※人気ブログランキングに参加しています

皇太子の影武者㉕2018年徳仁皇太子のお誕生日会見 定点観測として

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

まだまだ鬼塚史観は続きますが、今日も、ちょっと一息。先日23日のナルちゃんのお誕生日会見と公開映像。

ナルちゃんのおたんじょうび

30年度、59歳のお誕生日会見、

顎先が右へ寄っています。より目のナル。

今年は、みつ口の、労働者ナルさんんかな。

頭蓋骨の奥行きが狭いんですよね。1号は広かったのですが、、、。

下唇を下げて発音。発音の仕方が中韓風。

顔を貼り付けてますね。

輪郭がブレブレ、切り取って張ったかのよう、、、

いつものとおり、耳、貼ってませんか、これ。

 

平成29年 57歳 お誕生日公開映像

アップのナルちゃん、首が長いナル顎先が左へ寄っていますね。受け口の傾向がります。たしか音声抜きだったはず。

若い徳仁3号を交互に使っているのかなと思いましたね。

歯並びが3号に似ているかな、と。

3号はすきっぱがあります。じゃっかん、受け口っぽいです。

 

3号の音声は消されています。日本語が不自由な「職員」なのかもしれません。

 

Sponsored Link



 

ナルの家族

55歳 2016年のナルとレンタル家族、

徳仁は今はもうみない、前髪がくせ毛剛毛の徳仁2号。これを最後に消えました。

金影子とは違う感じの、影子。

 

57歳 平成29年度のナルとレンタル家族

いつのの寒々とした部屋、みすぼらしい家具、貧相な「レンタル家族」北朝鮮ならちょうどいいレベル

愛子は激ヤセ設定の学習院影子

愛子さまの同級生みたいですね。

 

58歳 そして今年のレンタル家族 平成30年

だれやねん、こいつら。ナルちゃん、去年と同じ服?ということは、去年とは違う人なのね。

皇族が同じ服を着て来たら要注意。

「今月の」愛子さま

2018年新年のあいさつに参内する皇太子一家。ナルは送迎係の徳仁3号、雅子のティアラは贋作、真ん中のこの子かな。

この子が太ったのか、肥満加工をしてるのかな。ネチリとした笑い方が同じような気がします。

新年祝賀の儀は雅子は欠席。実際に参内しているかどうか不明ですね。皇太子の参内は、毎回、車中での写真撮影だけなのかもしれません。

偽物の低身長中国人・紀子さんも、小室圭と婚約会見をした偽物のヒラメ顔の創価・眞子も出席してるのに、、。

しかしながら、これを同じと言い切る宮内庁の度胸は凄いわ。

 

2003年のナル、2018年のナル

こちらは、人格否定発言の時のナル。剛毛・徳仁2号、今とは声が違うし、、(笑)

 

 

同じ人ですといわれてもなあ。

 

無題 Name 名無し 18/02/27(火)11:58 ID:11UmV3CY No.2371561
今、方々で創価ババア(ふぶきの狂いっぷりが特にひどい)が暴れてるのは、
むしろ、雅子や創価側にまずいことが起こってると思える。
だから「小室圭のことは雅子さまが一番心配してた」なんて記事がわざとらしく出てくる。

これは「コムロ使った婚約テロを起こしたのは雅子と創価とミテコ婆」ということを暴露しているのと同じ。

なんらかの理由で「ヤバイ!」と思ったミテコ婆が手を引いたのよね。
はしご外された雅子&創価側が大慌て。 秋篠宮家叩きがさらに激しくなった。

オワダ二恒のニセモノが帰国したのもミテコ婆の悪だくみに関連してると思うわ。

全体を通して見えるのは、「シッコ漏らしの即位」に向かってうまく言ってると思えるのに、
ミテコ婆も雅子&創価も非常に焦ってるということなの。

奴らにとって「なにかヤバイこと」があるんでしょう。楽しみだわ。

以上

 

水面下で何かあるんでしょうかね。

それとも、このまま徳仁即位を容認して、田布施閥は、北朝鮮創価・皇族コンパニオンたちと心中するつもりなのかな。

 

前にもあげましたが、犬の遠足

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

7 件のコメント

  • 金正日・正恩親子、偽名ブラジル旅券で日本渡航の可能性=関係筋
    2018年02月28日(水)11時27分https://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2018/02/208837.php
    北朝鮮のあの人らもブラジル(南米)との繋がりが深いようです。
    主として秋篠宮家(ニセ)の頻繁な南米訪問、皇太子のブラジル訪問など・・何だかこのあたりでつながりませんか?
    S学会もかなりな勢力を持っているようですし。

