※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

「元ヒーラーの覚え書きブログ」が再開しました。ぼちぼち続けていきます。

※拙ブログの画像を勝手に使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。



皇室|愛子様の大人のワンピ

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

2019年ご静養から帰京した影子

※Remikki様より拝借しています。

http://blog.livedoor.jp/remmikki/archives/5515604.html

偽物の皇族の、お召し物のチープさはには、度肝を抜かれますね。公式のダブルは、そこそこの服を着せてもらっているようですが。

にせものの皇族の背景が貧乏な旧共産圏で、脚本を書いている人が、やはり後進国で貧乏な国の人なんでしょうか。日本人で暮らしたことがない人っぽいセンス、後進国+貧困のオーラが炸裂です。

須崎ご静養で日焼けされた“大人ワンピ”の愛子さま 高校最後の夏休み

天皇ご一家は、8月1日から須崎御用邸(静岡県下田市)で静養に入られ、昨日帰京された。

(中略)

プライベートに近いようなご様子が公開され、とりわけ雅子さまは終始笑顔だった。雅子さまは、ネイビーのカーディガンにホワイトのモカシンをお召しになり、愛子さまは水色の襟付きワンピースで、素足に白いサンダルを合わせられていた。

(中略)

愛子さまにとっては高校生活最後の夏休み。帰京された8月5日、白いサンダルにダーク系のロングワンピースをお召しになって、すっかり大人びた雰囲気だった。だが、東京駅で出迎えた人々から声をかけられると、健康的に日焼けをされた愛子さまはにっこりと笑顔を見せられた。

帰京した翌日が、原爆が投下された8月6日なんですね。

ナルマサと愛子さんは、慣例通り、黙とうしたとか書いてますが、昼夜逆転している雅子は、寝ている時間だと思うんですけどね。

 

Sponsored Link



 

文春オンライン「白いサンダルにダーク系のロングワンピースをお召しになって、すっかり大人びた雰囲気だった。」

※Remikki様より拝借しています。

http://blog.livedoor.jp/remmikki/archives/5515604.html

こんな服、どこで売ってるのだろう。見たことないんですが。おばあちゃん世代が着るものではないのかな。

この子が着るからそう見えるのかどうか知りませんが、天六の商店街の高齢女性向けのお店で、1980円とかで、つるされているワンピースって感じがします。東京の上流階級の御用達のブランドなんでしょうか。そうは見えないのですが。

白いサンダルと合わせてますが、このサンダルも商店街で売ってそう。

 

手荷物にキャリーを引く、みすぼらしい身なりの偽皇族

こちらは、偽眞子のみすぼらしい箱根旅行。キャリーを引いている皇族って初めてみましたね。

皇族の場合、おつきの人が荷物は持つものなんじゃないのでしょうか。

英国留学に旅立つ前の、内親王。80年代の、農協のおばちゃんのバスツアーと称された、英国留学に旅立つときのファッション。

この肩から下げている2つのかばん、どこで買ったのだろう。ブランドものなのでしょうか。管理人は疎いのでよくわからないのですが。香港、台湾、韓国の観光客が、こういうのを下げているのを見たことがある気がします。

手荷物を持ち、キャリーを引く。

偽眞子、偽佳子、などをみるに、にせものは衣装は自前、あるいは、背景の「何か」、たとえば朝鮮総連が用意するからこうなるのかな。

本物の愛子様のときは、それなりの服装をさせてもらってましたけどね。雅子も仕立てがよさそう。

 

気になっているのは、この3人の身長なんですね。

155センチほどしかないといわれているナルちゃんと比べて、雅子、偽愛子さんとの差があまり感じられませんね。しかし、この雅子も貧困オーラが、ひどい。スカーフはブランドものなのかもしれませんが。

雅子の着こなしとして、スカーフを首から下げてますが、「タオルを首にかけたアントニオ猪木」と称され続けています。

シャネルやブランド物のスカーフも、雅子がかけると、ガーゼの手ぬぐいにしか見えない。

このナルマサ、偽愛子の貧困のオーラは、中国の貧困地区や、北朝鮮から調達して連れて来た人たちだからではないのでしょうか。

 

ベルーナのアンサンブル

ベルーナのアンサンブル3点セットのようだといわれたお召し物で、お誕生日公開映像。ナルちゃんのお誕生日の公開映像でも、色違いと思われるものをお召しに。2点セットか、3点セットだったのだろうか。

こちらは、激やせ設定の愛子様。激やせ設定もさることながら、ベルーナのアンサンブル(のようなお召し物)に衝撃を受けました。

激やせったって、顔の細い人に変わっただけなんですけどね。

「激やせ 偽物学習院影子」の画像検索結果

 

雅子のスーツのシワシワ

雅子も常にスーツが、常にシワシワですが、生地が安っぽいからではないでしょうか。

 

左のような写真がでてくるのをみると、本物の愛子様はご生存されているのかなと思ったり、

 

何が何でも、金影子でいく理由があるのだろうか、と思ったり、

また、2019年の愛子様の影武者と、愛子様の記録をまとめたいと思います。

以上

 

Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

※コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※諸事情により、メールアドレスのご記入をお願いすることにしました。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です