※人気ブログランキングに参加しています

続・眞子様|(後)「眞子様」ブラジルへ出発4 NPO、カルテル、

Sponsored Link

続きです。

複数の点

・理由をつけて日本をデフォルトしようとしている人たちがいる。その人たちは維新以来、恐慌、戦争や災害のたびに、お金をかき集めてはスイスなど海外の秘密口座に資産を隠し続けてきた人たちの家系であり組織である。

・しかし、2014年7月、OECDの会議でG20は「共通報告基準」を導入の結果、スイス口座が秘密でもなんでもなくなってしまった。

・天皇夫妻が、不自然に「共通報告基準」を導入していない、あるいは導入が遅れているタイ、ベトナムなどの国を訪問。

※【M女史告発;天皇家の脱税疑惑①】今上陛下と堤美智子の相続税対策

実は、昭和帝崩御の際は、スイスにあれば「隠し財産」はばれませんでした。

しかし、グローバル企業と富裕層の脱税を防ぐため、各国政府は脱税防止のための情報交換に乗り出します。

2014年7月、OECDの会議でG20は「共通報告基準」を導入し、各国金融機関はこの基準に沿って、金融口座の情報を交換することが義務付けられました。この制度は2017年1月1日からスタートし、2018年の9月に95ヵ国間で最初の情報交換が行われます。スイスはこの制度に参加しています。

つまり、2018年の9月になると、スイスの「隠し財産」は国税当局に筒抜けになってしまうのです。

なので、小和田氏と陛下は、どうしてもその前にスイスの8兆円を引き出して別の国に移したかった、それが今回の小和田氏の件の真相ではないかと?

※つづきはこちらから

・皇族、外交官、赤十字、は、人、モノ、カネ、荷物をフリーチェックで持ち出し、持ち込みができる法の外にある存在。

・皇族女性を妻にしたため、マルサから追及を逃れた千家のケースがある。不逮捕特権は、降嫁した女性やその婚家にも適応されるらしい。

・赤十字の名誉総裁を務める皇族。

・皇室が大株主である三菱系日本郵船。

・眞子さまの「婚約者・海の王子の小室圭」の経歴に、三菱UFJ銀行の職歴があった。実際には入社していないが、「海の王子」小室と「アヒル口」の眞子さんの結婚のための、履歴づくりに三菱が協力した形跡があり。

「海の王子 でれでれ草」の画像検索結果

・しかしこの「海の王子と眞子さん」の婚約結婚を「創価北朝鮮系のキムコムロ・ヒラメ顔の眞子」のカップルが、ハイジャックした。

「眞子様 偽物 でれでれ草 ヒラメ」の画像検索結果

 

・キムコムロを王子とマスコミはもてはやしていたが、池田大作つながりの創価の王子さまだったのかもしれない。

・海の王子もアヒル口の眞子さんも行方不明。創価のメインバンクである三菱UFJは文句が言えない。

・馬渕氏「イルミちゃんが北朝鮮から手を引いた」、そして、北朝鮮系であろうキムコムロとヒラメ眞子との婚約が延期。事実上破談にむけて報道は調整しているようだ。

・眞子様の婚約が暗礁に乗り上げている時期に、日本郵船の社員であり、カンボジア、タイなどで活動しているNPO団体の重職にある守屋慧氏と、高円宮絢子が結婚することになった。

・守谷氏の関係するNPOの代表が、美智子に似ているという気味の悪さ。フランスがらみの商売をしているそうな。

・絢子さんは偽物とおもわれ、さらに複数いる。

・守谷氏も2人確認されており、会見にでてきたほうも、トライアスロンのほうも、実際に日本郵船に勤めていた人かどうかは不明。

出してくる勤務中の写真が妙に嘘くさい。ダヤンさんによると、派遣社員か、契約社員ではないかとのこと。

・結婚ではなく、特定のビジネスを目的としたチームでないのか。

※高円宮家

・この結婚も、三菱、日本郵船は全面的に協力しているようにみえる。

・元皇族女性という看板を、何が何でも作る必要があるのだろうか。

 

