにすり替わったかも

「彼を操っている存在たちは、彼に問題が起きた場合には即座に替わりの人物を用意しており、入れ替える準備も進行しています」

耳が小判型の人で、それほど耳が大きくない人

 

耳が「3」のカタチをしている大耳の人

 

あんまり似てない人

 

若いころとは耳が違う。

清貧でいい人っぽいということで、売り出されてたけど、最初はオリジナルの「いい人で清貧のフランチェスコ法皇」だったけど、途中で「都合のよい偽物」と、すり替わった可能性もあるかもね。

大統領選の結果次第では、法皇も変わる可能性があると思うんだ。

 

Sponsored Link

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?