※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

皇室|雲の上の人々から犯罪者へ(後)

Sponsored Link

続きです

皇室の価値の暴落がつづく

明治以降、国民をだまし続けた結果、どんどん家運が目減りしていき、劣化が隠せません。

じりじりと偽物であることが拡散している、どうてみも別人の愛子内親王、

ネットもみないし、皇室に興味のない方も、愛子さんがすり替えられたことは知ってましたよ。

愛子の偽物は北朝鮮工作員とおもわれ。愛子さんになりすまして女性天皇になろうとしています。

 

Sponsored Link




&tbsp;

偽物とはいえ眞子内親王の最低レベルの男との婚約の失敗と秋篠宮家の暴落、

 

不倫と利権あさりで顰蹙を買う久子妃、

夫の親王がなくなってから自由を満喫、不倫相手の誕生パーティーで、マリリンモンローの仮装をして歌を歌い、投げキッスをしたそうな。

 

絢子女王の皇族との縁組にしては平凡で一般人すぎる相手との結婚、

さかんに、守谷氏がエリートだと宣伝されていますが、普通の家庭からみるとまばゆい縁談なのかもしれませんが、女王の相手としては、ショボイかな、と。

大企業、財閥の相続人、千家家のように天皇家に匹敵する歴史のある名家、公家、華族、など、「一般人が努力しても得られない何か」を相続する立場にある御曹司だと、皇族女性に釣り合いがとれると思うんですが。

 

名家に嫁いだものの典子さんの結婚の失敗、

 

一般人でもこれはないわ、というツグコちゃんの生態

 

仮病をつかいつづけた下品な雅子妃、

娘を虐待していたのがばれた信子妃、

宮家を私物と勘違いし、母親に反旗を翻して宮家の当主になろうとしている彬子女王、

暴落がとまりません。

 

天皇家の変移

・明治以前の天皇と皇族は、(直に御所のありさまや、生身の人間としての公家を見聞きしている京都人はともかくとして)、直接見ることがかなわない雲の上の人たちでした。

・明治帝から昭和天皇までは、北朝鮮の金氏のように、カルト的な教祖的な立ち位置にありました。

国民は、天皇皇后の御真影という美化された肖像画に榊をそなえて飾り拝んでいました。

・戦後、明仁、美智子の代で、ただの金持ち、セレブ、有名人、になりました。

テレビや報道でだまされてきた大衆は、天皇家の人々を憧憬していましたが、雲の上にいるというより、同じ地続きのなかで一番いい暮らしをしている家族という感じの存在でした。

・徳仁の代は「一般人以下」

品位のない徳仁天皇、仮病でサボリ倒す皇后雅子、自閉症の娘を取り換えた徳仁夫妻と、抹殺された本物の自閉症の愛子さん。行動規範が一般人以下のツグコちゃん、婚約者が一般人以下の偽眞子、、、、

世代が下がるにしたがって、国民は、いずれ皇族を犯罪者を見る目でみるようになるかもしれません。

皇室財産を横領した徳仁夫妻や、内親王、女王の配偶者として現れた、犯罪臭いコムロ圭や、偽物かもしれない正体不明の守谷氏の存在は、その先駆けかもしれません。

 

もちろん、とまることのない「国民が崇敬する天皇家の一族」の暴落は、奈良時代に天武系から天智系へ皇統が移動したように、明治以降の偽皇統から本物の皇統へ移行する方向へむかっているプロセスだと信じていますけどね。

なので、もっと頑張れ、拡散するから、と申し上げたいです。

 

天皇、皇族しかできないこと、というのはごくわずか

・祭祀

・国事行為

くらいでしょう。この二つは、女性皇族を必要としません。

とくに、祭祀は沐浴などもあり、生理や主産のある女性には無理なことです。

慰霊祭やイベントなど、天皇や皇族がいなくても問題なく開催できます。外交もしかりです。

海外から来る貴賓との対応などは、首相でもできますし、晩餐会なども、おおかたは首相がやればいいと思いますね。

内親王、女王は早い時期に降嫁いただいても、問題ないと思います。

日本は、格差が広がり増税に苦しみ、老舗破産や、児童の貧困が問題になっている時勢です。内親王や女王さんたちは、莫大な国費がつかって留学などさせずに、学習院高等部を卒業したら同時に降嫁でいいと思います。どうしても、留学したかったら婚家した家が面倒を見るべきです。

 

やはり、政教分離のために、天皇家の住む場所と、政府のある都市とは別にするべきですね。

天皇家は、京都にかえっていただき、政府からの書類にハンコを押すくらいで、あとは、祭祀だけに専念する「神聖な皇帝」でいいじゃないでしょうか。

本来国民にとって「理想的な皇族としての在り方」は、

・清貧な生活をして国民に負担をかけないこと、

・品位と文化性を磨き、国民に恥をかかせないこと、

・男系を続けること、

・祈ること、

だけです。

学位も博士号も必須ではありません。容姿端麗、御優秀でなくてもいいのです。

近代化を迎える時代であっても、議会制にして行政府は東京におくにせよ、「明治天皇」は、京都御所に住む、小柄で歩行困難だった、本物の睦仁親王であっても問題はなかったはずです。

 

今月、愛子さんが、英国留学へ行くそうですが、どの愛子さんがいくんでしょうね。

管理人は、複数でいくと思います。そして、愛子チームは、英国で耳の形や顔をそろえてくるでしょう。徳仁のように。

Sponsored Link
Sponsored Link