皇族、日本郵船、三菱、赤十字、NPO、これだけそろえば、人、モノ、カネ、ウラン、、、なんでも運べます。

点と点を無理やりつないでみたら、やはり、三菱・日本郵船が一枚かむ、敗戦直前に昭和天皇がやってのけた大掛かりな資産隠しでしょうか。

「いつものとおり」、皇族に化けた馬賊とその一味が、大規模な盗賊行為をしようとしているふうにも見えます。

あるいは、経済封鎖をうけている北朝鮮にすら、人、モノ、カネ、物資、ウラン、なんでも運べるでしょう。例えばの話です。

あるいは、「イルミちゃんが手を引いた」とされる北朝鮮、カラー革命の予感がしている中国が、近年中に、ガラガラポンになる気配があります。人、モノ、カネ、の、運び手を探している人が多そう。

あくまで情報弱者の妄想ですが。

皇室や日本を代表する大財閥にたいして、犯罪者を疑う眼で見ざるを得ないというところが、残念です。

 

Sponsored Link



バチカンでローマ教皇と会談した秋篠宮家と、麻薬組織に乗っ取られた国々

偶然だとはおもいますが、秋篠宮家の方々が海外訪問をした国は、カトリックを国教としている中南米や南米が多いですね。

偽物とはいえ今年は、秋篠宮家の長女がブラジルを訪問しています。2015年、2016年にも(別人でしたが)単身で訪問しています。

たいてい訪問先が、デフォルトの常連だったり、麻薬組織やマフィアに乗っ取られていたりしている国が多いですね。

もともと、秋篠宮家は、秩父宮家と同じ派閥の「会津、クリスチャン系」ではないかと思われますが、2011年の311の後、まるごとすり替わり別のものになったようです。

「身長が違う 秋篠宮家」の画像検索結果

※秋篠宮家のダブル

その偽物の秋篠宮と会談したローマ教皇。バチカンは、偽物であっても秋篠宮夫妻を認めたということになりますね。

 

北朝鮮系とおもわれるキムコムロと、ヒラメ眞子。ちなみに、覚せい剤は100%北朝鮮製らしい。

まさか、皇族が偽物とはいえ、何かの運び屋をやるようなことはしてないとは思いますが、、、、、

ちなみに、ヒトラーを含む、ナチスドイツが大量に亡命した先は南米だったそうです。それを援助したのが、バチカンだったというのは有名な話です。

しかしながら、かえずがえずも、皇室や日本を代表する大財閥にたいして、犯罪者を疑う眼で見ざるを得ないというところが、残念です。

 

ざざーん

killer whales dolphin GIF

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

16 件のコメント

  • 図面を眺めている守谷さんと同僚とおぼしき皆さんは社員証を首から下げていないんですね。小規模会社は別ですが、今はセキュリティ上社員証を首から下げる会社が多いと思いますが。それにしても、あんなに酷い水害があったのに、偽眞子さまはブラジルへ行く必要があるんでしょうか。式典出席は口実で何か別の目的がありそうですね。安倍さんも調印のために欧州に行くのを見合せたら先方が来日しました。何年か前にナルがブラジルで煎餅のイベントに出席してましたよね。

    • 偏見かもしれませんが、守谷氏が実際に仕事をしている感がないんですね。
      全然違う職業(売れない俳優とか梨園とかの人で)で、かつサラリーマンをしたことのない人に見えます。
      ナルがブラジル訪問したさい、創価の総会に出席しましたが、もともとは、このブラジル訪問は、創価ヒラメ眞子がいくはずだった公務だったかもしれません。福祉系施設、しかし、実際は創価系、などへの訪問も予定されていたかもしれませんね。
      しかし、何らかの理由で、今の中国人っぽい眞子になったかな、、と。あくまで想像ですが。

