続・愛子様の影武者⑤@第二期・中等部時代

Sponsored Link
◆人気ブログランキングに参加しています  

本物の愛子様

上唇がハート形でふくよか、

低い位置にある丸い大きな耳、丸い頭蓋骨、

逆さバイバイ、、、

なで肩で、首が長い、ぽっちゃり体形。ダミー愛子はがっしり肩幅がスクエアに張っています。

たまに週刊誌に本物らしき方の画像が掲載されますが、公式の報道、宮内庁の発表の中にはお姿は見られなくなりました。

 

Sponsored Link



 

金影子

高い位置にある朝鮮耳、割れたアゴ、大き目の口、薄い唇、小柄で華奢、

影子、、、といっても沢山いるのですが、ダミーと松井影子をのぞくと華奢で小柄です。

 

ダミー愛子

制服がきつそうです。やはり学習院の生徒ではなさそうです。

愛子さまに似ていたのですが、愛子様が激ヤセ設定にはいったあと消えました。

 

橿原影子

橿原神宮駅前で手を振っていたので橿原影子と呼んでいます。

 

2015年までは、おもに以上のメンバーで回してきたと考えられます。

そして、2015年12月から完全に愛子様は公式の場、宮内庁の公式発表される映像画像、ご公務、参内からはお姿を消します。

新しくメンバーになったのは、みな、金影子ににた子ばかり。ほとんどが朝鮮耳の子です。

 

松井影子

元NYヤンキースの野球選手であった松井秀喜ににているので、松井影子と呼ばせていただいてます。

学習院影子

2016年、中等部三年の夏休みがおわり新学期がはじまると、愛子さまが「お疲れの為」長期の御休みに入ります。

その後、12月のお誕生日映像に現れた愛子さまは、山咲トオル化した激ヤセしたお姿。衝撃が走りました。

肉声のない公開映像で気味が悪かったです。白い鶴を持っているのは、白は朝鮮の貴色、ツルは創価をあらわしているという説も。

五輪のロゴが盗作疑惑がもちあがり、別のデザインになりましたが、それはまさに創価のロゴ。

金影子が激ヤセしたので、それに合わせるためにほかのダブルたちも激ヤセ加工したのかわかりませんが、激ヤセされた愛子様として、学習院影子が登場します。

激ヤセしたのではなく、もともと顔の細い子でした。

初等部からの同級生のようですね。

「愛子さまは拒食症の為、出席日数がたりないので進学できない、その対応策として留学させることにした」ということで留学させる理由が欲しかったのか、ほかに目的があったのかもしれませんが、週刊誌やマスコミは拒食症設定にあわせた画像と記事を流し始めました。

 

 

神武影子

こちらは、神武影子。皇室掲示板より拝借しました。同じ画像ですが、コピーで印象が変わるのがわかります。

もともと細い子でした。

神武天皇陵参拝したので、神武影子と呼ばせていただいてます。

 

秋の舞影子

和風の顔立ちですが、耳は朝鮮耳です。

続きます。

 

指導しているようだ

 

◆人気ブログランキングに参加しています




Sponsored Link

新着エントリー

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。