≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


前・秋篠宮家の次女・佳子さま 27歳の誕生日

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


Sponsored Link

Sponsored Link

秋篠宮家の次女・佳子さま 27歳の誕生日

本日もお越しいただきありがとうございます。

韓国人が好む鋳型で整形したような顔の偽佳子さんですね。まだ、この人でいくの?まだ続けるの?

 

韓国の整形の鋳型っぽい顔ですね。表情の作り方が、韓流女優っぽい。

 

うわー。韓国人タレントっぽい。半島の人なんでしょうね。

 

おさらい① おそらく維新以前からあっただろうダブル制度を悪用され、一部の皇族は完全に背乗りされている

皇太子と平成の天皇とは別人。頭蓋骨の形が違う、額のカーブが違う、耳違う、鼻違う、顎違う・・・・・

 

本物の明仁親王は、のどぼとけが目立つ喉、電球型の頭蓋骨、耳は小さく、顎は短く、鼻は鷲鼻ではない

 

ほかにも明仁さん、美智子は、いっぱいいる。屋号化している。

ダブル制度にありがちなのですが、①オリジナル、②ダブル1号、③ダブル1号のダブル2号、④ダブル2号のダブル3号、④ダブル3号のダブル4号・・・

①と②は似てるし、②と③は似ているし、③と④は似てるんだけど、オリジナルと4号が全然にてない、というケースが多い。

 

おさらい②皇室関連の報道は、偽物+スタジオ撮影+CGの映像画像で、上書きされている。

即位式や立皇嗣の礼関連の報道は、本物と偽物を混ぜて報道していた。

背景なしで報道するほど、最近は雑。いいかんげんにしろ。

 

おさらい③「本物の佳子さまは薄いアヒル口ではない」

本物の佳子さま:小顔、丸い額、後退した丸い顎、厚みのある唇、

小顔である。重要な宮中行事の報道などでは、本物の御一家を拝することができた。昔は。

 

偽物:薄い唇を尖らせる、アヒル口、尖った顎、張り出した頬骨、ひし形の顔、カメラを意識してタレントの様に媚びて笑う、

服装がチープで非日本人のセンス

 

等身が違う。気品のあるなしが違う。顔違う。いいかげんにしろ。

 

眞子さまとの基の様に、佳子さまも偽物を使ったフェイクニュース、ゴシップを連打し、偽物を使った会見+報道ジャックで、皇室から追い出すつもりだと思われ。

※こちらへ続きます。

後・秋篠宮家の次女・佳子さま 27歳の誕生日・・本物の佳子さま