  • でれでれ草さま、ダヤン様
    いつも秀逸な記事をありがとうございます。フォーダム大学がHPを修正(フィアンセを削除)しましたね。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00010017-houdoukvq-soci
    https://news.law.fordham.edu/blog/2018/07/05/kei-komuro-fiance-of-princess-mako-of-japan-to-attend-fordham-law/

    とはいえ、Mr. Komuro and Japan’s Princess Mako announced in September 2017 that they plan to marry.となっていますので、印象としてはあまり変わらないように思います。皇族に憧れを抱くアメリカにおいて、ヨーロッパの大学ではなく「我が大学を選択された!(誇り)」というニュアンスで小室氏は皇族的立場で迎えられた(入学を許可され、奨学金を得た)ように思いますが、実際は日本人でも恥ずかしいような(日本人ではないにせよ、記事では入学者の内訳;日本人6名とわざわざ掲載してあります)人物だと思います。フォーダム大学にメールをしたいと思っておりますが、ダヤン様、何かアメリカの名門大学にとって痛い所を突かれるような英語の文章や表現、彼の身辺(家族や彼のバックグラウンド)についての情報があれば、ご教示いただけませんでしょうか?また短くて結構ですので、効果的な英文・英語表現をご教示いただけましたら幸いです。裏で多額の血税が寄付金とされていたり、皇室という名で忖度されているのであれば、腹立たしい限りです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

    • 小室外しにかかってますが、創価系は、まだあきらめて無さげですね。
      イルミ系中国人の小室がハイジャックするのかな、、と。
      三年後、「真面目になった小室」が登場し、「純愛を貫いた眞子様」とご成婚するのかどうか、見守りたいと思います。

  • でれでれ草さま、暑い中、更新お疲れ様です。

    それにしても、明治からの皇族にはガッカリです。
    つか、腐敗したトップの人達みんなに。
    日本は普通の庶民の国民が本当に素晴らしく優秀なんですね。
    もっと胸を張って生きていて良い気がします。

    • 北朝鮮なみに、国が繁栄したのは天皇のおかげ、として洗脳されてきましたが、
      実際は、だれが天皇になっても繁栄したと思います。
      本物の皇統なら、継続して繁栄したでしょう。
      それが残念です。

  • ブラジルとかカナダとか、ロイヤルファミリーや政府要人などが便利に使える「何か」「理由」があるんでしょうね。怪しいです。

    イギリスの元皇太子妃ダイアナは自分の立場がある国の公人としての意識よりも
    自分の恋愛が優先の馬鹿でしたが
    前にインタビューで「何故そんなにチャリティーに熱心なのか?」と聞かれて
    「それしかやる事がないから」って答えてたんですよね。
    それ見た時は、王族だし公人だから、やれる事には制限があるのだろうと思ってましたが
    日本と違って他の海外の王族って、特にお祈りするとか役目がないんですよね確か。
    大きくとらえて同じ事といえば、他と同じく伝統の血筋を絶やさない事、跡継ぎを産む事だけ。
    だってキリスト教徒ならヴァチカンに行くわけだし、そりゃ他にやる事ないよね。
    政治に積極的にかかわる事をよしとしていない象徴として存在すると定義されている国なら全てそうでしょう。
    自分の領地の収入があるとは言っても、それは現状維持か少しマイナス程度で、大幅に増える事はまずないのだと思うし、
    どこでお金を稼ぐかって考えると、やっぱりチャリティーとかボランティアで寄付してもらうとか
    そういう事しかないのかな?と。

    • 実際には人助けをしていなかった、マザーテレサもそうでしたが、マザーや、ダイアナのような絶対的な看板をつくって、慈善事業をしている団体はかえって怪しいですね。
      恥の観念が欠落していれば、脱税、資産隠し、犯罪の隠匿、など、何でもできます。
      偽皇族も真似しようとしてるんでしょうか。やめてほしいです。

