※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

「元ヒーラーの覚え書きブログ」が再開しました。ぼちぼち続けていきます。

※拙ブログの画像を勝手に使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。



皇室外交2019年|秋篠宮家ブータン③

Sponsored Link

②からの続きです。

ハイキング

動画はこちら

前歯の隙間が目立ちますね。目立つ人と、そうでない人がいるように見えます。極端に目立つ人は、加工しているのかなと思ってるんですね。

 

秋篠宮様、おみ足が、本物の秋篠宮様にしては短め。

耳が、かなり下部についている悠仁様。

 

本物は、鼻の下のラインに、耳の下部がありますね。

 

お声を聞かせてくださいましたね。

「これが悠仁さまの顔」

「これが悠仁さまのお声」

刷り込みするつもりなのかな。

 

 

Sponsored Link



 

 

今更ですが、管理人は、バチカン訪問をし、ローマ教皇とあった方が本物の秋篠宮様だと思っています。

そして、5月1日にもお姿をおみせになりました。

 

「最近の秋篠さん、ちょっと、背が低いで」と指摘したら、

左:本物、右:偽物、

ムーミン展では、シークレットブーツを履いてお出ましに。

ハイキングですから、シークレットブーツは履けませんね。カメラのアングルが違うので、誤差は出ますが、

ブータン国王さまのフェイスブックより

 

 

 

並べてみましょ。Yの字になっている静脈の、形は同じでしょうか。

右の2008年の宮さまは、人差し指に向かっている分岐した静脈がとぎれとぎれになっています。

左の2019年ブータンの方は、太い静脈がくっきりと、人差し指と中指の間に向かって這っています。

2011年はちょっと見にくいのですが、静脈の位置が、全体的に、2019年のブータンの方に比べて、小指側に寄っているように見えます。

こちらは皇室掲示板より。手の静脈、肩幅のちがいをご指摘されてます。

手の甲の静脈も、、、

違う感じ?

昨今でてきている、ちょっと背が低めで、馬渕氏に似ている秋篠宮様は、最近加わった、おニューの方なのかな、と思ったりするんですね。

何度も書かせていただいてますが、大正天皇や皇后も2人いたことが確認できます。

プーチンさんは、今何代目かは知りませんが、初めて大統領になった人とは違うようです。ネットを探せば、ごろごろ比較画像を拾うことができます。

エリザベス女王も、おそらくは、ダブルがいると思われます。

世界のトップには、、メルトダウンや戦争、テロ、災害などがあった場合は、本物が疎開している間、代理を務めるための職員が雇用されている可能性はあるとおもいますし、理解はできます。

前世紀は戦争や革命が、頻繁にありましたし、万が一の場合は、容姿のよく似た職員がダブルとして代行したりするのも、まあ、理解できます

が、日本の皇室の問題は、美智子も、ナルちゃんも、雅子も、オリジナルが亡くなったのに、ダブルが皇族に成り済まして、即位したり、特権と権威を利用して私腹を肥やし、挙句の果てには、日本を破壊する工作員になっていることです。

正体不明の女子が、愛子様になりすまし、美智子や帰化人、中韓、グローバル派(イルミちゃん)を背景にして、女性天皇になろうとしています。

女性天皇が実現し、皇統が断絶するという危機がある一方で、皇族が丸ごと、他国の工作員にすり替わってしまうという事態に面しているのが、我が国の皇室の危機の形だと思います。

ざっとブータン訪問の動画や報道写真を見ましたが、今回のブータンを訪問したなかに、おそらくは、本物の秋篠宮家の方はおられなかったと思っています。間違っていたら訂正します。

皇室外交、親善といいますが、莫大な予算をあてておきながら、偽物を送り込むってのも、失礼な話だと思うんですよね。これは、国内の公務に関しても言えることですが。

今回のブータン訪問は、散々無視してきた秋篠宮家の活動を、マスコミが熱心に取り上げることの異常さが気になりましたね。

ああ、この偽物は、「あちら系の」共犯者なのかな、とか、疑ってしまうじゃないですか。

動画はこちら

この秋篠宮さまも、悠仁様も、生まれながらの皇族にしては、姿勢が悪いんですよね。

透けてるし、、

 

歩き方も、おかしいし。和服が好きでなさそう。

 

何度も貼っちゃう。

お辞儀や姿勢が正しい、本物の悠仁様

 

 

余裕をもって、威風堂々と歩いていらっしゃる。

生まれながらの親王が、親王に相応しい教育としつけを受けているとお見受けします。

いつみても、ほれぼれしますわ。

本物の悠仁さまのお姿を、もっと拝見したいですね。

 

しかしながら、この方たちは、何のつもりで、成り済ましているのか、代行しているのかが気になりますね。

本物の秋篠宮家の方々が、完全復帰できる環境が整うまで、一生懸命、ご奉公に勤めているのか、そのまま、背乗りして成り済まして、立皇嗣となり天皇となる気満々なのか、偽眞子のイカサマ婚約のときのように勝手に何かをしでかすのか、そこが問題なんですわ。

クーデターを起こすつもりであるのなら、きっちり捕まえて、吊るしていただかなくては。

続く

 

Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

※コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※諸事情により、メールアドレスのご記入をお願いすることにしました。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です