    更新、せっせこ、拝読して勉強しています。
    ありがとうございます。

    • >主として秋篠宮家(ニセ)の頻繁な南米訪問、皇太子のブラジル訪問など・・何だかこのあたりでつながりませんか?S学会もかなりな勢力を持っているようですし。

      池田大作の資金が、ブラジルに移したものの資金が溶けたとダヤンさんが書いてましたが、ほんと臭いですね。
      ナルちゃんが現地の創価学会大会に出席したこともあり、カトリックもそうですが、偽秋篠宮家は南米と創価は関係が深そうですね。

  • 連投、すみません。
    このナショジオの記事、気になりました。
    冷凍初代ミチコと、初代浩宮がいるのは、ここでしょうか。
    ただ、日本人がいる、とは書いてないですが。
    こういう施設が複数あるとは思えませんが・・
    DNA保存は、初代のものをフツーにしていそうなので、鑑定、と言われたら、それ使いそうですね。
    蘇生を願って人体56体を冷凍保存、ロシア
    2/28(水) 7:41配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180228-00010001-nknatiogeo-sctch

    ブラジルのニュースとこのロシアの冷凍保存のニュース、何だかうっすら皇室に関連がありそうな気がして。

    失礼しました。

    • 平成の美智子が、それなりに似ているので、初代美智子のクローンであるという可能性も考えたことがあります。記事にはしませんが。
      ロシアで冷凍されている「ミチコ」という女性。やはり、自殺?したミッチー2号のような気がします。
      保管しているのがロシアなのが、ポイントですね。
      ほかにも、歴代の皇族が一部、冷凍されているのではないでしょうか。

    • 以前どこかのTV番組で 冷凍保存している中に日本人も一人いる。
      名前はミチコ と言ってました!!
      えっ!!もしかして?・・・?
      と思うとぞっとしました。
      確か ソビエトでの取材だったと思います

  • でれでれ様、こんばんは。
    テレビで誕生日会見ちらっと見ましたけど、先日のナルちゃんは整形した影武者だなというのと、声が不自然(以前と違う。)だと感じました。
    こちらの動画で確認しましたが、今年の誕生日会見ナルは人格否定宣言ナルとは別人ですね。

    最近の偽ナルは頬っぺたのふくれ方が不自然だと思いませんか?何か整形手術で詰め物でもしているような、、。
    会見の内容も毎度同じような作文の棒読み状態で、人生58年生きてそれなりに人生経験を積んだまともな男性なのか?って感じ。妻子の事も通りいっぺんで本当に家族として家庭生活をしている臨場感みたいなものが無く、空虚な感じしかしません。妻の長年の療養生活に対してのまともな社会人としての責任ある対応も国民に対しての誠意も感じられません。

    文章は美智子の作文ですか?思いを致しって二回も出て来ますが、おかしな日本語です。美智子がよく使いますよね。
    また、今年のナルは下歯を見せて話しますね。正面から見た顔はよく似せてますけど、目が寄り目がちで品がないです。

    そう言えば子供の頃、昭和天皇って日本語が不自然だと思っていました。皇太子時代の明仁も美智子も話し方が滑らかでないと思っていました。
    今考えると、外国人の血が濃かったからなんですね。当時はやんごとない方々は日本語のイントネーションがおかしくボキャブラリーが貧困なんだ、特殊な人種なのでそんなのでも許されるとか、やんごとなく雲上人なので変わっているんだとか思っていました(笑)。

    • >最近の偽ナルは頬っぺたのふくれ方が不自然だと思いませんか?何か整形手術で詰め物でもしているような、、。
      しもぶくれになってますね。
      頬などにつめていたものが、垂れてきたのかなとおもいました。
      まだ、徳仁1号、2号が活動していたころは、整形した目が片目だけつぶれているナルを見ましたが、無理があるんでしょうね。
      皇族たちの日本語が変なのは、高貴な人たちだから、御所言葉、公卿言葉で生活しているからと、好意的に解釈してきましたが、、、ああ、外人だったのね、と、最近は納得しました。
      昭和の頃の美智子たちも中国語で会話をしていた可能性があるので、こどもたちも 影響を受けるんでしょうかね。発音の仕方が中韓風なのが今では納得です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。