  • 昔の漫画で手塚治虫の「ブラック・ジャック」に
    凄く身分が高い人が病気になって手術に来る話を思い出しました
    畸形嚢腫で、中に入ってたのは組み立てる前のピノコでしたね
    こういう感じで公に病院に行けない人は秘密を守れる所に今でも手術に来るのかな
    無免許の医者にかかるっていうと、同じく危ない人達で身分証すら出せないような低い人種ってイメージあるけど
    反対に資産家の人が普通の病院に行けない時にも使ってるのかも。
    皇族の人達の影武者が次々と判明するたび本当に溜め息が出ます
    何でこんなにおかしい事になってるんだか。
    あと、この人達も闇医者にお世話になってるんだろうなー、文字通り人には言えない秘密抱えてるもんね
    妊娠・出産・堕胎とか、本物に似せるための整形とかも。
    医者は普通なら暗殺される危険があるけど、元々この医者もお仲間なのかもね

    • 超特権階級のための病院があるみたいですね。
      危険な新薬はつかわないので、治癒率も高いそうです。
      公開されていないだけで、日本にもありそうですね。

  • 偽眞子様と小室の挙式予定が11月4日で御代替わり等の宮内庁の多忙さも結婚延期の理由となっていたように思うのですが、絢子様と守屋慧さんの挙式予定もそれと近い10月29日で、ということは御代替わりの多忙さを理由とすると辻褄が合わないな?と。まさかと思いますが、そのあたりでどうしても降嫁金の一億円位が必要で偽装婚を工作してないよね?

    たしか、今年の9月に海外の銀行に預けてある預金口座の内容を国際的な協定に加盟の各国は開示し、各国の財務省が必要に応じ閲覧可能となり、天皇家のスイス他の海外預金は隠せなくなるので、そのこともありスイス銀行で小和田が拘束されているのでは?との情報でした。
    その後、両陛下がベトナムとタイを訪問されましたが、その2国の銀行は件の国際的な協定に加盟していないとの事だったと記憶しています。

    しかも、帰国の際にはハノイから政府専用機2機に何やらブツ(金塊?)をパンパンに積んで羽田に持ち帰ったとかいう噂でしたね。

    偽眞子様訪問のブラジルはその協定には加盟しているのでしょうか?最近、皇族方の後進国?? へのお出掛けはまさか皇室の預金を今までと違う国に移す作業も兼ねていませんよね?

    日本郵船(海運)→寺田倉庫(保管業)→久子様のフランスがらみ人脈、、一体何を運ぶのか何を保管したいのか?
    国民が多少疑ったぐらいでは絶対に捕まらないから何でもありなのか?偽皇族って皇室とBとZビジネスの営業マンみたいなものなのでしょうか?大耳久子は営業部長で偽絢子はその手下とか、、。
    西日本豪雨もあり被災者は大変な思いをしているのに、自分達の海外資産(純粋に私的なお金とは思えない。)隠しの工作に余念がない御様子。

    無私の心が有るならば被災地に寄付するお金は唸るように持っているんだろうに、何と欲の皮の突っ張っている事か。これがテンノーの実態かも。あぁ、情けなや。

    • もっとも神聖なかぞくであるはずの皇室が、犯罪者と一体化している感があるのが残念ですね。

  • でれでれ草さま

    以前購入した雑誌の付録で、皇族方の着物姿の特集がありましたので、
    ご参考になればと写真に撮り、自分のブログにアップしました。
    もしかしたら、既にお持ちかも知れませんが、よろしければご覧ください。

    h ttps://ameblo.jp/lavinia21/entry-12392509275.html

  • でれでれ草さま

    着物に詳しい友人が、ブログを見て連絡をくれました。
    着物は本人の丈と裄で仕立ててある。
    なので、ブータンの眞子さんは二人いるし、高円宮の絢子さんも二人いる、と。
    ただ、足元。着物の裾さばきというのか、そういうのがそっくりで、
    足元だけを見せられたら見分けがつかないとも言っておりました。

    • ありがとうございます。
      ご指摘通り、ブータン訪問も、二重になっているきがします。
      どちらかは、世界ふしぎ発見で撮影されたものを上書きしているかのうせいもありますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。